(身体が欲するものとは?、小腹が空いたらプチMEC食)公開紹介記事

Facebookグループ
「美しく健康的なダイエット」グループ
美しく健康的なダイエットに関する記事の一覧の中から、
人気のあった記事について、頂いたコメントももとに再編集したうえで、
定期的にご紹介しています(^^)


今回ご紹介するのは、以下の2つの記事です(^^)

【「身体が欲するものを食べる」の落とし穴】(2017.8.15)

【小腹が空いたときにはプチMEC食!】(2017.8.16)
くびれ女性
【「身体が欲するものを食べる」の落とし穴】(2017.8.15)

人は食べることで、身体を作り、エネルギーを作り出して生きていますので、日々の食事はとても大切ですよね。

そのときに、何をどれだけ食べたら良いのかが悩ましいと思いますが、紹介記事にあるように、
「身体が欲するものを食べる」ことが基本になります(^^)

しかし、身体が欲するものを食べていたら、ついつい食べ過ぎでしまうと思われるかもしれませんが、それは
「身体」ではなく「脳」が欲しているのではないでしょうか?


必須栄養素であるたんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルは、不足していると身体はそれを補おうとしますので
身体は不足栄養素を欲することになり、
それが満たされると、それ以上食べたくなくなります

例えば、
妊娠すると酸っぱいものが欲しくなるのは、胎児に必要な鉄の吸収率を上げるためにビタミンCを身体が欲しているからですし、
肉食動物が獲物をしっかり食べるとしばらく獲物を取らずに何も食べなくなるのは、たんぱく質などの必要栄養素が満たされるからですね(^^)/

一方、
必須栄養素でない糖質の場合は、「ダイエット」通信でお話ししたように、摂ると脳の中の報酬系が刺激され、
脳内麻薬と呼ばれるドーパミンなどの快楽物質が分泌されますので、
その快感が忘れられずにまた欲しくなってしまいます(^^;

この結果、
身体はお腹が一杯で食べたくないにも関わらず
脳が快楽を求めて糖質が止まらなくなってしまうのです(>_<)

『「糖質依存症について」~「ダイエット」通信(補足号その6)』


他にも、身体がエネルギー不足を感じたときに糖質を摂ると、
糖質の摂り過ぎでミトコンドリアでの完全代謝ができなくなっている場合は、
糖質を摂っても、解糖系でのエネルギー(ATP2個)から糖新生でのエネルギー(▲ATP6個)が消費され、合計でマイナスエネルギー(▲ATP4個)となってしまい、
糖質を摂れば摂るほど、どんどんエネルギー不足になり、糖質の過食が止まらなってしまうのです(>_<)

『糖質の過食が止まらない理由』


従って、
しっかり糖質制限を行っていれば
身体が欲するものを食べることで、身体に必要な栄養素が満たされ、それ以上食べたくなくなるのですね(^O^)/


みなさんも、ぜひ
身体の声に耳を傾けて、身体が求めるように食事をしたり、身体を休めることで、美しく健康的な体を手に入れていきましょうね(^^)/

『「身体の声に耳を傾けて!」~「ダイエット」通信(補足号その51)』


≪紹介記事≫
『「身体が欲するものを食べる」の落とし穴』



【小腹が空いたときにはプチMEC食!】(2017.8.16)

ダイエットで困るのは空腹感に悩まされることですよね(^^;

小腹が空いたときに、我慢するのはつらいですし、何を食べたら良いのか、お困りの方もいらっしゃるかと思います。


そんなときに、
ついついお菓子などを食べてしまいますと、昨日の紹介記事のように、糖質は、
■報酬系を刺激し、
■エネルギー不足が増加し、
■不足栄養素が満たされないので、

ますますお腹が空いてしまい、過食が止まらなくなってしまいます(>_<)


小腹が空いたときにおすすめなのは、紹介記事で福田先生がお話しされているように、
肉・たまご・チーズのおつまみなどのプチMEC食ですね(^^)/

コンビニなどでも
■ゆでたまご
■ホットコーナーのフライドチキンやから揚げなど
■ベビーチーズ
■スルメやサラミやナッツなどの低糖質おつまみ
■カットバターや生クリーム

など、
色々と手軽に入手できますので便利ですね(^O^)/

ただし、
糖質の少ない間食でも食べすぎると、栄養素が偏ってしまうものもありますので
食べ過ぎにはご注意くださいね(^^;

『「糖質の少ない間食でも気をつけて!」~「ダイエット」通信(補足号その91)』


たまごは栄養バランスが最も良く、毎日10個食べても全く問題ないですので、「ダイエット」通信でお話しした、
「絶対に失敗しないトロトロ半熟ゆでたまごの作り方」で半熟たまごを作っておくと、
お子さんのおやつ代わりにも最適ですよ(^O^)/

『「たまごは最強の食品!」~「ダイエット」通信(補足号その120)』


≪紹介記事≫
『肥満で悩んでいる人、MEC食で健康的にダイエットしたい!プチMEC食をススメます』



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『美しく健康的なダイエットグループ紹介記事』

『公開紹介記事 【目次】』

『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

(寝すぎてだるい理由、低糖質外食チェーン店)公開紹介記事

Facebookグループ
「美しく健康的なダイエット」グループ
美しく健康的なダイエットに関する記事の一覧の中から、
人気のあった記事について、頂いたコメントももとに再編集したうえで、
定期的にご紹介しています(^^)


今回ご紹介するのは、以下の2つの記事です(^^)

【寝すぎてだるいのは自律神経の乱れ?】(2017.8.13)

【低糖質メニューのおすすめ外食チェーン店】(2017.8.12)
くびれ女性
【寝すぎてだるいのは自律神経の乱れ?】(2017.8.13)

仕事などで働きづめで疲れてしまったので、
休みの日はしっかり休息しようと1日中寝ていたりゴロゴロしていたりすると
かえって調子が悪くなってしまい、休み明けも身体が重くエンジンがかからない、ということはないでしょうか?

その理由は、紹介記事にもあるように、
休みすぎによって、副交感神経が優位になりすぎたためなのです(^^;


人は、
■活動するときは、
交感神経が優位となり、
活動に関わるホルモン(セロトニンなど)を分泌し、血圧や体温を上昇させ
■休息するときは、
副交感神経が優位となり、
休息に関わるホルモン(メラトニンなど)を分泌し、血圧や体温を低下させるのです。


しかし、「ダイエット」通信でお話ししたように、
交感神経が優位になりすぎても、逆に副交感神経が優位になりすぎても
身体の調子が悪くなり、ひいては病気になってしまうのです(>_<)

つまり、
交感神経が優位になると、
白血球中の顆粒球が増加してきて、これらが多くなりすぎると、
胃や肌などに活性酸素が大量発生して炎症を起こし、胃の痛みや吹き出物などの原因になってしまうのです(>_<)

逆に、
副交感神経が優位になると、
白血球中のリンパ球が増加してきて、これらが多くなりすぎると、
病原菌などでないものに対しても抗体を作り攻撃するようになり、アレルギー症などの原因になってしまうのです(>_<)

『「ストレス過剰もリラックス過剰も病気になる!」~「ダイエット」通信(補足号その132)』


このように、休みすぎはアレルギー症などの病気をもたらすことになりますが、病気にならないまでも、
副交感神経が優位になりすぎることにより

■自律神経が乱れてホルモンバランスが崩れてしまったり、
■休み明けの交感神経へのスイッチが入りにくくなり、身体が重くなってしまう

などの不調の原因になってしまうのです(>_<)


従って、
休みの日も、リラックスしすぎないように、
適度に活動と休息を繰り返すことで、自律神経を整えておくことが大切ですね(^^)/

また
普段忙しい時も、
短時間でも休息を取るようにして、交感神経が優位になりすぎないように気をつけることも同様に大切です(^^)

■休みすぎて身体がだるいと感じたら、
身体を動かすようにし、
■働きすぎて身体が疲れたと感じたら、
身体を休めるようにすることで、
自律神経を整えて、身体の調子を維持していきましょうね(^O^)/


≪紹介記事≫
『寝過ぎてだるいのは自律神経が原因!寝過ぎのデメリットとは?』



【低糖質メニューのおすすめ外食チェーン店】(2017.8.12)

外出先でランチをしようと思ったときに、糖質制限のお店が少なくてお困りの方もいらっしゃると思いますが、
全国チェーン展開のお店で糖質制限メニューが選べると便利ですよね(^O^)/


紹介記事では、

■ガスト
「1日分の野菜ベジ塩タンメン」
■すき家
「牛丼ライト」
■すき家
「ロカボ牛麺」
■松屋
「おろし豆腐」への変更サービス
■モスバーガー
「モスの菜摘」
■フレッシュネスバーガー
「低糖質バンズ」への変更サービス

が紹介されていますが、他にも私がこれまで行った中で
おすすめのチェーン店は以下のとおりです(^^)/

≪ファミレス≫

ファミレスは、低糖質の単品を選ぶことで低糖質メニューが頂けますが、中でも一番のおすすめは、
「サイゼリヤ」ですね(^^)/

コスパの良い低糖質メニューも豊富でしかも美味しいですよ(^O^)/

『サイゼリヤ~体に優しいランチ(チェーン店編)』


≪牛丼系≫

牛丼系は、すき家や松屋が低糖質メニューを導入して頑張っていますが、
総合的に一番良かったのは、
「吉野家」でした(^^)/

『吉野家~体に優しいランチ(チェーン店編)』


≪ファーストフード≫

ファーストフードでは、サイドメニューを中心に選べば低糖質メニューを頂けますが、私のおすすめは、
「ケンタッキーフライドチキン」ですね(^^)/

セットメニューで全てチキン系に揃えると、コスパも良くしかも美味しいですね(^O^)/

『ケンタッキーフライドチキン~体に優しいランチ(チェーン店編)』


≪定食系≫

定食系のお店では、ライスなしのおかずのみで注文するのが基本ですが、一番のおすすめは、
「まいどおおきに食堂」ですね(^^)/

単品メニューも豊富ですし、自分で見ながら選べるのも楽しいですね(^O^)/

『まいどおおきに食堂~体に優しいランチ(チェーン店編)』


≪ステーキハウス≫

ステーキハウスでは、いきなりステーキが大人気ですが、姉妹店になる、
「ペッパーランチ」がおすすめです(^^)/

トッピングメニューも色々ありますし、ライスなしにすると割引にしてくれるのもお得ですね(^O^)/

『ペッパーランチ~体に優しいランチ(チェーン店編)』


≪コンビニ≫

コンビニでは、ホットスナックコーナーや、おつまみ系などから選ぶと低糖質メニューを手軽に頂けますが、私のおすすめは、
「ローソン」です(^^)/

ブランパンシリーズを初めとした低糖質メニュー(糖質量表示あり)を早くから導入していて、国産にもこだわっているところが評価ポイントですね(^O^)/

『ローソン~体に優しいランチ(チェーン店編)』


≪回転ずし≫

最近回転ずしで、ネタだけ食べてしゃりを残す客が増えてきて話題になっていますが、回転ずしチェーン店でのおすすめは、
「はま寿司」です(^^)/

サイドメニューが一番豊富ですし、刺身もありますので、しゃりを残す必要もないですね(^O^)/

『はま寿司~体に優しいランチ(チェーン店編)』


他にも
全国チェーン展開のお店での低糖質メニューは色々とありますので、
外出先でランチのお店選びに困ったときには、一度行ってみてくださいね(^^)/

『体に優しいランチシリーズ』


≪紹介記事≫
『気にせず食べられてうれしい♪外食チェーン店の『低糖質・糖質オフメニュー』6選』



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『美しく健康的なダイエットグループ紹介記事』

『公開紹介記事 【目次】』

『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

(野菜と肉の食べる順番、背中美人になるのは)公開紹介記事

Facebookグループ
「美しく健康的なダイエット」グループ
美しく健康的なダイエットに関する記事の一覧の中から、
人気のあった記事について、頂いたコメントももとに再編集したうえで、
定期的にご紹介しています(^^)


今回ご紹介するのは、以下の2つの記事です(^^)

【野菜と肉ではどちらを先に食べるのが良いのか?】(2017.8.9)

【背中美人になるためには?】(2017.8.10)
くびれ女性
【野菜と肉ではどちらを先に食べるのが良いのか?】(2017.8.9)

食事を行うとき、
「野菜」から食べるのが良いのか、それとも
「肉」から食べるのが良いのか、どちらが美しく健康的なダイエットには良いのでしょうか?


「食べる順ダイエット」と言う、野菜→肉などのおかず→ごはんなどの炭水化物の順に食べていくダイエット法を聞いたことがあるので、
野菜から先に食べる方が良いと思われている方もいらしゃるかもしれませんが、
残念ながらこれは間違っています(>_<)

食べる順ダイエットは、野菜から先に食べることで血糖値の上昇が穏やかになるので太りにくくなると言うことですが、「ダイエット」通信でお話ししたように、
炭水化物を多く食べるのであれば、合計の糖質量が多いことに変わりはありませんし
食後血糖値上昇の抑制効果もわずかな違いしかありません(^^;

『「○○ダイエットのウソ」~「ダイエット」通信(補足号その113)』


食べる順ダイエットは、
野菜を先に食べると、野菜に含まれる食物繊維が消化・吸収されないため、糖質の消化・吸収も遅くなり、血糖値上昇も抑えられるというのが目的のようですが、肝心の
たんぱく質などの必須栄養素の消化・吸収も阻害されることになり、それによって
エネルギー代謝も滞り、未消化のたんぱく質などが腸内環境を悪化させてしまいます(>_<)

また、
野菜を先に食べることで、満腹感をもたらし、食べすぎを防止するというのも目的のようですが、
満腹になってしまうと、糖質のみならず、大切な必須栄養素も十分に食べられなくなってしまいますね(>_<)


従って、紹介記事にもあるように、
野菜からではなく、肉から先に食べることが大切で、まずは
たんぱく質などの必須栄養素をしっかりと消化・吸収することが重要ですね(^O^)/

実際、
MEC食では、肉・たまご・チーズを先に食べてから、野菜(葉もの野菜)を食べ、それでも食べたりないときには炭水化物を摂っても良いことになっています。

MEC食の肉(200g)・たまご(3個)・チーズ(120g、いずれも1日分)を先に食べることで、
必要栄養素がしっかり消化・吸収され、次に消化の悪い野菜でビタミンCなどを摂れば、その段階で
お腹も一杯になりますので、自ずと糖質も摂りたくなくなりますよね(^^)/

ぜひ、みなさんも、
野菜からではなく、肉から先に食べる正しい順番で、美しく健康的なダイエットのための食事を行っていきましょうね(^^)/


≪紹介記事≫
『「野菜から食べる」と「肉から食べる」、やせるのはどっち?』



【背中美人になるためには?】(2017.8.10)

ご自分の後ろ姿を見る機会は少ないと思いますが、実は、
背中が丸みを帯びていたり、贅肉がついていてはみ出したりしていると、とてもショックですよね(>_<)

背中がすっきりとした背中美人になるためには背中の余分な脂肪を落とす必要がありますが、そのためには、紹介記事にあるように、
姿勢を良くすることと、肩甲骨周りのトレーニングを行うことが最も大切です(^^)/


まず
姿勢が悪く猫背になると
背中のみならず、二の腕の後ろ側も力が入らないので、
たるんで脂肪がついてしまいます(>_<)

『全身のたるみは「二の腕」で食い止める!』


姿勢を良くすることで、背中や二の腕の後ろも常に刺激されるため
遅筋や体幹が鍛えられて、体脂肪も落ちていくことになりますね(^O^)/

『体脂肪燃焼には遅筋・体幹を鍛えてミトコンドリア活性化を!』


また、
肩甲骨周りには、体脂肪(白色脂肪細胞)を燃焼してくれる褐色脂肪細胞が多く存在しますので、
肩甲骨周りを鍛えることで、褐色脂肪細胞も活性化し、背中の贅肉もすっきりとしてくるのです(^O^)/

『褐色脂肪細胞の活性化には肩甲骨トレーニング』


肩甲骨周りのトレーニングは、
肩甲骨ストレッチや肩甲骨はがしが効果的
ですし、
運動では、
水泳が最も効果的
ですので、ぜひ続けてみてくださいね(^^)/


≪紹介記事≫
『背中美人になる方法!綺麗な背中を作る筋トレ&エクサで脂肪を落とす』



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『美しく健康的なダイエットグループ紹介記事』

『公開紹介記事 【目次】』

『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

(納豆)手作り発酵食品

発酵食品の簡単な手作り方法
今回は、
塩麹ヨーグルトピクルスザワークラウトに引き続き、
納豆についてご紹介します(^^)

『(塩麹)手作り発酵食品』

『(ヨーグルト)手作り発酵食品』

『(ピクルス・ザワークラウト)手作り発酵食品』


納豆は、
大豆を原料として、
納豆菌を加えて、
発酵させて作る非常にシンプルな発酵食品ですから、
より原材料が大切になってきます(^^)/

市販の納豆は、原材料に
「大豆(産地、遺伝子組み換えでない)」と書かれていることが多いですが、この
遺伝子組み換え表示は、特に
日本の規制は諸外国に比べて緩く
抜け道が多く存在しますので、十分に注意が必要ですね(>_<)

『「発酵食品の選び方(ヨーグルト、納豆、チーズ、味噌編)」~「ダイエット」通信(補足号その67)』


原材料の大豆を自分で選んで納豆を手作りすると、
安心で美味しく頂けますので、おすすめですよ(^^)/

出来上がりはこのような感じになります(^^)




【納豆の作り方】

■用意するもの

・乾燥大豆
(お好みですが小粒大豆がおすすめです)
・納豆菌用市販の納豆または市販の納豆菌
・ボウル、ザル、小皿、スプーン
・大豆煮用鍋
(圧力鍋が便利です)
・ヨーグルトメーカー
・発酵用容器
(ヨーグルトメーカーに付属のものか、耐熱性容器)



■作り方

乾燥大豆を200g程度良く洗い、
3倍程度の量の水を入れてボウルに漬け、一晩置きます。

②水に漬けた大豆をザルに移して軽く水を切り、
鍋に移し新しい水をひたひたになるまで入れます

大豆を鍋で煮ますが、煮上がりの目安は、
大豆が軽くつぶれる程度です。

通常の鍋だと、煮上がるのにかなり時間がかかりますので、
圧力鍋だと短時間でできておすすめです(^^)/

圧力鍋はボーンブロスなどの煮込みにも便利ですので、お持ちでない方はこの機会にぜひどうぞ(^^)
(紹介記事におすすめの圧力鍋も記載しています。)

『簡単に手作りボーンブロス』


③次に、納豆菌液を作ります。

小皿とスプーンを熱湯消毒し、
小皿に少量の熱湯を入れて少し冷まします(80度以上)。

市販の納豆を少量小皿に入れてかき混ぜ、
納豆菌を取り出します

Amazonなどでも
納豆菌を売っていますので、そちらを使用するのも便利です。


煮上がった大豆と納豆菌はこのような感じです。



私はAmazonで納豆菌を購入し、発酵用耐熱性容器は、100均製品を使用しています。

④発酵用耐熱性容器に煮上がった大豆を入れますが、
大豆は3層程度にしてください。

納豆は発酵の際に酸素が必要ですので、4層以上になると、下の方が酸素不足になって上手く発酵しません(>_<)

ヨーグルトメーカーに付属の発酵用容器は、ヨーグルト用で細長いものが多く、これだと多くの納豆を作ることが難しいため、私は
ヨーグルトメーカーに入る小さな耐熱性容器を3つ使用しています。

発酵用耐熱性容器に入れた煮大豆に、先ほど作った
納豆菌液を加えてよくかきまぜてください

⑤ヨーグルトメーカーに納豆菌を加えた煮大豆を入れて発酵させます。

発酵温度の目途はヨーグルトと同じく
40度ぐらいになります。

発酵時間
約24時間です。

手作りヨーグルトの際にご紹介したヨーグルトメーカーは、温度設定や時間設定が不要のシンプルなものでしたが、これは8時間で自動的に電源が切れ、
納豆用には何度も電源を入れなおさないといけないため、
時間設定ができるタイプがおすすめです。

ヨーグルト用もお持ちでなく新たに購入される方は、
温度設定と時間設定もできて、牛乳パックもそのまま入れて使えるこのようなヨーグルトメーカーがおすすめです(^^)/

『アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー プレミアム 温度調節機能付き』


ヨーグルトメーカーに入れるとこのような感じになります。

私は、発酵用容器を3段重ねで入れています。
(容器が密着しないように、ダブルクリップを付けて隙間を開けています。)




⑥約24時間経って、大豆が発酵して糸をひいてきたら完成です(^O^)/

このような感じになりますね(^^)/




出来上がったら、
冷蔵庫に入れておくと熟成が進み、旨みが増してきますよ(^^)/


納豆は、これまでの手作り発酵食品より少し手間がかかりますが、とても美味しいですので、ぜひお試しになってみてくださいね(^O^)/



『手作り発酵食品』

『「美しく健康的なダイエット」グループ』

『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

(正しいスキンケア、コラーゲンを摂る効果)公開紹介記事

Facebookグループ
「美しく健康的なダイエット」グループ
美しく健康的なダイエットに関する記事の一覧の中から、
人気のあった記事について、頂いたコメントももとに再編集したうえで、
定期的にご紹介しています(^^)


今回ご紹介するのは、以下の2つの記事です(^^)

【肌の仕組みと正しいケア】(2017.8.11)

【栄養素としてのコラーゲンの効果は?】(2017.8.7)
くびれ女性
【肌の仕組みと正しいケア】(2017.8.11)

女性のみなさんは、美肌のためのお手入れが欠かせないと思いますが、そのためには、
肌の仕組みをしっかりと理解した上での正しいケアが重要になりますね(^^)


紹介記事にあるように、肌の構造は、大きく
表皮と真皮に分かれますが、それぞれの主な特徴は以下の通りです。

■役割・機能
・表皮は、主に
外部からの刺激に対して身体を守るバリアとしての役割があり、
・真皮は、
毛細血管を通して栄養と酸素を肌の隅々まで届け、肌のハリや弾力を保つ役割があります。

■成分
・表皮は、髪や爪などと同じ
ケラチンと呼ばれるたんぱく質が主成分で、
・真皮は、みなさん良くご存知の
コラーゲンが主成分になっています。

■新陳代謝・ターンオーバー
・表皮は、古くなった細胞を入れ替えていくために
新陳代謝が活発で、1ヵ月前後でターンオーバーを繰り返しており
・真皮は、表皮に比べると、
新陳代謝は緩やかで、ターンオーバーも長くなっています

■厚さ
・表皮は、
非常に薄く、皮膚によっても異なりますが、0.2ミリ程度しかなく、
・真皮は、
表皮に比べて厚く、同じく皮膚によって異なりますが、2ミリ程度の厚さがあります。

■エネルギー
・表皮は、新陳代謝が活発なため、
解糖系が主体となっており、
・真皮は、
ミトコンドリアが主体となっています。


以上のような肌の特性をよく踏まえて、
身体の内部と外部から正しいケアを行っていく必要がありますね(^^)


≪身体の内部からのケア≫

肌は表皮によって強力にガードされていますので、
身体の内部から正しい栄養を摂ることによってケアすることが基本になります。


■コラーゲン・ケラチンの生成

肌のハリと弾力を保つ
コラーゲンは、アミノ酸からビタミンCと鉄を元に作られますので、
良質のたんぱく質(プロテインスコアの高い動物性食品)とビタミンC・鉄をしっかり補給することがとても大切ですね(^^)/

『大切な役割を果たすコラーゲンを増やすには?』


ケラチンもコラーゲンと同様に、アミノ酸・ビタミンC・鉄が必要ですので、同じくしっかり摂っていきましょう(^^)


■シミ・シワ対策

シミやシワの原因は、糖化および酸化ですので、糖化・酸化の最も大きな原因となる
糖質の過剰摂取を控えることが一番大切です(^^)/

表皮は解糖系主体となっていますが、エネルギー代謝に必要な糖質(ブドウ糖)は、糖新生により身体の中で作られますので、
無理に糖質を摂取する必要はありません

むしろ、
ケトン食によりケトン体エネルギー主体とすることで、身体の隅々までケトン体が素早く行き渡り、
真皮を通して肌にしっかりとした栄養補給を行うことができます(^^)/


また、
酸化防止には、ビタミンCとビタミンEをセットで摂ることが非常に効果的です(^O^)/

特にビタミンEは、酸化した細胞膜を元に戻し、肌を若返らせてくれる働きがありますので、効能の高いサプリで摂るようにしましょうね(^^)

『ビタミンCの効果的な摂り方/ビタミンEの素晴らしい効果』


他にも、
・肌を作るたんぱく質合成に必須なナイアシン
・肌の新陳代謝に必要な亜鉛とマグネシムも不足しないようにしっかり摂るようにしましょうね(^^)


≪身体の外部からのケア≫

先ほどもお話ししたように、
表皮の強力なバリア機能によって、
一般のスキンケア化粧品などによる身体の外部からのケアはほとんど効果がないのが実情です(>_<)

しかし、
ビタミンやミネラルによっては、経皮吸収可能で、外部からのケアができるものがありますので、いくつかご紹介します。


■ビタミンE

ビタミンEは脂溶性ですので、
肌に塗ることで経皮吸収可能です。

ただし、
美容液などに入っているビタミンEは、濃度も低く、酸化しないようにビタミンE誘導体に変換されていますので、
値段が高価な割には効果は乏しいものになっています(>_<)

おすすめは、外国産のビタミンEオイルで、
濃度も高く、ビタミンE原液のままとなっていますので、
使用時に無添加化粧水などに混ぜて肌に塗ったり、気になるシミの箇所などに直接塗ると効果的です(^O^)/

iHerbのビタミンEオイルの中から、高濃度でレビューの高い製品を選んでお使いになると良いと思います(^^)/

『iHerb ビタミンEオイル』


■マグネシウム

マグネシウムも経皮吸収可能なミネラルですので、
マグネシウムオイルやエプソムソルトで肌から吸収できますので、こちらもお試しになってみてください(^^)/

『脚のむくみにマグネシウムオイル』

『エプソムソルトで効果的にマグネシウム補給!』


最後に、シミやシワ防止として紫外線対策をされている方も多いと思いますが、
通常の紫外線であれば
表皮にあるメラニン色素と、体内の抗酸化酵素やビタミンC・Eなどの働きにより、有害な活性酸素は防御・除去されますので全く問題ありません(^^)/

むしろ
過度な紫外線対策は、
ビタミンD不足をまねき、日本人女性に多い、骨粗しょう症、乳がん・転移性がんなどの原因になってしまいますので十分にご注意ください(>_<)

『紫外線対策によるビタミンD不足!』

『ビタミンD不足と転移性がんの関係』


日焼け止めには肌に有害な添加物が多く入っていますので、
ご使用の際には、成分内容がシンプルで、色々な化学成分が含まれていないものを使うようにしましょうね(^^)

『「日焼け止めには気をつけて!」~「ダイエット」通信(補足号その50)』


≪紹介記事≫
『皮膚の表皮・真皮・角質層の厚さは何ミリ?各部位の厚みと層数まとめ』



【栄養素としてのコラーゲンの効果は?】(2017.8.7)

美肌のためにはコラーゲンは欠かせないのですが、
コラーゲンたっぷりの食材(鶏の手羽先、牛すじ、豚足、フカヒレなどのゼラチン質の多いもの)を食べると、肌がプリプリになると言うのは本当なのでしょうか?


コラーゲンは、肌だけでなく、血管や軟骨などあらゆる身体の組織に必要なたんぱく質の一つで、
柔軟性と弾力性をもたらす効果のある大切なたんぱく質なのですね(^^)/

『大切な役割を果たすコラーゲンを増やすには?』


従って、コラーゲンもたんぱく質ですので、
コラーゲンを食事で摂ると、消化・吸収されてアミノ酸に分解されます。

この
分解されたアミノ酸は、アミノ酸プールに一旦蓄えられて
そこから各組織に必要なたんぱく質が合成されます。

アミノ酸プールでは特に区分けされているわけではなく、20種類のアミノ酸が混在していますので、その中でも
体内で作ることのできない必須アミノ酸(9種類)を食事でしっかり摂る必要があるのですね(^^)

『私たちはアミノ酸でできている』


「ダイエット」通信でお話ししたように、この
必須アミノ酸の構成割合が人の身体の構成にどれだけ近いか示す指標がプロテインスコアなのです。

プロテインスコアの高い食品としては、
たまご(100)、豚肉(90)、鶏肉(87)、牛肉(79)などの動物性食品でしたね(^^)/

『「たんぱく質摂取の質・量・回数は?」~「ダイエット」通信(補足号その126)』


それでは、コラーゲンはどうかと言うと、紹介記事にあるように、
コラーゲンを構成するアミノ酸は、グリシン、プロリン、アラニンなどの
非必須アミノ酸がほとんどを占めていて、必須アミノ酸は1割強しか存在しない、かなり特殊なたんぱく質なのです。

特に、
必須アミノ酸であるトリプトファンは全く含まれていませんので、コラーゲンのプロテインスコアとしてはと言うことになります(>_<)


このように、
コラーゲンを食事で摂っても、そのままコラーゲンにならないだけでなく、
たんぱく質としてのコラーゲンの質は極めて低いため、
コラーゲンを肌だけでなく身体を作るたんぱく質として摂る効果は極めて乏しいことになりますね(>_<)

特に、
コラーゲンドリンクやコラーゲン入りの化粧品などは、美肌作りのための効果は全くありませんので、女性のみなさんはご注意くださいね(^^;

ちなみに、私は、コラーゲンの食感が好きなので、たまに牛すじや豚足などを圧力鍋で煮込んで食べますが、煮込んでとろとろになった牛すじや豚足はとても美味しいですよ(^O^)/

(これらは、たんぱく質摂取としてではなく、あくまで嗜好品と思って頂いています((^^)


≪紹介記事≫
『コラーゲンのアミノ酸組成』



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『美しく健康的なダイエットグループ紹介記事』

『公開紹介記事 【目次】』

『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR