体に優しい学食(安田女子大学)

大学の学食を巡り、単品料理などを選んで、
体に優しい食事、つまり、
美しく健康的なダイエット食をご紹介する
体に優しい学食シリーズです。

『体に優しい学食シリーズ(ブログへリンク)』


今回は、安田女子大学に行ってきました(^^)/


安田女子大学はご存知ない方も多いと思いますが、広島県の女子大では、
歴史があり、トップクラスの大学になります(^^)

『安田女子大学(HPへリンク)』


女子大なので、一般の人は入れないことがありますが、電話で聞いてみると、図書館などへの用事があれば構わないとのこと。

私は、
広島大学の学生なので(笑)、問題なく図書館を利用できます(^^)


場所は、広島市安佐南区という広島中心部から十数キロのところにあります。

バイクで、30分程度で着きましたが、駐車場は、教職員用の車が多く停まっていて、学生は電車を利用しているようです。

大学は、高台にあって、この日は天気も良く、建物も綺麗なので、なかなか良い光景です(^O^)/




学食の定食系は、11時半からなので、それまでの時間は、キャンパス内を歩きながら、図書館に行ってみました。

大学には、薬学部、看護学部、家政学部などもあり、
管理栄養士の資格も取ることができる大学になっています。

栄養学関係の書籍も見てみましたが、やはり、厚生労働省傘下なので、
正しい栄養学にはなっていないようですね(>_<)


キャンバス内を歩いていると、講義が始まる時間が近づいているのか、正門から多くの学生たちがやってきます。

私は、広島大学のキャンパスを歩いていても、特に、見られることはないのですが、さすがに、女子大では男性は珍しいのか、それも、教授たちとは違うようなので、
学生たちにじろじろ見られました(^^;


11時すぎになったので、学食に行き、メニューを見てみると、定食系の他は、パスタや丼ものやカレーしかないので、おすすめの日替わり定食にすることにしました。

しかし、
野菜が多いのがヘルシーだと、やはり勘違いしているようで(^^;
たんぱく質系が不足しています(>_<)




単品ものはないかと探してみましたが、どうもないようなので、どうしようかと他のコーナーを見ていると、パスタコーナーに、から揚げやポテトやサラダが、テイクアウトできるようになっていました(^^)/

そこで、
鶏のから揚げ(100円)と
アボカドサラダ(150円)を購入し、日替わり定食のごはんなしと合せると、なかなか良いメニューになりました(^O^)/

この日のメニューは、

■豚肉のみそマヨ炒め(動物性たんぱく質、動物性脂質、食物繊維、発酵食品)
■鶏のから揚げ動物性たんぱく質、動物性脂質)
■アボカドサラダ(植物性たんぱく質、植物性脂質、食物繊維)
■もやしとインゲンの胡麻和え(食物繊維)
■大根の煮物(食物繊維)
■スープ(食物繊維)

合計630円の
糖質控えめで、たんぱく質、脂質、食物繊維が中心の体に優しいメニューになりました(^O^)/



学食の隣には、
パンやデザートの販売コーナーと、やコンビニが入った建物があり、バラエティーに富んだ席にもなっているので、学生の多くはそちらで食事をしているようです。

そうなると、学生たちは、炭水化物系が好きなので、
ますます、食事面が心配になりますね(>_<)

学生たちも、正しい食事を覚えて、ぜひ、
美しく健康的なダイエットを実践してもらいたいですね(^^;


『「美しく健康的なダイエット」グループ(サイトへリンク)』


『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

抱っこの効用

「こどもを抱っこして育てると、抱き癖がついて、甘やかしすぎになるからダメ」と言う人もいますが、
決してそんなことはありません

親御さんから抱っこしてもらうことで、
こどもはとても愛情深く育ちます(^^)


親子のスキンシップによって、
幸せホルモンである
「オキシトシン」
が分泌されます。

「オキシトシン」は、「愛情ホルモン」や「思いやりホルモン」とも呼ばれ、
心に灯がともるような、ほんのりとした幸せが続きます(^^)/

この「オキシトシン」は、
親切やふれあいによって分泌されます(^^)

小さなころから「オキシトシン」による幸せを感じて育ったこどもは、他人にも親切にすることによって同じ幸せを感じますので、
他人にもとても優しい人に育ちます(^O^)/

そして、お子さんを抱っこしていると、親御さんにも「オキシトシン」が分泌されますので、
親子ともども、とてもほのぼのとした幸せになるのです(^^)/

『「3つの幸せホルモンについて」~「ダイエット」通信(補足号その22)(ブログへリンク)』


甘やかすことと、
愛情を持って育てることは違います(^^;

例えば、
こどもが欲しがるものを何でも与えること、これは
甘やかし
です(>_<)

欲しいものを与えられると、こどもは一時的には喜びますが、その喜びは続きませんので、また次のものを欲しがるようになります。

それを繰り返していると、自分が欲しいものは要求すれば何でも与えられると思うようになり、
我慢したり、努力したりすることができなくなり、まさに甘やかされた人になってしまいます(>_<)


親御さんが、忙しくて、こどもの面倒を十分にみてあげられないから、こどもの欲しがるものを与えてあげると思っても、
物では、こどもの寂しさは埋めることはできません(>_<)

抱っこなどのスキンシップを通して、
親御さんからの愛情がこどもに伝わっていくことで、とても愛情深い人に育っていくのです(^^)/



これは、小さな頃だけの話ではありません。

二人目のお子さんが生まれたり、こどもが大きくなってくると、
「もうお兄ちゃん、お姉ちゃんだから」とか
「もう赤ちゃんじゃないのだから」と言って、抱っこしてあげなくなることがあると思いますが、そういうときに、
こどもはとても寂しい思いをします(^^;

こどもが元気に、色々なところに行って、チャレンジすることは、こどもの成長のためにとても大切なのですが、いつでも、親御さんが
安全基地になることで、
こどもは安心してチャレンジすることができます(^^)

外で、怖かったこと、辛かったこと、悲しいことなど、どんなことがあっても、帰って、親御さんに抱っこして貰えれば、
こどもの不安や寂しさは解消していきますので、それが
こどもの安全基地になっていくのです(^O^)/


小学生や中学生になっても、こどもが外で抱える悩みや苦しさは、こどもが成長とともに、
もっと深く、複雑になっていきます(>_<)

そんなときには、
何も言わずに、ギュッと抱きしめてあげてください(^^)


それは大人になっても同じですよね。

特に、女性であれば、
不安なとき、寂しいときに、自分の愛する人に、
強くギュッと抱きしめて欲しい
と思うのではないでしょうか。


また、男性も、仕事でいつも頑張って、色々な競争をして、ストレスを抱えながら、ドーパミンによる幸せだけを求め続けていると、
身も心も疲れ切ってしまいます(>_<)

そういうときに、スキンシップなどで、オキシトシンによる幸せがもたらせると、
心がとても穏やかになり、癒されます(^^)


日本人は、
ハグなどの他人とのスキンシップが苦手な民族なのですが、人と人がスキンシップを通して触れ合うことで、
言葉にはできない気持ちが通い合いますし、
人に対してとても優しい気持ちになり、
お互いに幸せになれます(^^)


「抱っこの効用」、お子さんだけでなく、あらゆる人に対して、とても大切なことだと思っています(^^)/


娘を抱っこ


『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

テーマ : 子育て・教育
ジャンル : 学校・教育

「身体の声に耳を傾けて!」~「ダイエット」通信(補足号その51)

こんにちは(^^)/

「ダイエット」通信補足号その51です(^^)/

今回は、
身体の声に耳を傾けて!についてお話しますね(^O^)/


これまで「ダイエット」通信で、美しく健康的なダイエットを成功させるための、正しい食生活について色々とお話ししてきましたが、大切なことは、これらは人それぞれによって違うため、
ご自分に合った方法を探していって、それを実行していくことがとても重要なのです(^^)

そのためには、ご自分の
身体の声に耳を傾けて、食事を行ったり、身体を休めたりしてみてください(^^)/


でも、身体の声を聞いて食事をしていたら、食べすぎてしまわないかと思われる方もいらしゃると思いますが(^^;
身体の声は、脳の声とは違うのですよ(^^)


【身体の声を聞きながら食事を行うこと】

以前「ダイエット」通信で、
「嘘の空腹と本当の空腹」についてお話ししました(^^)

『「嘘の空腹と本当の空腹」~「ダイエット」通信(補足号その12)(ブログへリンク)』


空腹には、
我慢できない空腹
心地よい空腹があって、この我慢できない空腹は、
血糖値が低下したことによる脳からの指令でしたよね。

このとき、まだエネルギーが十分あって、
実はお腹は減っていないにも関わらず、血糖値が低下したことで、脳が我慢できない空腹を伝えてきます(^^;

その脳の声に従って、食事をしていると、エネルギーが有り余ることになり、
食べ過ぎて太ってしまうことになるのです(>_<)


このように
脳は嘘をつきますから、脳の声に騙されないようにして、食事であれば、
腸の声に耳を傾けるようにしてください(^^)/

そのためには、
糖質依存症から脱却する必要があります(^^;

『「糖質依存症について」~「ダイエット」通信(補足号その6)(ブログへリンク)』


断糖により、糖質依存症から脱却して、血糖値が安定してくれば、
腸が発する本当の声が聞こえてくるようになります(^^)

お腹が空いてきても、それは脳からの我慢できない嘘の空腹とは違って、
腸からの心地よい空腹感が味わえます(^^)/

その心地よい空腹感を十分に味わってから、食事を行うと、基本的には、
自分の身体が欲しているものを食べたいだけ食べれば良いのです(^O^)/

ただし、そのときは、
しっかり噛んで(30回)、良く味わいながら食べるようにしてくださいね(^^)/

そうしながら食べていると、お腹が満たされていきますので、それが
ご自分の身体に合った食事ができた合図になります(^O^)/


糖質依存症のときに、糖質を中心に食べていると、すでにお腹が一杯で、
腸が悲鳴をあげているのに、脳からの嘘の空腹感で、食べ続けてしまうのと対照的ですよね(^^;



【身体の声を聞きながら休むこと】

もう一つ大切なことは、
身体の声に耳を傾けて、疲れたときなどにはしっかり休むことです(^^)


例えば、
風邪の効用という言葉をお聞きになったことがありますか?

風邪は、ウイルスなどが身体に侵入して、それと免疫細胞が戦うことで、発熱や咳や鼻水などの諸症状が現れるものなのですが、免疫力が十分高いときには、風邪のウイルスはすぐに撃退されてしまい、風邪をひくことはありません。

それが風邪をひいてしまうということは、
疲れがたまっていたり、栄養不足やストレスなどで、免疫力が低下していて、風邪のウイルスの体内への侵入を許してしまったということなのです(^^;


従って、
風邪をひいたということは、免疫力が低下した原因をしっかり取り除きなさいという身体からのメッセージですから、基本的には身体をしっかり休めることで、免疫力を回復させ、風邪を治していく必要があります(^^)

『風邪を治すことについて(ブログへリンク)』


ここで、忙しいからとか、風邪ぐらい大したことがないから、とか言って無理をしていると、風邪の原因になった免疫力低下要因は解消されずに、どんどん悪化していくことになりますから、
更なる重度な病気に罹患してしまうことになります(>_<)


これは、風邪に限った話ではなく、普段の行動の中でも、
少し疲れたなと感じることがあると思います。

そのときには、
無理せずに休むようにしてみてください。

それを早め早めに行うことが、免疫力を向上させ、
病気に罹らない健康な身体を維持する秘訣になるのです(^O^)/



でも、この身体の声も、
糖質依存症のときは聞こえてこないと思います(>_<)

糖質を摂り過ぎていると、解糖系がいつも稼働して、すぐにエネルギー不足になり、乳酸や疲労物質が生み出されるので、
疲れやすく、凝りやすい身体になっていたと思います(^^;

また、
頭もいつも靄がかかったような状態で、身体の声も聞こえていなかったのではないでしょうか?


しかし、糖質依存症を脱却して、ミトコンドリア系主体の身体になると、エネルギー効率が上昇し、乳酸や疲労物質も生み出されなくなりますから、
スタミナのある、疲れを知らない身体に生まれ変わります(^^)/

また、頭も、今までかかっていた靄もすっきり晴れてきて、
びっくりするくらい頭もクリアになってくると思います(^O^)/

そうなると、
本当の身体の声が聞こえてくるのです(^^)/


少し無理をして身体が疲れたという声だけでなく、
身体が求めていること
~美味しい食事を食べること、
美しいものを見ること、
自然の中で季節を感じること、
人や動物などと触れ合うこと、
ぐっすりと眠ること
、など、そうすることで、
自分の身体が喜んでいることが分かってくると思います(^O^)/

それは、取りも直さず、
自分の身体に優しくしてあげるということです(^^)


これまで、糖質依存症のときには、聞こえてこなかった身体の声や、それを聞かずに無理をして身体が悲鳴をあげていたことも、今なら、
自分の身体に優しくしていなかったことがお分かりになると思います(^^)


いつも、
身体の声に耳を傾けて、美しく健康であることの幸せを、日々味わって頂ければと思っています(^O^)/

Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/
『「美しく健康的なダイエット」グループ(サイトへリンク)』

『「ダイエット」通信 【目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

「糖質と脂質でエネルギー優先するのは?」~広島大学履修生日記(食品微生物学 第7回)

今週も、第7回目の
広島大学生物生産学部の講義に行ってきました(^^)/


この日は、オバマ大統領の広島訪問の歴史的な日で、市内は午後から厳戒警備体制になっていました。

広島大学のある東広島方面は、いつもより若干渋滞していましたが、キャンパス内はいつもと変わらずにのんびりとしていました(^^;

8時には大学に着きましたが、さすがに、まだ誰も来ていませんね。





この日の講義も、
「クイズ」と称した
「小テスト」から始まりました(^^;

前回の結果も返ってきて、
グルコースから酸化的リン酸化によって合成される理論的なATP分子数を間違えてしまい(正解は34)(^^;
6問中5問正解2.5点、おまけで、
3点の満点扱いにまたなりました(笑)


私が、第4回の講義で質問した回答も返ってきました。

【私の質問】 乳酸菌などの善玉菌は食品として摂ると、胃酸で死んでしまい、生きたまま腸に届かないと言われていますが、VNC状態にすることで、腸に届いて、腸管と接することで活性化することができるのでしょうか?

→ VNC状態の細菌は芽胞と異なり、厚い殻や膜で覆われているわけではありません。
そのため胃酸などに対して抵抗力を示すとは考えられません。



第4回の講義でお話しした
「VNC」(Viable but Nonculturable~生きているが培養できない)という状態を利用して、
善玉菌を生きたまま腸に届けられないかという質問だったのですが、やはり難しいようですね。

『「7500年も生き続ける細菌」~広島大学履修生日記(第4回)(ブログへリンク)』


しかし、吉冨さんの勉強会でのお話では、
自然免疫センサーであるTLRを反応させることで免疫力が向上するのですが、TLRは乳酸菌の菌体成分や生産物質に反応するので、
生きた菌より、菌の総数(生菌+死菌)を増やすことが効果的とのことでした(^^)

つまり、
乳酸菌が胃酸で死んでしまっても問題なく
毎日たくさんの乳酸菌などの発酵食品を摂ることで、TLRが活性化され、
免疫力が向上するのです(^O^)/

「生きたまま腸に届く」食品など買わなくても、問題ないと言うことですね(^^)/


講義は、前回に引き続き、
「遺伝子の構造と機能」です。

前回、20種類のアミノ酸を合成するために、
DNAにある4種類の塩基の3つの組み合わせで、遺伝情報を解読するというお話をしました(^^)

『「クエン酸が身体に良いって本当?」~広島大学履修生日記(第6回)(ブログへリンク)』


しかし、この塩基はDNAに一列で繋がって並んでいるので、「CAG」などの情報は、どの3つずつを取り出すかで変わってきますよね。

例えば、
「CAGUCAAU・・・」と並んでいれば、初めから3つずつ取り出すと、
「CAG」「UCA」・・・ですが、一つずらすと、
「AGU」「CAA」・・・となり、もう一つずらずと、
「GUC」「AAU」・・・
3つのパターンができますよね。

DNAは、二つがらせん状に繋がっていますので、3×2=
6通りのパターンがあることになります。

このままでは、アミノ酸を合成する情報が特定できないことになりそうなのですが、例えば、パターンの中で「AAU」が出てくると、それは
「STOP」という情報になり、そこで
遺伝子情報が途切れてしまうことになるのです。

6つのパターンのうち、「STOP」情報が出てこなくて、
遺伝子情報が繋がっていくものは一つしかなく、それが、
アミノ酸を作る正しい情報になるのです(^O^)/

お分かりになりましたか?


また、講義の後半は、
遺伝子情報を元にアミノ酸を合成する際の制御機能の話になりました。

これも、仕組みはかなり難しいのですが、簡単に言うと、アミノ酸を合成するにはエネルギーを使うため、無駄なエネルギーを使わないように、
必要なものだけを作る制御機能が備わっているというものです。

例えば、
糖質や脂質などの色々なエネルギー源があるときに、
身体にとって必要だったり、重要だったりするエネルギー源を優先的に代謝するように、そのための
必要な酵素(アミノ酸で合成)を制御するようになっているのです。


糖質と、脂質が両方あるときには、エネルギー源としては、
優先的に糖質が代謝されます。

これは、糖質は解糖系でエネルギーを作られ、脂質はミトコンドリア系でエネルギーを作られますが、
解糖系の方が、素早くエネルギーを生産できるため、糖質の代謝が優先され、そのための必要酵素が制御されるのです。

そして、
糖質がなくなってくると、次に、脂質を代謝するように、必要酵素が切り替わってくるのです。


この仕組みにより、
糖質をたくさん摂っていると、糖質の代謝が優先され、脂質の代謝は滞ってくることになります(^^;

つまり、解糖系が優先的に稼働するので、エネルギー効率が悪く、かつ乳酸と一緒に疲労物質も作られますので、
疲れやすく、こりやすい身体になり、一方、体脂肪の燃焼も進まないので、
ダイエットも停滞することになりますよね(>_<)

方や、
糖質の摂取を控えて、脂質中心の食事にすると、糖質の代謝がすぐに終わり、脂質の代謝のためのミトコンドリア系が稼働しますので、食事で摂った脂質とともに、体脂肪も代謝され、
スタミナのある疲れにくい身体になり、
余分な体脂肪も減少していくことになりますよね(^O^)/



講義内容は、2年生までの基礎知識のない私には、かなり頭を使うものなので、
いつも以上に脳のエネルギー消費も激しく(笑)
お腹も空いてきましたので、早々と食堂に行きました(^^)




この日は、メイン料理は、
セルフバーから選んでみました。

セルフバーには、肉・魚系(鶏のから揚げ、ミニチキンステーキ、鯖の塩焼き)の他にも、フライドポテト、焼売、サラダなどありましたが、当然、
肉・魚系のみを選びました(^^)

今回の体に優しい学食メニューは、

■セルフバー(鶏のから揚げ、ミニチキンステーキ、鯖の塩焼き)(動物性たんぱく質、動物性脂質)
■納豆(発酵食品)
■高野豆腐(植物性たんぱく質、植物性脂質、食物繊維)
■夏野菜と昆布の和え物(食物繊維)
■スタミナスープ(動物性たんぱく質、動物性脂質、食物繊維)

合計449円の、
糖質控えめで、たんぱく質、脂質、食物繊維、発酵食品が中心の体に優しいメニューになりました(^O^)/




勉強していて面白いと思うのは、知識が増えていくことそのものより、その
仕組みや理屈が分かってきて、それにより
これまでの疑問が解決され、
色々な話が全て繋がってくることですね(^^)/

自分が学生の頃だと、人生経験もまだ少なく、世の中にある様々な疑問に対する問題意識も少なかったのですが、今は、色々な経験をしてきたので、それらによって生まれた
多くの疑問などが解決されていき、これまで、
別々だと思っていたことが、繋がっていることが分かってくると、
とても面白いし、楽しくなりますよね(^O^)/


勉強とは、色々なことに対する疑問や好奇心を解決していくことなんだなと、改めて考えさえられた今日この頃です(^^)


『広島大学履修生日記(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

スーパーでの食材レポート(その26)

スーパーでの買い物での
食材率と身体の関係
のレポートです(^O^)/

『スーパーでの食材レポート(ブログへリンク)』


【5/20 エブリイ西条御薗宇店 昼前】

レジに
30歳代ぐらいの女性が並んでいました。

体型はスリムで、肌もきれいです(^^)/

買い物を見てみると、
さば、大根、トマト、えのきだけ、豆腐で、
買い物合計約680円、食材約680円なので、
食材率は100%でした(^O^)/


買い物は少ないけど、
全て食材でした(^^)/

毎日、
必要な食材だけ買っている感じですね(^^)

改めて女性を見てみると、実は40歳代だったのかもしれませんね。

やはり、きちんとした食事をされている方は、
スリムな体型で肌もきれいで、
若く見えるのですね(^O^)/


ちなみに、私は、買い物合計約950円、うち、肉約140円、魚約240円、野菜約570円で、
食材率は100%でした(^O^)/


この店は、本当に、
食材が安くて新鮮です(^^)/

鶏皮、たこ、赤玉ねぎ、ハーブ、ミニトマト、ズッキーニ、アスパラと、これだけ買って
1000円もしないのは驚きですね(^O^)/




この日の夕食は、
■鶏皮とスナップエンドウとパプリカの炒め物
■たこのカルパッチョ
■スタミナ小鉢(納豆、めかぶ、キムチ、温泉たまご、トマト、ハーブ)、
■舞茸とわかめの味噌汁
■チアシードヨーグルトドリンク
でした(^^)




【5/22 ゆめタウン広島 午後】

レジに
40歳代ぐらいの女性が並んでいました。

体型はスリムで、肌もきれいです(^^)/

買い物を見てみると、
肉、魚、ソーセージ、大根、ほうれん草、もやし、トマト、トウモロコシ×2、梅干し、水、栄養ドリンク、冷凍餃子で、
買い物合計約3450円、食材約2650円なので、
食材率は約77%かなり高いです(^^)/

少し冷凍食品などもありますが、基本は、肉、魚、野菜などの食材を中心にしっかり買われていますね(^^)/

冷凍食品や総菜を買っていても、
きちんと料理をしていて、付け合わせ的に買っているのか
それとも、
ほとんど料理をせずに、それらで間に合わせているのか、大きく違いますね(^^;

その違いは、
体型や肌などに、しっかりと表れています(^^)


ちなみに、私は、買い物合計約1710円、うち、肉約150円、バター約430円、野菜約520円、発酵食品約540円、炭酸水約70円で、
食材率は約96%でした(^^)/




この日の夕食は、
■鶏皮とたまごとチーズのトリニティ(ズッキーニとパプリカとトマト入り)、
■真鯛の刺身
■油揚げのスタミナ和え(納豆、めかぶ、キムチ、温泉たまご、トマト)、
■舞茸とわかめの味噌汁
■チアシードヨーグルトドリンク
でした(^^)




【5/23 フジグラン広島 昼時】

レジに、
20歳代ぐらいの女性がならんでいました。

小さな男の子も一緒なので、
若い母親なのでしょうね。

買い物を見てみると、
パン、惣菜×3、豆腐、カット野菜、ねぎ、チヂミのもと、漬物で
買い物合計約1900円、食材約480円なので、
食材率は約25%低いです(>_<)

総菜なども多く、
ほとんど料理をしている感じですはないですね(^^;

野菜もカット野菜など、便利に思えても、栄養分はないし、鮮度も落ちますし、そもそも美味しくないと思うのですが、
出来合いのものなどばかり食べていると、味が分からなくなるのですかね(^^;

小さなこどもが、幼いころから、このような食事をしていると、
健康面のみならず、正しい味が分からなくなるので、とても不安です(>_<)


ちなみに、私は、買い物合計約1400円、うち、魚約290円、野菜約210円、ラード約240円、発酵食品約660円で、
食材率は100%でした(^O^)/




この日の夕食は、
■具だくさんのタイカレー(鶏もも肉、ブロッコリー、アスパラガス、舞茸、トマト入り)、
■鰹のたたきと新玉ねぎスライス
■油揚げのスタミナ和え(納豆、めかぶ、キムチ、温泉たまご、トマト、ごま)、
■舞茸とわかめの味噌汁
■チアシードヨーグルトドリンク
でした(^^)




いかがでしたか?

今回は、
20歳代から40歳代の女性3人でしたが、若いうちはどのような食事をしていても、体型などにはあまり表れてきませんが、
間違った食事をしていると、年とともに、確実に体型や、肌や、健康面に表れてきますね(>_<)

一方、
若いころから正しい食事をしている方は、
年をとってきても、スリムな体型を維持して、肌もきれいで、とても若く見えますね(^O^)/

これは、以前、レポート結果を分析したものと、全く同じ傾向です(^^)

『スーパーでの食材レポート結果の分析(ブログへリンク)』


特に、小さなお子さんがいらっしゃる方は、ぜひ、しっかりと食材を買って料理をする正しい食事をしてほしいですね。

こどもは、食べるものを選べませんから、
正しい食育を行うのは、親の責任です。

ご自身の健康と、お子さんを含めたご家族の健康のために、
美しく健康的なダイエットで、正しい食生活を覚えて頂きたいと思っています(^^)/


Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/
『「美しく健康的なダイエット」グループ(サイトへリンク)』


『「ダイエット」通信 【目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

SUBWAY~体に優しいランチ(チェーン店編)

ランチで利用する店で、
体に優しい食事を選んで、
美しく健康的なダイエット食をご紹介する
体に優しいランチシリーズです(^O^)/

『体に優しいランチシリーズ(ブログへリンク)』


今回は、オーダーサンドイッチが人気の
「SUBWAY」に行ってきました(^O^)/


サブウェイは、サンドイッチを自分好みにオーダーして作ることができるのですが、
パンをなしにした糖質制限的メニューにできることをご存知ですか?

『SUBWAY(HPへリンク)』


以前、モスバーガーの
「菜摘」をご紹介しましたが、サブウェイだと、パンなしで作ると、容器に入った
具たくさんの「サラダ」としてオーダーすることができるのです(^^)/

『モスバーガー~体に優しいランチ(チェーン店編)(ブログへリンク)』


この日は、雨模様でしたが、お昼前にサブウェイを訪れてみました(^^)

外観は、こんな感じですよね。




店内に入ると、色々なメニューが表示されていますので、好きなサンドイッチを選んで、お好みのサンドイッチになるようにオーダーします。

注文を受けると、その場で、オーダーに従って、
お好みのサンドイッチを作って貰えるのです(^^)




まずは、色々な種類の中から、好きなサンドイッチを選びます。

気になるのは、糖質量ですが、HPには炭水化物量などの成分表示がありますので、それを見てみると、確かに、サンドイッチは、どれも炭水化物量は
40g前後ありますね(^^;

でも、パン(標準で表示されているのは、パンがウィートの場合)の炭水化物量が約34gなので、パンなしになれば、
わずか5g前後の糖質制限メニューになるのです(^O^)/


私は、パルマ産ホエール豚の生ハムとなめらかなマスカルポーネチーズの相性が良い
「生ハム&マスカルポーネ」を選びました(^^)




次に、パンは5種類から選べるのですが、
「パンなしで」と言うと、
「サラダですね」と言って、どこのお店でも作って貰えます(^^)/

パンなしでも代金は変わらないのですが(^^;


次に、色々なトッピングから、有料で好きなものを追加することができます(^^)/

私は、
たまごを追加し、
ハム、チーズ、たまごのMECサラダにすることにしました(^O^)/


続いて、野菜も種類ごとに増減を調整できるのですが、今回は
全部多めにしてもらいました(^^)


最後に、ドレッシング・ソースを選びます。

「生ハム&マスカルポーネ」は、バジルソースがおすすめとのことですが、
マヨネーズタイプにしてもらいました(^^)




これだけだと、少したんぱく質や脂質が少ないので、
骨付きタンドリーチキンがセットになったチキンセットを追加することにしました(^^)

骨付きタンドリーチキンも、炭水化物量は
約2gと超低糖質です(^O^)/


これらをオーダーすると、その場で、作って貰えますので、それを見ながら、マヨネーズの量などを調整してもらうことも可能です(^^)/

その場で待っていると、すぐに出来上がりましたので、代金
800円を支払い、席に着きました。

飲み物は、セルフサービスになりますが、いつものように、
水0円です(笑)


今回のメニューは、このような感じです(^^)/




新鮮な野菜もたっぷりで、生ハム、チーズ、たまごにマヨネーズがしっかりかかっていますので、サラダとは言え、
かなり食べごたえがありますよね(^O^)/

骨付きタンドリーチキンも美味しそうです(^^)/


早速、食べてみると、昔よく食べていた
懐かしいサブウェイの味ですね(^^)

パンがなくても、
十分美味しくて、ボリューミーなので、男性でもこれで満足します(^O^)/

これで、炭水化物量は
約9gしかなく、糖質量で言えばさらに減りますから、
糖質がかなり控えめで、たんぱく質、脂質、食物繊維も豊富な、体に優しいメニューになりました(^O^)/

ちなみに、これで、たんぱく質は
約21g、脂質量は
約32gありますから、一食分の栄養素としてはそこそこありますね(^^)


メニューや、トッピングも色々ありますから、工夫すると、もっと、
たんぱく質や脂質なども増やしたメニューをオーダーすることもできますね(^O^)/


いかがでしたか?

このパンなしのサラダメニューは、いつでもオーダーできますから、ぜひ、一度、お試しになってみてくださいね(^O^)/


『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

「日焼け止めには気をつけて!」~「ダイエット」通信(補足号その50)

こんにちは(^^)/

「ダイエット」通信補足号その50です(^^)/

今回は、
日焼け止めには気をつけて!についてお話しますね(^O^)/


もうすでに、紫外線が強くなってきて、日焼け対策を始められている方も多いと思いますが、その中でも
日焼け止めには十分にご注意くださいね(^^;


何のために日焼け対策をされているかというと、
紫外線による肌のシミやしわなどを防いだり
皮膚がんにならないようにするためですよね(^^)


確かに、
過度に紫外線に当たると、「ダイエット」通信でもお話ししたように、過剰な活性酸素が発生するため、皮膚が酸化し、しみやしわなどの老化の原因になります(>_<)

『「肌荒れ・アンチエイジング対策」~「ダイエット」通信(第9号)(ブログへリンク)』


しかし、実は、その紫外線から肌を守る日焼け止めには、
様々な肌に有害な成分が入っているのですよ(>_<)


日焼け止めには、紫外線を防ぐために、
紫外線吸収剤
紫外線散乱剤が入っています。

紫外線吸収剤は、
化学合成された成分でできていて、紫外線を化学反応により吸収するのですが、その化学成分自体や化学反応を起こした成分が肌に悪いため、
肌荒れや、かえって、しみやしわの原因になってしまいます(>_<)

また、
紫外線散乱剤も、紫外線吸収剤ほどは肌に悪くないと言われいますが、チタンや亜鉛などの細かい金属で、紫外線を反射するものが多いため、これらの
金属片が肌に悪影響を与えるリスクがあります(^^;

さらに、日焼けどめを塗りやすくしたり、肌触りを良くするために、
界面活性剤が入っているものも多く、これらは「ダイエット」通信でもお話ししたように、皮脂を溶かし角質をむき出しにしますので、
肌荒れの原因になります(>_<)


何よりも怖いのは、これらの化学物質の中には、酸化チタンや酸化亜鉛などに代表される、
発がん性物質が含まれていることが多く、皮膚がんを防ぐつもりが、かえって日焼け止めを肌に塗りこむことで、
皮膚がんになってしまうリスクがあるのです(>_<)


これらは、日焼け止めの成分表示を見ますと、英語やカタカナで色々書かれていると思いますので、
それらの表示が多いほど、様々な肌に対するダメージのリスクが高まります(>_<)



そもそも、紫外線対策が必要なのは、
欧米人は、メラニン色素が少なく、身体を紫外線から守る働きが弱いため、様々な紫外線対策を行わないと、酸化や皮膚がんが発生するおそれがあるからです(>_<)

一方、
日本人は、欧米人に比べると、メラニン色素が多いため、欧米人と同じような
徹底した紫外線対策を行う必要はそもそもないのです(^^;


人の身体には、
抗酸化酵素が備わっていますので、紫外線などによる活性酸素の発生には、
抗酸化酵素の働きで体内で除去することができます(^^)/

この抗酸化酵素は、
たんぱく質や脂質をしっかり摂らないと働きが悪くなりますますし、
糖質を摂りすぎると、糖化が進み、抗酸化酵素の働きも悪化します(>_<)

また、
ビタミンA・C・Eなどが不足すると、
肌の働きが悪くなったり、シミやしわの原因になったりします(>_<)


従って、
糖質を控えて、たんぱく質・脂質・ビタミン・ミネラルなどの正しい食事をしっかり行うことで、抗酸化酵素の働きや、しみやしわに対する抵抗力を高め、
体の中から紫外線対策を行うことが大切なのです(^O^)/



また、いつも、太陽に当たらないようにしていると、
ビタミンDが作られなくなり、骨粗しょう症、うつ、免疫力の低下などの原因になります(>_<)

太陽を毎日適度(30分程度)に浴びることで、ビタミンDも作られ、さらに、体内時計もリセットされ、ミトコンドリアも活性化しますので、
免疫力も向上し、身体の働きも良くなります(^O^)/



まとめますと、

■過度な紫外線対策は、肌のみならず、身体にとって悪影響があるので、
30分程度の適度に日に当たることは、むしろ積極的に毎日行う必要があります

(^^)

■長時間、紫外線に当たるのは、確かに、過剰な活性酸素を発生させ、酸化によるしみやしわの原因になるため、紫外線対策も必要になりますが、その場合も、
極力日焼け止めは使用せずに、UV効果の高い日傘や、服・帽子・手袋などでの対策と、正しい食生活により身体の中からの抗酸化力を高めるようにしましょう
(^O^)/

■どうしても、日焼け止めを使用する場合は、極力、
成分内容がシンプルで、色々な化学成分が含まれていないものを使用しましょう
(^^)

一般の製品ではなく、
赤ちゃん用や、化学成分を使用していない天然由来の製品などの中から、選ぶのが良いと思います(^^)



正しい知識を身につけて、肌にも身体にも優しい紫外線対策で、これからの季節を乗り切っていきましょうね(^O^)/


日差し


Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/
『「美しく健康的なダイエット」グループ(サイトへリンク)』

『「ダイエット」通信 【目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

ロイヤルホスト~体に優しいランチ(チェーン店編)

ランチで利用する店で、
体に優しい食事を選んで、
美しく健康的なダイエット食をご紹介する
体に優しいランチシリーズです(^O^)/

『体に優しいランチシリーズ(ブログへリンク)』


今回は、ロイホの愛称で人気の
「ロイヤルホスト」に行ってきました(^O^)/


ロイヤルホストは、ファミリーレストランの中でも、
少し値段が高い印象がありますよね(^^;

しかし、その分、美味しそうなメニューや、質の良いサービスなどの
高級路線が、他のファミレスとは違う客層を上手くターゲットにして、
成功している感じがします(^^)

果たして、体に優しいコストパフォーマンスが高いメニューはあるのでしょうか?


ロイヤルホストの店舗の外観は、このような感じです。




平日の11時過ぎでしたが、結構お客さんも入っている感じです(^^)

窓際の席に着いて、あたりを見渡すと、
女性客が多いですね。

それも、割と年配の二人連れの方が多く、落ち着いた店内で、お茶や食事をしながら、会話をしている感じです。

値段が少し高めのこともあり、若者は見当たりませんね(^^;

でも、それにより、騒がしくないので、
落ち着いた雰囲気を求める客層に支持されている感じです(^^)/


早速、メニューを見てみると、
わりと美味しそうな感じのものが並んでいますね(^^)

定食系も色々あるのですが、一つ選ぶと、糖質量や値段の関係でそれで終わりになってしまうので、サイドメニューから選ぶことにしました(^^)/


サイドメニューの一番最初にあったのは、この
「スモークサーモンと野菜の自家製テリーヌ」です(^^)



他のファミレスでは見かけないような美味しそうなメニューですよね(^^)

炭水化物量も
約7gと少なく、良さそうなのですが、もう少し他のメニューも見てみることにしました。

ちなみに、炭水化物量は、こちらで確認することができます(^^)/

『ロイヤルホスト 栄養成分・アレルギー成分一覧(サイトへリンク)』


サラダ系では、一人分だと、
「海老とアボカドのグリーンサラダ」
「イタリア産生ハムサラダ」が良さそうですね(^^)/




お値段も、どちらも
350円で、炭水化物量も
4~5g程度と少ないので、今回は、
「海老とアボカドのグリーンサラダ」を選ぶことにしました(^O^)/


肉系のサイドメニューでは、
「手作りフライドチキン」
「イタリア産生ハム」
「粗挽きソーセージのグリル」が良さそうです(^^)




炭水化物量は、生ハムが
1g弱とかなり少ないのですが、他の2品も
13~14g程度と合格点なので、今回は
「手作りフライドチキン」を選ぶことにしました(^O^)/


メニューを注文し、しばらく待っていると、注文の二品がやってきました(^^)/




少し光の関係で、画像が暗くなっていますが、サラダも美味しそうな感じです(^^)

味もどちらも、
ファミレスとしては合格点ですね(^^)/

糖質量も、炭水化物量が
約18gですから、体に優しいメニューとしてはOKですね(^O^)/


食べ終わって、レジで支払いをしているときに、
JAF割引があるのに気がつきました。

東京にいたときには、
「カウボーイ家族」という、サラダバイキング付のステーキハウスがあったのですが、そこもJAF割引があり、
たまにJAFのチラシで30%引きクーポンなどもありましたから、良く利用していました(^^)/

「カウボーイ家族」もロイヤルホールディング傘下ですので、ロイヤルホストでもJAF割引が使えたのですね(^^)

結局、代金は、10%引きで、
710円とお得になりました(^O^)/


他のメニューも、美味しそうで糖質量の少ないものがありますので、みなさんも、一度、体に優しいランチでご利用されてみてはどうですか?


『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

良くできた一つの社会としての会社

会社は、
非常に良くできた一つの社会です。

私も30年間、会社で働いてきましたが、つくづく、そのように実感しました(^^)


人は
社会的生物なので、
社会に属して、社会に貢献しないと、生きていけないのですが、会社という社会で働いているだけで、それが満たされることになります。

つまり、
会社で働くことで、会社という社会に属し、仕事をすることで、会社という社会に貢献することができるのです(^^)


男性が、会社を定年退職して、働かなくなったら、毎日何もせずに過ごすのが辛くなって、何でもよいから仕事を探して働こうとするのは、
会社という社会から外れてしまって、社会的生物としての役割が果たせなくなるからなのです(^^;

『社会的生物である人間について(ブログへリンク)』


また、男性は、
競争したり、役割を与えられるのが好きなので、会社はそれを上手に利用しながら、みなに仕事をさせていきます(^^;

つまり、会社は、
仕事の結果を評価することで、順位付けしていって、評価が高くなると、処遇も増え、その人の地位も向上していく、といういわゆる
出世システムです。

男性は、
仕事を頑張って結果を出すことで、
ライバルとの競争にも勝ち、会社内での自分の地位も上がっていき、満足感を得て、また、更なる結果を出そうと仕事をしていくという構図です(^^;



また、会社での自分の地位が上がっていくと、自分の権力も強くなっていきますから、
他人との人間関係の構築も、そのポジションにいるだけで容易になってきます。

課長→部長→役員と、会社での地位が上がってくれば、そのポジションにいるだけで、他人と人間関係が構築でき、他人が自分の意向に従ってくれるようになりますから、それだけで、
自分が偉くなったと勘違いしていく人も多いです(^^;


しかし、この出世システムは、会社がみなを
一生懸命に働かせるためのバーチャルな仕組みにすぎませんから、会社を退職してしまえば、実は何もなかったことに、初めて気がつくことになります(>_<)

それを薄々感じながらも、会社という社会にべったりで生きてきた人たちには、
他の社会で生きることが難しいので、ますます、会社での仕事に頑張ることになります(^^;


なお、この
出世システムは、男性をターゲットにして作られていますから、
女性だとあまり魅力を感じないと思います(^^;

女性の場合、
競争よりも協力
権力よりも安定
縦社会よりも横社会を好みますから、出世システムに乗って、競争しながら、勝ち上がって行って、出世して、権力を手に入れていくことでは、
一生懸命働くインセンティブにはならないのでしょうね(>_<)



一方、
働きがいとして考えた場合には、
会社規模が大きくなればなるほど、自分のやりたい仕事を選ぶことは難しくなります(^^;

もっとも、自分がやりたい仕事でなくても、与えられた仕事をやっていく中で、その仕事の楽しさややりがいを見つけていくことになるのですが、その場合でも、自分がやりたい方向性と会社の方向性が異なった場合には、
会社の意向に従わざるを得なくなります(>_<)

それが嫌で、自分のやりたい方向で仕事をしていると、会社の意向に沿わないということで、そのように評価され、
出世システムの中でペナルティを与えられることになりますから、否応なしに、会社の意向に従っていかざるを得なくなります(^^;



会社としては、会社の意向に沿って、みなに頑張って働いてもらうという意味では、とても良くできたシステムなのですが、
一方、働いている人々からすると、自分のやりたい仕事を行うという、
真の働き甲斐という観点からは、それが段々と失われていって、
ストレスを抱えながら、会社という社会で生きていくということになります(>_<)


これは、会社規模が大きくなればなるほどそうですから、仕事のやりがいを求めていくなら、大手企業より、
自分の働きいかんで会社の成長も期待できるベンチャー企業や、ある程度会社で働いてから
自分でやりたいことを起業していく方が望ましいと思われます(^^)

ただし、その場合には、
上手くいかないリスクも高くなってきますから、自分の力に自信がないと、ベンチャー企業や起業するなどの選択肢は採りづらく、
大手志向、安定志向が強くなっているのが現状なのでしょうね(^^;



しかし、会社という社会は、お話ししたようにバーチャルな社会ですから、退職したら何も残りません(>_<)

残るのは、
個人としての力量や対人能力だけですから、
その力を育みながら、一日の大部分を過ごす会社でのやりがいをどのように得ていくのか、とても重要なことだと思っています。


最初に仕事を選ぶタイミングだけでなく、会社で仕事をしていく中でも、色々な岐路が出てくると思いますので、
一度きりの人生、どのように生きるのが良いのか、しっかり考えていきたいですね(^^)




『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

「糖質制限やMEC食でありがちな間違い」~「ダイエット」通信(補足号その49)

こんにちは(^^)/

「ダイエット」通信補足号その49です(^^)/

今回は、
糖質制限やMEC食でありがちな間違いについてお話しますね(^O^)/


糖質制限MEC食からダイエットを始められる方も多いと思います(^^)

しかし、どちらでも、しっかりやり方を守っているつもりなのに、
ダイエットが上手くいかなかったり
様々な不調が出たりすることもあると思うのですが、そのときは、
何か間違えていることがありますよね(^^;

そこで、初心者の方から、上級者の方まで、
ありがちな間違いについてお話ししますね(^O^)/

なぜ?女性


【糖質を減らせば良いと思ってしまう】

糖質制限初心者の方にありがちな間違いですが、
とにかく糖質を減らせば良いと思ってしまう間違いです(^^;


まず、現在摂っている食事から、単純に糖質を減らすだけだと、たんぱく質や脂質などの必要栄養素が不足したままになりますので、
栄養素不足になってしまいます(>_<)

そうなると、カロリー制限と同様に、体脂肪と一緒に、筋肉も落ちてしまい、
太りやすい身体になり、リバウンドしてしまったり、また、肌などもたんぱく質などの栄養素不足で、
肌つやも悪くなり、ダイエットも失敗してしまいます(>_<)


また、糖質量に拘って、
糖質量が少ないものなら、何を食べても良いと思って食べていると、
糖質は少ないけれど食品添加物が多い加工食品なども増えていき、食品添加物による身体への悪影響や、ビタミンやミネラルなどの必要栄養素不足となり、
身体の不調や、ビタミン・ミネラル不足によるダイエットの失敗になってしまいます(>_<)



【体脂肪が十分にあるから脂質を控えてしまう】

これも、糖質制限を行っている方には、ありがちな
脂質を控えてしまう間違いです(^^;

また、MEC食の場合も、肉を選ぶときに、赤身の肉や、ささみなどの
脂身の少ない肉を選んでしまう間違いも良くありますね(^^;

実際、「ダイエット」通信でお話ししたように、
ライザップでは脂質を摂るのを控える間違ったダイエットになっています(>_<)

『「ライザップで美しく健康的なダイエットはできるのか?」~「ダイエット」通信(補足号その35)(ブログへリンク)』


体脂肪を燃焼させるには、
脂質を摂ることで、脂質が着火剤の役割となり、体脂肪が効果的に燃焼することになります(^^)/

例えば、メイクなどの油汚れは、クレンジングオイルなどの油で、良く落ちますよね(^^)

まさに、
油は油で落とすのです(^O^)/


また、脂質は、効率的なエネルギー源の他にも、たんぱく質とともに、
身体を作る大切な栄養素ですから、これらは、食事で摂らないと、
身体の新陳代謝が滞ってしまいます(>_<)

余分な体脂肪を、肌の生まれ変わりに持っていくことはできないですよね(^^;



【MEC食を摂っていれば十分と思ってしまう】

基本のMEC食(肉200g、たまご3個、チーズ120g)と、ビタミンCなどを摂るために葉物野菜を少々摂れば、それで十分だと思っている方は、
MEC食のベテランの方にも多いと思います(^^;

その際に、
便秘になってしまう方も結構いて、これは食物繊維が減ったので仕方がないかなとか、減少した分食物繊維を増やしてみたけどやはり便秘が解消されないと悩まれている方もいらっしゃると思います(>_<)

これは、「ダイエット」通信でもお話ししたように、基本のMEC食を食べていると、カルシウムの摂取が増え、一方、マグネシウムの摂取が少ないため、カルシウムとマグネシウムのバランスが崩れ、
相対的なマグネシウム不足になり、
便秘や足がつったりする不調になることが多いのです(>_<)

『「マルチサプリが身体に良くない理由」~「ダイエット」通信(補足号その46)(ブログへリンク)』


この「ダイエット」通信を見て頂ければ分かるように、基本のMEC食だけだと、
カルシウム約840mgに対して、マグネシウムは約80mgしか摂れていませんので、
大幅なマグネシウム不足ですよね(>_<)



【血糖値が上がらない人工甘味料を摂れば大丈夫と思ってしまう】

人工甘味料の中でも、江部先生のお話で、血糖値を上げないことが確実なのは、
「エリスリトール」とのことで、
「ラカントS」も問題ないと言われています(^^)

これらの人工甘味料を使って、いつも、料理したり、スイーツなどを食べていると、確かに、血糖値は上昇しないので、糖質制限的には問題ないように思えますが、
糖質依存症からの離脱としては解決されないのです(^^;

人口甘味料でも、糖質依存症の原因である、脳の中の
報酬系は糖質と同様の反応をしますから、摂ると糖質が欲しくなることには変わりはありません(>_<)

糖質依存症を抱えたままだと、常に糖質を欲しがる状態は改善しないので、
常にストレスを抱えた状態が続くことになります(>_<)

また、何かのきっかけで、少しでも糖質を摂ってしまうと、スイッチが入って、
糖質祭りになったり、
元の糖質漬けの生活に逆戻りしてしまう危険があるのです(>_<)



いかがでしたか?

ご自身にも当てはまることはありませんでしたか?

糖質制限やMEC食、その他にもケトジェニックなど、いずれも正しいダイエットではあるのですが、それらのやり方に拘りすぎて、一番大切な、
ご自分に合った必要栄養素をしっかりと摂ることを忘れないようにしてくださいね(^^;

栄養素計算についても、「ダイエット」通信でご紹介していますが、それらで必要量とされているそれぞれの栄養素量もあくまで、標準的なものですから、ご自分の体調に合わせて、さらに摂ったり、逆にそこまで摂らなくても良かったりなどの、
カスタマイズしていく必要があると思っています(^^)/


例えば、たんぱく質は、いくら食べても大丈夫と言う方もいれば、摂りすぎると太ると言う方もいらっしゃいます(^^;

たんぱく質でも過剰に摂れば、糖新生を経由して、体脂肪として蓄積されますが、その過剰量については、人によって活動量なども異なりますので、
人それぞれなのです。


結局、どの程度が必要というのは一つの目安にすぎず、
ご自分に合った食事法を、ご自分の身体で人体実験しながら、作り上げていくことが大切だと思っています(^^)

これまで、「ダイエット」通信で、色々お話ししたことも、参考にして頂きながら、ご自分に合った、美しく健康的なダイエットを完成させていきましょうね(^O^)/


Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/
『「美しく健康的なダイエット」グループ(サイトへリンク)』

『「ダイエット」通信 【目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR