(メガビタミンで「マイナス10歳肌」、帯状疱疹の原因は)公開紹介記事

Facebookグループ
「美しく健康的なダイエット」グループの美しく健康的なダイエットに関する記事の一覧の中から、
公開できる人気記事をいくつかまとめてご紹介しています(^^)

今回ご紹介するのは、以下の2つの記事です(^^)

【B50+C+Eのメガビタミンで「マイナス10歳肌」!】(2018.6.12)

【帯状疱疹(たいじょうほうしん)の原因は?】(2018.6.10)

美肌

【B50+C+Eのメガビタミンで「マイナス10歳肌」!】(2018.6.12)

肌のシミやしわ対策で色々とスキンケアを頑張っていても、なかなか改善しない女性の方々は多いのではないでしょうか(^^;

シミ・しわ対策で最も効果的なのは、紹介記事で藤川先生が仰っているように、
B50+C+Eのメガビタミンを毎日摂っていると、
「マイナス10歳肌」となって若返りますよ
(^O^)/

肌のシミやしわなどは、
糖質の摂りすぎによる肌の糖化や、
過剰な活性酸素の発生による肌の酸化が原因
ですので、
■糖化の原因である糖質を控え、
■ビタミンCとEによる抗酸化作用で肌の酸化を改善する

ことが大切
ですね(^^)/

『ビタミンCの効果的な摂り方・ビタミンEの素晴らしい効果』


さらに、
代謝ビタミンとも呼ばれるビタミンB群は、新陳代謝が活発な肌には欠かせない栄養素ですので、
特にビタミンB群が不足しがちな女性はしっかり摂る必要がありますね(^^)/

『ビタミンB群不足による様々な不調』


これらのビタミンの基本量は、藤川先生が仰っているように、
■B50
:2錠
(朝夕)
■C
:3錠
(朝昼夕)
■E
:1~2錠
(朝)

程度ですが、
長年栄養不足が続いている方や、確率的親和力が低い方は、
メガ量で摂るのがおすすめ
です(^^)/
□B50
:3~6錠
(朝夕)
□C
:9~12錠
(朝昼夕)
□E
:3~5錠
(朝)


確率的親和力などについては、藤川先生の動画講演をご覧になってみてください。

『藤川先生講演会(2016.12.4)』


他にも、
■肌のコラーゲンを作るために必要な
「たんぱく質」と「鉄」
■肌を作るたんぱく質合成に必要な
「ナイアシン」
■肌の新陳代謝に必要な
「亜鉛」と「マグネシウム」
などの栄養素もしっかり摂ることが大切
です(^^)

『肌の仕組みと正しいケア』


B50+C+Eのメガビタミンにこれらの栄養素もしっかり摂ることで、
「マイナス10歳肌」を目指して頑張っていきましょうね
(^O^)/

≪紹介記事≫
『メガビタミンで「マイナス10歳肌」となり、若返る』



【帯状疱疹(たいじょうほうしん)の原因は?】(2018.6.10)

大人になってから突然に、ピリピリとした痛みや水ぶくれが皮膚にできる
「帯状疱疹」(たいじょうほうしん)に罹ってしまった方
もいらしゃると思います。

この帯状疱疹は、いったいどのような原因で発症するのでしょうか

紹介記事にあるように、
帯状疱疹は他人から感染するのではなく、
以前罹った水疱瘡(みずぼうそう)ウイルスが原因で発症します


こどもの頃に水疱瘡に罹ると、水疱瘡が治った後も水疱瘡ウイルスは身体の中に潜伏し続けるのですが、
健康なときは免疫細胞が水疱瘡ウイルスの働きを抑えますので、身体に問題は起きません

しかし、
何らかの原因で免疫力が低下すると、
潜伏していた水疱瘡ウイルスが活性化し、帯状疱疹を発症してしまう
のです(>_<)

免疫力が低下する原因は、
ストレス、疲労、寝不足、加齢、風邪等の罹患など
がありますが、
特に、過度なストレスが続いていると、
免疫力が大幅に低下し、突然帯状疱疹に罹ることが多い
です(>_<)

『ストレスが続くと病気になるのはなぜ?』


従って、
帯状疱疹に罹った場合は、免疫力の低下の原因となったストレスや疲労や寝不足などを解消することが何よりも大切で、
それを行わずに対症療法の治療を行っていても、また再発したり、別の病気に罹ってしまうおそれがあるのです(>_<)

また、
水疱瘡ウイルスなどの感染症には、
ビタミンCの大量摂取が効果的
です(^O^)/

病気の症状やストレス度合いなどに応じて、必要となるビタミンCの量も変わってきますので、
お腹が下る量(健康時よりかなり増えます)を目安に、ビタミンCを大量摂取するようにしてみてください。

『病気に応じたビタミンC必要量』


ビタミンCを大量摂取するときには、
粉末タイプのビタミンCと袋型オブラートが便利
ですよ(^^)/

『ビタミンCの大量摂取には粉末タイプと袋型オブラートが便利!』


なお、
帯状疱疹と似た症状の病気でヘルペスもありますが、
帯状疱疹の原因の水疱瘡ウイルスも、ヘルペスウイルスの一つ
になります。

ヘルペスは、単純ヘルペスウイルスが原因で発症しますが、
このウイルスは感染力が非常に高く、人からうつされたり、人にうつすおそれが高いですので、十分にお気をつけください。

ヘルペスの場合も、ストレスなどで免疫力が低下すると発症しやすいですので、
帯状疱疹と同様に、免疫力を向上させて、ビタミンCを大量摂取することが効果的ですよ(^^)/

≪紹介記事≫
『帯状疱疹の原因』



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/


『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『美しく健康的なダイエットグループ紹介記事』

『公開紹介記事 【目次】』

『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR