FC2ブログ

(鉄たんぱく質不足の女性にはプロテイン+ATPセット、イントラリポス・B+C点滴によるがん治療効果)公開紹介記事

Facebookグループ
「美しく健康的なダイエット」グループ
美しく健康的なダイエットに関する記事の一覧の中から、
人気のあった記事について、頂いたコメントももとに再編集したうえで、
定期的にご紹介しています(^^)


今回ご紹介するのは、以下の2つの記事です(^^)

【鉄たんぱく質不足の女性にはプロテイン+ATPセット!】(2018.2.27)

【イントラリポス・B+C点滴によるがん治療効果】(2018.3.4)



【鉄たんぱく質不足の女性にはプロテイン+ATPセット!】(2018.2.27)

鉄たんぱく質不足の女性の方々は多いと思いますが、
肉を食べたり鉄サプリを飲んでも、胃がもたれたりムカムカして、なかなか摂れないこともあるかと思います。

これはたんぱく質不足のため、胃腸の消化・吸収能力が低下していて、肉が食べられなかったり、鉄サプリも上手く消化・吸収できないからなのです(>_<)

そのような方々には、紹介記事で藤川先生が仰っているように、
プロテイン+ATPセット
(キレート鉄、B50、C1000、E400)がおすすめ
です(^O^)/

プロテインは肉などの動物性食品に比べて消化・吸収しやすく、また
肉などをたくさん食べられない方が必要たんぱく質を補うのにも最適ですね(^^)/

たんぱく質は女性でも60~80gは摂る必要がありますので
体重の1/2gを目途にプロテイン(ホエイ)を摂ってみてください(^^)

『必要たんぱく質量摂れていますか?』


プロテインが苦手な方は、
水にプロテインを薄めに溶かした
プロテイン水を水分補給とともに、こまめに摂るのもおすすめ
です(^^)/

『プロテイン水でたんぱく質不足の解消!』


たんぱく質不足が段々と解消されてくると、胃腸の消化・吸収能力が改善してきますので
苦手だった肉や鉄サプリなども摂れるようになりますよ(^O^)/

ATPセット(鉄、B、C、E)の選び方や摂り方などについては、こちらも参考にしてください。

『サプリメントの選び方と摂取量は?』

『米国製サプリメーカーでサプリを選ぶには?』


プロテインやATPセットの摂取量については、それぞれの方の
栄養不足の状況や栄養素の消費量などによっても異なってきますので
血液検査結果での栄養不足の状況やサプリなどを摂ったときの体感などを参考にして、ご自身にとっての最適量を探していってくださいね(^^)/

『「血液検査で分かる栄養不足」~「ダイエット」通信(補足号その117)』


≪紹介記事≫
『プロテイン+ATPセットでの治療効果は4倍速』



【イントラリポス・B+C点滴によるがん治療効果】(2018.3.4)

がんになったとき、日本では手術・抗がん剤・放射線の三大療法が行われることが多いですが、
これらはあくまで対症療法にすぎませんから、がんを根本から治すものではありません

がん治療には、糖質を厳しく制限し、ケトン体を増やすことが最も有効であることが分かってきましたが、
具体的な最も理論的で効果的な治療法としては、現段階では
「ビタミン・ケトン療法」
でしたよね(^^)/

『ビタミン・ケトン療法の三原則』


実際、紹介記事にあるように、
藤川先生はビタミン・ケトン療法で、多くのがん患者に対して成果を上げていらっしゃいます(^O^)/

具体的には、
■「ケトン食」によってケトン体を増やし、常時抗がん作用のあるケトン体モードにし、
■「メガビタミン・ミネラル」によって、ミトコンドリアでの完全代謝を促進し、
■「イントラリポス点滴・B+C点滴」によって、ケトン体増加やミトコンドリアでの完全代謝をさらに促進する
ことを行っていらっしゃいます。

特に
「イントラリポス点滴・B+C点滴」については
経口でのケトン食やメガビタミン・ミネラル摂取に比べ、これらの栄養素の体内吸収・代謝効果が高いため、非常に効果があるのですね(^^)/

例えば、
ケトン体の原料となる脂質については、経口での摂取の場合、十二指腸で胆汁により乳化され、膵臓からの消化酵素の働きで分解されることで、消化・吸収されるのですが、
たんぱく質や脂質などの栄養不足の方の場合は、胆汁(コレステロールが原料)や消化酵素(たんぱく質が原料)の働きが悪いため
脂質を十分に消化・吸収することができないことが多いのです(>_<)

一方、
イントラリポス点滴の場合は、消化・吸収を経ることなく、脂肪酸が直接血中に入ってきますので
脂肪酸からのケトン体合成をより早く効果的に行うことができるのです(^^)/

同様に
B+C点滴においても、これらのビタミンが直接血中に入ってきますので
乳酸を完全代謝し、ミトコンドリアでのエネルギー代謝を促進する
ビタミンB群と、
がん細胞が間違って取り込むことで死滅させ、免疫細胞の働きを活性化させる
ビタミンC
を、
より効果的に作用させることができるのですね(^O^)/

これらの治療法は、ATP不足による様々な病気に対しても効果がありますので
藤川先生が仰るように、
がん以外の慢性関節リウマチ、SLEなどの自己免疫疾患や
多発性硬化症、重症筋無力症、パーキンソン病などの神経難病などの様々な難病に対しても効果的と考えられます(^^)/

『「病気は全て繋がっている」~「ダイエット」通信(補足号その94)』


なお、
藤川先生は、地元の方を優先するために、中国地方在住の方のみを診ていらっしゃいますので
中国地方在住以外の方については、こちらの
ビタミン・ケトン療法を行う医療機関をご覧になってみてください。

『ビタミン・ケトン療法を行う医療機関』


これらの正しい栄養療法で、がんを含めた様々な病気で苦しんでいらっしゃる多くの方々が救われることを心から願っています。


≪紹介記事≫
『イントラリポス、B+C点滴は確かに効果がある』



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『美しく健康的なダイエットグループ紹介記事』

『公開紹介記事 【目次】』

『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR