イオンモール広島府中(その2)~フードコートでの人間観察レポート(その6)

フードコートでの人気店を調査することでの
人間観察レポートです(^O^)/

『フードコートでの人間観察レポート』(ブログへリンク)


今回は、
イオンモール広島府中(その2)です(^^)


イオンモール広島府中のは一度行きましたが、ここには前回行った通常のフードコートに加えて、
少し高級感のあるフードコートが1Fにもあるのです(^^)/

『イオンモール広島府中~フードコートでの人間観察レポート(その2)(ブログへリンク)』


この日のイオンモール広島府中は、前日に増床グランドオープンしたばかりの土曜日ということで、多くの人で賑わっていました。

1Fには、
ROJI Diningという名前で30店ものお店が入っています(^^)




この中で、フードコート形式で、スイーツやデザート系のお店は除外した11店について、
並んでいる人の数で人気店を調べてみることにしました(^^)/


いつものように
ランキング形式で発表しますね(^^)


【第11位】
「野菜を食べるカレー camp express」(カレー)
「5人」


野菜がメインのカレーということもあり、
ガッツリ感がないためでしょうか、あまり人気がなかったようです(^^;



【第10位】
「仙臺たんや利久」(牛たん)
「6人」


仙台名物の牛たん専門店ですが、
場所が少し目立たないせいもあるのでしょうか、お客は少なかったようですね(^^;



【第9位】
「東京純豆腐」(韓国料理)
「7人」


スンドゥブ(旨辛豆腐鍋)の専門店で、中国地方初出店とのことです。

しかし、
広島ではまだスンドゥブの認知度が低いのでしょうか(^^;
人気度は低かったようです。



【第8位】
「HIRO88」(海鮮丼、天ぷら)
「8人」


フードコートには、海鮮丼のお店はよくありますが、天ぷらと一緒の店は珍しいですね。

海鮮丼のお店は、
肉系の丼店に比べると人気が落ちてしまうようですね(^^;



【第7位】
「PASTA & PIZZA Salvatore Cuomo」(パスタ、ピザ)
「9人」


ピザが人気のSalvatore Cuomoですが、広島では、
ソールフードお好み焼きにはどうしても負けてしまうのでしょうか(^^;



【第6位】
「ちんちくりん」(お好み焼き)
「10人」


フードコートでは、わざわざお好み焼きを食べなくてもという人が多いのですが、
ここは
人気店のチェーン店のせいか、他のフードコートよりも結構多かったですね(^^)



【第5位】
「ふるいち庵」(うどん)
「11人」


広島では人気のうどんですが、
倉敷うどんということで、人気の讃岐うどんなどに比べると、
行列は少な目でしたね(^^;



【第4位】
「ロンフーダイニング」(中華料理)
「13人」


担々麺、チャーハン、麻婆豆腐のお店ですが、担々麺とチャーハンセットや、麻婆豆腐とチャーハンセットなどが人気を集めていました。



【第3位】
「尾道 鶏そば」(ラーメン)
「15人」


尾道の鶏ベースのラーメン店ですが、やはり、
広島ではラーメン店は根強い人気ですね(^^)

セットメニューやサイドメニューも充実していました(^^;



【第2位】
「鶏三和」(親子丼、唐揚げ定食)
「24人」


名古屋コーチンの親子丼や唐揚げ定食の名門店です(^^)

人気の名古屋コーチンは、やはり美味しいのでしょうね、多くの人が並んでいました(^^)/



【第1位】
「いきなりステーキ」(ステーキ)
「27人」


一位はやはり
いきなりステーキでしたね(^O^)/

フードコートでは珍しいと思いますが、ここは直営店なので、
糖質制限メニュー(ライスなし、ブロッコリー変更)もできる本格的な作りになっていました(^^)

しかし、残念ながら
糖質制限メニューを注文している人は見当たらなかったです(^^;



今回、
体型が気になった方を見てみると、

「尾道 鶏そば」
30歳代の父親と小さな娘さんの親子
父親は肥満


この店は、セットメニューが色々とあるのですが、
お子様セット(ハーフ鶏そば、ミニチャーハン、お菓子)が、手軽な値段で(490円)、他に子ども向けの店が少ないため、人気でした。

父親は、
鶏そばチャーハンセットに、サイドメニューの大盛りポテトを追加していました(^^;

それに、小さな娘さん用にお子様セットですから、
炭水化物の3重重ね食いを親子でやっていることになりますね(>_<)

これでは、
娘さんが、将来父親のような体型にならないか、とても不安ですね(^^;



他に席を見てみると、
50歳代くらいの夫婦が食事をしていました。

旦那さんは普通体型なのですが、
奥さんは超肥満です(^^;

旦那さんは、いきなりステーキで、
ライスなしのステーキを食べていましたので、
なるほどと言う感じですね(^^)

しかし、奥さんは、
大盛りカレーに、アイスコーヒー(シロップ入り)に、食後はアイスクリームを食べていました(>_<)

おそらく、これでも足りないのでしょうね(^^;



私は、どこにしようか、かなり迷ったのですが、
いきなりステーキは、かなりの人が並んでいて、いつでも行けますのでパスし、

ロンフーダイニングのマーボー豆腐単品と、
東京純豆腐のスンドゥブで、どちらも辛さが選べるので悩みましたが、
トッピングも付けられる東京純豆腐のスンドゥブにしました(^^)/

このようなメニューになっています(^^)




この中から、
豚スンドゥブの味噌味・4辛にチーズをトッピングすることにしました(^^)/

ごはんとキムチがついていますが、ごはんはなしです(^^)

注文した料理はこのような感じですね。




豚肉
たまごも入っていて、
チーズをトッピングしたので、
1050円MEC鍋になりました(^O^)/

キムチも入れると、
辛さも増しましたが、たまごとチーズも入っているので、
まろやかになり、
なかなか美味しかったです(^^)/



これで、広島の主だったフードコートは一通り回りまして、やはりフードコートは、
炭水化物系や、がっつり系が人気なのが良く分かりましたね(^^;

でも、どのようなフードコートでも、
探せば、体に優しいメニューを食べることができましたので、みなでショッピングモールで食事をするときは、
フードコートも十分選択肢になることが分かりました(^^)/


旅行先などで、フードコートがあったときには、また人気店調査レポートをやってみようと思っています(^^)


『「美しく健康的なダイエット」グループ(サイトへリンク)』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

アルパーク(広島)~フードコートでの人間観察レポート(その5)

フードコートでの人気店を調査することでの
人間観察レポートです(^O^)/

『フードコートでの人間観察レポート』(ブログへリンク)


今回は、
アルパーク(広島)です(^^)


アルパーク(広島)のB1にあるフードコートは、日曜日でしたので、
多くの家族連れで賑わっていました(^^)/

フードコートには、9店のお店が入っています。




今回も、フードコートのお店の中で、
並んでいる人の数で人気店を調べてみることにしました(^^)/

ランチのお店が対象なので、スイーツやデザート系のお店は除外しています。


いつものように
ランキング形式で発表しますね(^^)


【第7位】
「まつの屋」(そば・丼)
「3人」


そばは広島ではあまり人気がないようですね(^^;

丼ものも他のお店がありますので、お客もそちらに流れているようです。



【第6位】
「鉄庵」(焼肉ビビンバ&冷麺)
「4人」


こちらは、韓国料理店ですが、あまり人気がないようですね(^^;

冷麺も少し季節が過ぎたのかもしれません。



【第5位】
「モスバーガー」(ハンバーガー)
「7人」


フードコートでは、ハンバーガーショップはこどもに人気なのですが、
モスバーガーはマクドナルドとは違って大人向けなのでしょうね(^^;

あまり、小さなお子さんは並んでいなかったようです。



【第4位】
「らあめん花月嵐」(ラーメン)
「8人」


広島ではラーメンは人気なのですが、
豚骨ラーメン系が人気なので、こちらのメニューでは少し人気がなかったのかもしれませんね(^^;

隣に、別の人気の麺類店があったことも影響しているようです。



【第3位】
「サブウェイ」(サンドイッチ)
「10人」


フードコートでは、サブウェイをあまり見かけないこともあって、
若者などが多く並んでいましたね(^^)/

店舗は、普通のサブウェイと同じく、その場でオーダーして作るシステムでした。



【第2位】
「ザ・丼」(丼もの)
「12人」


海鮮丼ぶりが中心ですが、
他にがっつり系のお店がないこともあり人気でしたね(^^)

他のフードコートにも良くありますが、こちらのお客が一番多かったようです。



【第1位】
「丸亀製麺」(讃岐うどん)
「24人」


やはり、広島では、
丸亀製麺が断トツの人気ですね(^^)/

うどん好きの広島人をよく表していますね。

こちらのお店で並んでいる方も、
女性が多かったです。



今回、
体型が気になった方を見てみると、

「らあめん花月嵐」
60歳ぐらいの女性と30歳ぐらいの娘と小さなこどもの三世代家族
大人は二人ともとも肥満


三人が一緒に食べていましたが、
豚めしセット(ラーメン、豚めし、餃子)と、餃子セット(ラーメン、餃子、ライス)を大人は食べていました(^^;

炭水化物の重ね食いをする親子は、やはり負の連鎖で、
間違った食事と肥満が繰り返されるのでしょうね(>_<)

小さなお子さんの将来も心配です(>_<)


「丸亀製麺」
30歳ぐらいの父親と小さなこども
父親は超肥満


お子さんを抱えて、父親が注文していましたが、
うどんに天ぷら二つと、意外に少食でした。

しかし、席に戻ると、
待っていた母親ともう一人の小さなお子さんに渡して、自分たちは席を離れていきました。

母親もやはり肥満で、同じような食生活を送っていると、体型も同じようになってくる「のでしょうね(>_<)

父親は先に食べたらしく、お子さんを連れて、
ジェラートアイスを食べていました(^^;



私が今回選んだ店は、
「サブウェイ」です。

サブウェイでは、
パンをなしにした糖質制限メニューにできるのですよね(^O^)/

『SUBWAY~体に優しいランチ(チェーン店編)(ブログへリンク)』


私が注文したのは、
チキンベーコンエッグのパンなし(サラダ)の野菜増量でドレッシングはマヨネーズタイプに、
骨付きタンドリーチキンのチキンセットです(^^)/

このような感じになりますね(^^)




糖質約10g
たんぱく質約20g
脂質約24g
合計710円
の、
糖質控えめで、動物性たんぱく質・動物性脂質が中心の体に優しいメニューになりました(^O^)/


久しぶりのフードコートでしたが、段々とパターンが分かってきましたね(^^;

次回は、
少し毛色の違うフードコートに行ってみようと思っています(^^)/


『「美しく健康的なダイエット」グループ(サイトへリンク)』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

イオンモール広島祇園~フードコートでの人間観察レポート(その4)

フードコートでの人気店を調査することでの
人間観察レポートです(^O^)/

『フードコートでの人間観察レポート』(ブログへリンク)


今回は、
イオンモール広島祇園です(^^)


イオンモール広島祇園の3Fにあるフードコートは、三連休最終日ということもあり、多くの家族連れで賑わっています(^^)/

フードコートには、9店のお店が入っていますね(^^)




今回も、フードコートのお店の中で、
並んでいる人の数で人気店を調べてみることにしました(^^)/

ランチのお店が対象なので、スイーツやデザート系のお店は除外しています。


いつものように
ランキング形式で発表しますね(^^)


【第7位】
「咲きや」(定食・丼)
「5人」


フードコートでは定番の
定食・丼ものですが、隣に人気の麺類のお店があり、
そちらに多くの客が流れていました(^^;



【第6位】
「ケンタッキーフライドチキン」(ファーストフード)
「7人」


ケンタッキーは安定した人気があるのですが、こちらでは
人数が少なめでしたね(^^;

やはり、隣に人気の麺類のお店があることが影響しているようです。



【第5位】
「ザ・丼」(丼もの)
「8人」


広島のフードコートには多いザ・丼ですが、
他にがっつり系のお店が少ないこともあり、他のフードコートに比べると、
多少人数が多いようですね。



【第4位】
「幸楽苑」(らーめん)
「9人」


らーめん店は、広島では人気なのですが、
博多とんこつ系ではないため少し人数が少なめですかね(^^;



【第3位】
「リンガーハット」(長崎ちゃんぽん)
「14人」


リンガーハットもフードコートでは定番なのですが、
博多とんこつ系のお店がないため、麺類好きの人が集まってきたようです(^^)



【第2位】
「マクドナルド」(ハンバーガー)
「35人」


フードコートでは、
こどもに人気のマクドナルドが、多くの人を集めていますね(^^)

しかし、
35人もいるのに、1位ではないのは少し意外でした(^^;



【第1位】
「丸亀製麺」(讃岐うどん)
「40人」


広島では
人気の丸亀製麺が、マクドナルドを抜いて第1位でした(^^)/

お客さんは、大人が多いのですが、男女別では、男性13名、女性27名と、
ダブルスコアで女性に人気ですね(^^)

しかし、その分、
並んでいる方の体型も気になります(^^;



今回、
体型が気になった方を見てみると、

「マクドナルド」
20歳代ぐらいの夫婦と2歳ぐらいのこども
夫婦とも肥満

 
ハンバーガーセットで
ポテトはやはりLサイズですね(>_<)

こどもも
まだ2歳ぐらいなのに、ポテトばかり食べています(^^;

まだ小さいのに、
早くも太り気味なのは、両親の食生活が影響しているのでしょうね(>_<)


「ザ・丼」
40歳代ぐらいの夫婦と10歳ぐらいのこども(姉妹)
母と姉は肥満、父と妹は普通


家族で丼ぶりものを食べていましたが、
肥満の母と姉は、丼ぶり+にゅうめんセットで、丼ぶりも大盛りでした(>_<)

一方、
普通体型の父と妹は、並盛の丼ぶりでしたので、同じ家族でも、
食べ物によって体型の違いが良く表れていますね(^^;



私が今回選んだ店は、
「ケンタッキーフライドチキン」です。

ケンタッキーでは、
オリジナルチキン2ピースセット(クリスピー付き)を選ぶと、
低糖質・高たんぱく質・高脂質の体に優しいメニューになりますね(^O^)/

『ケンタッキーフライドチキン~体に優しいランチ(チェーン店編)(ブログへリンク)』


メニューはこんな感じです(^^)




糖質約22g
たんぱく質約46g
脂質約37g
合計680円
の、
糖質控えめで、動物性たんぱく質・動物性脂質が中心の体に優しいメニューになりました(^O^)/


フードコートのパターンもだいぶん分かってきましたが、客層やお店の種類も違ってくると、また新しい発見もありそうですね(^^)

広島のフードコートは、まだまだありますので、引き続き、フードコート巡りを行っていきたいと思っています(^^)/



『「美しく健康的なダイエット」グループ(サイトへリンク)』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

ゆめタウン廿日市~フードコートでの人間観察レポート(その3)

フードコートでの人気店を調査することでの
人間観察レポートです(^O^)/

『フードコートでの人間観察レポート』(ブログへリンク)


今回は、
ゆめタウン廿日市です(^^)


ゆめタウン廿日市は、昨年開店した新しい店舗で、ゆめタウンの中でも、ゆめタウン広島を上回って
最大規模になっています(^^)

この日も、3Fにあるフードコートは、日曜日ということもあり、非常に多くの人々で賑わっていました。

フードコートには、14のお店が入っていますね(^^)




時間は、まだ11時頃なのに、すでに席がないほど満員になっています(^^;

さすがに人が多すぎると思って、店内を見てみたら、
「メイプル超合金」の無料ライブがちょうど始まったところでした(^^)




これは、すでに立ち見の場所もないので、エスカレーターで降りるときに撮った写真です(^^;


1Fまで一度降りてから、また3Fに戻り、カウンター席が一つ空いたので席を確保して、
今回も、フードコートのお店の中で、
並んでいる人の数で人気店を調べてみることにしました(^^)/

ランチのお店が対象なので、スイーツやデザート系のお店は除外しています。


いつものように
ランキング形式で発表しますね(^^)


【第10位】
「OKONOMI ICHIBANCHI」(お好み焼き)
「2人」


ゆめタウン広島にもありましたが、広島人は、
わざわざフードコートでお好み焼きを食べようとはしないようですね(^^;



【第9位】
「ザ・丼」(丼物)
「4人」


ここも、ゆめタウン広島にもありましたが、同じく
海鮮丼が中心なので、
がっつり系が好きな人々からは敬遠されているようです(^^;



【第8位】
「牛たん仙台なとり」(炭焼き牛たん)
「5人」


牛たん定食系になりますが、
西日本では牛たんはあまり馴染みがないのでしょうかね?

人気はいま一つです(^^;



【第7位】
「近江ちゃんぽん亭」(ちゃんぽん)
「6人」


人気の麺類ですが、
隣にもっと人気の麺類店があったので、そちらに人が流れていったようです(^^;



【第6位】
「大阪王将」(中華)
「9人」


中華は、安定した人気がありますね(^^)

注文しているメニューを見ると、
餃子はあまりついていないようなので、本家の餃子の王将とは、お客さんの好みが少し違うようですね(^^;



【第5位】
「ケンタッキーフライドチキン」(ファーストフード)
「11人」


やはり、
ケンタッキーは安定した人気がありますね(^^)/



【第4位】
「伝説のすた丼屋」(丼物)
「17人」


こちらは、
豚丼のがっつり系なので、かなり人気になっていますね(^^)

プラス100円でドリンクがつくので、ほとんどの人がドリンクをつけていますが、
コーラやジュース類が多いです(^^;



【第2位】
「丸亀製麺」(讃岐うどん)
「20人」


2位は同数で、丸亀製麺です。

やはり、
うどんは広島人に人気ですね(^^)



【第2位】
「IPPUDO RAMEN EXPRESS」(博多ラーメン)
「20人」


同じく2位は、
人気の博多ラーメン一風堂のフードコート店になります(^^)

お店の方に聞いてみると、一風堂にある、赤丸や白丸はなくて、フードコート用にアレンジした豚骨ラーメンになるそうです。

広島人は、やはり豚骨ラーメンも好きなんですね(^^)



【第1位】
「マクドナルド」(ハンバーガー)
「30人」


やはり、フードコートでは、
こどもに人気のマクドナルドが1位になりました(^^)/



今回、
体型が気になった方を見てみると、

「丸亀製麺」
■20歳代くらい 女性二人 小太り・肥満
 <小太り女性>
  うどん大、おにぎり、天ぷら3
 <肥満女性>
  うどん大、おにぎり2、天ぷら3

二人とも、
炭水化物の重ね食いが体型に表れていますが、
より太っている肥満女性の方が、おにぎり2個とさらに多いです(>_<)



「IPPUDO RAMEN EXPRESS」
■50歳代くらい 夫婦 二人とも肥満
 <二人とも同じ>
  ラーメン、おにぎり、唐揚げ、ポテト

サイドメニューで、
おにぎり、唐揚げ、ポテトが選べるのですが、
夫婦そろってフルセットでした(>_<)

ラーメンにポテトは合わないと思うのですが、
糖質依存症になると止められないのでしょうね(^^;



私が今回選んだ店は、
「近江ちゃんぽん亭」です。

サイドメニューをチェックしてみると、
名物「鶏から揚げ」が、かなり美味しそうでしたので、それに
トッピング用の煮玉子をつけて貰うことにしました(^^)/

メニューはこんな感じです(^^)




かなりボリューミーですよね(^^)/

唐揚げや煮玉子も、
どちらも美味しかったです(^O^)/

これで、
648円は、
コストパフォーマンスが良いですね(^^)



フードコートでの、
体に優しいメニュー探しも、なかなか面白いですね(^O^)/

まだまだ、色々なフードコートがありますから、今後もフードコート巡りを続けます(^^)/



『「美しく健康的なダイエット」グループ(サイトへリンク)』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

イオンモール広島府中~フードコートでの人間観察レポート(その2)

フードコートでの人気店を調査することでの
人間観察レポートです(^O^)/

『フードコートでの人間観察レポート』(ブログへリンク)


今回は、
イオンモール広島府中です(^^)


イオンモール広島府中の3Fのフードコートは、この日は夏休み最後の土曜日のお昼時ということもあり、多くの家族連れなどで賑わっています(^^)/

フードコートには、12店のお店が入っていますね(^^)




今回も、これらのお店の中で、
並んでいる人の数で人気店を調べてみることにしました(^^)/

ランチのお店が対象なので、スイーツやデザート系のお店は除外しています。


ランキング形式で発表しますね(^^)


【第9位】
「オムの妖精」(オムライス)
「2人」


オムライスはこどもが好きなのですが、
他にもこどもが好きな店があったので、人数は少なかったようですね(^^;



【第8位】
「ドトールコーヒー」(カフェ)
「3人」


ドトールでもランチ用に軽食を買っている方もいますが、
フードコートでは今一つ人気がないようですね(^^;



【第7位】
「大阪王将」(中華)
「4人」


中華は安定した人気があるのですが、
隣に人気店があり、そちらにお客が流れていったようですね(^^;



【第6位】
「そば処 吉野家」(牛丼 そば)
「5人」


牛丼の吉野家なのですが、
なぜか「そば」を前面に出しています(^^;

広島はうどんやラーメンの方が人気ということもあり、
戦略的にはどうなのでしょうか(^^;



【第5位】
「さくら食堂」(丼・定食)
「6人」


丼ものや定食系は、どこのフードコートでも
そこそこ人気がありますね。

この店は、もう少しメニューを工夫すると人気になるような気がしました(^^;



【第4位】
「リンガーハット」(長崎ちゃんぽん)
「7人」


このフードコートにはラーメン店がなかったので、リンガーハットに来るお客さんもそれなりにいるようです。

ただし、広島の麺類の人気は、
うどん、ラーメンには負けているようです(^^;



【第3位】
「創作讃岐うどん 水戸家」(讃岐うどん)
「10人」


やはり、
うどんは人気ですね(^^)

前回のゆめタウン広島で人気NO1だった「丸亀製麺」に比べると、知名度で負けるのか、そこまでの人気にはなっていなかったようです(^^;

メニューに
定食系(うどん+丼など)がないのも、その原因なのでしょうか(^^;



【第2位】
「ペッパーランチ」(ステーキ)
「21人」


やはり、
ペッパーランチは人気ですね(^^)

先ほどの大阪王将の隣にあるので、かなりの客がこちらに流れていたようです(^^;

しかし、ここでも、
ライスなしの客は見当たりませんでした(^^;



【第1位】
「マクドナルド」(ハンバーガー)
「23人」


お子さん連れのご家族が多いこともあり、
人気NO1はマクドナルドになりました(^^)

並んでいる人数は多くても、注文してから出てくるのは早いので、
回転は良いですね。

時間のかかるペッパーランチとは対照的なので、お子さんが多いと、マクドナルドを選んでしまうのでしょうね。



マクドナルドに並んでいる人は、圧倒的にお子さん連れが多いのですが、
大人だけで体型が気になった方もいましたので、レポートしてみます(^^)



■男性二人 親子 60歳代と30歳代 肥満

 <親子とも>
  ビッグマックセット(ビッグマック、ポテトL、ドリンク)

大人の親子でマクドナルドに来るのは、
かなりの糖質依存症ですね(>_<)

マクドナルドは、かなり
糖質量があり、ビッグマックなどの
ハンバーガーだけでも30~50g程度ありますが、セットメニューにすると、
ポテトで50~60g、ドリンクも
ジュース系になると50g前後あるので、この親子の場合は、おそらく
150gは超えていると思います(>_<)

いつも、このような食事をしていると、
親子揃って肥満になるのも仕方がないですね(>_<)



■30歳代女性 小太り

 ハンバーガーセット×3(ハンバーガー、ポテトL~M、ドリンク)

女性1人かと思っていましたが、お子さん二人分も一緒に注文していたようです。

ポテトが自分のがLでお子さんがMのようで、
トレーに溢れんばかりに乗っています(^^;

席に戻ると、親子ともども、早速ポテトを食べていましたので、
母親も小さなころからマクドナルドを食べてきたのでしょうね(^^;

お子さんはまだ小さかったのですが、
食は連鎖しますので、体型もいずれ母親と同じようになっていくのでしょうね(>_<)



私が今回選んだ店は、
「創作讃岐うどん 水戸家」です。

うどん店では、うどんを食べないといけないと思っている方がいらっしゃるかもしれませんが、
麺なしで、サイドメニューだけの注文は、どこのうどん店でもOKです(^O^)/

『はなまるうどん~体に優しいランチ(チェーン店編)(ブログへリンク)』


今回選んだメニューは、

■ささみ天(動物性たんぱく質、動物性脂質)
■半熟玉子天(動物性たんぱく質、動物性脂質)
■納豆(発酵食品)
■大根なめこ(食物繊維)
■キムチ(発酵食品)
■モロヘイヤおくら(食物繊維)


合計620円の、
糖質控えめで、動物性たんぱく質・動物性脂質・発酵食品が中心の、体に優しいメニューになりました(^O^)/




このうどん店には、サイドメニューに小鉢が色々あり、
納豆、モロヘイヤ、おくら、なめこなどのムチンを多く含むネバネバ食品を色々選ぶことができて良かったです(^^)/

『「ネバネバ食品が身体に良い理由」~「ダイエット」通信(補足号その70)(ブログへリンク)』



フードコートの人間観察レポートは、今回で2回目でしたが、
なかなか面白いですね(^^)/

体に優しいメニューも工夫すると選べますので、みなさんもフードコートにいらっしゃる機会があれば、色々と探してみてくださいね(^O^)/



『「美しく健康的なダイエット」グループ(サイトへリンク)』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR