女性が長生きである理由

一般に、動物はオスよりメスの方が長生きですが、人間は男女の寿命差がより顕著です。
これは、一体なぜなのでしょうか。

私は、大きく二つの理由があると思っています。
一つ目は、社会的生物としての対応力の違いです。

昨日、男性の会社退職後の生き方の話をしましたが、長年会社生活を続けてきた男性は意外に社交性に乏しく、退職後に地域社会に上手く馴染めずに、社会に対する自分の役割や貢献を見つけられずに苦しんでいらっしゃる方が結構多いです。

一方女性は、男性に比べて社交性に長けていて、地域社会にも上手に溶け込んで、ご自分のコミュニティを作り上げています。
また、子育てが終わった後も、孫や、地域の方々などと関わり、お世話をやくなど、社会に貢献することで、生きがいを見つけていらっしゃる方が多いです。

この社会的生物としての対応力の違いが、男女の寿命差の違いになっていると私は考えています。

もう一つの理由は、健康志向の違いです。

女性は、年齢を問わずに、ダイエットや美容がお好きです(^^)
私も初めは綺麗になりたいからなのかと思っていたのですが、実はこれは女性の健康志向が高いことの表れだと思うようになりました。

つまり、ダイエットとは、本来的な意味は正しい食生活であり、ほとんどの病気の原因である過度に蓄積された内臓脂肪などを正しい食生活で減らすことになります。
また、美容は、まさにアンチエイジングであり、老化防止ですので、どちらも、健康になることに他なりません。

女性は、男性に比べて身体も小さく弱いので、ご自分の健康を守ろうとする意識が本能的に高く、それは、身体が大きくて強い男性が、根拠もなく自分は大丈夫だと無茶をすることと対照的だと思っています。

また、女性にはこどもを生んで育てるという大切な役割があるため、本能的に健康志向が高いのだと思っています。

これは、遺伝子的にも言えることだと思っていまして、以前ミトコンドリア遺伝子のお話をしたのですが、通常の細胞遺伝子が父方と母方両方の遺伝子を受け継ぐのに対して、ミトコンドリア遺伝子は母方のみを受け継ぐのです。

ミトコンドリアは、人の健康や長寿を司る重要な役割を持っているので、ミトコンドリア遺伝子は、言わば健康遺伝子であり、それは女性の健康状態のみを受け継いでいくのです。

従って、女性が健康でいることは、種の保存の観点からもとても重要なことであり、女性が本能的に健康志向が高いのにも納得させられます。

以上のように、女性は、社会的生物としての対応力の高さと、健康志向の高さにより、男性に比べて平均寿命が長いのだと私は思っています。

我々男性も、女性を見習って、社会的生物としての生きがい探しや、これまであまり関心を払わなかったご自分の健康についても、今後は努力していかなければならないと、改めて思った次第です(^^)/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR