心穏やかな日々

私は、数年前までは、間違った食事や生活習慣で、
肥満で身体が不健康そのものでしたが(^^;

正しい栄養代謝学を理解し、
食生活と生活習慣の見直しを行ったことで、
身体の健康を取り戻すことができました(^^)/

身体が健康になると、これまでの
糖質過剰摂取による血糖値の乱高下や、
たんぱく質やビタミンなどの不足によるホルモンバランスの乱れなどによる
メンタル面の不安定さも解消してきたことにより、
心も段々と健康になってきました(^^)


会社を早期退職して、東京から広島に住まいを移し、第二の人生が始まったのですが、最近
とても心穏やかな日々を過ごしています(^^)

何が自分の中で変わったのだろうと、考えてみると、身体が健康になったことに伴うメンタル面の安定に加えて、いくつかの思い当たることがありました。



【付き合う人々の変化】

私は、
■自分のことばかりで、他人を思いやらない人や、
■思いつきでいいかげんなことを言う人や、
■人の話を受け入れようとせずに、自分の考えに固執する人や、
■努力をせずに、すぐに他人に頼ろうとする人

とは、正直言って、付き合いたくありません(^^;

しかし、仕事をしているときには、そのような人々とも、
否応なしに付き合わざるを得なく、仕事自体は面白くてやりがいがあっても、
そのような人間関係に伴うストレスを抱えることが多かったです(^^;

特に、自分が会社でのポジションが上がってくると、より、そのような付き合いたくない人々と接することが多くなり、益々ストレスが増えてくる状況でした(>_<)


そのような中で、会社を早期退職し、住居も変わったことにより、これまでの人間関係の中で
付き合いたくない人々とは自然と離れていくことができ、それは友人だと思っていた人々でも、例えば、人の話を聞こうとせずに自分の考えに固執する人とは、段々と付き合わなくなってきました。


一方、新たな活動や、新たな土地で、
新しく出会った人々が、この一年余りで非常に増えて
きて、その中でも付き合いたい人々、
■自分のことより、他人を思いやる気持ちを大切にする人、
■自分が知らないことは知らないと認めて、いいかげんなことを言わない人、
■自分のこれまでの経験に拘ることなく、柔軟に新たな正しいことを受けいれる人、
■自分で努力して、問題を解決しようとする人、

と接するのがとても楽しく、会って話していても、時間を忘れてお互いに話に夢中になってしまいます(^^)

それは、男性でも女性でも、また年齢や経歴など一切関係なく、そういう人かどうかで分かるのだと思います。

そのような
付き合いたい人々と一緒に過ごすと、
心はとても穏やかになります(^^)



【時間の過ごし方の変化】

仕事をしていた頃は、時間がないので、
非常に慌ただしい日々を過ごしていたような気がします。

休みや自由な時間があっても、有効に使わないともったいないと思って、自分で計画して色々なことをやっていて、まさに
時間に追われた日々だったと思います。

早期退職して、しばらく東京にいたときも、東京でできることは今のうちにやろうと思い、趣味やボランティアなど、スケジュールがびっしりの日々でした。


一方、広島に引っ越してきて、広島での生活に段々と馴染んでいくうちに、
時間の流れがとてもゆっくりになってきたような気がします。


広島はとても暮らしやすい街です(^^)/

『暮らしやすい街 広島(ブログへリンク)』


東京にいたときには、人も物もとても多くて、色々なものが溢れかえって、
ゆっくりと立ち止まることができなかったような気がするのですが、

暮らしやすい広島で、要らないものを段々となくしていくと、生活がとてもシンプルになり、
時間もゆっくりと流れていくようになったと思います(^^)/

『要らなくなったもの(ブログへリンク)』


ゆっくりとした時間を過ごすようになると、
何気ない日常の中でも、これまでは気がつかなかった様々な変化も楽しめるようになり、それはある意味で、
とても贅沢な時間の過ごし方なのではないかと思っています(^^)


私の友人の奥さんで、そのような
何気ない日常を楽しんで過ごしていらっしゃる方がいて、他人から、
「ずっと家にいて暇じゃないの?」とよく言われることが多いらしいのですが、ご本人は、
「散歩したり、図書館に言ったり、買い物に行ったり、料理をしたり、色々やっているとすぐに一日が経ってしまう」とよく仰っていました(^^)

当時は、その気持ちは、半分は分かっても、半分は分かっていなかったのですが、今はとても良く分かります(^^)/

他人からは、
平凡で変わり映えのしない生活に見えるかもしれませんが、
何気ない日常の中で、日々の変化に気がつくことができると、
それだけでもとても楽しいですし、

たまに味わう非日常的な出来事も、
また違う楽しみになりますよね(^^)



健やかな身体で、心穏やかな日々を過ごせること
とても幸せだと思っています(^O^)/


心穏やか


『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

(その44)スーパーでの食材レポート

スーパーでの買い物での
食材率と身体の関係
のレポートです(^O^)/

『スーパーでの食材レポート(ブログへリンク)』



【9/15 イオン宇品店 午前中】

レジに
40歳代くらいの女性が並んでいました。

体型は普通ですが、
下腹が出ていて、二重あごです(^^;

買い物を見てみると、
巻き寿司、おにぎり×2、たこやき、カルピス×4、ペットボトルお茶で、
買い物合計約2200円、食材0円なので、
食材率は0%でした(>_<)


1人暮らしで、
普段から料理も全くしないのでしょうね(^^;

いつもこのような、
炭水化物と糖質の多い飲み物だけの食事をしていると、
糖質の過剰摂取と栄養不足で、重篤な病気になってしまいますね(>_<)

それほど太っていないからと安心しているのでしょうが、
インスリン分泌が悪く太らない人の方が、がんや糖尿尿などに罹るリスクが高いです(>_<)


ちなみに私は、買い物合計約2880円、うち、肉約220円、魚約300円、野菜約1140円、発酵食品約1150円、炭酸水約70円で、
食材率約98%でした(^^)/




この日の夕食は、
■鶏もも肉となす・たまねぎ・舞茸のトマト煮込み
■タコのカルパッチョ
■油揚げのスタミナ和え(納豆、めかぶ、キムチ、温泉たまご、ごま)、
■油揚げとめかぶの味噌汁
■チアシードヨーグルトドリンク
でした(^^)




【9/18 イオン宇品店 昼前】

レジに
30歳代くらいの両親と、10歳くらいの息子が並んでいました。

父親は普通体型ですが、
母親と息子はかなりの肥満で、息子はまだ小学生なのに、
かなりお腹が出ています(^^;

買い物を見てみると、
肉、惣菜サラダ、冷凍食品×3、弁当×2、チャーハン、おかし×3、カルピスウォーター、酎ハイ×2で、
買い物合計約3400円、食材約320円なので、
食材率は9%非常に低いです(>_<)


日曜日なので、弁当やチャーハンをお昼に食べて、夜も冷凍食品などがおかずになるのでしょうか(^^;

このような食事をしていると、
母親と息子が全く同じような肥満体型になってしまうのも仕方がないですね(>_<)

息子はまだ小学生なのに、お腹がかなり出ていて、
今のままだと、とても心配です(>_<)


ちなみに私は、買い物合計約2130円、うち、肉約420円、魚約210円、野菜約1110円、発酵食品約320円、炭酸水約70円で、
食材率97%でした(^^)/




この日の夕食は、
■鶏むね肉と赤たまねぎ・パプリカ・ピーマンのジャークチキン
■サーモンのカルパッチョ
■油揚げのスタミナ和え(納豆、めかぶ、キムチ、温泉たまご、トマト、ごま)、
■油揚げとなめことめかぶの味噌汁
■チアシードヨーグルトドリンク
でした(^^)




【9/21 ゆめタウン広島 午後】

レジに
50歳代くらいの女性が並んでいました。

体型は
とてもスリムです(^^)/

買い物を見てみると、
肉、白菜、しいたけ、ねぎ、豆腐、ヨーグルト、惣菜で、
買い物合計約2350円、食材2150円なので、
食材率は約91%非常に高いです(^^)/


いつも
食材をしっかり買って、きちんと料理をされているのでしょうね(^^)/

とてもスリムな体型になるのも
よく分かりますね(^O^)/

いつも、このような買い物で料理をされていると、きっと
ご家族も健康でいらっしゃるでしょうから、
本当に安心ですね(^^)


ちなみに私は、買い物合計約2460円、うち、肉約610円、魚約430円、野菜約760円、たまご約210円、発酵食品約380円、炭酸水約70円で、
食材率約97%でした(^^)/




この日の夕食は、
■豚肩ロースとオクラ・パプリカ・舞茸のバターソテー
■しめ鯖の刺身
■油揚げのスタミナ和え(納豆、めかぶ、キムチ、温泉たまご、トマト、青じそ、みょうが、ごま)、
■油揚げとみょうがとめかぶの味噌汁
■チアシードヨーグルトドリンク
でした(^^)




今回は、
40歳代の下腹と二重あごの女性と、
30歳代と10歳ぐらいの肥満母息子と、
50歳代のスリムな女性でしたが、

初めの二組
最後の一人が、
とても対照的でしたね(^^;


いつも思うのですが、
食が身体を作りますので、
健康になるのも、病気になるのも、その人の食事次第ですよね。

正しい食事をしている人も、間違った食事をしている人も、それが当たり前だと思ってずっと暮らしてきているでしょうから、特に、
間違った食事を続けている人は、その
食生活を変えるのは難しいでしょうね(^^;

それで病気になってしまっても、
間違った食事が原因だとは思わずに、対症療法薬などを飲み続けるのでしょうね(>_<)


実際、私も昔、
間違った食事を続けていて、肥満で様々な病気になりましたが、その間違った食事のせいだとは全く思わずに、
医者に言われるがまま、対症療法薬を飲み続けていました(>_<)


一日でも早く、多くの方々に、
正しい食事を覚えて頂いて
健康になることの喜びを実感して頂きたいと願っています(^^)



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/
『「美しく健康的なダイエット」グループ(サイトへリンク)』


『「ダイエット」通信 【目次】(ブログへリンク)』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

「疲れ・イライラ・痩せないのはビタミンB不足?」~「ダイエット」通信(補足号その85)

こんにちは(^^)/

「ダイエット」通信補足号その85です(^^)/

今回は、
疲れ・イライラ・痩せないのはビタミンB不足?についてお話しますね(^O^)/


みなさんの中には、いつも
疲れやすかったり、イライラしたり、なかなか痩せなかったりする方がいらっしゃいますよね(>_<)


「ダイエット」通信でお話ししたように、
痩せない理由の一つには、ビタミンやミネラルの不足が挙げられます。

『「痩せない理由はビタミン・ミネラル不足?」~「ダイエット」通信(補足号その76)(ブログへリンク)』


その中でも、
疲れ・イライラ・痩せないという症状がある方は、
ビタミンB群が不足している可能性があるのです(^^;

ビタミンB


ビタミンB群は、
エネルギーを作りだす代謝のために必要な補酵素です。


従って、
ビタミンB群が不足すると、エネルギー代謝が上手く働かなくなり、
様々なトラブルが生じてきます(>_<)

そこで、ビタミンB群の不足が、疲れ・イライラ・痩せないという症状にどのように影響しているのか、見ていきましょう。


【疲れやすい】

「ダイエット」通信でお話ししたように、
疲れの大きな原因は、
乳酸とともに生じる疲労物質です。

乳酸と疲労物質が生じるのは、糖質を摂ったときに、特に
ビタミンB1不足により、解糖系→ミトコンドリア系の代謝が上手くいかずに、解糖系の代謝物質である
ピルビン酸が乳酸に変わってしまうからなのです(>_<)

『「乳酸は身体に良い?悪い?」~「ダイエット」通信(補足号その77)(ブログへリンク)』


また、ビタミンB群は、ミトコンドリア系の代謝のための補酵素ですから、
ビタミンB群が不足すると、ミトコンドリアの働きが悪くなり、
エネルギー効率が悪化することになります。


従って、
ビタミンB1を含むビタミンB群の不足は、疲労物質を生じさせ、エネルギー効率を悪化させますので、
疲れやすく、すぐにスタミナ不足の身体になってしまうのです(>_<)



【イライラ】

「ダイエット」通信でお話ししたように、ホルモンの中で、
セロトニンが不足すると、
ストレスを感じたり、イライラしたりすることが多くなります(^^;

『「幸せ・ダイエット・睡眠ホルモン セロトニンについて」~「ダイエット」通信(補足号その23)(ブログへリンク)』


この
セロトニンの原料は、必須アミノ酸である
トリプトファンですので、
トリプトファン不足
→セロトニン不足
ストレス・イライラ
になってしまいます(>_<)

このときに、
ナイアシン(ビタミンB3)が不足すると、優先的に
トリプトファンはナイアシン合成に使用されてしまいますので、

ナイアシン不足が、トリプトファン不足に繋がり、ひいては、
ストレスやイライラになってしまうのです(>_<)



【痩せない】

痩せるためには、体脂肪を燃焼させる必要がありますが、そのためには、
脂質をミトコンドリアで代謝させなければいけません。

しかし、先ほどお話ししたように、ビタミンB群は、ミトコンドリア系の代謝のための補酵素ですから、
ビタミンB群が不足すると、ミトコンドリアの働きが悪くなり、
体脂肪燃焼が進まなくなってしまうのです(>_<)


従って、
ビタミンB群の不足は、
痩せない原因になってしまうのです(^^;



以上のように、ビタミンB群の不足は、疲れ・イライラ・痩せないことの原因になってしまうのですが、
それでは、
どのようなときにビタミンB群が不足するのでしょうか?


■糖質の過剰摂取

糖質の代謝には、補酵素であるビタミンB群が必要になりますので、
糖質を過剰摂取すると、
ビタミンB群が不足してくることになります。

特に、ビタミンB1は、解糖系からミトコンドリア系で代謝するときに多く使用されますので、
糖質の過剰摂取は、
ビタミンB1の不足を招き、
疲れやすく、痩せない身体になってしまうのです(>_<)


■アルコールの過剰摂取

「ダイエット」通信でお話ししたように、
アルコールを肝臓で分解する際には、
ビタミンB1とナイアシンを大量に消費します。

『「糖質が少ないお酒でも太る理由」~「ダイエット」通信(補足号その16)(ブログへリンク)』

従って、
アルコールを過剰摂取すると、
ビタミンB1とナイアシンの不足を招き、
疲れ・イライラ・痩せない身体になってしまうのです(>_<)


■過度なストレス

ストレスが生じると、体内でストレスに対抗するために
抗ストレスホルモン(コルチゾールなど)が作られますが、この抗ストレスホルモンの合成には、
ビタミンCやビタミンB群が必要になります。

従って、
過度なストレス状態になると、
大量の抗ストレスホルモンが作られるため、
ビタミンB群が不足してしまうことになるのです(>_<)



以上のように、
糖質・アルコールの過剰摂取や過度なストレス状態は、
ビタミンB群の不足になってしまいますので、

糖質やアルコールを控え、過度なストレスを避けるとともに、

ビタミンB群が豊富な食品をしっかり摂ることが大切です(^^)

ビタミンB群は、
肉やたまごなどの動物性食品に多く含まれていますので、これらをしっかり摂って頂き、それでも疲れ・イライラ・痩せないなどの症状が改善しない場合には、
ビタミンB群サプリで補給してみてくださいね(^^)/



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ(サイトへリンク)』

『「ダイエット」通信 【目次】(ブログへリンク)』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

しまなみ海道・道後温泉ツーリング

先日、
しまなみ海道を通って、
道後温泉にバイクでツーリングして宿泊してきました(^^)/


広島からは松山は、
高速フェリーで直通だと1時間強とかなり近いので、フェリーを使って松山・道後温泉に行かれる方が多いのですが、
今回は、しまなみ海道を通って、今治、道後温泉とバイクでツーリングし、翌日は、フェリーに乗って広島に帰ってくることにしました(^^)


当日は、あいにくの曇り空で、夕方ぐらいから雨予報でしたので、少し早めに出発することにしました。

広島から、しまなみ海道経由で道後温泉に行くと、
約200kmになります。


高速に乗って、尾道までが、
約90kmで約1時間半かかりました。

ここからしまなみ海道に入って、本当なら、
しまなみ海道の島々を巡りながら、海岸沿いを走りたいところなのですが、
雲行きが段々と怪しくなってきたので、しまなみ海道の島々巡りは、また天気の良いときに来ることにし、途中の橋の近くのSAで何カ所かで休憩しながら景色を眺めることにしました(^^)


この写真は、
しまなみ海道最後の来島海峡大橋で、今治市の来島海峡展望台からの景色なのですが、
平山郁夫画伯の「しまなみ海道五十三次スケッチポイント」にも入っている素晴らしい場所です(^^)/

しかし、あいにくの曇り空で、絶好の景色が霞んでしまいましたね(^^;




平山画伯の絵はこのような感じです(^^)

平山画伯670
(写真はネットより)


しまなみ海道は約60kmぐらいあり、今治に着いた頃には、昼どきになっていたのですが、それまでパラパラと降っていた雨が、
とうとう本格的に降り始めてしまいました(>_<)

しばらく、休憩しながら雨の止むのを待っていたのですが、なかなか止みそうにないので、多少小降りになったときに、レインウエアを着こんで道後温泉に向かうことにしました。

今治から道後温泉までは、まだ約50kmあります(^^;


山沿いの道を通っていったこともあり、道中かなり雨が激しくなり、1時間くらい走って何とか道後温泉にたどり着きました(>_<)

宿泊予定の温泉旅館は、まだチェックインには早かったので、荷物を預け、とりあえず、坊ちゃんの湯で知られる
「道後温泉本館」で温泉に入ることにしました(^^)

道後温泉本館の入り口はこのような感じです。




入浴料410円を支払い、早速温泉に入ると、長距離ツーリングと雨に打たれた身体に、
温泉がしみわたります(^^)/

道後温泉の泉質は、
無色透明のアルカリ性単純温泉で、
pHが9.0と多少高いので、少しぬめり感があり、
美人の湯としても有名なのですが、疲れ切った身体には、本当に良く効きますね(^^)


温泉に入って元気になったところで、チェックインの時間になったので、温泉旅館に戻りました。

この日泊まったのは、
「KKR道後 ゆづき」です。



『KKR道後ゆづき(HPへリンク)』


KKRホテルとは、国家公務員共済組合連合会保養施設なのですが、一般の方も利用できます。

場所は、道後公園の裏手にあり、温泉街から少し離れていますが、静かで良いところです(^^)

ここの温泉は、
奥道後温泉から温泉を引いており、道後温泉の泉質とはまた違う温泉が楽しめます(^^)/

奥道後温泉の方が、
硫黄泉でpHも多少高い(9.4)ので、ぬめり感も少し強くなりますね。

温泉はB1にあるのですが、露天風呂もしっかりあり、翌朝になると男女入れ替えなので、何度も入って楽しみました(^^)/


料理も肉や魚なども多くあり、美味しく頂きましたので、
コストパフォーマンスは高かったですね(^O^)/



翌日も天候が今一つでしたので、松山城に上るのも今回は止めにして、他に何かないかと探していると、近くに野菜直売所があることが分かり、行ってみることにしました(^^)

JAえひめ中央がやっている
「太陽市(おひさまいち)」なのですが、
新鮮な朝どり野菜をたくさん安く売っていました(^^)/

『太陽市(HPへリンク)』


さすがに、愛媛ですね、すだちやレモンなどの柑橘系も安くてたくさん売っています(^^)/

私がゴーヤを選んでいたら、親切なおばさんが、
「ゴーヤは色が濃くてしっかりしたものが美味しいよ」と教えて頂きました(^^)

これだけ買って(すだち、レモン、ゴーヤ、オクラ、パプリカ、バジル)、なんと
690円でした(^O^)/




帰りは、松山観光港からフェリーに乗ることにしたのですが、高速船だと早いですが、料金も倍近くしますので(^^;
急ぐ旅でもないので、通常のフェリーで帰ることにしました(^^)

料金は、バイク代も含めて、
学割料金で4180円です。

時間は2時間40分かかりますが、スマホやタブレットで、Kindle本やダウンロードしたAmazonビデオを見ていたら、あっという間ですね(^^)

また、フェリーのデッキから海を見ていると、
瀬戸内海は島が多いので、景色も次々と変わり、見飽きませんね(^^)/

広島に近づいて来たら、天気もすっかり良くなってきました(^O^)/




瀬戸内海のフェリーの旅も、なかなか良いですね(^^)/


次回は、
天気の良い日に、しまなみ海道の島々巡りに行くのと、
フェリーに乗って、愛媛をもう少しツーリングしたいと思っています(^O^)/

香川方面から、瀬戸内海の美術館巡りや、瀬戸大橋を渡ってツーリングに行くのも良いですね(^^)/

色々と楽しみなことが多いです(^^)



『旅行記(ツーリング、温泉など)(ブログへリンク)』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

使って役に立ったスマホアプリ

私は、現在使っているスマホが3機種目で、機種変更の度に、
使っているアプリを整理してきました(^^)

インストールしたけど、あまり使わなかったアプリや、使ってみて今一つだったアプリは、
断捨離しているのですが、現在、
ずっと使い続けていて役に立ったアプリがいくつかありますので、みなさんもご存知のものもあると思いますが、ご紹介します(^^)/

スマホアプリ


【瞬間日記】

『「瞬間日記」(サイトへリンク)』

瞬間日記は、
非公開のつぶやき日記なのですが、
日記以外にもメモ代わりにしたりとか、自由に使えます(^O^)/


私は、気になったことがあったら、瞬間日記にメモするようにしていて、キーワードを入れておけば、
後で検索して見ることができて、とても便利です(^^)/

サーバーにバックアップできますので、スマホ機種変更のときなども
簡単に引っ越しできますよ(^^)



【ジョルテ】

『ジョルテ(サイトへリンク)』

これは
有名なカレンダー&システム手帳ですね(^^)/

プライベートはもちろんのこと、
仕事でも十分スケジュール管理ができると思います(^^)/

クラウド対応していますので、
バックアップの他、
スマホ以外のPCなどのデバイスと共有することもできますね(^^)



【かけ~ぼ】

『かけ~ぼ(サイトへリンク)』
(アンドロイド版、iPhone版もあり)


家計簿ソフトですが、
非常にシンプルで使いやすいアプリです(^^)/

これを使うようになってから、買い物をするときに、本当に必要なのかと考えるようになり、
無駄な出費が大幅に減りました
(^O^)/


行動するときには、たいてい出費があるので、後で検索すると、
過去の自分の行動を確認することもできますね(いつ散髪に行ったのかなど)(^^)



【Kindle読書アプリ】

『Kindle読書アプリ(サイトへリンク)』

Amazonの
Kindle本を、Kindle専用端末がなくても、
スマホやタブレットなどで読めるアプリです(^^)/


私は、Kindle専用端末を持っていますが、第一世代で古くなったので、今は、
このアプリを使ってスマホやタブレットで読むことが多いです。

フォントサイズなども自由に変更できますので、
スマホ画面などに応じて自由にカスタマイズできて便利です(^^)



【Amazonビデオアプリ】

『Amazonビデオアプリ(サイトへリンク)』
(アンドロイド版、iPhone版もあり)


Amazonプライム会員なら、Amazonプライム・ビデオが無料で見放題なのですが、
Amazon「Fire TV Stick」を使ってTVで見る以外にも、このアプリで、
スマホやタブレットでも見ることができます(^^)/

『Amazon「Fire TV Stick」(ブログへリンク)』


しかも便利なことは、
予めダウンロードしておけば、ネット環境がないところや、データ通信量を気にせずに、
どこででも楽しめることです(^O^)/

SDカードにも保存できますので、Wifi環境下で見たい映画を何本かダウンロードしておくと、
旅行や出張などのときにも便利ですね(^^)


なお、今、Amazonプライム会員は、
Amazon Fire タブレット 8GB(7インチ)が4000円割引の
4980円で購入できます
から、
AmazonビデオアプリやKindleやYouTubeなどを
高コスパで楽しめますよ(^O^)/

『Amazon Fire タブレット 8GB(サイトへリンク)』



『「趣味」(ブログへリンク)』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

テーマ : スマートフォン
ジャンル : 携帯電話・PHS

糖質制限的ラーメン(天下一品)

京都に本店がある
天下一品ですが、私はあの
独特のこってり味が大好きで、学生時代は主食のように食べていました(笑)

久しぶりに食べたくなって、糖質制限的に、
麺なしの注文ができないかとお店に聞いてみたら、
やはりダメとのことでした(^^;


天下一品のHPを見たところ、
「Web屋台」があって、ネットで注文ができるのですが、
麺もセットになった4食からの注文とのことなので、今一つですね(>_<)

『天下一品 Web屋台(サイトへリンク)』


さらに、ネットで色々調べていくと、
京都本店ではこってりスープの持ち帰りができるとの記事があったので、早速、近くにある店舗(広島 新天地店)に行ってみました。

店舗はこのような感じです。




アルバイトらしい女性の方に、持ち帰りスープはないかと尋ねてみると、
麺とセットのものしかないとのことだったので、諦めて帰ることにしました(^^;


それでは、どの店舗なら販売しているのだろうと思い、天下一品のHPからメールで問い合わせしてみることにしました。

すると、数日後に回答があり、
西日本では全店舗でスープの持ち帰りを実施しているとのことで、先に、麺とセットの持ち帰りしかないと回答したのは、間違った対応だったので、申し訳ないとの返事がありました。


それは良かったと、また、新天地店を訪れてスープの持ち帰りを注文すると、
今度はきちんと販売して貰えました(^^)/

1食分ずつ販売しているとのことだったので、とりあえず
2食購入することにし、
代金840円(1食分420円)を支払い、帰りにスーパーに寄って、
紀文の糖質0g麺を購入し、早速、
糖質制限的 天下一品ラーメンを作ってみることにしました(^O^)/


お持ち帰り用スープはこのような感じですね。




からし味噌にんにく味噌もお持ち帰り用をつけて貰いました(^^)/

成分表示はありませんが、麺は糖質0g麺を使用するので、良しとしましょう(^^)


パックのまま、8分間熱湯で沸騰させるとのことなので、その間、付け合わせ用の鶏肉炒めなどを作り、糖質0g麺は水洗いしてからさっと湯通しし、予め作っておいた煮玉子を乗せて、
糖質制限的 天下一品ラーメン(こってり味)が完成しました(^O^)/

出来上がりは、このような感じになりました(^^)/




早速頂いてみると、
スープは懐かしの天下一品こってり味です(^O^)/

美味しかったので、あっという間に平らげてしまいましが、若干反省点としては、糖質0g麺は、
丸麺タイプの方が腰があるのでラーメンには向いていたと思います(^^;

丸麺を買おうと思っていたのですが、この日は販売していなかったので、もう一つあるスープで、次回は
丸麺こんにゃく麺にして、さらにレベルアップしてみようと思っています(^^)/


西日本の全店舗では、お持ち帰り用スープを販売しているとのことでしたので、お近くに店舗がある方は、お試しになってみてくださいね(^O^)/

東日本でも販売しているかもしれませんので、一度店舗にお問い合わせになってみてください(^^)


『糖質制限的グルメ(ブログへリンク)』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

「正しい食事・栄養治療を行う病院」~「ダイエット」通信(補足号その84)

こんにちは(^^)/

「ダイエット」通信補足号その84です(^^)/

今回は、
正しい食事・栄養療法を行う病院についてお話しますね(^O^)/


糖尿病やがんなどの病気で病院にかかるときは、「ダイエット」通信でもお話ししたように、
対症療法薬を処方するだけの医者ではなく、
病気の根本原因を探り、その治療を行って頂ける心ある医者に診てもらうことが大切ですよね(^^)

『「薬では病気は治らない?」~「ダイエット」通信(補足号その81)(ブログへリンク)』


しかし、具体的に、どこの病院にかかれば良いのか、お悩みの方も多いと思いますので、
正しい食事・栄養治療を行う病院についてご紹介したいと思います。


一つ目には、
糖質制限による治療を行っている病院で、
二つ目には、
オーソモレキュラー療法(食事・栄養療法)を行っている病院になります(^^)

病院


【糖質制限による治療を行っている病院】

糖質制限による治療を行っている病院は、
糖質制限食を治療に取り入れている病院になりますが、詳しくは各病院にお尋ねください。



『日本糖質制限医療推進協会 提携医療機関(サイトへリンク)』

糖質制限の第一人者である
江部康二先生が代表理事に就任されている
日本糖質制限医療推進協会の提携医療機関の一覧です。



『糖質制限で糖尿病治療を行っている医師(サイトへリンク)』

ベストセラーになった
「炭水化物が人類を滅ぼす」で有名な
夏井睦先生が紹介されているサイトです。



『糖尿病治療に糖質制限食を取り入れている・理解のある医療機関(サイトへリンク)』

糖質制限に関する様々な情報が掲載されている
「ローカーボで楽しい毎日」で紹介されている
糖質制限食を行っている医療機関の一覧です。



【オーソモレキュラー療法を行っている病院】

『オーソモレキュラー療法 医療機関クリニック検索(サイトへリンク)』

オーソモレキュラー療法に関する様々な情報提供を行っている
「オーソモレキュラー.jp」で紹介されている
医療機関クリニックの検索サイトです。



いかがでしたか?

糖質制限による治療を行っている病院では、
京都の
江部先生高雄病院
千葉の
宗田先生宗田マタニティクリニック
沖縄の
渡辺先生沖縄徳洲会こくらクリニック
広島の
藤川先生ふじかわ心療内科クリニックなど

オーソモレキュラー療法を行っている病院では、
東京の
溝口先生新宿溝口クリニックなど

Facebookや著書などで有名な先生方の病院が紹介されていますし、

他にも、
東京の
新井先生が名誉医師をなさっているナチュラルクリニック銀座
『ナチュラルクリニック銀座(HPへリンク)』

福田先生銀座東京クリニック
『銀座東京クリニック(HPへリンク)』

など、まだ紹介されていない病院もあると思いますので、これらをご参考にして頂き、お近くの
正しい食事・栄養療法を行う病院を探してみてくださいね(^O^)/



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ(サイトへリンク)』

『「ダイエット」通信 【目次】(ブログへリンク)』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

(公開紹介記事まとめその3)美しく健康的なダイエットに関する記事

Facebookグループ
「美しく健康的なダイエット」グループ
美しく健康的なダイエットに関する記事の一覧をブログで紹介しています(^^)

『美しく健康的なダイエットグループ(ブログへリンク)』


これらの記事は、「美しく健康的なダイエット」グループにご参加頂かないと見れないのですが、「いいね」が多かった記事の中から、
いくつか公開できる記事をご紹介させて頂いています。

『(公開紹介記事まとめその1)美しく健康的なダイエットに関する記事(ブログへリンク)』

『(公開紹介記事まとめその2)美しく健康的なダイエットに関する記事(ブログへリンク)』


今回、また、公開記事をご紹介させて頂きますので、ご覧頂いて、ご興味があれば、
Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加頂いて、他の記事もご覧になってみてくださいね(^O^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ(サイトへリンク)』
くびれ女性

【「朝食を食べないと元気が出ない」のは日常的に炭水化物を食べすぎているから】(2016.8.27)


朝食を食べないと元気が出ない、頭が良く回らない、とよく言われますが、これは「ダイエット」通信でもお話ししたように
間違っています(^^;

『「健康情報のウソ(朝食、たまご)」~「ダイエット」通信(補足号その32)(ブログへリンク)』


朝は、本来、腸の排泄の時間ですから、食事を摂ると消化活動にエネルギーが使われて、
排泄に支障が生じることになります(>_<)

また、
活動の前に食事を摂ると消化の妨げになり、
身体も消化もどちらも上手く働かないことになります(>_<)


朝、食欲がないのが、本来の人間の身体のはずなのですが、逆に
朝からお腹が空いている方は、
長年の糖質の摂りすぎにより、
低血糖症になり、
睡眠中に血糖値が大幅に低下するため朝からお腹が空くのです(^^;

糖質を控えてたんぱく質・脂質などをしっかり摂る正しい食事に変えていくと、段々と、栄養不足や低血糖症なども改善され、
朝食なしや、バターコーヒーなどの脂質を少々摂ることで十分になってきますので、ご自身の体調変化を見ながら、対応していってみてくださいね(^O^)/

『「朝食を抜くと力が出ない」のは日常的に炭水化物を食べ過ぎているから(紹介記事へリンク)』



【ADHDの子どもと糖質制限療法について】(2016.8.14)


発達障害を疑われているお子さんの原因の一つには、
糖質の過剰摂取が挙げられます。


これは、
糖質の過剰摂取により、血糖値が大幅に上昇するので、それを低下させるためにインスリンが大量に分泌され、
低血糖状態になってしまうのです(>_<)

そうなると、
大量のアドレナリンなどの分泌により、血糖値を上昇させようとするのですが、小さなこどもにとっては、アドレナリンが大量に分泌されると、
自らをコントロールできなくなって、走り回ったりする、
衝動的な行動を引き起こす
ことになるのです(>_<)

『凸凹の心を持つこどもたち(前編)(ブログへリンク)』

『凸凹の心を持つこどもたち(後編)(ブログへリンク)』


他の原因としては、
母親の妊娠時の鉄不足により、お子さんも鉄不足になり、
メンタル面で悪影響が出ていることも考えられます(>_<)

『「もしかして隠れ貧血?」~「ダイエット」通信(補足号その71)(ブログへリンク)』


藤川先生のお話では、
このような栄養不足を解消することで、かなりの改善が図られた症例も多いとのことですので、まずは、
正しい食事による栄養素摂取を行ってみてください(^^)/


なお、凸凹の心が他のお子さんより激しいお子さんもいらっしゃると思いますが、
苦手な面はそこそこで、
得意な面は伸び伸びと、
何よりも自尊心を育んであげるようにしてあげてくださいね(^^)

『ADHDの子供と糖質制限療法について(紹介記事へリンク)』



【新常識!肉を焼くなら「冷たいフライパン」】(2016.7.4)


肉を焼くときは、強火で表面を固めてうまみを閉じ込めてとか、
肉野菜を炒めるときも、強火でさっと炒めてとか思っていましたが、
弱火・低速調理法を行ってみると、確かに、
肉は柔らかく美味しく調理できますね(^O^)/


考えてみれば、
強火だと、たんぱく質が固くなり、一方、中まで火が通りにくいので、
これまでは鶏肉などだと、重しを載せて火を通りやすくしたり、その後蒸し焼きにしたりしていましたが、

弱火・低速調理法の方が、
たんぱく質が固くならずに、中まで火が通りますものね(^^)/

調理時間がその分多少長くなりますが、他の料理より先に調理を始めておけば、
ほっておいても焦げ付きとか気にしなくても良いですから、調理に手を取られることもなく、
トータルの料理時間は変わらずにできますよね(^^)

『新常識!肉を焼くなら「冷たいフライパン」(紹介記事へリンク)』



【全身のたるみは「二の腕」で食い止める!】(2016.7.12)


夏が近づいてくると、ノースリーブや半袖が増えてきて、女性はどうしても
「二の腕のたるみ」が気になりますよね(^^;

二の腕のたるみの原因は、
実は猫背であることをご存知ですか?


実際に、
前かがみの体勢と、
背筋を伸ばした体勢で比べてもらうと分かりますが、
前かがみになると、二の腕の後ろ側(上腕三頭筋)に力が入らないので、
二の腕の後ろ側が弱くなりぜい肉がついてしまうのです(>_<)


「ダイエット」通信でお話ししたように、
身体の弱いところを鍛えることで、筋肉がつき、脂肪が燃焼して細くなりますから、

いつも、姿勢を良くして、気になる箇所を刺激したり鍛えることで、
部分痩せができ、ほっそりとした身体になりますので、これから意識して頑張ってみましょうね(^O^)/

『「身体を鍛えるのは弱いところから!」~「ダイエット」通信(補足号その47)(ブログへリンク)』

『全身のたるみは「二の腕」で食い止める!(紹介記事へリンク)』



【サラダ油が体を壊す万病の元!】(2016.6.20)


これまでも「ダイエット」通信でお話ししたように、
サラダオイルなどのオメガ6は、
炎症やアレルギーを促進させ、
一方、
エゴマ油などのオメガ3は、
炎症やアレルギーを抑制する働きがあります。

『「身体に良い油と悪い油について」~「ダイエット」通信(補足号その21)(ブログへリンク)』


日本人は、
サラダオイルなどのオメガ6を摂りすぎになっていますので、これが原因で、
アトピーなどのアレルギー症の他、身体の炎症が進むことで、
生活習慣病やがんや老化などの原因になります(>_<)


オメガ6の摂りすぎによる炎症促進は、
糖質の摂りすぎによる糖化と同様に、
身体に大きな悪影響がありますので、

オメガ6の摂りすぎを抑えて、オメガ3をしっかり摂ることを、糖質を控えることと同様に心掛けてくださいね(^^)

『サラダ油が体を壊す万病のもと!(紹介記事へリンク)』



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ(サイトへリンク)』

『「ダイエット」通信 【目次】(ブログへリンク)』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

(その43)スーパーでの食材レポート

スーパーでの買い物での
食材率と身体の関係
のレポートです(^O^)/

『スーパーでの食材レポート(ブログへリンク)』


【9/8 ゆめタウン広島 午前中】

レジに
30歳代くらいの女性が並んでいました。

体型はスリムです(^^)/

買い物を見てみると、
肉×2、山芋、生クリーム、子ども用乳酸菌飲料、冷凍食品で、
買い物合計約1800円、食材約1460円なので、
食材率は約81%非常に高いです(^^)/


おそらく小さなお子さんがいらしゃるのでしょうね。

肉をしっかり買われていますし、
生クリームも糖質がほとんどなく脂質が豊富ですから身体に良いですね(^^)/

このような食事をされていれば、
スリムな体型にも納得ですし、
お子さんの食育も安心ですね(^O^)/


ちなみに私は、買い物合計約1810円、うち、肉約450円、魚約300円、野菜約680円、発酵食品約310円、炭酸水約70円で、
食材率約96%でした(^^)/




この日の夕食は、
■鶏もも肉となす・ピーマン・パプリカの炒め煮
■サンマの塩焼き
■油揚げのスタミナ和え(納豆、めかぶ、キムチ、温泉たまご、トマト、青じそ、ごま)、
■油揚げとめかぶの味噌汁
■チアシードヨーグルトドリンク
でした(^^)




【9/12 マックスバリュ段原店 昼前】

レジに
50歳代くらいの外国人の男性が並んでいました。

ロードバイク用の服装で、
身長も180cm以上あり、
体つきはとても良いです(^^)

買い物を見てみると、
たまご、生クリーム、ミニトマト×2、食パン、パスタ×2、パスタソースで、
買い物合計約1900円、食材約880円なので、
食材率は約46%でした(^^)


パンやパスタなどの炭水化物系ですが、ロードバイクで
エネルギー消費をしっかりされているのでしょうね、

糖質も解糖系→ミトコンドリア系と
きちんと代謝
されているようです(^^)

50歳代になっても、しっかりした体つきなのは、
食事面より、運動面の影響が大きいようですね(^^)


ちなみに私は、買い物合計約1480円、うち、肉約420円、魚約200円、野菜約490円、発酵食品約300、炭酸水約70円で、
食材率約95%でした(^^)/




この日の夕食は、
■鶏むね肉とゴーヤ・ピーマン・パプリカ・トマトの蒸し炒め
■かつおのたたき
■スタミナ小鉢(納豆、めかぶ、キムチ、温泉たまご、トマト、青じそ、みょうが、ごま)、
■舞茸とみょうがとめかぶの味噌汁
■チアシードヨーグルトドリンク
でした(^^)




【9/13 イオンみゆき店 午後】

レジに
20歳ぐらいの女性が並んでいました。

体型は小太りです(^^;

買い物を見てみると、
冷凍ピザ×4、ゼロコーラ2L×2、発泡酒、酎ハイで、
買い物合計約1800円、食材なしなので、
食材率は0%でした(>_<)


1人暮らしをしているのでしょうが、
あまりにも酷い食事ですね(>_<)

まだ、20歳になりたてという感じですが、
早くも体型に食事の様子が表れています(^^;

このような食事を続けていると、肥満になっていくだけでなく、重度な栄養不足に陥り、
心身ともに病気になってしまいますね(>_<)


ちなみに私は、買い物合計約1900円、うち、肉約370円、魚約540円、野菜約290円、バター約240円、発酵食品約390円、炭酸水約70円で、
食材率約96%でした(^^)/




この日の夕食は、
■豚コマのレッドカレー(なす・舞茸・パプリカ入り)
■はまちの刺身
■油揚げのスタミナ和え(納豆、めかぶ、キムチ、温泉たまご、トマト、サニーレタス、ごま)、
■油揚げとなめことめかぶの味噌汁
■チアシードヨーグルトドリンク
でした(^^)




今回は、
30歳代のスリムな女性と、
50歳代の体つきの良い外国人男性と、
20歳代の小太りの女性でしたが、

初めの二人
最後の一人が、
とても対照的でしたね(^^;


正しい食事や、しっかりした運動をしていれば、
身体もスリムで健康になりますが、

間違った食事で運動によるエネルギー消費もしていないと、
肥満や病気になっていきますよね(>_<)

正しい食についての知識があるかないかで、
美しく健康的な身体になるのか、それとも、
肥満・糖化・病気になっていくのか、
大きな分かれ目になりますね(^^;


1人でも多くの方に、正しい知識を身につけて頂いて、
健康で暮らせることの幸せを味わって頂きたいと願っています(^^)


Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/
『「美しく健康的なダイエット」グループ(サイトへリンク)』


『「ダイエット」通信 【目次】(ブログへリンク)』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

「頑張っている肝臓にいたわりを」~「ダイエット」通信(補足号その83)

こんにちは(^^)/

「ダイエット」通信補足号その83です(^^)/

今回は、
頑張っている肝臓にいたわりをについてお話しますね(^O^)/


みなさんは、ご自分の
肝臓がどのくらいの大きさなのかご存知ですか?

肝臓は、
大人で1~1.4kgにもなり、
心臓の約4倍にもなる最大の臓器なのです(^^)

これほど大きな臓器にも関わらず、普段はあまり意識することもなく、身体のどこにあるのかさえ曖昧ではないでしょうか(^^;


肝臓は、
沈黙の臓器とも言われ、私たちが気がつかないところで、目立たずに重要な機能を果たしていて、
痛みなどの自覚症状が起きることはほとんどありません

そのため、ついつい肝臓に負担をかけてしまいがちなのですが、
自覚症状が出てきたときには手遅れという事態にもなりかねないのです(>_<)
肝臓イラスト

「ダイエット」通信でも簡単にお話しましたが、
肝臓の主な大切な機能~代謝、解毒、胆汁分泌~について、もう一度お話ししますね(^^)

『「肝機能数値や脂肪肝を指摘されたら」~「ダイエット」通信(補足号その60)(ブログへリンク)』


■代謝

肝臓は、糖質、たんぱく質、脂質など、
ほとんどの物質の代謝を行います。

従って、
肝臓がしっかり働かないと、食事でしっかり栄養を摂っても、それを
エネルギーにしたり、身体を作ったりすることができなくなるのです(>_<)


肝臓の代謝機能には、
身体に必要なブドウ糖(赤血球)を体脂肪などから作りだす「糖新生」や、

脳の本来のクリーンで効率的なエネルギーである「ケトン体」を体脂肪から作りだす働きもありますので、

美しく健康的なダイエットを行うためには、
肝臓の働きがとても大切になってくるのです(^^)/

『「頭が良く回るのはブドウ糖?ケトン体?」~「ダイエット」通信(補足号その56)(ブログへリンク)』


糖質を控えても、脂肪燃焼モードになかなか切り替わらない人は、
肝臓の働きが弱いのかもしれませんね(^^;



■解毒

肝臓は、アルコール、薬や老廃物などの
有害な物質を分解し、身体に影響を及ぼさないように
無毒化します。

従って、
肝臓の働きが悪くなると、解毒作用が低下していき、
身体の中に毒素が蓄積していくことになります(>_<)

これは、
美しく健康的なダイエットの大敵ですし、その状態が続くと、
重篤な病気になってしまいかねません(>_<)



■胆汁分泌

胆汁と呼ばれる消化液の分泌を行い、胆汁は、
腸内の脂肪分の消化吸収を助ける働きがあります。


このように、肝臓は、
消化・吸収・代謝・排泄という、とても大切な一連の流れに全て関わっており、
身体の中で非常に重要な役割を果たしているのです(^^)/

従って、
肝臓が元気に働くことは、美しく健康的なダイエットにとっても、とても大切ですし、
私たちが元気に生きていくためにはかかせない、とても重要なことなのです(^O^)/



この大切な
肝臓の働きを悪化させるものとしては、次のような食事や生活習慣があるのです(>_<)


【糖質の過剰摂取】

糖質を過剰摂取していると、「ダイエット」通信でお話ししたように、
内臓脂肪が蓄積されますので、
脂肪肝の原因になります(>_<)

脂肪肝はほとんど自覚症状がないことが多いのですが、そのまま放置していると、
脂肪肝→肝炎→肝硬変→肝臓がんと進行してしまうことがあり、
気がついた頃には手遅れという事態にもなりかねません(>_<)



【オメガ6の過剰摂取】

サラダ油などのオメガ6は身体の中の炎症を促進する効果がありますので、
オメガ6の過剰摂取は、
肝炎の原因になり、脂肪肝と同様に、
肝硬変や肝臓がんに進行してしまうおそれがあります(>_<)

『「身体に良い油と悪い油について」~「ダイエット」通信(補足号その21)(ブログへリンク)』


外食や惣菜などの中食は、ほとんどオメガ6が使われていて、
日本人はオメガ6の摂りすぎになっていますので、
意識してオメガ6を控えて、オメガ3を摂るようにしないと、身体の中の炎症が進み、肝炎のみならず、
様々な病気の原因になってしまうのです(>_<)



【アルコールの過剰摂取】

「ダイエット」通信でお話ししたように、
アルコールは身体にとって最大の毒ですから、アルコールを飲むと、
肝臓は最優先で解毒を行います(^^;

しかし、肝臓が解毒できるアルコールは極めて少ないので(1時間に5g程度)、
適量と言われる日本酒1合、ビール500ccを越えてアルコールを飲む方は、
肝臓の解毒作用に大きな負担をかけていることになります(>_<)

『「糖質が少ないお酒でも太る理由」~「ダイエット」通信(補足号その16)(ブログへリンク)』


休肝日も考慮して、
平均的に1合程度の適量を越えて飲んでいる方は、
自覚していないアルコール依存症である可能性もありますので(>_<)
十分にご注意くださいね(^^;



【食品添加物・トランス脂肪酸・薬・農薬などの過剰摂取】

食品添加物・トランス脂肪酸・薬・農薬などは、全て肝臓で解毒することで、有害物質を体外に排出する必要がありますので、
これらを常に摂っていると、肝臓の解毒作用に大きな負担をかけることになります(>_<)


例えば、
日本人が年間で摂っている食品添加物量は、
成人で約7.8kg
乳児・幼児で約4.6kg
にもなるとの調査報告があります(^^;

『「年間に摂っている食品添加物の量は?」~広島大学履修生日記(第17回)(ブログへリンク)』


一回あたりの量は少なくても、
毎日摂っているとその総量は非常に大きなものになりますし、特に、
肝臓の解毒作用が未発達の乳児・幼児には十分な注意が必要になりますよね(^^;



いかがでしたか?

肝臓の非常に重要な働きと、
肝臓に大きな負担をかける食事や生活習慣(他にも喫煙、寝不足、ストレスなど)がお分かり頂けましたでしょうか?


肝臓は、いつも文句も言わずに、地味に非常に重要な仕事をしてくれていますので、
「頑張っている肝臓にいたわりを」、ぜひ心掛けてあげてくださいね(^^)


Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ(サイトへリンク)』

『「ダイエット」通信 【目次】(ブログへリンク)』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR