島根県江津市界隈のおすすめスポット(その2~温泉)

私の実家のある島根県江津市界隈にあるおすすめスポットのご紹介の続きです。
『島根県江津市界隈のおすすめスポット(その1)(ブログへリンク)』

島根県は、意外に思われるかもしれませんが、結構温泉が多く、様々な泉質(アルカリ泉、塩化物泉、ラジウム泉など)や、日本三美人湯の「湯の川温泉」や子宝温泉で知られる「玉造温泉」などの有名な温泉も色々あります。

その中でも、私の実家の近くにあり、私が帰省するたびに良く訪れる温泉をご紹介します。

【有福温泉(ありふくおんせん)】
(島根県江津市有福温泉町)
『有福温泉(HPへリンク)』

有福温泉は、静かな山あいに昔ながらのたたずまいを残す、古きよきレトロさを感じながらも新しい楽しみが体験できる温泉です。
泉質は、無色透明なアルカリ性単純温泉で、透き通るような美しい白肌を作る「美人の湯」として有名です。

3件の公衆浴場(御前湯・さつき湯・やよい湯)の他にも、温泉旅館での宿泊や日帰り温泉が楽しめます。
中でも、「ぬしや」は、石見地方の古民家や昔の酒造蔵を移転して作った高級旅館で、非日常的な雰囲気が味わえます。
『ぬしや(HPへリンク)』

有福Cafeなどのおしゃれな店も多く、女性にも人気のある温泉です。


【美又温泉(みまたおんせん)】
(島根県浜田市金城町美又温泉)
『美又温泉(HPへリンク)』

島根県は、美肌県グランプリで3年連続1位になるほど美肌人の多いところです。
『美肌県グランプリ(HPへリンク)』

美肌を生む理由の一つが温泉なのですが、美又温泉は、肌になめらかで、そのトロトロな泉質は「美人の湯」として女性に人気の温泉です。
泉質は、アルカリ性単純温泉ですが、PHが10程度と高く、トロトロな泉質になっています。

温泉旅館は、宿泊の他にも日帰り温泉も楽しめますが、露天風呂があるのは金城観光ホテルだけです。
『金城観光ホテル(HPへリンク)』


【温泉津温泉(ゆのつおんせん)】
(島根県大田市温泉津町)
『温泉津温泉(HPへリンク)』

石見銀山とともに世界遺産に登録されている温泉街です。
ここの温泉は、私がこれまで入った中でも、日本一の泉質だと思っています(^^)

泉質はナトリウム・カルシウム一塩化物泉ですが、含土類食塩泉とも言い、アルカリ金属を多量に含んだ100%かけ流しの温泉です。
茶褐色で非常に濃い温泉で、源泉も40度後半ととても高く、湯治の湯として高く評価されています。

温泉は、「元湯温泉」と「薬師湯」の二つですが、いずれも温泉マニアにとても愛されています(^^)
『元湯温泉(HPへリンク)』
『薬師湯(HPへリンク)』

元湯温泉は、44~46度と40~42度の二槽がありますが、季節によっても温度が変わり、特に熱い温泉には、地元の常連さんでもなかなか入れない熱さです(^^;

薬師湯は、日本温泉協会の天然温泉の審査で最高評価の「オール5」を受けた温泉です。
元湯温泉よりは、一般向けで、湯上りには屋上で無料のコーヒーを飲みながら、レトロな街並みを見てゆったりした時間を過ごせます(^^)


他にも、島根県には数多くの温泉がありますので、一度いらっしゃってみてください。
島根県も含めた中国地方の日帰り温泉を紹介したHPがありますので、ご参考までに。
(このHPは本当に凄いです。私も、広島に行ったら、活用して温泉めぐりをしたいと思っています。)
『中国地方の日帰り温泉(HPへリンク)』


『旅行記(ツーリング、温泉など)(ブログへリンク)』

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR