体に優しい学食(東京女子大学)

東京の女子大の学食巡りも今回で一旦終了になります。

昨日は、東京女子大学に行ってきました。
ここも、他の女子大と同様に普通には入れないのですが、昨日は、杉並区主催で「思春期の発達障害 理解と支援」という公開講座が東京女子大で開催されましたので、それへの参加として入構することができました。

こどもの発達障害については、NPOの講義でも色々と勉強しましたし、現在こどもに勉強を教えている中でも、学習障害らしき子どもも何人か見ていますので、個人的にも関心が高いので興味を持って参加してきました。

東京女子大学は、杉並区善福寺にあるミッション系の歴史のある有名な女子大ですが、最寄り駅はJRの西荻窪駅で歩くと少し距離があるので、吉祥寺駅など他の駅からもバスが出ています。

私は、いつものように125ccスクーターで出かけて、近くにあるコンビニの駐車場に停めて歩いて行きました(行きと帰りにちゃんと買い物もしました(^^))。

公開講座は10時からだったので、9時半前に受付で参加の旨を伝えると、講義室までの案内地図を頂いたので、それを見ながら構内を少し見て回りました。
ミッション系なので、遠くからもチャペルが見えて象徴的な姿を見せていますが、他にも本館を臨む風景など、緑と青空にもマッチした白い建物がとても綺麗でした(いつものようにFacebookに写真投稿しておきます)。

講座は、地域市民向けということで、学生の他地域の女性の方々を中心に盛況でしたが、内容的にはかなり分かりやすく説明されていた分、少し初心者向けという印象がありました。

それでも何点か勉強になったことがありまして、私はNPOの講義の中で、「発達障害(障がい)という言葉を使うのはどうなのか、発達障害と個性の境界線はあいまいで、強い個性を持ったこどもという理解もできて、人より優れた面もある一方、難しい面もあってそれらは確かに支援する必要があるけど、それに対して障害という言葉でこどもを傷つけるのは問題ではないか」という質問を講師の方にしました。

しかし、その方は、「個性とは違うのできちんと言葉を使い分けなければならない」と仰るので、「それは分かるけどなぜ障害という用語を使うのか?こどもはとてもナーバスで、自分が障害児だと言われると、自分は駄目な人間だと思い、こどもの自尊心を傷つけてしまうのではないか?」とまた反論したのですが、時間もなくなってしまいそのまま終わってしまいました。

話が長くなってしまい恐縮ですが、この日お話された前川あさ美先生のお話では、国際会議で昨年までは発達障害という言い方をしていたけれど、今年からはスペクトラム(変動するものの連続体)という言い方をするようになってきて、こどもにとってとても嬉しいことだというお話がありました。
前川先生は、自ら発達障がいのこどもたちと保護者の方々へのサポートも長く行なっていらっしゃる方で、このようなフィールドワークをきちんとされている方は、理屈だけではない、こどもの心に寄り添うことのできる、とても素晴らしい方だとの思いを強くしました。

ところでメニューですが、現在FBの断糖肉食10日チャレンジグループに参加中で、いつも以上に厳しい糖質制限とたんぱく質中心の食事にしなければいけないので、メニュー選びには苦労しましたが、
■チキンポトフ(動物性たんぱく質、食物繊維)
■9種類の野菜サラダ(食物繊維)
■和風漬物(発酵食品、食物繊維)
■洋風漬物(ピクルス)(発酵食品、食物繊維)
■味噌汁(発酵食品)
合計550円の糖質を抑えた、たんぱく質、脂質、発酵食品、食物繊維中心の体に優しいメニューになりました。

断糖肉食10日チャレンジ中なので、じゃがいも、にんじん、トマトは残し、たんぱく質や脂質が不足していたので、行きと帰りのコンビニで、さけるチーズ(発酵食品、たんぱく質、脂質)とゆで卵(たんぱく質、脂質)を買って食べました(約200円)。

今回で、東京の行けそうな女子大は一通り回りましたので(津田塾、日本女子、東京家政、お茶の水、学習院女子、実践女子、東京女子医大、日本女子体育、東京女子、以上9校)、また共学の大学に戻ろうと思いますが、来週あたりから夏休みでしばらく学食も休業になってしまうので、その間は別のシリーズにしたいと思います。

現在、企画中なのは、社食シリーズですので、また楽しみにしていてくださいね(^^)


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR