FC2ブログ

(摂食障害には低糖質・高たんぱく質、靴底のすり減り方で分かる間違った姿勢や歩き方)公開紹介記事

Facebookグループ
「美しく健康的なダイエット」グループの美しく健康的なダイエットに関する記事の一覧の中から、
公開できる人気記事をいくつかまとめてご紹介しています(^^)

今回ご紹介するのは、以下の2つの記事です(^^)

【摂食障害には低糖質・高たんぱく質の栄養療法!】(2018.4.17)

【靴底のすり減り方で分かる間違った姿勢や歩き方】(2018.4.15)

過食症

【摂食障害には低糖質・高たんぱく質の栄養療法!】(2018.4.17)

過食症や過食・拒食を繰り返すなどの摂食障害で悩んでいる方もいらっしゃると思います。

摂食障害は原因不明とされ、こころの病気と言われることも多いのですが、
紹介記事で藤川先生がお話しされているように、実は
摂食障害のほとんどが、糖質過多・たんぱく質不足などの質的栄養失調が原因なのです(>_<)

実際、
藤川先生は、糖質制限+高たんぱく質を中心とした栄養療法により、多くの摂食障害の方々を完治させていらっしゃいます(^^)/

『過食症にはプロテイン+ATPセットが最強』

『過食症女性も3ヶ月で症状が改善し、半年でほぼ完治』


糖質過多・たんぱく質不足などの質的栄養失調になると、身体は細胞を作り変えて、エネルギーを作り出すために、
身体はたんぱく質や脂質などの必須栄養素を欲しがります


そのときに、
十分なたんぱく質や脂質などを摂らずに、糖質ばかり摂っていると、
■たんぱく質不足等によって新たな細胞に作り変えることができなくなり、
■さらに、糖質過多によってエネルギー不足になるために、

過食(糖質)が止まらなくなる
のです(>_<)

『たんぱく質を摂ると無駄な食欲がなくなる理由』


従って、
糖質を控えて、不足しているたんぱく質を中心にしっかりと必須栄養素を摂っていくと、
栄養不足やエネルギー不足が解消されていくため、過食症などの摂食障害も良くなっていく
のですね(^O^)/

藤川先生も仰っているように、
□肉やたまごを中心にした低糖質・高たんぱく質の食事に加え、
□特に女性は食事だけではたんぱく質を摂りきれないので、プロテインでたんぱく質を補給し、
□さらに、ATPセットでビタミン・ミネラルも補給する

栄養療法が最も効果的
ですね(^^)/

『鉄たんぱく質不足の女性にはプロテイン+ATPセット!』


この栄養療法は、摂食障害に限らず、様々な不調や病気にも効果がありますので、
正しい栄養療法で、質的栄養失調によって苦しんでいらっしゃる方々が良くなっていかれることを願っています


≪紹介記事≫
『20年以上の経過を持つ過食症患者も1ヶ月でほぼ完治』



【靴底のすり減り方で分かる間違った姿勢や歩き方】(2018.4.15)

みなさんが普段履いている靴の靴底の状態をご覧になったことがあるでしょうか?

靴底は本来左右均等にすり減っていくものなのですが、
かかとの外側やつま先など一部分だけが極端にすり減っていたりすると、
歩く時の姿勢や歩き方に問題がある
かもしれませんね(>_<)

紹介記事にあるように、
靴底のすり減り方で、その方の姿勢や歩き方の問題点が分かります

例えば、
全体的に外側がすり減っていたり、かかとの外側がすり減っている方は、
足がO脚やがに股になっていている可能性
があります。

このような方は、
足の内側の筋肉が弱く、外側に重心がかかるため、
足の外側に筋肉がついて内側には脂肪がつくことで足が太くなってしまうだけでなく、
膝などに負担がかかることで、膝痛などになってしまうおそれがある
のです(>_<)

また、
左右でのすり減り方に差がある方は、
身体の左右のバランスが崩れている可能性
があります。

このような方は、例えば
いつも利き腕を使うことが多いため、身体が利き腕側に傾いて、常に重心がそちら側にかかってしまい、
片側だけの肩甲骨の痛みや腰痛などになってしまうおそれがある
のです(>_<)

『利き腕の使い過ぎによる片側の痛み』


正しい歩き方は、
□姿勢を真っすぐにして、
□かかとから着地し、
□指の付け根に重心移動し、
□最後につま先で地面を蹴る歩き方
になります。

しかし、
いつもバタバタと歩いていたり、足を引きずるように歩いていたりしていると、
このような正しい歩き方を行うのはかなり難しい
と思います(^^;

そのような方は、
■足をいつもより少し前に出してみて、
■腕も後ろにひくことを意識することで、

自然とかかとから着地して、つま先で地面を蹴る正しい歩き方になる
と思います(^^)/

この
正しい歩き方を続けていると、足が疲れてきたり、太ももの内側が痛くなったりなどする方は、
足の筋肉などが弱っている証拠
です(^^;

そのような方は、
スクワットやプランクなどで、下半身の筋肉や体幹も鍛えるようにしてみてくださいね(^^)/

『身体の引き締めにはプランクとスクワット!』


これからの時期はウォーキングにも最適な季節になりますので、
太陽光を浴びながらビタミンDもしっかり作って、正しいウォーキングを行うことで、
美しく健康的な身体を作っていきましょう
ね(^O^)/

『「太陽光を浴びると健康になり不足すると病気になる理由」~「ダイエット」通信(補足号その135)』


≪紹介記事≫
『歩き方の矯正方法!靴のすり減り方でわかるあなたの体型崩れの原因』



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/


『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『美しく健康的なダイエットグループ紹介記事』

『公開紹介記事 【目次】』

『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR