京都(聞香、拾翠亭)旅行記

京都には、季節ごとに、まだ行ったことのないところを中心に出かけていますが、今回は、
聞香(もんこう)の体験ができるとのことで、元の会社の女性たちと一緒に行って来ました(^^)/

『京都(伏見稲荷、南山、嵐山等)旅行記』

『京都(桂離宮、修学院離宮)旅行記』

『京都(京都迎賓館、京都御所、仙洞御所)旅行記』

『京都(平野神社・京都府庁旧本館等の桜)旅行記』

『京都(鉄道博物館、二条城、投扇興)旅行記』


聞香とは、
香道において香木を焚いてその香りを楽しみ、香りを聞き分けて当てる室町時代からの雅な遊びのことです。

京都の香木を取り扱う老舗の
山田松香木店では、
初めての方でも聞香を楽しめる体験コースがあるのです(^^)

『山田松香木店』

『聞香体験』


この聞香体験はとても人気で、特に土曜日は3ヵ月前からの予約ですぐに一杯になってしまうのですが、今回は何とか予約が取れたのでみんなで体験することになりました(^^)/


お店は京都御所に西側を少し入ったところにあり、入口はこのような感じです。




10:30からの開始で、聞香体験を行う場所は、座敷の部屋とテーブルと椅子の部屋があるのですが、今回は後者でした。

お友達が前回体験したときは座敷だったので、約50分座っているとかなり足がしびれてきたとのこと(^^;


最初にお店の方から、聞香体験についての説明がありました。

今回体験するのは、
三種香で、
六種の香木の中から3種を取り出し、それぞれの香り3包(3種×3包=合計9種類)からランダムに取り出し、3回お香を聞くことで、その違いを当てるものです。

お香のパターンは5種類あり(例えば、全て違う、1回目と2回目が同じで3回目が違うなど)、香りを聞き分けた答えを記紙に書いて、最後に答え合わせを行います。




それぞれのお香はこのような感じなのですが、
煙が立たず、また普通のお香と違って香りを強くするための添加物が入っておらず、本来の香木の香りだけのため
非常に繊細な香りで、なかなか聞き分けるのには苦労しました(^^;




三回お香を聞きましたが、それぞれ微妙に香りが違ったため、私は
3回とも違う
|||のマークと
緑樹の林
を記紙に書きました。

みなさんも書き終えて、お店の方から正解発表があり、今回は
3回とも違う、
伽羅(きゃら)、
寸聞多羅(すもんたら)、
真南蛮(まなばん)
なので、
緑樹の林で正解でした(^^)/

それぞれ採点して頂き、
正解だった方は
と書いてもらいました(^^)




約50分の体験コースでしたが、初めての方でも香道の雅な遊びを体験でき、とても楽しいと思います。

三種香の他にも
源氏香の体験コースがあるのですが、こちらは
5つの香りを聞き分けるため52通りの答えがあり、かなり難しいため、初心者の方は三種香がおすすめですね(^^)


聞香体験が終わるとお昼前になりましたので、近くにある
京都つゆしゃぶCHIRIRI本店でお昼を頂きました。

『京都つゆしゃぶCHIRIRI 本店』

「ちりり」という名前の由来は、
豚肉をお湯に浸すと「ちりちりっ」と白い花が咲くように見えるところから名付けられたとのことです。

お店の入り口はこのような感じですね。




今回は
つゆしゃぶランチセットで、お寿司に近江牛の握りを一つ追加して貰いました。

私は普段お寿司とか食べないのですが、数年ぶり?に頂いたお寿司、
特に近江牛の握りはとても美味しかったです(^^)/

名物のつゆしゃぶも、豚肉がとろけるように甘く、絶品でした(^O^)/


食後は、
京都御所を散策し、最後に京都御所の南側にある
拾翠亭(しゅうすいてい)を訪れました。

『拾翠亭』


あまりご存知ない方も多いと思いますが(私も何回も京都御所を訪れていますが拾翠亭は初めてでした)、ここは小さな庭園なのですが、
拾翠亭からの眺めはとても素晴らしいです(^^)/




写真は、Facebookに投稿していますので、ご覧になってみてください。

『拾翠亭(Facebook写真)』


今回も、
まだ知らなかった色々な京都を満喫できて、とても良かったです(^O^)/


京都はこれから桜の季節を迎えて、色々な桜の名所もあり
満開時期もそれぞれ少しずつ違っていますので、お時間の合うときにぜひいらしてみてくださいね。

きっと素敵な京都の春になると思いますよ(^^)/


『旅行記(ツーリング、温泉など)』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR