(外出先でおすすめファミマのバターコーヒー、男性の女性化・女性の男性化の原因は?)公開紹介記事

Facebookグループ
「美しく健康的なダイエット」グループ
美しく健康的なダイエットに関する記事の一覧の中から、
人気のあった記事について、頂いたコメントももとに再編集したうえで、
定期的にご紹介しています(^^)


今回ご紹介するのは、以下の2つの記事です(^^)

【外出先でおすすめファミマのバターコーヒー】(2018.3.11)

【男性の女性化・女性の男性化の原因は?】(2018.3.14)



【外出先でおすすめファミマのバターコーヒー】(2018.3.11)

毎朝バターコーヒーを飲まれている方も、旅行先などの自宅外では、ミルクフォーマーやバターなどが簡単に用意できないため、
外出先でバターコーヒーを美味しく頂くのはなかなか難しいですよね(^^;

『バターコーヒーを美味しく効果的に頂くには?』


そのようなときにおすすめなのが、紹介記事にある
ファミマとサークルK・サンクスで限定発売されている
ドトールのバターコーヒー
なのです(^^)/

これは
ブラックコーヒーに、グラスフェッドバターとMCTオイルが配合されていますので
外出先などでも手軽にバターコーヒーを頂くことができますね(^o^)/

コーヒーはホットではなくアイスタイプですので、コンビニコーヒーのあるホットコーナーではなく、冷蔵コーナーに置いてありますが、
普段バターコーヒーのアイスタイプを飲むことも少ないと思いますので
ホットとは違う味わいでとても美味しいですよ(^^)/

バターも、安全で美味しい
グラスフェッドバターが使われていますし

MCTオイルも入っていてケトン体モードになりにくい糖質制限初心者の方などでも、すぐにケトン体が作られますので
素早くエネルギーになって腹持ちもとても良いですよ(^o^)/

『MCTオイルでケトン体モードになるのか?』


私も旅行先でのバターコーヒーには苦労してましたが、この
ファミマのバターコーヒーにしてから手軽にバターコーヒーを頂けるので、とても便利で重宝しています(^^)/

お値段も
約200円とお手頃
ですので、
まだ未体験の方は、お近くのファミマで一度お試しになってみてくださいね(^o^)/


≪紹介記事≫
『「空腹感なくなる」「腹持ちいい」...ファミマにある話題のコーヒーって?』



【男性の女性化・女性の男性化の原因は?】(2018.3.14)

男性と女性を見間違えることは普通ないのですが、
たまに男性なのか女性なのか分からない方を見かけることがありますよね(^^;

このような
男性の女性化や女性の男性化はなぜ起きるのでしょうか

身体の男性らしさや女性らしさは、それぞれ
男性ホルモン(テストステロン)
女性ホルモン(エストロゲン、プロゲステロン)の働きによるもの
なのですが、紹介記事のように、
これらの男性ホルモンと女性ホルモンは
アロマターゼという酵素によって変化する
のです。

まず
男性ホルモンは主に精巣で作られますが
アロマターゼは脂肪細胞で多く分泌されますので
体脂肪が増えてくるとアロマターゼの分泌が増加し
男性ホルモンが女性ホルモンに変化することになるため
男性の女性化(女性化乳房など)が起きてしまうのです(>_<)

一方
女性ホルモンは主に卵巣で作られますが
女性ホルモンは男性ホルモンからアロマターゼの働きによって変化することで作られますので
女性ホルモンを作るには十分なアロマターゼの分泌が必要なのです。

しかし、
女性でも体脂肪が少なくなってくると、アロマターゼの分泌が減少し
男性ホルモンから女性ホルモンへの変化が行われなくなり
女性の男性化が起きてしまうのです(>_<)

例えば、
体脂肪率が非常に低い女性アスリートが、生理が止まってしまうことがあるのは
アロマターゼの分泌の低下による女性の男性化現象なのです(>_<)

なお、
男性ホルモンや女性ホルモンは副腎でも作られますので
精巣や卵巣の働きが低下してきても、副腎によって男女ホルモンを作ることができます

しかし、
副腎の働きが悪化すると、副腎によって十分な男女ホルモンを作ることができなくなり、特に、
男女とも中高齢になってきて、精巣や卵巣の働きが低下してくると、更年期障害が悪化してしまい、ひいては
身体の男性らしさや女性らしさも失われてしまいかねないのです(>_<)

副腎疲労の原因は
糖質の摂りすぎや過度なストレス
ですので、十分にご注意くださいね(^^;

『男女の更年期障害対策について』

『疲れやアレルギーは副腎疲労が原因?』


結局、
身体の男性らしさや女性らしさには、
適度な体脂肪があることが大切
で、
■男性で、
体脂肪率が
10%台後半から20%前後、
■女性で、
体脂肪率が
20%台後半から30%前後
くらいが望ましい体脂肪率
になります。

ただし
これらはあくまで目安で個人差があり
正しい食生活や生活習慣を行っていくことで、その方の理想の身体になっていきますので
□糖質を控えてたんぱく質や脂質などの必須栄養素をしっかり摂る正しい食生活と
□過度なストレス・飲酒などを避け、十分な睡眠を取るなどの正しい生活習慣を続けていくことで
美しく健康的な身体を手に入れていきましょうね(^O^)/


≪紹介記事≫
『男性ホルモンの大敵アロマターゼを抑えるには!!』



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『美しく健康的なダイエットグループ紹介記事』

『公開紹介記事 【目次】』

『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR