糖質制限その1

私の健康への取り組みの一つが糖質制限です。最近、結構わりと知られてきましたけど、炭水化物ダイエットと思われる人もいると思います。
世の中に色々なダイエットがありますが、ほとんどのダイエットはなぜ痩せるのかという理屈がなく、一つずつ検証していって理論面が正しいと確信したのが糖質制限なのです。

痩せることを考えるには、なぜ太るのかを考えてみる必要があります。世の中では、カロリーで太ると言われて信じている方が非常に多いですが、それは間違っています。カロリーは熱量であり、熱量が高くてもそれが全て体で吸収されるわけではありません。

太るのは糖質なのです。一般に高カロリーの食事は高炭水化物のことが多いので、カロリーで太ると思いがちなのですが、例えば、たんぱく質や脂質はカロリーが高くても太りません。脂質を取ると脂肪になると思っている人が多いですが、それは単なるイメージで脂質が消化吸収されて脂肪になるわけではありません。

同じような勘違いが世の中では多く、例えば、コラーゲンを食べたり、化粧品に入っていると、肌がプリプリになると思っている人が多いですが、全く効果はありません。コラーゲンはたんぱく質ですが、たんぱく質として消化吸収されても、それがコラーゲンになるわけではないのです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR