(ビタミンCの大量摂取には粉末タイプと袋型オブラートが便利、藤川先生の対談動画)公開紹介記事

Facebookグループ
「美しく健康的なダイエット」グループ
美しく健康的なダイエットに関する記事の一覧の中から、
人気のあった記事について、頂いたコメントももとに再編集したうえで、
定期的にご紹介しています(^^)


今回ご紹介するのは、以下の2つの記事です(^^)

【ビタミンCの大量摂取には粉末タイプと袋型オブラートが便利!】(2018.2.19)

【藤川先生の対談動画(うつ・パニックは鉄たんぱく質が原因)】(2018.2.16)



【ビタミンCの大量摂取には粉末タイプと袋型オブラートが便利!】(2018.2.19)

風邪やインフルエンザなどの病気に罹ったときには
ビタミンCの大量摂取が最も効果的でしたね(^^)

しかし、藤川先生のお話のように、
■軽度の風邪なら
30~60g、
■インフルなら
100~150g(いずれも1日あたり)
と、
通常の約5倍から10倍以上のビタミンCを摂る必要があるため
ビタミンCサプリを摂るのはかなり大変ですよね(^^;

『病気に応じたビタミンC必要量』


このような
ビタミンCを大量に摂取するときにおすすめなのが
粉末タイプのビタミンCをオブラートに包んで飲む方法です(^^)/

オブラートは
定番の丸型タイプの他にも、最近は使いやすい袋型タイプやゼリータイプのものがあって
それぞれ紹介記事のように、
包んでから水に浸すなどオブラートをゼリー状にすることで、薬などが飲みやすくなります(^^)

中でも、
粉末タイプのビタミンCにおすすめなのが袋型タイプのもので、特にこの
「国光オブラート 袋型 100枚入」は、箱に袋オブラートを立てて、それに粉末ビタミンCを簡単に入れることができますので、とても便利ですね(^O^)/

『国光オブラート 袋型 100枚入』


私は
100均のポリエチレン製のソース用容器に粉末ビタミンCを入れておいて、この
袋型オブラートとセットで使っています

容器が柔らかく口先が細くなっていますので
粉末ビタミンCを適量こぼさずに簡単に入れることができて、とても便利ですよ(^^)/


この
粉末ビタミンCをオブラートで飲む方法ですと
■一度に数gから10数gを簡単に摂ることができ、
■直接水に溶かす必要もないので酸っぱいのが苦手な方も大丈夫で、
■錠剤タイプのようにビタミンCを固めるための添加物などもなく、
■錠剤タイプに比べて安価である
(錠剤タイプだとビタミンC250g相当で2000円前後、一方粉末タイプだと1kgで2000円前後と約1/4の値段!)
など、
様々なメリットがありますね(^O^)/

病気などで大量摂取するとき以外にも、
普段自宅でビタミンCを摂るときにも便利ですので、
外出先は錠剤タイプと併用するなど工夫しながら、一度お試しになってみてくださいね(^^)/


≪紹介記事≫
『【苦いお薬に、飲みづらいお薬に】薬剤師が教えるオブラートの使い方』



【藤川先生の対談動画(うつ・パニックは鉄たんぱく質が原因)】(2018.2.16)

藤川先生が昨年末に日本カウンセリングサービス社長と対談されたときの動画が会員限定になっていたのですが、
この度一般の方々にも公開されましたのでご紹介いたします。

『本編+実践編』


動画の内容は紹介記事にまとめられていますが、
対談時間は20分くらいですので、お時間のあるときにでも動画をご覧になってみてください(^^)


なお、
動画の概要は以下の通りですので、ご参考にしてください。

■薬を飲めば症状は治まるけれど・・・完治と寛解の違いとは?
・うつやパニックなどは、薬を飲めば症状は治まっても、薬を飲み続けないとまた症状が悪化してしまう(寛解)。
・薬を止めても症状が出てこない(完治)ようになるにはどうしたら良いのか?


■鉄とたんぱく質で、うつやパニックの症状がみるみる改善?!
・うつやパニックは、鉄と鉄質不足と大きく関係している。
・特に女性は、生理や出産によって鉄とたんぱく質が失われるため、日本人女性のほとんどは鉄たんぱく質不足となっている。
・鉄不足は通常の血液検査ではヘモグロビン検査しか行われていないため、貯蔵鉄であるフェリチンが不足している隠れ貧血の女性が非常に多い。


■鉄とたんぱく質の役割と重要性
・うつやパニックの原因には神経伝達物質であるセロトニンが不足していることが要因となる。
・セロトニンはたんぱく質を原料とし、鉄を使って作られるため、鉄たんぱく質不足になるとセロトニン不足となり、うつやパニックなどの原因となってしまう。
・また、鉄とたんぱく質は、身体に必要なエネルギーを作り出し、身体を作るために必須の栄養素のため、鉄たんぱく質不足は、様々な身体の不調や病気をまねいてしまう。
・鉄たんぱく質不足の解消には、鉄分と良質なたんぱく質の両方を豊富に含む、肉やたまごなどの動物性食品を摂るのが最も効果的。


■具体的に何をしたら良いのか?
①卵、肉、魚、レバー、チーズなどを積極的に食べる。
・肉であれば200g、卵であれば毎日2~3個程度を食べましょう。
②鉄分錠剤やプロテインを飲んで補う
・プロテインは、体重×1/2の量のグラム(60kgの人であれば30g)でたんぱく質を補いましょう。
・鉄は、吸収率の良いキレート鉄サプリをiHerbなどで購入するのがおすすめです。


■プロテインや鉄分サプリを摂取するのによくある質問
・プロテインを飲んでも筋肉隆々になることはなく、たんぱく質は身体の全ての細胞に必要な栄養素であり、常に新しいたんぱく質を摂っていかないと、古いたんぱく質のままとなり、様々な病気になってしまう。
・鉄サプリやプロテインは、必要以上の量を摂ると不必要な分は全て排出されるため、飲み過ぎの心配は必要ない。


■プロテイン等を取った上でさらにできることー糖質制限―
・鉄やたんぱく質をしっかり摂って栄養不足が解消されてくれば、糖質を控える(糖質制限)ことで、ビタミンやミネラルの無駄な消費を抑え、効率的にエネルギーを作り出すことができるようになる。
・鉄たんぱく質不足の女性がいきなり糖質制限を行っても上手くいかないことが多いため、まずは栄養不足の解消に努め、それから糖質制限を行っていくのが効果的です。


なお、
藤川先生の著書「うつ・パニックは「鉄」不足が原因だった」をまだ読んでいない方は、併せてご覧になってみてください(^^)

『うつ・パニックは「鉄」不足が原因だった (光文社新書) 』

また、
藤川先生の一昨年行われた講演会の動画については、こちらをご覧になってみてくださいね(^^)/

『藤川先生講演会(2016.12.4)』


≪紹介記事≫
『「うつ・パニックは鉄不足が原因だった」藤川先生との対談・インタビュー』



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『美しく健康的なダイエットグループ紹介記事』

『公開紹介記事 【目次】』

『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR