「正しいファスティングについて 前編」~「ダイエット」通信(補足号その13)

こんにちは(^^)/

「ダイエット」通信補足号その13です(^^)/

今回は、前回の嘘の空腹と本当の空腹の続きで、
「正しいファスティング 前編」についてお話しますね(^O^)/

『「ダイエット」通信(補足号その12)~「嘘の空腹と本当の空腹」』


「ファスティング」とは
「断食」のことですが、最近、ダイエット目的でのファスティングが流行っていますね(^^)

しかし、その内容を見る限り、正しいファスティングと言えるものは、とても少ないです(>_<)

正しいファスティングを行わないと、
単なるカロリー制限によるダイエットと何ら変わりませんので、
リバウンドしたり、
太りやすい身体になったりすることにもなりかねません(^^;


また、ファスティングとセットで
酵素ドリンクを摂るように勧める業者が多いですが、これには
ダイエット効果は全くなく単なるぼったくりですからお気をつけてくださいね(^^;

酵素ドリンクは、1本1万円近くするものも多いですが、実はこの中には
酵素は入っていません(>_<)

酵素ドリンクは食品衛生法上、加熱処理が義務付けられていて、
熱に弱い酵素は熱処理の過程で死んでしまっています(^^;

嘘だと思うなら、酵素ドリンクの説明や、メーカーに問い合わせてみてください。

酵素が入っているとは絶対言わないと思いますし、もし、そのような回答があれば違法です(^^;


さらに、酵素を摂取することで、身体の中の酵素(消化酵素、代謝酵素)が増えるということは、
科学的には極めて疑問です。

酵素は、たんぱく質でできている触媒ですから、それを摂取して消化されても、そのまま酵素になるとは考えられません(>_<)

これは、コラーゲンを摂ると、コラーゲンが増えると言う、世間でよく言われる嘘と同じ話ですよね(^^;


そもそも、身体にとっての
必須栄養素は、
たんぱく質(必須アミノ酸)、
脂質(必須脂肪酸)、
ビタミン
ミネラルの4つですから、ファスティングの際に酵素を摂らなければならないというのは、
単なる商売のためのでまかせです(>_<)

酵素を摂らなければいけないというのは、
「酵素には限りがあり、年齢とともに減ってくるので、酵素を摂ることで補わなければいけない」との酵素栄養学に基づくものですが、この酵素栄養学は、
科学的な根拠はなく米国では酵素サプリの販売業者に対して国から警告がなされています(^^;


お話を戻しますと、正しいファスティングの効果は、次の3つが考えられます。


【オートファジーの活性化】

オートファジーとは簡単に言うと
「たんぱく質のリサイクル」で、
古くなった細胞や悪化した細胞を分解してたんぱく質として再利用するのです(^O^)/

『「オートファジーを活性化するには」~「ダイエット」通信(補足号その96)』


オートファジーは、たんぱく質や糖質を摂らないことで活性化しますので、
正しいファスティングを行うことで、オートファジーが活性化し、
身体の新陳代謝が促進するとともに、身体の不調も改善していくのです(^O^)/



【腸を休めることで、消化・吸収・代謝・排泄などの腸の働きを良くすること】

デトックス効果などもよく言われますが、これは、3食食べて、間食もしていると、
腸が休む暇もないため、消化・吸収・代謝・排泄などの働きがスムーズにいかなくなってきますから、摂り込んだ栄養素が不完全な形で体内に残ったり、排泄しなければいけない不純物が体内に残ったりして、それが
様々な不調の原因になります(>_<)

実は、人の使用するエネルギーの中で
大半を占めるのが消化活動なのです(^^;

一日の消化エネルギーは、フルマラソンなみのエネルギーとも言われています。

ファスティングによって、消化エネルギーを使わなくすることで、腸は残りの吸収・代謝・排泄活動に専念できますから、それにより、
身体に残った不完全な栄養素や不純物を代謝・排泄することができ、これがいわゆるデトックス効果になるのです(^^)/



【ミトコンドリアの活性化】

「ダイエット」通信でもお話ししましたように、
ときおり空腹状態を作ると、飢餓状態に備えて、ミトコンドリア系が活性化します(^^)/

『「ダイエット」通信(第12号)~「健康と長寿を司るミトコンドリアの活性化」』


ミトコンドリアの活性化は、脂質をエネルギー源とするミトコンドリア系エンジンが活性化するわけですから、
ダイエットが成功するとともに健康と長寿に繋がります(^O^)/

小食や腹八分目などが身体に良い言われているのは、この効果が大きいと思われますが、大切なことは
「ときおり」行うことであり、
恒常的な栄養不足は逆効果になります(>_<)


以上のように、正しいファスティングを行うことで、
これまで正しい食事や運動をを行っていても、なかなかダイエットが上手くいかない方には、
効果的にダイエットが進んでいくことが期待されますね(^O^)/

お話が少し長くなりましたので、正しいファスティングをどのように行えば良いかにつきましては、次回お話しさせて頂きますね(^^)/

『「正しいファスティングについて 後編」~「ダイエット」通信(補足号その14)』
料理
Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/
『「美しく健康的なダイエット」グループ(サイトへリンク)』


『「ダイエット」通信 【目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

「嘘の空腹と本当の空腹」~「ダイエット」通信(補足号その12)

こんにちは(^^)/

「ダイエット」通信補足号その12です(^^)/

今回は、みなさんがダイエット中に悩むことの多い、
嘘の空腹と本当の空腹についてお話しますね(^O^)/


正しいダイエットが続けられるかどうかは、
空腹との闘いと言っても良いでしょう(^^;

この空腹には、実は、二つの種類があるのです(^^)

一つの空腹は、
我慢できない空腹で、もう一つの空腹は、
心地よい空腹なのです(^^)/


一つ目の空腹は、
血糖値が低下することで生じます。

「ダイエット」通信でもお話ししましたように、炭水化物などの糖質を摂ると、このような流れになります。

「糖質を摂る」→「血糖値上昇」→「食後の眠気」→「インシュリン分泌により血糖値下降」→
「血糖値がかなり低下」→お腹が空いたという指令が脳に伝わる
→「炭水化物を摂る」
→(この繰り返し)

このように、血糖値が低下することで、
脳がお腹が空いたと思い込むのです(^^;

このときは、
身体は必ずしもお腹は減っていないのです(>_<)

特に炭水化物は消化に悪く、まだ十分消化されていないにも関わらず、血糖値が下がると、お腹が空いたとの、
嘘の指令が脳に伝わることになります(^^;


この血糖値の低下は、血糖値の上昇が大きくなれば、その分、インシュリンの分泌も増えますので、血糖値が低下するのも早くなります。

よく、炭水化物や甘いものをドカ食いすると、お腹が空いてきて、どんどん食べたくなって、
糖質祭り
になることがあると思いますが、これは、
糖質を急激に大量に摂ると、血糖値が急上昇し、その反動で、血糖値が急低下するからなのです(^^;


また、特に女性で、
間違ったヘルシーにより、
サラダや、フルーツや、パスタなどばかり食べて、
おやつやスイーツなどの間食もする方は、糖質の過剰摂取と栄養不足により、
低血糖症になっている方が多いです(>_<)

低血糖症になると、血糖値の上下動が激しくなり、糖質を摂るとすぐに血糖値が低下し、お腹が空いてくるので、
いつもおやつなどの炭水化物が欠かせなくなります(>_<)

糖質で困る女性その2

もう一つの空腹は、
身体がエネルギー不足になることで生じます。

糖質制限をしていると、血糖値はほとんど上昇しませんから、
血糖値は安定し嘘の空腹はなくなります(^O^)/

食後、摂った食事が消化されてくると、お腹が少しずつ空いてくるのですが、そのときは体脂肪をエネルギー源とした、いわゆる
体脂肪が燃えている状態になりますので、身体はエネルギー不足ではないため、空腹を我慢することができます(^^)

むしろ、心地よい空腹感を味わうことができます(^^)/

これは、血糖値の低下に伴う脳からの嘘の空腹感により、
我慢できない空腹になるのと対照的です(^^;


これが身体本来の、
本当の空腹なのです(^^)/

例えば、朝起きて、お腹が猛烈に空いている人は、
低血糖症による嘘の空腹である可能性が高いです(^^;

人間も動物ですから、起きていきなり食事をしないと活動できないというのは、おかしな話です(>_<)

実際、1日3食になったのはまだ歴史が浅く、
江戸時代までは1日2食でした。

それも、朝起きて、農作業などの活動をして、それが終わってから、昼食を食べるという、
朝食を摂らなくても農作業などの活動をしていたのです(^^)/


また、動物が、食事を摂らないと活動できなかったら、
生存競争に負けて死んでしまうことになります(>_<)

実際、人間も狩猟生活をしていた頃は、食料を入手できないときもありましたから、狩りなどで食料を入手するまでは、空腹を我慢して、
蓄えられた体脂肪をエネルギーとして生きていたのです(^^)

そのときに、しょっちゅう我慢できない空腹感がやってきたら、生きていけませんよね(^^;


ただし、体脂肪や筋肉などの身体にプールしたエネルギー源が枯渇してきて、血糖値が低下してきたら、
身体の本当の危機状態になりますから、アドレナリンなどのホルモンの分泌により血糖値を上げるとともに、早く食料を摂る必要があるために、
我慢できない空腹になるのです。

つまり、血糖値の低下による我慢できない空腹は、本来は
身体の危機状態に備える危険信号なのですが、それが糖質の摂りずぎにより、エネルギー不足でないにも関わらず、しょっちゅう空腹になるという、
嘘の空腹になっている方が多いのです(>_<)


この、嘘の空腹から、本当の空腹に切り替えていくためには、糖質制限が重要なのですが、女性に多い
低血糖症になっている方は、
なかなか切り替わることが難しいことが多いです(>_<)

その対応策の一つとして、
ファスティングも有効なのですが、お話が長くなりましたので、次回、正しいファスティングについてお話ししたいと思います(^O^)/


Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/
『「美しく健康的なダイエット」グループ(サイトへリンク)』


『「ダイエット」通信 【目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

リンガーハット~体に優しいランチ(チェーン店編)

ランチで利用する店で、
体に優しい食事を選んで、
美しく健康的なダイエット食をご紹介する
体に優しいランチシリーズです(^O^)/

『体に優しいランチシリーズ(ブログへリンク)』


今回は、長崎ちゃんぽんのチェーン店「リンガーハット」に行ってきました(^O^)/


リンガーハットも、昔はラーメン好きでしたから良く行っていたのですが、糖質制限を始めてから、リンガーハットも含めてラーメン屋には全く行かなくなってしまいました(^^;

その中で、昨年の4月から、リンガーハットが
麺抜きのちゃんぽんを発売していると聞いていたので、一度は行ってみようと思っていました(^^)/


先日、近くのフジグラン広島のフードコートの中に、リンガーハットがあることに気がついて、行ってみることにしました(^^)

フードコートなので、店舗はこんな感じです。




メニューを見てみると、定番のちゃんぽんの他に、
ヘルシーメニューとして、
野菜たっぷりシリーズや、
減塩商品がありました(^^;

やはり、
野菜が多いことや、減塩がヘルシーだと思われているのですね(>_<)


野菜たっぷりちゃんぽんの麺を抜いたものが、
「野菜たっぷり食べるスープ」です(^^)/
『リンガーハットの「野菜たっぷり食べるスープ」(サイトへリンク)』



売りは、
野菜がたっぷり480gあるのと、麺ありタイプに比べて、
糖質を60%カットしたことです(^^)/

しかし、麺がなくても、
糖質は意外と残るものですね(^^;


サイドメニューも見てみましたが、ここには餃子やチャーハンなどの炭水化物系しかなかったので(店舗によっては鶏のから揚げなどもあるようです)、「野菜たっぷり食べるスープ」だけを注文することにしました。

しばらく待って、出来上がったのがこんな感じです(^^)



麺がなくても
かなりボリューミーな感じですね(^^)

実際食べてみると、野菜などの具が多いので、
かなり食べごたえがありました(^^)/


成分表示をHPで見てみると、

炭水化物33.8g
たんぱく質17.5g
脂質26.7gとのことで、炭水化物で見ると
30gを超えていました(^^;

一方、たんぱく質や脂質は意外とあるんだなという感じです(^^)

野菜などの食物繊維も多いので、糖質だともう少し少ないだろうと、ネットで検索してみると、会社に問いあわせたのか、糖質を調べた方がいて、
糖質26.8gと書いてありました(^^;

中に入っているキャベツやもやしの食物繊維は炭水化物の半分近くはあるはずなのですが、それほど減らないということは、
スープに入っている糖質もそれなりに多いということなのでしょうね(>_<)

スープを少し残せば、糖質量も20g以下ぐらいにすることができそうですね(^^)/

この店舗では、
660円(税込み712円)でしたので、たまにはちゃんぽんを味わってみたいなというときには、良いかもしれませんね(^O^)/


『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

スーパーでの食材レポート(その12)

スーパーでの買い物での
食材率と身体の関係
のレポートです(^O^)/

『スーパーでの食材レポート(ブログへリンク)』


【1/18 ゆめタウン広島 午後】

レジに
60代ぐらいの男性が並んでいましたが、何やら、
大量の買い物をしています(^^;

どう見ても、一般の方のようには思えないので、飲食店関係の業者の方なのでしょうか?

買い物は、
レタス5個、牛乳2パック、たけのこ、ホウレンソウ3パック、なす、たまご3パック、ねぎ、その他の野菜で、
なぜか、
大量のR1ヨーグルトが、それもカップタイプとヨーグルトタイプがそれぞれ12個入りケース×2!

飲食関係の業者にしては、大量のR1ヨーグルトが解せません(>_<)

かと言って、自宅用としては、あまりにも大量なので、謎です(^^;

買い物合計は約13000円ですが、
食材率としての評価は保留にしますね(^^;

買い物の後、奥さんらしき、少し小太りの女性が来て、一緒に段ボール箱に詰めていました。

その後、車に乗せて帰っていきましたが、
謎は残ったままです(>_<)


ちなみに、私は、買い物合計約1300円で、肉約620円、野菜約460円、発酵食品約220円で
食材率100%
でした(^O^)/



この日の夕食は、こんな感じでした(^^)




【1/20 ゆめタウン広島 昼前】

レジに、
おじいさんが並んでいました。

細身ですが、肌などを見ると
糖化が進んでいる感じです(>_<)

買い物は、
寿司パックのにぎりと巻きずし、お惣菜5パック、せんべい
買い物合計約4200円、食材0円なので、
食材率は0%でした(>_<)

おそらく一人暮らしなのでしょうね(^^;

料理ができないと、このような食事にならざるを得ないのでしょう(>_<)


ちなみに、私は、買い物合計約1800円で、肉約270円、野菜約310円、発酵食品約500円、バター他約720円で
食材率100%でした(^O^)/



この日の夕食は、こんな感じでした(^^)




【1/21 フジグラン広島 昼過ぎ】

レジに、
若い奥さんが、小さな女の子と一緒に並んでいました(^^)

体型は普通ですが、どうも買い物が?です(^^;

買い物は、
パン(バターロールや菓子パン)×5、シリアル、ジュース、マーガリン、たまねぎ、おかし
買い物合計 約3200円、食材170円なので
食材率は約5%でした(>_<)

朝ごはんなのでしょうか、パンも菓子パンが多く、シリアルやジュースなどでは、
ほとんど糖質です(>_<)

これでは、夕食も不安ですね(^^;


ちなみに、私は、買い物合計約1350円で、肉約650円、野菜約210円、発酵食品約390円、炭酸水約100円で、
食材率は、炭酸水があったので、
約93%でした(^^)



この日の夕食は、お昼を外食したので、少し少なめのこんな感じでした(^^)




今回も、色々な方がいらっしゃいましたが、
食料の買い物でその方の生活が想像できるものですね(^^;

私も、買い物の後に、いつも自分の食材を写真に撮っているのですが、傍で見たら何だと思われているのでしょうね(^^;

たぶん謎なのでしょう(笑)


『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

「ミトコンドリア健康法・ダイエット」~「ダイエット」通信(補足号その11)

こんにちは(^^)/

「ダイエット」通信補足号その11です(^^)/

今回は、Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループで補足説明した中の記事をもとに、
ミトコンドリア健康法・ダイエットについてお話しますね(^O^)/


「ダイエット」通信でもお話ししましたように、
ミトコンドリアは、人の健康や長寿を司る、とても重要な役割を持っていますので、
このミトコンドリアを活性化することで、
とても健康になりますし、その方の本来の身体になっていく
正しいダイエットになります(^O^)/


特に女性はミトコンドリアが主体の身体になっていますので、ミトコンドリアを活性化することが、
健康とダイエットの重要なポイントになるのです(^^)/


女性がミトコンドリア主体の身体になっている理由は、
人の誕生にまで遡ります(^^)

人は、精子と卵子の受精により誕生するのですが、
精子は「解糖系」が主体で、
卵子は「ミトコンドリア系」が主体です。

しかし、これらが受精するときに、
ミトコンドリアが生き残るのは卵子のみなのです!


人には、
ミトコンドリアDNAというものがあり、これは通常のDNAとは別で、
人の健康や長寿を司る遺伝子とも言われているのですが、そのミトコンドリアDNAは卵子からのみ伝わっていく、つまり、
女性からのみミトコンドリアDNAが遺伝していくことになるのです!

これは、言い換えると、
健康や長寿を司る遺伝子を子どもに伝えていくのは女性のみで男性にはできないことを意味していて、
女性が男性に比べて健康志向が高いのは、
ミトコンドリアDNAを子孫に伝えていく重要な役割があるからなのでしょうね(^^)/

女性が、ダイエットや美容が好きなのも、
本能的なミトコンドリア遺伝子による健康志向によるものなのでしょうね(^O^)/


また、
生まれて成人になって成長が止まるまでは、身体を再生しながら成長させていく必要があるため、
「解糖系」が主体になります(^^)

子どもが、元気に遊びまわっていても、
突然疲れて寝てしまうのは、
「解糖系」が主体だからなのです(^^;


でも、解糖系が主体であるからと言って、
糖質主体の食事にする必要はありません(^^;

乳児期から幼児期、成長期にかけて、
たんぱく質や脂質主体の食事を行っても、「解糖系」を稼動させる糖質は、
糖新生により体内で作られます(^^)/

むしろ、糖質を食事で摂る方が、よっぽど難しく、特に、
小さな子どもが糖質主体の食事を行っていると過剰な糖質摂取になり、それは
身体の健康面だけではなく、
精神面にも悪影響が生じます(>_<)

こどものADHDなどが疑われるケースは、
糖質主体の食事や、
加工食品の摂取が多いことによるミネラル不足などの
栄養面での悪影響も多く指摘されています(>_<)


また、あかちゃんは、宗田先生の研究により、
ケトン体で生まれてきていることが分りました(^^)

これは、
糖質ではなく脂質を主体の食事をしていくことが、
生まれながらの人の正しい食事であることを意味しています(^^)/

実際、脂質主体で育っている子どもは、
身体もしっかりとして、落ち着きがあって、賢く成長をしている報告が多数ありますよ(^O^)/

喜ぶ女性2

このミトコンドリアの活性化方法を、何点か追加でお話ししますね(^O^)/

【鼻呼吸を行うこと】

口呼吸を止めて鼻呼吸にすることも、ミトコンドリアには大切です(^^)

口呼吸は、鼻というフィルターを通さないため、雑菌が体内に入ってきてしまい、これらの
雑菌は酸素を消費するのでミトコンドリアの働きが悪くなります(>_<)

また、体温より低い外気が直接入ることにより、咽頭の温度が最大で0.5度低下すると言われていますので、
温度が低くなることによりミトコンドリアの働きが悪くなります(^^;

従って、これらの
浄化装置を備えた鼻呼吸がミトコンドリアにとっては重要なのです(^^)/


【太陽光を浴びること】

太陽光は、ミトコンドリアが働く
「電子伝達系回路」を効率的に作動させるために必要なものです(^^)

これは、「ダイエット」通信の中でお話した
「鉄分」と同様に、ミトコンドリアの働きには必須のものになります。

特に女性は、紫外線対策として、太陽光に当たらないようにされている方が多いですが、欧米人と異なり、日本人はメラニン色素が多いですから、
適度な紫外線はメラニン色素がしっかり肌を守ってくれます(^^)

むしろ、適度な紫外線を浴びる方が、
ミトコンドリアの活性化や、
体内時計のリセットや、
幸せホルモンであるセロトニンの分泌
などのメリットの方が多いです(^^)/

毎朝、太陽光を浴びながらの軽い有酸素運動を、短い時間で良いですから、続けられることをおすすめします(^O^)/


Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/
『「美しく健康的なダイエット」グループ(サイトへリンク)』


『「ダイエット」通信 【目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

(2016年1月分)美しく健康的なダイエットに関する記事一覧

Facebookグループ
「美しく健康的なダイエット」グループでは、
美しく健康的なダイエットに関する記事の紹介を行なっています(^^)

これらの記事について、
一覧表にまとめましたので、
Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加頂いてご覧になってみてくださいね(^O^)/

量が多いので、まずは2016年1月分についてまとめました(^^;
過去分についても、順次まとめていきます(^^)/
なお、紹介記事は、「いいね」が一定以上ある記事のみまとめていますので、宜しくお願いします(^^)

『「美しく健康的なダイエット」グループ(サイトへリンク)』
くびれ女性

各項目をクリックすると、「美しく健康的なダイエット」グループの記事に飛びます。

【2016年1月の紹介記事一覧】

「いいね」ランキング・ベスト5

第1位 『ジョコビッチの食事による強さの理由』(2016.1.27)

第2位 『糖質の多い食品一覧』(2016.1.29)

第3位 『風邪薬の有効性』(2016.1.21)

第4位 『食べないダイエットが失敗する理由』(2016.1.3)

第5位 『便秘と糖質制限』(2016.1.8)

=============

『糖質の多い食品一覧』(2016.1.29)

『お尻歩きによるお腹回りのトレーニング』(2016.1.28)

『貧血大国日本』(2016.1.27)

『ジョコビッチの食事による強さの理由』(2016.1.27)

『ワクチンの有効性』(2016.1.25)

『女性が厳しい糖質制限をしても上手くいかない理由』(2016.1.24)

『ワクチンの有効性や副作用』(2016.1.23)

『風邪薬の有効性』(2016.1.21)

『肉主食から穀物主食への変化による影響』(2016.1.20)

『鉄栄養素の吸収率』(2016.1.19)

『がんになったときの栄養素での対応』(2016.1.18)

『糖化による老化や病気』(2016.1.17)

『洗いすぎによる乳児のアトピー』(2016.1.17)

『和田式ダイエット』(2016.1.15)

『医者が飲まない薬』(2016.1.15)

『医療界の本質』(2016.1.14)

『果物のウソ』(2016.1.12)

『基本の調味料と選び方』(2016.1.11)

『アルコールを飲むなら糖質を摂るな』(2016.1.9)

『食品着色料の影響』(2016.1.7)

『長期に亘り支持されてきたダイエット』(2016.1.8)

『便秘と糖質制限』(2016.1.8)

『糖質制限時の間食』(2016.1.7)

『乳酸菌飲料のウソ』(2016.1.7)

『摂取障害の原因と対策』(2016.1.6)

『糖質は摂らなくても大丈夫な理由』(2016.1.6)

『女性は男性と同量の肉を食べましょう』(2016.1.5)

『ミネラル不足によるダイエットの失敗』(2016.1.4)

『食べないダイエットが失敗する理由』(2016.1.3)

『カーボローディングがスポーツでスタミナ切れになる理由』(2016.1.2)

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

広島の温泉(潮の香天然温泉シーレ)

広島の温泉レポートの続きです(^^)/
『広島の温泉(半べえ温泉、ほの湯)(ブログへリンク)』
『広島の温泉(日招きの湯、シーサイド温泉)(ブログへリンク)』
『広島の温泉(ほの湯楽々園、音戸温泉)(ブログへリンク)』


今回は、24時間営業のスパリゾート
「潮の香天然温泉 スパ シーレ」に行ってきました(^O^)/
【潮の香天然温泉 スパ シーレ】(サイトへリンク)

ここは、
24時間いつでも天然温泉に入れるスパで、全体的にアジアンテイストな作りになっていて、少し高級感のある施設です(^^)/

場所は、広島市の東の安芸郡にあり、自宅から約12km、バイクで20分少々のところにあります(^^)

入口は、このような感じです(^^)/



この施設は会員制なのですが、初回に200円支払って誰でも会員になることができます。

また、料金は、施設の全てが利用できて最大24時間滞在できる
「リラクゼーションコース」が大人2200円、
お風呂、エステ、飲食施設が最大3時間利用できる
「ハーフコース」が大人1150円となっています。

普通の日帰り温泉よりは、料金は高いのですが、今回はハーフコースにしてみました。

なお、朝の5時から8時までお風呂が利用できる
「モーニングコース」もあって、大人600円と安いですので、早起きの私は、日が早くなる春から夏になれば行ってみようかなと思っています(^^)/


早速、露天風呂に行ってみました。

ここは、内風呂は男女別に固定されているのですが、露天風呂は週替わりで入れ替え制になっていて、内風呂から露天風呂に行く入り口が、週によって変わるという、珍しい作りになっています(^^)

この日は、
「観音泉」と言う露天風呂に観音像がある温泉で、なかなかユニークな作りになっています(^^)

露天風呂は、そこそこ広く、アジアンテーストな作りになっていますので、普通の日帰り温泉とは少し違う雰囲気が味わえます(^O^)/

泉質は、
含弱放射能・ナトリウム・塩化物強塩温泉で、海に近いこともあり、塩分濃度もそこそこ高いです(^^)

露天風呂には、
釜風呂(壺湯の壺の代わりに釜になっている)や、薬湯や、蒸し風呂や、塩サウナなどもあり、色々と楽しめます(^^)/

中でも、薬湯は、
「宝寿湯」と言って、8種類近くある生薬エキスを自家抽出しているとのことで、よくある薬くさい薬湯とは違って、肌に馴染む効能が高そうな薬湯でした(^O^)/


この日、無料のモバイル会員にも加入したのですが、次回以降、
誕生月の無料クーポンが貰えるとのことでしたので、もう一つの露天風呂と、今回は使用できなかった、バーデゾーンなどのリラックススペースにも行ってみるため、後日、再訪することにしました(^^)/


今度は、露天風呂が
「仁王洞」と言う洞窟内に仁王像がある温泉に入れる週に行ってみました(^O^)/

確かに、太陽の下で露天風呂を楽しむ前回の開放的な温泉とは違って、洞窟内で温泉に入っていると、とても
神秘的な感じがしてきます(^^)

それぞれ特長があり、なかなか良い感じですね(^^)/


施設内には、ボディーケア・エステの店舗が多く入っていて、
タイ式、中国式、韓国式、セブ式、ハワイ式、スウェーデン式など10店舗もあり、これもかなり珍しいですね(^^)

リラックスゾーンにも行ってみましたが、バーデゾーンは、こんな感じで、
とてもリラックスできるヒーリング空間になっています(^O^)/



岩盤浴や、アロマサウナなどもあり、平日の昼間でしたが、女性が多くいらっしゃって、みなさん
日頃の疲れた身体をまったりと癒している感じでした(^^)

雑誌なども色々と備え付けてあるので、ゆったりと過ごすには良いところですね(^^)/

じんわりと汗をかいたら、クールサウナで火照った身体を涼むこともできます(^^)

このクールサウナでは、
15分に1回人工雪が降ってきます(^O^)/



ライティングも色々と変わるので、かなり
幻想的な感じになりますね(^^)/


全般的に、
女性におすすめの、少し高級感のあるアジアンテーストなスパリゾート温泉でした(^O^)/


『旅行記(ツーリング、温泉など)(ブログへリンク)』

風邪を治すことについて

この季節になると、風邪が流行ってきますので、風邪をひくと、
風邪薬を飲まれる方も多いかと思います。

しかし、
市販の風邪薬では風邪は治らないことを、みなさんご存じでしょうか?

風邪薬には、
「風邪の症状を緩和する」とは書いてありますが、
「風邪を治す」とは書いてありません(>_<)

風邪薬は、「風邪の症状」、つまり、熱や、咳、鼻水などの症状を緩和してくれても、風邪の原因である
風邪のウイルスを退治してはくれないのです(^^;


風邪の症状を緩和すると、
風邪の治りはむしろ遅くなります(>_<)

例えば、
熱が出るということは、体熱を上げることで、免疫細胞を活性化し、併せて風邪のウイルスの活動を低下させることで、
免疫細胞による風邪のウイルスの攻撃をより効果的にしているということなのです。

従って、
風邪薬で熱を下げると、免疫細胞の活動は低下し、風邪のウイルスの活動は向上しまうので、
逆効果いうことになります(>_<)

同様に、
咳や鼻水は、
体内にいる風邪のウイルスを排出しようとする行為ですので、
それを止めてしまうと逆効果になります(>_<)


それでは、市販の風邪薬だからそうなのであり、医者で貰う薬だと風邪が治ると思われる方もいらっしゃると思います。

しかし、
病院の薬も同じく対症療法薬であり、
風邪を治すことはできません(>_<)

患者の風邪の症状に合せて、より風邪の症状を緩和してくれる薬を処方するだけであり、市販の風邪薬と効能は基本的に同じです。


実際に、医者や薬剤師などにアンケートをしたところ、
ほとんどの方が風邪をひいても風邪薬を飲まないとの結果がありました(^^;

風邪薬を飲むケースは、風邪をひいても仕事をしなければならないので、一時的に風邪の症状を抑えるために飲んでいるということのようです。

日本人は、風邪をひいたら、すぐに風邪薬を飲んだり、病院に行こうとしますが、よほど重篤であったり、他の病気が疑われない限り、
安直にそれらに頼ることはむしろ逆効果だということなのです(^^;


それでは、風邪を治すには、どうしたら良いのでしょうか。

風邪に限らず、病気を治すには、
自らの免疫力で治すことが基本になります。

免疫力を高めるには、免疫細胞の約7割がいる
腸内環境を改善し、免疫細胞が活性化するように
平熱を高める(36度台後半から37度程度)、
正しい食生活を行うことが重要です(^^)/

「ダイエット」通信の、
第7号「腸内環境の大切さ」や、
第8号「冷え性と便秘対策」などを参照してください。)
『「ダイエット」通信【目次】(ブログへリンク)』

普段から免疫力を高める正しい食生活をしていれば、風邪はほとんどひきませんし、ひいても初期症状で留まります(^^)/

また、そこまで免疫力が高くない方でも、
以下のように自己の免疫力をサポートすることで、早く風邪を治すことはできます。


一つには、
睡眠などで体をしっかり休めることです(^^)

活動したり、目が覚めた状態であれば、そちらにエネルギーが取られて、免疫細胞の活性化が弱まることになりますので、睡眠などにより
体を休めることで免疫細胞の働きを助けることが大切です。


次に、
身体を温め、室内の温度や湿度を上げることです(^^)

風邪のウイルスは低温・低湿度になると活性化しますので、冬に風邪が流行るのはこの理由です(>_<)

従って、温度や湿度を上げることで、ウイルスの働きを低下させる効果があります。

風邪をひいたら、お風呂に入るべきかどうかが議論になりますが、
体を冷やさないように注意して、湯船で体を短時間で温めて、すぐに寝ることを行えば、体温が上がり、免疫細胞は活性化します。


最後に、栄養のあるものを摂ることですが、
食欲がないときは無理に食事を摂らない(水分は十分に摂る)ようにしてください(^^)

食欲がないということは、身体のエネルギーが風邪のウイルス退治に集中していて、消化活動を抑制している状態ですので、そこで無理に食べると、消化活動にエネルギーが取られることになり、免疫細胞の働きを低下させることになります(>_<)

けがをした動物が、エサも食べずに、じっとしているのは、同じく、身体のエネルギーをけがの治療に集中させているということなんですね(^^)

食べる場合も、風邪をひいたときによく食べる、
おかゆやうどんなどの炭水化物は、
消化に悪く
血糖値が上昇することにより免疫力も低下しますので、ご注意くださいね(>_<)
『「ダイエット」通信(第10号)~「胃もたれ・消化不良対策」(ブログへリンク)』


これらのサポートを行いながら、自分の体を見つめていると、熱が出たり、咳や鼻水が出たりすることは、辛い症状ではありますが、それは、
自分の免疫細胞が風邪のウイルスと戦っている証拠なので、
「頑張れ」と、応援しながら見守ってあげましょう(^^)/

すると、やがて、風邪の症状が緩和してきて、食欲も出てきますので、
免疫細胞が風邪のウイルスに勝利したことが分かるのです(^^)


最後に、
風邪の初期状態のときに効果的な対応法をお話します。

たいてい、風邪の初期状態では、
喉のあたりがいがらっぽくなったり、痛みを覚えたりすることが多く、喉周辺にに風邪のウイルスが生息していて、そこから全身に広がっていくことになりますので、この段階で風邪のウイルスを退治するのが効率的な風邪の治療になります。

対応法としては、
マスクをすることと、
首をマフラーやスカーフ、ネックウォーマーなどとその上から貼るカイロなどで温めることです(^^)/


マスクは、
風邪のウイルスを通さないためにしていると思われている方が多いと思いますが、一般的なマスクでは、その網目よりウイルスはとても小さいので、
その効果はほとんどありません(^^;

重要なのは、マスクをすることで、
自らの呼気で風邪のウイルスが苦手な喉の周りの湿度を上げることなのです。

これは、風邪の予防としても効果的です。


また、マフラーなどで
喉の周りを温めるとウイルスの働きが弱まるので、免疫細胞の働きをサポートすることになります。


いずれにしても、普段から風邪をひかないような
免疫力を高める食生活を送ることと、
風邪をひいたら、
自分の身体の声に耳を傾けながら自分の体に優しい対応を行うことで、
自己免疫力による風邪の治療を助けてあげるようにしましょうね(^O^)/

風邪女性


『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

インフルエンザワクチンの有効性について

毎年、冬が近づくと、インフルエンザワクチンの予防接種を行う方が多いと思います。

私が勤務していた会社でも、予防接種の案内があると、すぐに申し込みが一杯になり、キャンセル待ちの方も出ている状況でした。

しかし、みなさんは、
なぜインフルエンザの予防接種を行うのでしょうか?


ほとんどの方は、インフルエンザにかからないためだと考えられていると思いますが、厚生労働省もWHOも、
インフルエンザワクチンで感染の予防はできないと言っています(>_<)

また、本当に必要な予防接種であれば、法律で定期接種となるはずですが、インフルエンザワクチンは、一部の方を除くと単なる
任意接種です(^^;

(なお、定期接種であっても接種は「義務」ではありません
1994年の予防接種法の改定により、 「義務」から「努力義務」に改正されています。
従って、定期接種であっても、接種するかどうかは、
個人の自由なのです。)


従って、個人の判断で、予防接種を受けるかどうか考える必要があると思うのですが、そこまで皆さんはしっかり考えて予防接種をされているのでしょうか。

日本人にありがちな、
みんな受けているし、
昔からやっているし、
やっておいた方が良いかなという単なる習慣

で行っているのではないでしょうか。


私は、これまでインフルエンザの予防接種を受けたことはありません。

その理由は以下のとおりです。

①インフルエンザウイルスの型に合うワクチンの可能性は低いこと

 インフルエンザワクチンは、大量に作られますので、前年に来年流行が予想されるインフルエンザの型を仮定してワクチンは作られます。

この型は、A型、B型、C型の中にも、Aソ連型やA香港型とか色々あり、さらには、そのタイプの小変異を繰り返していきますので、
前年想定した作られた型と、流行する型が一致する可能性は極めて低いです。


②インフルエンザワクチンには感染を予防する効果はないこと

 他の定期接種が義務付けられているワクチンは、一応予防効果があるということなので予防接種しているのでしょうが、
なぜ予防効果もない単なる任意接種のインフルエンザワクチンを受けるのか、私には全く意味が分かりません(>_<)

厚生労働省は、
「インフルエンザワクチンの接種により、インフルエンザによる重篤な合併症や死亡を予防し、健康被害を最小限にすることが期待されています。」
と言っていますが、
そのエビデンスは開示されていません(^^;

「日本における研究では、65歳以上の健常な高齢者については、約45%の発病を阻止し、約80%の死亡を阻止する効果があったという報告があります。」
と他人事のようなことを言っていますが、
その研究成果とは何なのかの開示もありません。

平成11年度 厚生労働科学研究費補助金 新興・再興感染症研究事業「インフルエンザワクチンの効果に関する研究(主任研究者:神谷齊(国立療養所三重病院))」の報告(この報告書の内容の説明はなし)
との記載がありますが、
そのような昔の、しかも厚生労働省が助成している研究報告が唯一のエビデンスだと言うのなら、
客観的な第三者の研究で、かつ最新のデータに基づいた報告を示して欲しいですね。

むしろ、後でお話しする
インフルエンザワクチンの副反応(副作用)は、乳児や高齢者において特に重篤な事例も見られます
(>_<)

私は、何の実証データもない話は信用しませんし、逆に開示されている副反応データは重視しています。


③インフルエンザワクチンによる副反応(副作用)があること

 昔は、学校でインフルエンザワクチンの集団接種を行っていたのですが、
群馬県前橋市でインフルエンザワクチン事故が起きたことから前橋市は独自に調査を行った結果、
インフルエンザワクチンに有意な効果がないことが確認されました。

これをきっかけにして、1994年からインフルエンザワクチンの予防接種法が改定され、
集団接種は中止されました。

厚生労働省のHPには、インフルエンザワクチンによる副反応(副作用)が開示されています。
『インフルエンザワクチンの副反応報告について(サイトへリンク)』

H26/10からH27/6月までの9か月間で、
報告数307件、
うち重篤者数162件、
うち死亡者数16件
です。

予防接種者は5000万人程度なので、確率は低いかのように記載されていますが、本当にそのようなリスクを取ってまで行うメリットがあるのか良く考えて対応する必要があると思います。


インフルエンザは、日本人はとても大変な病気だと思って、罹患したら異常なほどナーバスに対応しますが、
所詮は風邪の一種です(^^;

治療法も、風邪と同様に
しっかり休んで、自分の免疫力で治すだけですし、本当に罹患すると命に関わる方については定期接種となっていますので、普通の健康な方は、そこまで大げさに考える話ではないと思っています。


なぜ、ここまで、日本人にインフルエンザワクチンが浸透しているかというと、
単なる製薬会社と病院の商業主義によるものだと思っています。

インフルエンザワクチンの
原価は数百円程度で、それを病院に
千円程度で販売し、病院は
数千円の自己負担で予防接種します。

公的保険の対象外ですので、
国の財政は痛みませんし、年間5000万人の人が予防接種するとなると、
数千億円の巨大マーケットになっているということです。


以上お話したのは、私の考えであって、私はデメリットがある割にはメリットを全く感じられないため、予防接種は行っていないということです。

インフルエンザワクチンに限らず、日本で当たり前のように接種している
各種ワクチンについても様々な問題がありますので、みなさんも、
特に小さなお子さんのためにも、正しい情報に基づいて、ご自身の判断で対応されることが大切かと思います(^^)

インフルワクチン


『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

体に優しい社食(広島市役所)

大学の学食を巡り、単品料理などを選んで、
体に優しい食事、つまり、
美しく健康的なダイエット食をご紹介する
体に優しい学食シリーズです。

『体に優しい学食シリーズ(ブログへリンク)』


今回は、番外編として、
広島市役所の職員食堂
体に優しい社食を食べに行ってきました(^^)/

広島市役所の職員食堂は、一般の方にも開放されていて、平日の混み合う時間帯(12時~12時半)以外に利用できます(^^)
『広島市役所の職員食堂の利用について(サイトへリンク)』

場所は、広島市役所の16Fにあり、窓際の席からは、
天気が良かったら瀬戸内海も見え、眺望も良いロケーションです(^^)/

あいにく、私が訪れたときは、天気が悪く、あまりよく見えませんでしたが(>_<)
『広島市役所職員食堂(食べログへリンク)』


11時半から利用可能とのことなので、先月、一番に行ってみました。

さすがに時間が早いので、人もまばらでしたが、利用できることをご存知の市民の方々も何人かいらっしゃっていました。

食堂のメニューはこんな感じです(^^)



定食は色々ありましたが、
どれも今一つ栄養不足(たんぱく質や脂質が少ない)で、「健康定食」なるものもありましたが、
塩分控えめで野菜が多いという、世間でいう間違ったヘルシーでした(>_<)

これでは食べるものがないなと思って、食堂の中を見に行きましたところ、
サイドメニューが色々とあることを発見しました(^O^)/

これらを組み合わせると、体に優しいメニューになるなと思い、食券を買いに行ったのですが、サイドメニューに応じて、80円券や120円券などに分かれていて、
一枚ずつ買うたびにお金が精算されてまたお金を投入しなければいけないという、非常にめんどくさい券売機でした(>_<)

おそらく、サイドメニューを大量に購入する人はいないから、問題になっていないのでしょうけど(^^;


サイドメニューを色々と取ってきて、食堂の窓口で食券を出したら、食堂のスタッフの方がびっくりされて、
「次回からはまとめてここで買ったら良いですよ」と言っていただきました(^^;


この日のメニューはこんな感じです(^^)/



■鶏のから揚げ(動物性たんぱく質、動物性脂質)
■小魚の南蛮漬け(動物性たんぱく質、動物性脂質)
■湯豆腐(植物性たんぱく質)
■おからの和え物(植物性たんぱく質、食物繊維)
■納豆(発酵食品)
■味噌汁(発酵食品)


合計530円の、糖質控えめでたんぱく質、脂質、発酵食品が中心の体に優しいメニューになりました(^O^)/

サイドメニューを上手に選べば、安くて体に優しいダイエットランチになりますよね(^^)/

見晴らしも良い穴場ですので、機会があればどうぞいらっしゃってみてくださいね(^^♪


『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』
プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR