(ビタミンD補給による乳がん対策、足のむくみの原因と対策は?)公開紹介記事

Facebookグループ
「美しく健康的なダイエット」グループ
美しく健康的なダイエットに関する記事の一覧の中から、
人気のあった記事について、頂いたコメントももとに再編集したうえで、
定期的にご紹介しています(^^)


今回ご紹介するのは、以下の2つの記事です(^^)

【効果的なビタミンD補給による乳がん対策】(2017.12.2)

【足のむくみの原因と対策は?】(2017.12.3)
くびれ女性
【効果的なビタミンD補給による乳がん対策】(2017.12.2)

女性のみなさんが心配される病気の一つに、
がん、特に乳がんがあると思います。

がんは、糖質の過剰摂取などの間違った食生活や生活習慣が原因になるのですが、紹介記事にあるように、
ビタミンD不足は、特に乳がんの発症や進行の大きな原因になるのです(>_<)

実際、
がんの中で女性の罹患率が最も高い乳ガンは、転移する割合も最も高く、以前紹介記事でお話ししたように、
ビタミンD不足により、がんが転移する割合が非常に高まってしまうのです(>_<)

『ビタミンD不足と転移性がんの関係』

ビタミンDは、そのほとんどが紫外線を浴びることでコレステロールを原料に体内で作られますので、日焼け対策などにより、
紫外線を浴びることが少ない日本人女性の多くは、ビタミンD不足となっているのが現状です(>_<)

必要なビタミンDを作るには、毎日少なくとも15分程度の日光浴を行う必要がありますが、
紫外線量が低下する冬場の時期には、日光浴によって十分なビタミンDを作ることが難しくなってきますので、
冬場の時期や、日頃屋内での生活が多い方は、サプリなどでビタミンDを補給することをおすすめします。


厚生労働省の推奨する1日のビタミンD摂取上限量は、大人で4000IUとなっていますが、藤川先生のお話のように、
日光浴の代わりにサプリ摂取でビタミンDを増加させるためには、5000~10000IUが必要とされています。

『ビタミンDが健康を高め、がんリスクを半分に抑える』


ビタミンD不足は、病院で
ビタミンD検査(25-OH-ビタミンD)を行うことで分かります

ビタミンD検査における日本の基準値は20以上なのですが、
■国際的には30未満では不十分で、
■20未満は欠乏症、
■10未満は重度欠乏症
とも言われています。

『「血液検査で分かる栄養不足」~「ダイエット」通信(補足号その117)』


ビタミンD検査は、現在保険適用となり1000円程度で検査できますので、
紫外線不足によるビタミンD欠乏が懸念される女性の方々は、一度ビタミンD検査を行って頂き、その
不足状況に応じて、ビタミンDサプリなどでビタミンD補給を行うことをおすすめします

ビタミンDサプリは、
活性型ビタミンDに変化するビタミンD3サプリをiHerbで購入されるのがおすすめですよ(^^)/

『ビタミン D3 5000IU』

『ビタミン D3 10000IU』


ビタミンD不足は、がんの他にも、骨粗しょう症、うつなどのメンタル面の不調、痛みや慢性炎症などの原因になりますので(>_<)
ぜひ、
しっかりと日光浴やサプリなどでビタミンD対策を行っていきましょうね(^^)/

『ビタミンD不足による様々な不調』


≪紹介記事≫
『ビタミンDの低下は乳癌の死亡率を高める:乳がんサバイバーにおける調査結果』



【足のむくみの原因と対策は?】(2017.12.3)

女性は「むくみ」、特に足のむくみでお悩みの方が多いかと思いますが、このむくみはどうして起こるのでしょうか?


人の身体の約60%は水分なのですが、そのうち、
■約40%が細胞の中にある水分で、
■約15%が間質液と呼ばれる血液・リンパ液を除く体液で、
■約5%が血液・リンパ液

になっています。

むくみは、この間質液と呼ばれる体液が増えることで生じます

その原因としては、
身体の中の水分の流れ(血液やリンパの流れ)が上手くいかずに滞ってくると
間質液に水分が溜まってきて、むくみが起きるのです(>_<)

特に
足は、心臓から送り出された血液や静脈から染み出てきたリンパ液が上半身に戻っていく際に、重力に逆らいながら送り出す必要がありますから、
日中、立ち仕事や座り仕事を続けていると、足の血流やリンパの流れが悪化してきて、むくみが起きてしまうのです(>_<)

この
足から戻す際にポンプの役割を果たすのが、ふくらはぎなどの足の筋肉になりますので、
男性に比べると筋肉が少ない女性は、むくみがちになってしまうのですね(>_<)


むくみが起きたときは、紹介記事にあるように、
血液やリンパの流れをスムーズにする、足のマッサージ、特にリンパマッサージがおすすめです(^^)/

『「セルフリンパマッサージのおすすめ」~「ダイエット」通信(補足号その69)』


また、紹介記事にあるように、
椅子に座っているときに足首を動かすことで、ふくらはぎのポンプ機能を活性化させることも効果的です(^^)/

特に、
日中座り続けていると、股関節にある血管が圧迫されて、下半身の血液やリンパの流れが悪化していきますので、
定期的に立ったり、動いたりすることが大切です。

他にも水分補給をしっかりしていれば、身体の中の水分はスムーズに流れていきますが、
水分不足だと、水分の流れが悪くなり、むくみの原因になりますので、
十分に水分補給を行っていない方はご注意くださいね(^^;

『水分不足こそむくみの原因!』


むくみは悪化すると、下肢静脈瘤になってしまうおそれがありますので(>_<)
日頃からウォーキングやスクワットなどで足の筋肉を鍛えて
十分な水分補給を行い、リンパマッサージなどのケアするように心掛けていきましょうね(^O^)/


≪紹介記事≫
『足のむくみをとる方法!原因は?自宅で簡単マッサージ&運動をご紹介!』



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『美しく健康的なダイエットグループ紹介記事』

『公開紹介記事 【目次】』

『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR