アンチエイジングその2

美容、特にスキンケアについては、保湿、しわ・しみ・くすみなどの防止だと思いますが、それらをスキンケア化粧品などで、肌の上から対策を行っても、色々なものが肌に浸透していって効果が生まれるということはほとんどないと思います。おそらく、これらは美容産業や化粧品会社が儲けるために、そういう効果をPRしているだけであり、例えば、保湿化粧品によって、肌が潤ったと感じても、そのときだけであり、しばらくすれば乾燥するので、効果はほとんどないのだろうと思います。

しわ・しみ・くすみなどは、肌の表面からいくら対策を行っても、ほとんど効果はなく、前にお話しした、体の中から効果のある糖質制限や免疫力向上方策こそが有効だと思います。

肌の上から効果があるのは、紫外線対策と保湿対策です。

紫外線対策は、女性はとても気をつけていらっしゃるので、その対策を続けられれば良いと思います。私は、ほとんど何もしていないので、これからは対策していきたと思います。

保湿対策は、最も安全で効果があって安いものは、白色ワセリンです。
ワセリンとは石油を精製してつくったもので、純度の高いものが白色ワセリンです。そんな石油から作ったものは体に悪いのではないかと思われるかもしれませんが、確かに体内に吸収されると良くないのでしょうが、ワセリンは肌から浸透しません。むしろ、強力な乾燥を防ぐバリアとして長時間維持されます。また、不純物がほとんどないので、極めて安全です。
一方で、一般の保湿化粧品は、肌から浸透して潤いを保つと言っているものが多いですが、乾燥しないようにするためには、肌にバリアを作る必要があり、いくら潤ってもそれらがコーティングされずに乾燥すれば保湿効果はありません。

私も、唇が荒れるのでリップクリームを多用していましたが、白色ワセリン(携帯用のチューブタイプが便利です)に変えたら、長時間持続し、荒れなくなってきたので、その効果を実感しています。
また、白色ワセリンは、ハンドクリームやボディクリームの代わりにも有効です。
白色ワセリンは、ドラッグストアなどで数百円で売っています。
スキンケア化粧品に比べれば、遥かに安く、とても効果的です。

これらの、美容対策は、理屈面では正しいと思っているのですが、自分では実証できないので、日頃から熱心に取り組まれている女性の方でやってみようと思われる方に実行して貰って、その効果を教えて頂ければありがたいです。人間の体は3ヶ月で細胞が全て入れ替わり、特に肌は1~2ヶ月で入れ替わりますので、少なくとも3ヶ月実行して頂ければ、その効果が分かると思います。

今から3ヵ月後の6月頃に、もし実行して頂いた女性やご覧になっている男性の奥さんや娘さんの効果のほどを教えてください。その頃お会いする方もいらっしゃると思いますので、ぜひお話を聞かせてください。
良い結果になるといいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR