(その93)スーパーでの食材レポート

スーパーでの買い物での
食材率と身体の関係
のレポートです(^O^)/


【12/12 フジグラン広島 夕方】

レジに
60歳代くらいの女性が並んでいました。

体型は
痩せぎみで肌の糖化が進んでいます(>_<)

買い物がレジ表示されるのを見ていると、
たまご、牛乳、豆腐、じゃがいも、カップラーメン×3、惣菜×4、食パン、りんごで、
買い物合計約2800円、食材約550円なので、
食材率は約20%です。


買い物は、たまごなどはありますが、
糖質の多い食品や出来合いの食品が多いですね。

肉などの動物性食品もほとんどないので、
明らかに栄養不足ですね(>_<)

豆腐はたんぱく質も豊富でヘルシーだと思われている方が多いですが、プロテインスコアはたまごの半分しかありませんから、必要たんぱく質量に換算すると、
1日に約2Kgも摂らないといけなくなります(^^;

ぜひ、
糖質を控えて肉などの動物性食品をしっかり摂って頂いて
いつまでもお元気で過ごされることを願っています(^^)/


ちなみに私は、買い物合計約1350円、うち、肉約420円、魚約270円、野菜約580円、炭酸水約80円で、
食材率は約94%でした(^^)/




この日の夕食は、
■牛テール肉と豚なんこつバラ肉とブロッコリー・セロリ・エリンギ・パプリカの和風煮込み
■アジの刺身
■油揚げのスタミナ和え(納豆、めかぶ、ザワークラウト、温泉たまご、トマト、レモン、サラダ菜、ごま)、
■油揚げと長ネギとめかぶの味噌汁
■カカオ・生クリーム入りチアシードヨーグルトドリンク
でした(^^)





【12/16 フジグラン広島 昼時】

レジに
50歳代くらいの男性が並んでいました。

体型は
小太りで肌も糖化しています(>_<)

買い物がレジ表示されるのを見ていると、
刺身、弁当、おにぎり、フルーツヨーグルト、バナナで、
買い物合計約1800円、食材約350円なので、
食材率は約19%です。


買い物は、
糖質の多い食品が多いですね。

お昼がおにぎりとフルーツヨーグルトとバナナで、
夜が弁当と刺身なのでしょうか?

一人暮らしで料理もされないのでしょうが、
このような食事をしていると
糖質過多で肥満や糖化が進み様々な病気になってしまいます(>_<)

料理が苦手な方でも、
肉を買ってきて焼くだけの簡単な料理で
しっかり必要栄養素を摂って頂いて、健康になって頂きたいですね(^^)/


ちなみに私は、買い物合計約2040円、うち、肉約230円、魚約240円、生クリーム約430円、野菜約1060円、炭酸水約80円で、
食材率は約96%でした(^^)/




この日の夕食は、
■豚コマ肉と白菜・しいたけ・長ねぎの寄せ鍋
■サーモンの塩焼き
■油揚げのスタミナ和え(納豆、めかぶ、ザワークラウト、温泉たまご、トマト、すだち、ボストンレタス、ごま)、
■油揚げとなめことめかぶの味噌汁
■生クリーム入りチアシードヨーグルトドリンク
でした(^^)





【12/19 イオンみゆき店 午前中】

レジに
70歳代くらいの男性が並んでいました。

体型は
普通体型で年齢の割には若々しいです(^O^)/

買い物がレジ表示されるのを見ていると、
肉、たまご、牛乳×2、豆腐×2、キャベツ、小松菜、玉ねぎ、うどん×2、おかし×2で、
買い物合計約1900円、食材約1250円なので、
食材率は約66%高いです(^^)/


買い物は、
肉やたまごや野菜が中心で素晴らしいですね(^^)/

かなりのお年ですが、
しっかり食材を買っていてご自分で料理をされているのでしょうね(^^)

自分で買い物をして料理を行っていると
頭も良く使いますし、何よりも健康になりますよね(^O^)/

男性のお年寄りでこのような食材率の高い買い物をされている方はめったに見たことはありませんが、
年齢の割に若々しく見えるのも、きっとそのおかげですね(^^)/

現在のような食生活で、
いつまでもお元気でいらっしゃるように願っています(^O^)/


ちなみに私は、買い物合計約2300円、うち、肉約330円、魚約540円、発酵食品約470円、野菜約880円、炭酸水約80円で、
食材率は約97%でした(^^)/




この日の夕食は、
■鶏手羽もと肉と舞茸・玉ねぎ・セロリ・パプリカのレモン塩麹炒め
■たこのねぎ塩たれ
■油揚げのスタミナ和え(納豆、めかぶ、ザワークラウト、温泉たまご、トマト、レモン、ボストンレタス、ごま)、
■油揚げとなめこと長ねぎの味噌汁
■カカオ・生クリーム入りチアシードヨーグルトドリンク
でした(^^)





今回は、
■60歳代の痩せぎみで糖化の進んだ女性と、
■50歳代の小太りで肌が糖化した男性と、
■70歳代の普通体型で若々しい男性でしたが、

初めの2人
最後の1人が、
対照的でしたね(^^;


年齢とともに、肉よりも魚や野菜中心に食事を変えていかれる方が多いですが、
お年寄りこそ、しっかりと肉などの動物性食品を摂っていくことが大切です。

歳を取っていくと、段々と筋肉が落ちていきますので、
特に身体の中で最も筋肉量の多い下半身が衰えると、足が十分に上がらずにつまずきやすくなり、
転倒してそのまま寝たきりになってしまうことになりかねません(>_<)

長寿でお元気に過ごされている方々は、概して肉をしっかり食べられている方が多いですので、
良質なたんぱく質も豊富で栄養価も高い肉などの動物性食品をしっかり摂って頂きたいですね(^^)/

『「正しい食事による若返り効果」~「ダイエット」通信(補足号その129)』

野菜や炭水化物などを先に食べていると、それだけでお腹が一杯になり動物性食品が食べられなくなりますので、まずは、
肉などの動物性食品を先にしっかりと食べて、それから野菜を食べ、最後に炭水化物を食べるようにすると
自然と糖質を控えた必要栄養素をしっかり摂る正しい食事ができるようになりますね(^O^)/

『野菜と肉ではどちらを先に食べるのが良いのか?』

ぜひ
これらの正しい食事法で、
いつまでもお元気で若々しく過ごしていかれることを願っています(^^)/



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『スーパーでの食材レポート』

『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR