「ナイアシンの効果的な摂り方」~「ダイエット」通信(補足号その137)

こんにちは(^^)/

「ダイエット」通信補足号その137です(^^)/

今回は、
ナイアシンの効果的な摂り方についてお話しますね(^O^)/


ナイアシンは、ビタミンB群の一つでビタミンB3と呼ばれることもありますが、
代謝全般に関係し、身体の中で使用される箇所が最も多いビタミンと言われています。

ナイアシンの効果としては、藤川先生のお話のように、
高脂血症、統合失調症、学習障害、関節炎、冠動脈疾患、など数多くの疾患を改善させ、
唯一の副作用は、
「寿命延長」とのことです(^^)


ナイアシンの体内での合成効率は非常に悪いため、
サプリなどで摂ることがおすすめなのですが、
ナイアシンフラッシュが生じることもあり、
ナイアシンの摂り方にお悩みの方も多いかと思います(^^;

それでは、
ナイアシンの効果的な摂り方は、どのように行えば良いのでしょうか?

ナイアシン


初めに
ナイアシンの働きについて、まとめてみますね(^^)

詳しくは、藤川先生のノートなどをご覧になってください。

『藤川先生Facebook』


■エネルギー(ATP)代謝全般に関わる重要な補酵素

ナイアシンは、
代謝全般に関係し、身体の中で使用される箇所が最も多い補酵素(500以上)と言われています。

従って、
十分なナイアシンがないと、エネルギーを作り出すことができないため、ATPの最終合成に必要な
ビタミンCとともに、代謝全般にとって非常に重要なビタミンになります(^^)/


■たんぱく質合成において最重要なビタミン

ナイアシンは、
DNAの情報からたんぱく質を合成する際に、必須のビタミンになります。

従って、
身体の約37兆個の細胞を作るためには、ナイアシンが必須となり、
特に、消化器系、皮膚、神経系においてはとても重要なビタミンになります(^^)


■破壊されたDNAを修復

ナイアシンには
紫外線や放射線などで破壊されたDNAを修復する働きもあるため、
がん予防にも重要なビタミンになりますね(^^)/


■長寿遺伝子の活性化

長寿遺伝子であるサーチュイン遺伝子の活性化策の一つに、
エネルギー不足の状態になったときの、低エネルギー型のNAD+の増加があるのですが、
ナイアシンはこのNAD+の原料となりますので、
長寿のためにも重要になります(^^)/

『「エネルギー不足が長寿を促進する?」~広島大学履修生日記(食品健康科学 第5回)』


このように、
ナイアシンは、人の身体を作り、活動を行うためには欠かせないビタミンになりますので、
先ほどのお話のように、
高脂血症、統合失調症、学習障害、関節炎、冠動脈疾患、など数多くの疾患を改善させ、
唯一の副作用が、
「寿命延長」になるのですね(^^)/

『ナイアシンはコーディングとATP合成に関与して寿命を延長する(藤川先生の投稿より)』



それでは、
ナイアシンの推奨量はどの程度なのでしょうか?

藤川先生のお話では、
健康改善を目的にするのなら、
3g(3000mg)は必要で、
ビタミンCも同量(3g)は必要とのお話です。

一方、
厚生労働省の推奨量は、10mg台程度ですので、
これでは、ナイアシンが大幅に不足していることが分かりますよね(^^;

『ナイアシンの推奨量について』


このとき、ナイアシンを摂取するために、サプリを服用すると、
ナイアシンフラッシュが生じることがあります。

ナイアシンフラッシュは、
顔面紅潮、上半身のほてり、かゆみなどの症状で、
人によってはもっと強烈な様々な症状が生じることがありますので、ご存知ない方はビックリして、ナイアシンの服用を止めてしまう方もいらっしゃるかもしれません(^^;


しかし、
ナイアシンフラッシュは、身体の中にたまったアレルギーなどを引き起こすヒスタミンが放出されることで生じるものですので、ナイアシンフラッシュが治まってくると、
花粉症やアトピーなどのアレルギー症状も改善することになります(^^)/

言わば、
ナイアシンフラッシュは、身体の毒出しになりますので、ナイアシンの効果としても、
とても重要な働きの一つになるのですね(^^)

『ナイアシンフラッシュについて』



それでは、
ナイアシンの効果的な摂り方について、整理してみますね(^^)


【ナイアシンサプリの種類】

ナイアシンサプリには、
ナイアシンフラッシュが生じないタイプ
(ナイアシンアミド、ナイアシンエステルなどのフラッシュフリーのもの)
もありますが、
ナイアシンフラッシュによる毒出し効果も重要ですので、まずは、
ナイアシンフラッシュが生じる通常タイプのものを選ぶようにしてみてください。

藤川先生が仰るように、
まずはナイアシンが飲める身体になることが大切ですね(^^)/

『まずはナイアシンを飲める体になる(藤川先生の投稿より)』



【ナイアシンを摂る順番】

「ダイエット」通信でお話しように、
不足栄養素には、摂っていく順番があります。

『「不足栄養素を補うときの順番は?」~「ダイエット」通信(補足号その93)』


具体的には、
たんぱく質・脂質
→鉄
→マグネシウム・亜鉛
→ビタミンB群の順番

になりますので、まずは、
これらの不足状況が改善してから、ナイアシンを摂っていくのが良いと思います。

特に、ナイアシンフラッシュは、人によって様々な症状が生じ、
栄養不足により身体の不調を抱えた方では、ナイアシンフラッシュが負担になったり、その後治まってくることが分からなかったりすることがあると思いますので、
ナイアシンを摂るのは最後が良いと思います(^^)



【ナイアシンの服用量】

ナイアシン不足の方は、ビタミンB群も不足していることが多いと思いますので、まずは
ビタミンBコンプレックス(B-50)で、他のビタミンB群とともに50mg摂るようにしてみてください。

これが問題なく摂れるようになれば、ナイアシンサプリとしては、
100mgから始めることをおすすめします。


ナイアシンには、主に、
100mgタイプと500mgがありますが、
ヒスタミンが多くたまった方が500mgから始めると、ナイアシンフラッシュがかなり強烈に生じることが多いですので(^^;
まずは
100mgから始めて、様子を見ながら増量していくのが良いと思います。


100mgでナイアシンフラッシュが起きなければ、翌日は200mgと増量していき、
初めてナイアシンフラッシュが生じたときに、その分量を続けるようにしてみてください。

続けて服用していれば、身体にたまったヒスタミンが放出され、ナイアシンフラッシュが段々と治まっていくと思いますので、そうなれば、
また様子を見ながら増量するようにしてみてください。


一番最初のナイアシンフラッシュが治まると、それから増量していっても、ナイアシンフラッシュは出にくなると思いますが、問題ないからと言って、どんどん増量せずに、
身体の様子をよく見ながら時間をかけて増量するのが良いと思います。


私の場合は、500mgから始めて、ナイアシンフラッシュが1週間程度で治まったため、それから500mgずつ増量していきました。

その後、ナイアシンフラッシュが出ないと思い、1週間程度で3000mgまで増量したのですが、喉や目の不調にしばらく悩まされることになりました(>_<)

喉や目は、私の弱い箇所で、自分ではナイアシンフラッシュだと気がついていなかったのですが、
増量していくと、自分の身体の弱いところから、ナイアシンフラッシュによる違うタイプの毒出しが生じてくることがありますので、
私のように一気に増量せずに、
身体の変化を観察しながら、慎重に増量していくことをおすすめします。


最終的な服用量は、さきほどお話ししたように、健康改善を目的にするのなら、
3g(3000mg)を目標に頑張っていきましょう(^O^)/



【ナイアシン服用のタイミング】

ナイアシンは、
食後を避け、空腹時に摂るのが効果的です。

また、
水溶性ビタミンですので、ビタミンCと同じように、
1日で何回かに分けて摂るのが望ましいのですが、
ナイアシンフラッシュを効果的に生じるために、
ナイアシンフラッシュが治まるようになるまでは、1日1回まとめて摂ることで良いと思います。


私は、3000mg摂って、ナイアシンフラッシュがほとんど出なくなってから、1日3回1000mgずつ摂るようにしました(^^)



いかがでしたか?

ナイアシンの効果的な摂り方について、お分かり頂けたでしょうか?


私もこれまで色々なサプリを試しましたが、
ナイアシンが最も効果的だったと体感しています(^^)/


特に、ナイアシンフラッシュは、これまで経験したことのないような強烈な体験でしたが、
ナイアシンフラッシュが治まってくると、身体が非常に爽快になり、今では、これまで
自分の弱かった喉や目などの不調もなくなったため、とても良かったと思っています(^O^)/

ナイアシンを飲むようになってから、肌がきれいになったという女性のお話も良く聞きますので、
ナイアシンの代謝を活性化し、たんぱく質合成の促進、特に肌などに効果的な働きが表れているのでしょうね(^^)/


みなさんもぜひ、まずは
ナイアシンが飲める身体になって、
ビタミンCとともに3gを目標に頑張っていきましょうね(^O^)/



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

(コラーゲンを増やすには、対症療法薬では病気は治らない)公開紹介記事

Facebookグループ
「美しく健康的なダイエット」グループ
美しく健康的なダイエットに関する記事の一覧の中から、
人気のあった記事について、頂いたコメントももとに再編集したうえで、
定期的にご紹介しています(^^)

『美しく健康的なダイエットグループ紹介記事』

『公開紹介記事 【目次】』


今回ご紹介するのは、以下の2つの記事です(^^)

【大切な役割を果たすコラーゲンを増やすには?】(2017.5.27)

【対症療法薬では病気は治らない!】(2017.5.28)
くびれ女性
【大切な役割を果たすコラーゲンを増やすには?】(2017.5.27)

コラーゲンは、
美肌のためにとても大切と多くの女性は思われていますよね(^^)

しかし、
コラーゲンは、肌だけでなく、
筋肉・内臓・骨・血管・関節・目・髪など、あらゆる身体の組織に必要なたんぱく質の一つ
で、
身体の中のたんぱく質の
約30%を占めている
のです(^^)/


コラーゲンの役割は、
細胞と細胞を結び付け、各組織をサポートし、柔軟性と弾力性をもたらす効果があります(^^)

特に
コラーゲンが多い組織は、
■肌が約70%の他にも
■血管が約90%
■軟骨が約50%
■骨が約30%
など、
身体の様々な重要な組織で大切な役割を果たしているのです(^^)/

従って、
コラーゲンが不足してくると、
肌のみならず、血管や関節や骨などが衰えてきますので(>_<)
しっかりとコラーゲンを作り出す必要がありますよね(^^)


しかし、紹介記事にあるように、
コラーゲンドリンクなどを摂っても、分解されてアミノ酸になるため、
それがまた全てコラーゲンになる訳ではありません
ので、
コラーゲンの元になる
「たんぱく質」
と、
コラーゲン生成に必要な
「ビタミンC」と「鉄」

しっかり摂る必要があります。


特に
女性は、これらの、たんぱく質・ビタミンC・鉄が不足している方が多いですので、
肉やたまごなどのプロテインスコアの高い動物性食品をしっかり摂り
ビタミンCや鉄はサプリなどで十分に補うことが大切ですね(^^)

ビタミンCはビタミンEとセットで摂ることで、より強い抗酸化作用が発揮されますので、
肌のシミ・しわ・老化対策としても、しっかり摂るようにしましょうね(^^)/

『【ビタミンCの効果的な摂り方】および【ビタミンEの素晴らしい効果】』


≪紹介記事≫
『コラーゲンは体内で作られる!だからコラーゲンの材料をしっかり摂ろう!』



【対症療法薬では病気は治らない!】(2017.5.28)

健康診断で血圧やコレステロールなどの異常値を指摘され、二次検診で病院に行くと、
血圧降下剤やコレステロール降下剤などの薬を飲むように言われることがよくあると思います。

そこで医者の言うとおりに
薬を飲んでいると、初めは正常値に下がっていても、段々と高くなってきて、さらに薬を増やすように言われたりすることもあるのではないでしょうか(^^;

また、
薬を飲むたびに、めまいや頭痛など身体の不調が出てくることもあり、それを医者に言うと、今度は別の薬を飲むように言われたりすることもあるのではないでしょうか(^^;

気がつくと、
毎日飲む薬の量や種類が非常に増えてしまい、また
いつも身体の調子が悪いという方もいらっしゃるのではないでしょうか(>_<)


「ダイエット」通信でお話ししたように、、
血圧降下剤やコレステロール降下剤などの薬は、対症療法薬ですので、病気の症状を緩和することができても、
病気の原因そのものが治ることはありません(>_<)

『「薬では病気は治らない?」~「ダイエット」通信(補足号その81)』


対症療法薬は、あくまで病気の諸症状を緩和したり取り除くことが目的ですから、
対症療法薬を使用しながら症状の悪化を抑えつつ、併せて病気の根本原因を解明し、治療していくことが必要になります。

例えば、
血圧が高い原因やコレステロールが高い原因を改めずに、対症療法薬を飲み続けても、病気が治ることはありませんし、
むしろ、
薬の副作用で様々な不調が起きたり、病気の原因が放置されていることから、病気が悪化してしまうのです(>_<)


ほとんどの病気の原因は、
身体の細胞の機能不全やエネルギー不足によるものです。

そして、
細胞の機能不全やエネルギー不足は、
■糖質の過剰摂取
■必要栄養素(たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラル)の不足
■オメガ6の過剰摂取・オメガ3の不足
■ミトコンドリアを悪化させる生活習慣(過度なストレス、睡眠不足、過度な飲酒・喫煙・運動等)

などが原因になります(>_<)

『「病気は全て繋がっている」~「ダイエット」通信(補足号その94)』


多くの医者は大学で正しい栄養学を学んでいませんから、一部の医者を除いて、
間違った食生活や生活習慣が原因で病気になることをご存知ない医者が非常に多いです(>_<)

従って、病院に行くときには、
正しい食事・栄養治療を行う病院で診て頂き

■正しい食生活
(糖質を控えて、必要栄養素や発酵食品などをしっかり摂り、脂質やミネラルなどのバランスも取る)
■正しい生活習慣
(過度なストレス・飲酒・喫煙・運動などを避け、しっかりと睡眠を取るなど)
によって、
病気の根本原因をしっかりと治していくようにしましょうね(^^)/

『「正しい食事・栄養治療を行う病院」~「ダイエット」通信(補足号その84)』


≪紹介記事≫

『高血圧や高コレステロールの薬はかえって危険!寝たきりやボケを引き起こす!』



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

糖質制限的グルメ(おもろ殿内)

東広島市に
糖質制限ランチの店があると聞いて、早速バイクで行ってきました(^^)/


店は、
「おもろ殿内(どぅんち) 東広島西条店」で、
沖縄に本店のある沖縄料理の店です(^^)

『おもろ殿内』


お店の入り口はこのような感じです。

糖質制限ランチののぼり旗もありますね(^^)/




店内に入って、メニューを見てみると、通常のランチメニューに加えて、
糖質制限ランチメニューもありました。

メニューはこのような感じですね。




ご飯はないのですが、
島豆腐の厚揚げとゆでたまごがご飯の代わりになっています。

どのメニューも、
糖質が8g弱と、ご飯がないとは言え、
低糖質で素晴らしいですね(^O^)/


メニューは、
■アグーステーキ定食
 1280円
■アグーハンバーグ定食
 980円
■ゴーヤーチャンプルー定食
 880円

で、いずれも
ご飯代わりの島豆腐の厚揚げとゆでたまごと、
アーサ汁と、
もずく酢
がついています。

沖縄料理と言えばアグー豚なので、今回は
アグーステーキ定食を注文することにしました(^^)


店員さんに、
なぜ、広島の西条にだけ支店があるのか、と聞いてみたところ、
沖縄以外にも出店を考えていたところ、こちらの場所のオーナーと店主が知り合いだったことから、東広島市の西条に出店することになったとのことでした。


しばらく待っていると、注文した料理がやってきました。

料理はこのような感じです。




早速頂いてみると、
アグー豚のステーキがジューシーでとても美味しいです(^O^)/

ステーキソースがついていましたが、つけずに食べても、アグー豚の旨みだけで十分美味しいですね。


アーサ汁ともずく酢も、
私の好きな海藻料理ですので、これもなかなか良かったです(^^)/

島豆腐の厚揚げとゆでたまごをご飯代わりにするというのも
良いアイデアですね。


他のメニューも美味しそうだったので、広島大学の講義の後にでも、また来ようと思っています(^^)


広島の糖質制限のお店は、ドクターズ食堂があったのですが、
残念ながら閉店となったようです(>_<)

『糖質制限的グルメ(ドクターズ食堂)』


でも、また
他の新しい糖質制限のお店が出店準備中とのことですので、楽しみですね(^^)

そのお店も開店したら、行ってレポートしたいと思っています(^^)/



『糖質制限的グルメ』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

(マヨネーズの注意点、テストステロンの増やし方)公開紹介記事

Facebookグループ
「美しく健康的なダイエット」グループ
美しく健康的なダイエットに関する記事の一覧の中から、
人気のあった記事について、頂いたコメントももとに再編集したうえで、
定期的にご紹介しています(^^)

『美しく健康的なダイエットグループ紹介記事』

『公開紹介記事 【目次】』


今回ご紹介するのは、以下の2つの記事です(^^)

【マヨネーズを選ぶときの注意点】(2017.5.26)

【男女とも大切なテストステロンの増やし方】(2017.5.25)
くびれ女性
【マヨネーズを選ぶときの注意点】(2017.5.26)

マヨネーズは、たまご、油、酢などのシンプルな原材料でできていますから、
糖質がほとんどない調味料として、糖質制限を行なっている方にはとても重宝しますよね(^O^)/


しかし、
マヨネーズを選ぶときにいくつか注意する点があります。

一つ目には、
「カロリーハーフ、カロリーオフ」などの商品です。

これらは、脂質などの量を減らした分、
こくや味わいが出るように、食品添加物や糖質などを加えているため、
かえって身体には悪いのです(>_<)

『普通のマヨネーズとカロリーハーフの成分の違いを調べてみた結果』


マヨネーズを選ぶときは、
成分表示をよく見て、名称が「マヨネーズ」になっているかとか、色々な食品添加物が入っていないかとか、十分にチェックするようにしてみてくださいね(^^)


二つ目には、
マヨネーズに使用されている油の種類です。

ほとんどのマヨネーズには、
サラダ油などのオメガ6が主体の油が使用されていることが多いですので、
日本人はオメガ6摂りすぎの方が多く、特にマヨネーズをよく使う方は、
ますますオメガ6過剰摂取・オメガ3不足となり
慢性炎症やアレルギーなどによる様々な病気の原因になりかねません(>_<)

『「身体に良いオメガ3・悪いオメガ6は本当?」~「ダイエット」通信(補足号その108)』


紹介記事で色々なマヨネーズが挙げられていますが、この中で、私が使用しているマヨネーズは、
「べに花マヨネーズ」で、これは
オレイン酸(オメガ9)が60%以上使用されていて、比較的オメガ6が少ないマヨネーズです(^^)

私は、ゆで卵を食べるときにぬちまーすかマヨネーズをつけるくらいしかマヨネーズを使用しませんので、それほどオメガ6は気にしていないのですが、このマヨネーズは美味しいので気に入っています(^^)/


他にも、
アマニ油などのオメガ3を使用したマヨネーズも販売されていますが、
全てオメガ3を使用しているわけではないですので、成分表示などをよく見るようにしてみてくださいね(^^)


マヨネーズの油などの原材料が気になる方は、
オリーブオイルやアマニ油などを使ってマヨネーズを手作りするのもおすすめです(^^)/


手作りのポイントは十分に撹拌(かくはん)することですので、
ハンドミキサーなどを使うと手作りも楽ですね(^O^)/

『美味しい手作りマヨネーズの作り方と失敗しないコツ』


ハンドミキサーは、
バターコーヒーやバターココアなどを作るときにも便利ですし、
100均のものでも十分使えますよ(^^)/

『便利な100均アイテム♪使い勝手がいい泡立て器まとめ』


≪紹介記事≫
『【健康に良いマヨネーズ】有機素材のマヨネーズまとめ』



【男女とも大切なテストステロンの増やし方】(2017.5.25)

男性ホルモンであるテストステロンは、
男性はもちろんのこと、
女性もテストステロンから女性ホルモンが作られますから、
女性にとってもとても大切なホルモンですね(^^)/


特に、以前紹介記事でお話ししたように、
更年期になってくると、精巣や卵巣の働きの低下に伴い、
男性は精巣での男性ホルモンの生成が衰えてきて、
女性も卵巣での女性ホルモンの生成が衰えてきて、
副腎での男性ホルモン(テストステロン)生成がとても重要になりますので、
テストステロンを増加させることは、男女ともにとても大切ですよね(^O^)/

『男女の更年期障害対策について』


紹介記事にもあるように、
テストステロンを増加させるには、

■テストステロンの原料であるコレステロールを増やすために、
「脂質」(特に動物性)をしっかり摂る

■テストステロン生成に必要な
「亜鉛」をたくさん摂る

■副腎疲労を防ぐために、
「糖質制限」「過度なストレス防止」を行う

■テストステロンの生成を促進する効果のある
「ビタミンD」を日光浴などでしっかり作る

男性の場合は、
「適度な運動」「痩せて体脂肪を下げる」ことで、テストステロン生成を促進させる

女性の場合は、テストステロンからの女性ホルモン生成を促進するために、
「適度な体脂肪率」を維持する

■男女とも性ホルモンバランスの改善に重要で、特に女性ホルモン合成に必要な
「ビタミンE」をしっかり摂る


ことが大切ですね(^O^)/

『ホルモンバランスの乱れにはビタミンE!』


男女とも、更年期障害だけでなく、
性ホルモンバランスの乱れによる不調にお悩みの方は、
ぜひ、これらの
テストステロン増加方策を行ってみてくださいね(^^)/


≪紹介記事≫
『テストステロンを増加させる9 つの方法』



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

「エネルギー不足が長寿を促進する?」~広島大学履修生日記(食品健康科学 第5回)

今週も第5回目の
広島大学生物生産学部「食品健康科学」の講義に行って来ました(^^)/


この日は、午後から小雨予報でしたが、バイクで行っている途中から早くも小雨がぱらつき始めました。

昨日までずっと晴れていたのに、どうも講義のある日は天気が崩れることが多いです(^^;


大学に着いて、構内を見てると、木々も小雨で色鮮やかに見えてきれいですね(^^)




この日の講義のテーマは、
「食と長寿」の続きです。


前々回の講義で、
低インスリンがサーチュイン遺伝子を活性化し長寿をもたらすとの説明がありました。

『「長寿の秘訣はカロリー制限なのか?」~広島大学履修生日記(食品健康科学 第3回)』


そのときの講義の最後に、
エネルギー不足はマイナス面のみならずプラス面の効果もあるとの話が少しありましたが、今回はその話になります。


ミトコンドリアで
エネルギー(ATP)を作り出すものの中に、
NADHがあります。
(ATPを作り出すものは、NADH以外にもFADH2などがあります。)


簡単に説明すると、
NADHはナイアシン(ビタミンB3)から作られる高エネルギー型の補酵素で、この
NADHが低エネルギー型のNAD+に変換されるときに、
エネルギー(ATP)が生み出されるのです。

つまり、
糖質や脂質などのエネルギー源を元に、高エネルギー型のNADHが一旦作られ、それをミトコンドリアで
低エネルギー型のNAD+に変換することで、
ATPを作り出しているのです。


この
低エネルギー型のNAD+が増えてくることでも、
サーチュイン遺伝子が活性化し長寿をもたらすとの説明がありました。

NAD+が増えるということは、身体の中に低エネルギーの補酵素が増加するということですから、
身体はエネルギー不足の状態になります。

この
エネルギー不足と低インスリンが、サーチュイン遺伝子を活性化することから、カロリー制限が長寿をもたらすとの説明があったのです。


しかし、これも
カロリー制限よりも、十分なケトン食を食事回数を減らして摂る方が効果的なのは明らかです。

つまり、スーパー糖質制限+適度なたんぱく質+十分な脂質である
ケトン食は、カロリー制限より低インスリンですので、より効果的になります。

さらに、
1日での食事回数を減らす(1日3食から1日2食、さらに1日1食)ことで、空腹時間を延ばし、エネルギー不足の状態を作り出す方が、カロリー制限より効果的になりますよね。


また、講義では説明はありませんでしたが、吉冨さんのお話にもあるように、
サーチュイン遺伝子の活性化は、脂質代謝も促進します。

『脂質代謝を上げるには』


■十分なケトン食、
■ファスティング、
■ケトン体モード、
■オートファジー活性化、
■サーチュイン遺伝子の活性化、
■脂質代謝の促進、
■長寿、

これらが全て繋がっていることは、非常に納得感がありますよね。


これらは、
人間の太古での食生活を考えたときに、
獲物を狩ることで、十分な量の肉を中心に食べ
(ケトン食)
、そのまま
場合によっては何日も食べずに
(ファスティング)
、また狩りを行うという繰り返しだったはずですので(現在の野生の肉食動物はまさにそうです)、
そのような食生活が、最も身体に良く長寿をもたらすと考えられますよね。


また講義では、
エネルギー不足の際にも、十分なNAD+やNADHがないと効果が生まれないので、
これらの元になるナイアシンの摂取がより重要だとの説明もありました。

これは、まさに藤川先生が仰っているように、
ナイアシンの唯一の副作用は「寿命延長」との話とも合致しますね(^^)/

『ナイアシンはコーディングとATP合成に関与して寿命を延長する』


少しずつ、藤川先生や吉冨さんが仰っている話が、
肌感覚で理解できるようになってきました(^^)/

新しい話を聞くことで、これまで表面的に理解していた話と繋がり、両方の話がより深く正しく理解できるようになるので、やはり大学などでの講義の機会はとても重要ですね(^O^)/

しかし、何でも人の話を鵜呑みにするのではなく、
正しい情報とそうでない話との取捨選択ができないと、いつまで経っても真理には近づいていきませんから要注意ですね(^^;



講義が終わって、外に出ると、さらに雨が本降りに変わっていました(^^;

今回もケトン体モードのおかげで、特にお腹も空いていませんし、サーチュイン遺伝子の活性化のために、学食には行かずにそのまま帰ることにしました(笑)


来週は、
担当教授から講義の後に研究室に招かれていますので、それもまた楽しみです。

果たして、どのような研究をされて、どのような議論をされているのでしょうか?

この話もまたレポートしますね(^^)/



『広島大学履修生日記』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

(塩分と高血圧の関係、スモーカーズフェイス)公開紹介記事

Facebookグループ
「美しく健康的なダイエット」グループ
美しく健康的なダイエットに関する記事の一覧の中から、
人気のあった記事について、頂いたコメントももとに再編集したうえで、
定期的にご紹介しています(^^)

『美しく健康的なダイエットグループ紹介記事』

『公開紹介記事 【目次】』


今回ご紹介するのは、以下の2つの記事です(^^)

【塩分の摂りすぎが高血圧の原因というウソ】(2017.5.23)

【スモーカーズフェイスにご注意を!】(2017.5.24)
くびれ女性
【塩分の摂りすぎが高血圧の原因というウソ】(2017.5.23)

塩分を摂りすぎると高血圧になるので減塩しなさい、とよく言われますが、これは紹介記事で三石先生が仰っているように、
ほとんどのケースで間違っています(>_<)


「ダイエット」通信でお話ししたように、
塩分の摂りすぎが原因で高血圧になるケースは、わずか数パーセントに過ぎず
ほとんどの高血圧の原因は、糖質の過剰摂取とミネラルバランスの悪化なのです。

『「高血圧と指摘されたら」~「ダイエット」通信(補足号その59)』


一つ目に、
糖質の過剰摂取は、
肥満や、糖化に伴う動脈硬化の原因になります(>_<)


肥満になると、体重増加に伴い血液量が増加しますので、
血液を全身に行き渡らすために血圧が上昇することになります。

また
動脈硬化によって、血管が弾力を失ったり、血管が詰まってくると、血圧が上昇することになるのです。


二つ目に、
血圧に関するミネラルバランスとしては、
ナトリウムとカリウム、
カルシウムとマグネシウムの問題
があります。

■ナトリウムは、
細胞内の浸透圧を上げ
■カリウムは、
細胞内の浸透圧を下げる逆の働きがありますので、
「ナトリウム過剰・カリウム不足」になると、
細胞内の浸透圧がより上昇し、高血圧の原因になるのです。


また、
■カルシウムは、
血管を収縮させて、血圧を上昇させ
■マグネシウムは、
血管を緩和させて、血圧を下げる逆の働きがありますので、
「カルシウム過剰・マグネシウム不足」になると、
血管の収縮がより強くなり、高血圧の原因になるのです。


食塩にはナトリウムが含まれていますので、確かに、ナトリウムを摂りすぎると、血圧が上昇するのですが、
問題は、塩分ではなく、ミネラルが全くない人工の精製塩を摂取することなのです(>_<)


ミネラルバランスが豊富な天然塩を摂っていれば、全く問題ありませんので、特に
不足しがちなマグネシウムが豊富な「ぬちまーす」がおすすめですね(^O^)/

『「おすすめの天然塩は?」~「ダイエット」通信(補足号その72)』


このように、
高血圧の原因のほとんどは、糖質の過剰摂取や精製塩摂取などによるミネラルバランスの悪化ですので、
効果の乏しい減塩(むしろ塩分不足は病気の原因になります)や、
安易に血圧降下剤などを飲まないようにご注意くださいね(^^;

『ナトリウムが不足するとどうなるの?』


≪紹介記事≫
『塩分を摂りすぎると高血圧になるというのはウソ』



【スモーカーズフェイスにご注意を!】(2017.5.24)

みなさんは、
スモーカーズフェイスという言葉をご存知でしょうか?


紹介記事にあるように、
タバコを吸い続けていると、肌の老化が進行し、若くても老け顔になってしまうのです(>_<)


「ダイエット」通信でお話ししたように、
喫煙習慣によって、過剰な活性酸素が発生しますので、それにより
肌の酸化が進行し、肌のシミやシワが増えてきます(^^;

さらに、
過剰な活性酸素を除去するために、抗酸化作用のあるビタミンCが大量に消費されますので、
肌のコラーゲン合成に必要なビタミンC不足になり、肌がさらに衰えていくのです(>_<)

『「二つの顔を持つ活性酸素」~「ダイエット」通信(補足号その102)』

『「肌・髪・爪がきれいになるには?」~「ダイエット」通信(補足号その90)』


タバコを吸い続けていると、老け顔になるだけでなく、
酸化・慢性炎症の進行により、がんを初めとした様々な病気の原因になってしまいます(>_<)


しかし、
タバコがなかなか止められないのは、お酒や糖質などと同じく依存症だからなのです(^^;

『「糖質依存症について」~「ダイエット」通信(補足号その6)』


タバコ依存症から離脱するには、
強い意志だけではなかなか難しいですので、
禁煙外来(保険適用です)なども活用しながら、禁煙にチャレンジしてみてくださいね(^^)


≪紹介記事≫
『スモーカーズフェイスとは?タバコ顔の特徴~女性は特に注意!』



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

(その77)スーパーでの食材レポート

スーパーでの買い物での
食材率と身体の関係
のレポートです(^O^)/

『スーパーでの食材レポート』


【5/16 イオンみゆき店 午前中】

レジに
60歳代くらいの女性が並んでいました。

体型は普通ですが、
糖化が進んでいて頭も白髪です(^^;

買い物がレジ表示されるのを見ていると、
パン×2、惣菜、おかし×2、缶ビール×2で、
買い物合計約1450円、食材なしなので、
食材率は0%です(>_<)


買い物は、
糖質が多い食品や加工食品やアルコールばかりですね。

お一人暮らしなのでしょうが、このような食事を続けていると、
糖化や老化も進み、健康面もとても心配です(>_<)


お年寄りこそ、肉やたまごなどの動物性食品をしっかり摂って頂いて、筋肉の低下や身体の衰えを防いで、
いつまでもお元気で過ごして頂きたいですね(^^)/


ちなみに私は、買い物合計約1430円、うち、肉約520円、魚約110円、野菜約730円、炭酸水約70円で、
食材率は約95%でした(^^)/




この日の夕食は、
■豚ロース肉となす・ブロッコリー・パプリカのコンソメスープ煮込み
■あじの塩焼き
■油揚げのスタミナ和え(納豆、めかぶ、ザワークラウト、温泉たまご、トマト、アイスプラント、みょうが、ごま)、
■油揚げとなめことみょうがの味噌汁
■カカオ・生クリーム入りチアシードヨーグルトドリンク
でした(^^)




【5/20 イオン広島府中店 昼時】

レジに
30歳代くらいの女性が並んでいました。

体型は普通ですが、
肌が荒れています(^^;

買い物がレジ表示されるのを見ていると、
キムチ、パン×2、カップラーメン、冷凍コロッケ、フライ用加工白身魚、おかし×2、アイス×2で、
買い物合計約2400円、食材約280円なので、
食材率は12%低いです(^^;


買い物は、
糖質の多い食品や出来合いの食品や加工食品ばかりですね。

魚をせっかく買っていても、初めから
衣が付いた加工された白身魚にするのは、
味付けも濃いし、鮮度も落ちるので残念です(^^;

糖質以外でも、このような
加工食品などを買っているとオメガ6が多いですから、
糖化・酸化・炎症が進み、肌も荒れてしまいますよね(>_<)


肉や魚などの食材を中心に買って頂いて、動物性油での料理を行っていくと、
肌もきれいになりますし、何よりも健康になりますので、ぜひチャレンジして欲しいですね(^^)/


ちなみに私は、買い物合計約1350円、うち、肉約460円、魚約250円、クロテッドクリーム約210円、野菜約430円で、
食材率は100%でした(^O^)/




この日の夕食は、
■鶏もも肉とゴーヤ・アスパラ・舞茸・パプリカのジャークチキン
■たこのカルパッチョ
■油揚げのスタミナ和え(納豆、めかぶ、ザワークラウト、温泉たまご、トマト、サニーレタス、みょうが、ごま)、
■油揚げとネギとみょうがの味噌汁
■カカオ・生クリーム入りチアシードヨーグルトドリンク
■クロテッドクリーム
でした(^^)




【5/24 エブリイ西条御薗宇店 昼時】

レジに
40歳代くらいの女性が並んでいました。

体型は
スリムです(^O^)/

買い物がレジ表示されるのを見ていると、
肉×3、油揚げ、白菜、しめじ、えのきだけ、天ぷら、鍋つゆで、
買い物合計約1700円、食材約1400円なので、
食材率は約82%非常に高いです(^O^)/


買い物は、
肉や野菜などの食材が中心で素晴らしいですね(^^)/

レジで待っている間に後姿を見ていると、
初め20歳代から30歳代かと思っていて、後でびっくりしました(^^;


いつも正しい食事をされていると、本当に若々しく見えるのですね(^O^)/

スリムな体型にも納得です(^^)/


ちなみに私は、買い物合計約1080円、うち、肉約170円、魚約290円、野菜約620円で、
食材率は100%でした(^O^)/




この日の夕食は、
■鶏皮とブロッコリー・なす・ズッキーニ・スナップエンドウ・パプリカのレモン塩麹と葉山椒炒め
■ぶりの刺身
■油揚げのスタミナ和え(納豆、めかぶ、ザワークラウト、温泉たまご、トマト、グリーンリーフ、ハーブ、みょうが、ごま)、
■油揚げとなめことみょうがの味噌汁
■カカオ・生クリーム入りチアシードヨーグルトドリンク
でした(^^)




今回は、
■60歳代の糖化が進んだ白髪の女性と、
■30歳代の肌荒れの女性と、
■40歳代のスリムな女性でしたが、

初めの2人
最後の1人が、
対照的でしたね(^^;


肉やたまごなどの
動物性食品を中心に食材を買って料理するのは、お金も時間もかかるので難しいと仰る方が結構いらっしゃいます。


しかし、スーパーでの買い物を見ていると、
糖質の多い食品や出来合いの食品や加工食品などを中心に買っている食材率の低い方は、
結構無駄な買い物も多く
スーパーの中央部などをまんべんなく見て回るので、
買い物の値段も時間もかかっている方が多いですね(^^;

一方、
肉やたまごや野菜などを中心に買っている食材率の高い方は、
無駄な買い物をされませんし、
肉や魚の特売なども上手に利用されて、
冷蔵コーナーなどのスーパーの周辺部を見て回るので、
買い物の値段もそれほどかかっていませんし、
買い物の時間も早いですね(^^)/


また、
料理をあまりされない方は、外食や中食も多いでしょうから、
結局食費も高くなってしまい
栄養不足などにより病気になりがちで、
買い置きの薬代も含めた医療費などもかなりかかってしまいますよね(>_<)


私も、昔のように
外食をすることも減り、付き合いで飲みに行くこともほとんどなくなりましたし、
買い物も肉や魚や生クリームなどの特売をいつもチェックしていますし(笑)、
料理の時間も早くなって(いつも20分くらいです)、
医療費もほとんどかからず
お金も時間もとても節約になりました(^O^)/


何よりも、
新鮮で美味しそうな食材を選んで、料理をして頂くと、
とても美味しいですし、健康になりますから、それが一番の幸せですよね(^^)/

料理もルーティン化して、食材や調理法や味付けなどを変えるだけで、
レシピで悩む必要もなくなりますし、飽きずに、自分に必要な栄養素もしっかり摂れますので、ぜひお試しになってみてくださいね(^O^)/

『「正しい食事のルーティーン化」~「ダイエット」通信(補足号その62)』

『(特別編その2)スーパーでの食材レポート』



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

宮島・弥山ツーリング

宮島には昨年行ったのですが、その後なかなか行く機会がなく、この日は天気もとても良かったので、宮島にある
弥山(みせん)にも登ってみようと思い、バイクで行ってきました(^^)/

『宮島(厳島)の風景 昨年のFacebook投稿写真』


宮島にフェリーで渡る宮島口までは、広島市内からバイクで20kmちょっとです。

バイクのままフェリーに乗ることもできるのですが、今回は、弥山に登るため、宮島口にバイクを停めて、フェリーで渡ることにしました。


弥山には歩いて登ることもできますが、ロープウェイからの眺めも見てみたかったので、
フェリーとロープウェイがセットになったチケット
(大人1800円、360円割引)
を購入し、8時過ぎのフェリーに乗って、10分ほどで宮島に到着しました。


暑くないうちに弥山に登ろうかと思いましたが、平日でも観光客は多そうなので、混まないうちに、先に
厳島神社に行くことにしました。


まだ8時半過ぎだったので、厳島神社の中も人影も少なく、写真を撮るには良いですね(^^)/




天気も良く、
大鳥居もきれいです(^O^)/




厳島神社などの写真は、Facebookに投稿しておきますので、ご覧になってみてください。

『厳島神社の光景』


厳島神社を楽しんでいると、段々と観光客も増えてきましたので、本日の目的である弥山に登ることにしました。

弥山は500mちょっとの山なのですが、
古くからの信仰の対象になっていて、その山頂からの眺めは、
「日本三景の一の真価は頂上の眺めにあり」と伊藤博文は絶賛されたほどで、素晴らしいものがあります(^^)


厳島神社からロープウェイ乗り場までは、歩いて15分程度、そこから一度乗り換えてロープウェイで獅子岩駅まで登ります。

ロープウェイからの眺めも、また素晴らしいですね(^^)/




獅子岩駅に着いて、まずは、
獅子岩展望台に行ってみました。

ここからの、瀬戸内海の島々の眺めは、思わず息が止まるほど素晴らしい光景です(^O^)/




獅子岩駅から弥山山頂までは、約1000m、歩いて30分とのことですが、健脚の方なら20分程度で着きます(^^)

厳島神社もそうでしたが、弥山にも外国人が多く、みなさん、大きな身体で汗をかきながら登っていらっしゃいます(笑)


ほどなく、
弥山山頂に着きましたが、こちらからの景色も素晴らしいですね(^O^)/




弥山の写真についても、Facebookに投稿しておきます。

『弥山の光景』


弥山山頂からの素晴らしい眺め(動画)もFacebookに投稿しておきますのでご覧になってみてください(^^)

『弥山山頂からの眺め(動画)』


この日はロープウェイを使いましたが、
歩いても2時間前後とのことなので、自然を楽しみながらハイキングとて登るのも良いですね(^^)/


ロープウェイで降りて、フェリー乗り場まで歩いていると、いつの間にか
干潮になったようで、
大鳥居まで歩いて行けるようになっていました(^^)




宮島はやはり素晴らしいですね(^^)/

特に、
天気の良い日に、弥山に登って瀬戸内海の島々を眺めるのは最高ですね(^O^)/


広島は、宮島以外にも、瀬戸内海の島々へのアクセスがとても近く、色々な島を楽しむことができます(^^)/

『広島のうさぎ島(大久野島)』

『鞆の浦・仙酔島ツーリング』

『似島ツーリング』


直島、小豆島、猫島(男木島)など、まだ行ったことにない島々もたくさんありますので、梅雨に入る前にバイクで島めぐりに行ってみようと思っています(^O^)/



『旅行記(ツーリング、温泉など)』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

(糖質制限での効果的なダイエット法、白髪と心疾患)公開紹介記事

Facebookグループ
「美しく健康的なダイエット」グループ
美しく健康的なダイエットに関する記事の一覧の中から、
人気のあった記事について、頂いたコメントももとに再編集したうえで、
定期的にご紹介しています(^^)

『美しく健康的なダイエットグループ紹介記事』

『公開紹介記事 【目次】』


今回ご紹介するのは、以下の2つの記事です(^^)

【糖質制限でより効果的に痩せるには?】(2017.5.19)

【白髪と心疾患の関係について】(2017.5.22)
くびれ女性
【糖質制限でより効果的に痩せるには】(2017.5.19)

糖質制限を行うと痩せてくるのは、これまでの
「糖質エネルギー」が
「脂肪酸エネルギー」や「ケトン体エネルギー」に切り替わって
きて、
エネルギー源である体脂肪が燃焼するからですね(^O^)/


この際に重要なことは、紹介記事にもあるように、
糖質を減らした分、たんぱく質や脂質などの必要栄養素をしっかり摂って、
エネルギー不足にならないようにする
ことです(^^)

例えば、
たんぱく質が不足すると、筋肉が分解されて糖新生により糖質エネルギーが作られますので、
基礎代謝が低下し、太りやすい身体になってしまいます(>_<)

また、
脂質が不足すると、
体脂肪燃焼がしにくくなり、痩せにくくなってしまうのです(>_<)

『「糖質制限やMEC食でありがちな間違い」~「ダイエット」通信(補足号その49)』


また、
脂肪酸エネルギーとケトン体エネルギーで比べた場合
より健康で痩せやすいのはケトン体エネルギーになります(^O^)/

緩やかな糖質制限を行っていると、
糖質を摂ってないときには
脂肪酸エネルギーが稼働し、体脂肪燃焼効果がありますが、
糖質を摂っているときには
糖質エネルギーが稼働し、体脂肪燃焼もストップしてしまいます(^^;

一方、
スーパー糖質制限を行なっていると、
常にケトン体エネルギーが稼働し、体脂肪は24時間燃え続けますので、
非常に痩せやすく、ケトン体の働きで健康になるのです(^O^)/

『「ケトン体エネルギーと脂肪酸エネルギーの違いは?」~「ダイエット」通信(補足号その134)』


これまで何でもよく食べていて
栄養が足りている男性などの場合
は、
初めから、スーパー糖質制限+適量のたんぱく質+十分な脂質のケトン食を行っても
問題なくケトン体モードに切り替わっていく方が多いです(^^)/

一方、
これまで間違ったダイエットや肉などをあまり食べてこなくて
栄養不足になっている女性などの場合
は、
いきなり厳しい糖質制限を行うと、
脂質エネルギーに上手く切り替わらず、糖新生による糖質エネルギーが続き、
低血糖症などの症状が出てしまう
こともありますので(>_<)
まずは、
緩やかな糖質制限で、栄養補給を行うことを優先するようにしてみてください(^^)

栄養不足が解消されてくると、
ミトコンドリアでの代謝が回りだし、脂質エネルギーへに切り替えがスムーズにできるようになってきますので、そのときに、
緩やかな糖質制限からスーパー糖質制限に移行していって、
ケトン体モードに切り替えていくようにしてみてくださいね(^O^)/

このときに、
一時的に体重増加することもありますが、
体重はあまり気にせずに、栄養不足の解消を優先することが、
美しく健康的なダイエットを成功させるためにはとても重要ですよ(^^)/

『「体重に拘るとダイエットは失敗」~「ダイエット」通信(補足号その101)』


≪紹介記事≫
『糖質制限でどんどん「痩せる」のはなぜか? 秘密は体のハイブリッドエンジンにある!』



【白髪と心疾患の関係について】(2017.5.22)

紹介記事にあるように、
白髪が多いほど狭心症や心筋梗塞などの心疾患リスクが高いとの研究結果が出たとのことです。

紹介記事ではこれらの因果関係は不明とされていますが、
白髪の主な原因が糖化であることを考えれば、
糖質の摂りすぎが白髪と心疾患の原因になることは明らかですね(>_<)


「ダイエット」通信や紹介記事でお話ししたように、
髪の毛はケラチンという
たんぱく質でできていますし、
この
髪の毛や髪の毛を黒くするメラニン色素を作る毛母細胞
たんぱく質と脂質でできています

従って、
糖質の過剰摂取
髪の毛や毛母細胞の糖化をまねき
白髪や薄毛の原因になるのです(>_<)

『「肌・髪・爪がきれいになるには?」~「ダイエット」通信(補足号その90)』

『白髪や薄毛は髪の糖化が原因!』


また、狭心症や心筋梗塞などの
心疾患の原因は冠動脈の動脈硬化ですが、「ダイエット」通信でお話ししたように、
糖質の過剰摂取は、糖化と酸化を進行させ、
酸化LDLコレステロールの増加をまねき、血管の慢性炎症、ひいては
動脈硬化に繋がっていくことになるのです(>_<)

『「本当に悪いコレストロールとは?」~「ダイエット」通信(補足号その97)』


このように、
糖質の過剰摂取は、
美しさを損ねる(白髪、薄毛、肌のシミ・しわ、肥満、老化など)だけでなく、
様々な病気(心疾患、脳疾患、高血圧、糖尿病、がんなど)の原因になってしまいますので(>_<)
正しい食事(糖質を控えて、たんぱく質や脂質などの必要栄養素をしっかり摂る)によって、
美しく健康的な身体を手に入れていきましょうね(^O^)/


≪紹介記事≫
『白髪が多いほど狭心症や心筋梗塞リスクも高い!?』



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

(乾癬の原因と対処法、人工のトランス脂肪酸)公開紹介記事

Facebookグループ
「美しく健康的なダイエット」グループ
美しく健康的なダイエットに関する記事の一覧の中から、
人気のあった記事について、頂いたコメントももとに再編集したうえで、
定期的にご紹介しています(^^)

『美しく健康的なダイエットグループ紹介記事』

『公開紹介記事 【目次】』


今回ご紹介するのは、以下の2つの記事です(^^)

【乾癬の原因と対処法について】(2017.5.18)

【身体に最も悪い油~人工のトランス脂肪酸】(2017.5.21)
くびれ女性
【乾癬の原因と対処法について】(2017.5.18)

道端アンジェリカさんがSNSで告白されたことで最近注目を浴びている
「乾癬」(かんせん)ですが、その
原因や治療法は、未だにはっきりしておらず、日本には、
約10万~20万人の乾癬の患者さんがいる(500~1000人に1人の割合で発症)と言われています。

症状としては、
皮膚が白く粉をふき盛り上がった紅斑が全身に出る
「尋常性乾癬」
が最も多く(約9割)、
その他にも、
爪の変形や関節の痛みを伴う
「関節症性乾癬」

発疹が全身におよぶ
「乾癬性紅皮症」
など様々な症状があります。

原因は不明ながらも、
免疫系の異常によって、皮膚のターンオーバーが4~5日と極端に短くなり(通常は1~1カ月半)、
積み重なった角質がボロボロとはがれてしまう
自己免疫性のアレルギー疾患
とも言われています。

『乾癬ネットより』


原因が、
・自己免疫疾患や
・皮膚のターンオーバーの異常亢進や
・重度のアレルギー性疾患
であるとすれば、それぞれの要因や対処法については、次のように考えられると思われます。


■自己免疫疾患

自己免疫疾患の原因は、
たんぱく質不足により、劣化したたんぱく質を再利用せざるを得なくなり、それを「非自己」と免疫細胞が勘違いし、攻撃することが要因の一つになります。

『たんぱく質不足による自己免疫疾患』


たんぱく質不足により、皮膚の細胞が劣化してしまうと、免疫細胞が誤って攻撃し、乾癬の症状を引き起こすとも考えられます。


■皮膚のターンオーバーの異常亢進

皮膚は新陳代謝を促進するために、解糖系が主体となっています。

解糖系は、糖質や低温などを好むため、
糖質の過剰摂取や身体の冷えなどの状態が継続すると、がん細胞と同様に、
解糖系が異常亢進し、皮膚のターンオーバーが極端に短くなってしまって、乾癬の症状を引き起こすとも考えられます。


■重度のアレルギー性疾患

アレルギー疾患の原因は、アトピーや花粉症と同様に、
・腸内環境の悪化に伴う免疫力の低下
・副腎疲労によるコルチゾールの働きの悪化
・副交感神経優位によるリンパ球の大幅増加
・オメガ6の過剰摂取およびオメガ3の不足
・ビタミンD不足による免疫力の低下

などが要因となります。

『「花粉症対策について」~「ダイエット」通信(補足号その25)』

『【疲れやアレルギーは副腎疲労が原因?】』

『「ストレス過剰もリラックス過剰も病気になる!」~「ダイエット」通信(補足号その132)』

『ビタミンD不足による様々な不調』


これらの免疫異常などの要因が複合・進行すると、
乾癬の症状を引き起こすとも考えられます。


以上のように、
間違った食生活や生活習慣が乾癬の原因とも考えられますので、

■糖質を控えて
(解糖系の異常亢進の抑制、腸内環境の改善、副腎疲労の改善)
■たんぱく質をしっかり摂り
(自己免疫疾患の改善、ホルモンや免疫細胞等の強化)
■ナイアシンの摂取と
(ナイアシンによるたんぱく質合成促進とナイアシンフラッシュによるヒスタミンの放出)
■その他の必須栄養素もしっかり摂り
(解糖系からミトコンドリアへの完全代謝の促進)
■発酵商品の摂取と
(腸内環境の改善)
■オメガ6とオメガ3のバランスと
(オメガ6過剰・オメガ3不足によるアレルギーの改善)
■過度なストレスとリラックスのし過ぎの抑制と
(自律神経を整えることによる免疫力の正常化、副腎疲労の改善)
■身体を温め
(解糖系の異常亢進の抑制、ミトコンドリアの活性化)
■太陽光を適度に浴びる
(ビタミンDの合成・活性化による免疫力強化)

などの
正しい食生活や生活習慣に見直すことで、乾癬で苦しんでいらっしゃる方々の症状が改善していくことをお祈りしています。


≪紹介記事≫
『道端アンジェリカ、乾癬であることを告白 「同じ病気で悩む人たちと頑張りたい」』



【身体に最も悪い油~人工のトランス脂肪酸】(2017.5.21)

人工のトランス脂肪酸は、
油の中でも、最も身体に悪い、人工の油になります。

「ダイエット」通信でお話ししたように、
トランス脂肪酸は、酸化・劣化しやすい植物性油を人工的に加工することで、酸化・劣化しにくくしたものですが、
身体の中に取り込まれても、分解されずに残ってしまい、しかも劣化しませんから,
身体にダメージを与え、様々な病気をもたらすことになるのです(>_<)

『「身体に良い油と悪い油について」~「ダイエット」通信(補足号その21)』


紹介記事にあるように、トランス脂肪酸は、
■マーガリン
■ショートニング
■コーヒーフレッシュ

などの他にも
■インスタント・レトルト食品
■外食時の料理
■おかし
■冷凍食品
■惣菜・加工食品

などにも含まれていることが多いですので、
成分表示などをよく見て注意するようにしてください。

糖質の多い食品や食品添加物の多い食品などでは、
「人工のトランス脂肪酸」、
「糖質」、
「食品添加物」の
トリプルパンチ
にならないようにお気をつけてくださいね(>_<)


特に、
コーヒーフレッシュについては、
常温で長期間置いていても全く劣化しないという、とても危険な油ですので、くれぐれもご注意くださいね(>_<)


コーヒーフレッシュに限らず、
常温で置いていても、劣化しなかったり、腐敗しないものは、
人工的に加工されていたり、人工保存料などが添加されていますので、
スーパーなどでの買い物も、
■中央部にある常温保存の食品は極力避け、
■周辺部にある冷蔵保存のコーナーの食品や野菜などを中心に買う

ことをおすすめします(^^)/

その方が無駄な買い物も減り、買い物も早いですよ(^O^)/


≪紹介記事≫
『トランス脂肪酸使用のパンにコーヒーフレッシュ、怖い食品一覧』



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR