(その97)スーパーでの食材レポート

スーパーでの買い物での
食材率と身体の関係
のレポートです(^O^)/


【1/30 イオンみゆき店 午前中】

レジに
30歳代くらいの女性が並んでいました。

体型は
普通ですが肌は荒れています(^^;

買い物がレジ表示されるのを見ていると、
豆腐、冷凍食品×3、惣菜×2、弁当、おかし×2、食パン、菓子パン、パイナップル、発泡酒×6で、
買い物合計約3900円、食材約50円なので、
食材率は約1%非常に低いです(>_<)


買い物は、
加工食品や糖質の多い食品ばかりですね。

このような
糖質が多くてたんぱく質などの必須栄養素が少ない食事を続けていると
糖化が進み、コラーゲンも十分に作られなくなりますので
肌荒れの原因になってしまいます(>_<)

肌が荒れているということは、身体の中の糖化なども進んでいることになりますので、
健康面もとても心配です(>_<)

ぜひ、
糖質を控えて肉やたまごなどをしっかり摂って頂いて
身体の外も中も健康になられることを願っています(^^)/


ちなみに私は、買い物合計約2280円、うち、肉約400円、魚約300円、たまご約190円、発酵食品約170円、野菜約1150円、炭酸水約70円で、
食材率は約97%でした(^^)/




この日の夕食は、
■鶏皮とたまごとスナップエンドウ・なす・エリンギ・パプリカのレモン塩麹炒め
■黒鯛の塩焼き
■油揚げのスタミナ和え(納豆、めかぶ、ザワークラウト、キムチ、温泉たまご、トマト、レモン、ボストンレタス、ごま)、
■油揚げと長ネギとなめこの味噌汁
■カカオ・生クリーム入りチアシードヨーグルトドリンク
でした(^^)





【2/9 フジグラン広島 昼時】

レジに
50歳代くらいの夫婦が並んでいました。

体型は
ご主人は小太りで、奥さんは痩せぎみで、
2人とも肌が糖化しています
(>_<)

買い物がレジ表示されるのを見ていると、

豆腐、納豆、ベビーチーズ、インスタントラーメン×6、惣菜×3、バナナ、お菓子×6、おつまみ、発泡酒×6で、
買い物合計約3500円、食材約700円なので、
食材率は約20%です。


買い物は、
加工食品や出来合いの食品が多いですね。

たんぱく質などの必須栄養素が少なく糖質の多い食事を続けていると、このご夫婦のように、
太ってしまったり、栄養不足になってしまいます(>_<)

またお二人とも、
糖質の摂りすぎで糖化も進んでいますので
様々な病気に罹らないかとても心配です(>_<)

今からでも
糖質を控えて必須栄養素をしっかり摂る正しい食生活に改めていくと
健康な身体が蘇ってきますので、ぜひ頑張って続けていって欲しいですね(^^)/


ちなみに私は、買い物合計約2710円、うち、肉約460円、魚約550円、生クリーム約430円、発酵食品約140円、牛乳約260円、野菜約790円、炭酸水約80円で、
食材率は約97%でした(^^)/




この日の夕食は、
■豚バラ軟骨と親鶏とキャベツ・長ネギ・パプリカの洋風レモン煮込み
■サーモンの刺身
■油揚げのスタミナ和え(納豆、めかぶ、ザワークラウト、キムチ、温泉たまご、トマト、レモン、アイスプラント、ごま)、
■油揚げと長ネギとめかぶの味噌汁
■カカオ・生クリーム入りチアシードヨーグルトドリンク
でした(^^)





【2/20 イオン宇品店 午前中】

レジに
20歳代くらいの夫婦が並んでいました。

体型は
2人ともスリムです(^O^)/

買い物がレジ表示されるのを見ていると、
肉×4、たまご、豆腐、味噌、長ネギ、ほうれん草、冷凍食品×3で、
買い物合計約3500円、食材約2900円なので、
食材率は約83%高いです(^^)/


買い物は、
肉やたまごなどが多く素晴らしいですね(^^)/

まだお若い夫婦なのに、
動物性食品を中心にしっかり食材を買って料理されているのは、本当に立派です(^O^)/

まだお子さんはいらっしゃらないようですが、
これから妊娠・出産されるときも、このような食事を続けていくと
きっと元気なお子さんが生まれて育っていかれることと思います(^^)/

正しい食生活で家族みんなが健康で幸せになることは、
本当に素晴らしいこと
ですね(^O^)/


ちなみに私は、買い物合計約3060円、うち、肉約470円、魚約510円、生クリーム約250円、発酵食品約520円、牛乳約230円、野菜約1010円、炭酸水約70円で、
食材率は約98%でした(^^)/




この日の夕食は、
■豚コマとたまごとチーズのトリニティ(スナップエンドウ・エリンギ・パプリカ・ミニトマト入り)
■サバの塩焼き
■油揚げのスタミナ和え(納豆、めかぶ、ザワークラウト、キムチ、温泉たまご、トマト、レモン、ボストンレタス、ごま)、
■油揚げと長ネギとなめこの味噌汁
■カカオ・生クリーム入りチアシードヨーグルトドリンク
でした(^^)





今回は、
■30歳代の肌荒れの女性と、
■50歳代の小太りと痩せぎみで肌が糖化した夫婦と、
■20歳代のスリムな夫婦でしたが、

初めの2組
最後の1組が、
対照的でしたね(^^;


バランスの良い食事を行いましょう、とよく言われますが、残念ながら
国の言うバランスの良い食事
(炭水化物約6割、たんぱく質約2割、脂質約2割)は間違っています
(>_<)

『日本人の食事バランスの嘘』


それでは
本当のバランスの良い食事は何かと言うと、
人の身体がどのようにできて、どのように動いているかを考えると簡単に分かりますよね(^^)

まず、
人の身体は、約6割が水分ですが、残りの
2割強がたんぱく質
2割弱が脂質
で、
糖質はほとんど体内に存在しません

従って、
人の身体を作るためには
糖質をいくら摂ってもダメで
たんぱく質と脂質をしっかり摂る必要があるのですね。

さらに、
人の身体を動かすエネルギー源になるのは、主に
糖質と脂質
ですが、
脂質エネルギーが非常に効率が良い
(ATP129個)のに対し

糖質エネルギーは完全代謝できても
ATP38個
過剰摂取していると
ATP2個しか作れない、
非常に効率の悪いエネルギー
なのです(>_<)

身体の中で必要な糖質エネルギーは一部ありますが、それらも糖新生で体内で作ることができるため、
糖質は食事で摂らなくても問題ない栄養素なのです。

『「糖質って必要?それとも不要?」~「ダイエット」通信(補足号その98)』


従って、
本当のバランスの良い食事とは
■人の身体を作るたんぱく質と脂質をしっかり摂り
■効率の良いエネルギーになる脂質
■これらの代謝に必要なビタミン・ミネラルをしっかり摂ること
つまり、
□必須栄養素であるたんぱく質・脂質・ビタミン・ミネラルをしっかり摂ることなのですね(^^)/

これは
炭水化物(糖質)が必須栄養素でないことからも明らかですね(^^)


ぜひ、みなさんは、
国の言う間違ったバランスの良い食事に騙されることなく
糖質を控えて動物性食品を中心にした必須栄養素をしっかり摂る本当に正しい食事で
美しく健康的な身体を手に入れていきましょうね(^O^)/



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『スーパーでの食材レポート』

『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR