FC2ブログ

(ぬか漬け)手作り発酵食品

発酵食品の簡単な手作り方法
今回は、
塩麹ヨーグルトピクルスザワークラウト納豆醤油麹に引き続き、
ぬか漬けについてご紹介します(^^)

『(塩麹)手作り発酵食品』

『(ヨーグルト)手作り発酵食品』

『(ピクルス・ザワークラウト)手作り発酵食品』

『(納豆)手作り発酵食品』

『(醤油麹)手作り発酵食品』


ぬか漬けもピクルスやザワークラウトやキムチなどと同じく、
植物性由来の乳酸菌になりますので、ヨーグルトやチーズなどの
動物性由来の乳酸菌に比べると、
様々な環境でも生き延びることができる、熱や酸などのストレス環境にも強い乳酸菌なのです(^^)/

日本人は、昔から、ヨーグルトなどの動物性乳酸菌より、
漬物などの植物性乳酸菌を摂ってきたので、それが
日本人に合った健康的な食事の一つなのかもしれませんね(^O^)/

『「植物性乳酸菌は動物性より強力!」~広島大学履修生日記(食品微生物学 第15回)』


他の発酵食品が毎回手作りする必要があるのに対し、
ぬか漬けは一度ぬか床を作ると、
ぬか床に色々な野菜を漬け込むことで、繰り返し作ることができますね
(^O^)/

出来上がりはこのような感じになります(^^)



今回は、山口県岩国市にある、
漬物屋「うまもん」さんの出張ぬか床手作り体験で、友達と一緒にぬか床を作ってきました(^^)/

『うまもん 八百屋甚兵衛』

このぬか床の作り方のレシピは、うまもんさんから教えて頂いたものです(^^)

【ぬか床の作り方】

■用意するもの

・米糠 1kg
・水 1L
・天然塩 125g
・鷹の爪、昆布、にんにくなど風味付け用の薬味を適量
・食パン 1枚
(発酵を促す酵母の役割)
・捨て野菜
(大根の葉など)
・深型5Lタッパー


■ぬか床の作り方

①ボールに
1Lの水(水道水の場合は沸かして冷ましカルキを抜く)を入れ、
125gの天然塩を入れてしゃもじなどで混ぜて溶かします。


②大きな鍋に
米糠1kgを入れ、①の塩水を入れて手でよくかき混ぜて、できたぬかを全て
5Lタッパーに移し替えます。





捨て野菜の大根の葉などを適量ぬかの中に埋め込みます。




④ぬかの上に
鷹の爪や昆布やにんにくスライスなどをお好みで適量入れます。


食パンを細かくちぎってふりかけ、最後に爪を立てるようにしてぬかの中に全部埋め込みます。

⑥ぬかを良く押さえて空気を抜き、周りのぬか汚れを拭き取り、タッパーに蓋をします。
(ぬか汚れが残ると、雑菌が繁殖してしまいます。)





ぬか床を作った日付と、
4日後と8日後の日付をタッパーの蓋に記入します。

翌日から
毎日2回(朝夕)、上下を入れ替えるようにぬか床を混ぜます。

4日後に捨て野菜を新しいものに入れ替え、
8日後に二回目の捨て野菜を捨てると
ぬか床が完成します(^O^)/
(冬季は、4日を1週間に長くして、夏季は、4日を3日に短くしてください。)





■ぬか漬けの作り方

お好みの野菜を水洗いして水分を拭き取り、そのままぬか床に漬けこんで、ぬか床を押さえて表面を平らにします。

②ぬか床は
1日1回、上下を入れ替えるように混ぜ、台所などの
冷暗所で常温保存します。
(夏季に温度が高くなるこきは、冷蔵庫で保管します。)


③漬け込む時間は、野菜の種類や気温などによっても異なりますが、
浅漬けだと
1日程度

深漬けだと
2日程度

で漬かりますので、お好みの味になるように色々と試してみてくださいね
(^^)/


ぬか床をかき混ぜるとこのような感じになります。




この時期は、
旬のたけのこやミョウガなども美味しいですね(^O^)/

(たけのこは下茹でしてから漬け込んでください。)




ぬか床の手入れやトラブル対応は、こちらのサイトなどを参考にしてみてください。

『ぬか床の手入れ!臭い?カビも!これってもしかしてトラブル?!』


ぬか漬けは面倒だと思われるかもしれませんが、一度ぬか床ができれば、
毎日かき混ぜるときに、できたぬか漬けを取り出して、新しい野菜を漬け込んでいけば良いので、
毎日色々なぬか漬けを美味しく頂けますね(^^)/

冷蔵庫にある残り物の野菜や、スーパーで見かけた旬の野菜など、どのような野菜でもぬか漬けを作ることができますから、色々と試してみてください(^^)

また、
ぬか床のぬかを肉や魚と一緒にジプロックで漬けこんで、
ぬか漬け焼きなどにするのも美味しい
ですから、
色々なぬか漬け生活を楽しんでみてくださいね(^O^)/



『手作り発酵食品』

『「美しく健康的なダイエット」グループ』

『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR