糖質制限的ラーメン(立川マシマシ 神田店 )

ラーメン二郎系の糖質制限的ラーメン店がオープンすると聞いて、早速、開店日に行って来ました(^^)

すでに8月から、夜だけのプレオープンをしていたとのことですが、昼も含めての正式開店は今日(9月1日)からとのことです。
11時開店なので、ちょうどの時間に行ってみたら、平日の雨の日なのに、すでに店内は一杯で、数人待ちの状況でした(>_<)

ここのラーメンの何が糖質制限的かと言うと、麺の代わりに、無料で豆腐にすることができるのです!
ラーメン二郎でも、麺なしにすることができる店もありますが、肉マシ野菜マシにしても何か物足りない感じでしたので、豆腐が麺代わりとはとても素晴らしいアイデアだと思います。
この日と翌日は、開店記念で通常750円が100杯まで500円とのことで、それもあって、お客さんが多かったのですかね。

しばらく待って、食券を購入すると、確かに「麺が豆腐 0円」のボタンがありました。
ミニ、小、中どれでも良いので、選んでから麺が豆腐ボタンを選ぶと、二枚食券が出てきます。

カウンターに案内され、食券を置いてワクワクしながら、待っていました。
麺を豆腐にしている人は、私しかいなかったせいか、通常の麺注文の人より少し遅かったのですが、店員さんに「ニンニクは入れますか?」と聞かれました。

ラーメン二郎と同じシステムなのですが、ご存じない方のためにご説明すると、ニンニクを入れるかどうかと併せて、野菜(もやし)、ニンニク、あぶらを少なめ、普通、マシ(多め)、マシマシ(凄くと多め)の中から選ぶことができます。
例えば、「野菜マシ、ニンニク少なめ」と言えば、野菜多め、ニンニク少なめ、あぶら普通にして貰えます。

ラーメン二郎では、いつも野菜マシ、ニンニクマシにしていたのですが、マシやマシマシは初めて人は注意と書いていたので、野菜マシの人のを見てみたら、明らかにラーメン二郎より、全てワンランク上で、野菜マシでも、うず高く野菜が盛られていました(^^;

そう言えば、私が席についたときに隣にいたお兄さんは、なぜか野菜がお皿に乗っていて、食べるのが辛そうだったのですが、恐らくあれは野菜マシマシで、野菜マシに更に野菜が追加で一皿ついていたのでしょう。
それを見て少し躊躇したので、私はニンニクマシだけにしておきました。

カウンター越しに渡されたラーメンは、見た目は、ラーメン二郎の小(小でも普通サイズです)と同じですが、箸で野菜をどけてみると、しっかり豆腐が麺の代わりに入っていました。

食べてみると、懐かしのラーメン二郎と同じような味でしたが、麺が豆腐なので、箸よりれんげで食べる方が合っていました。
あっという間に完食し、スープも残さず頂きました。
昔、ラーメン二郎で食べた後の胃もたれ感もなく、大満足の糖質制限的ラーメンでした(^^)

この日は、エビアンのサービスと、次回の肉マシ券ももらい、喜んで帰ろうともう一度食券販売機を見てみたら、なんと、チーズトッピングもあるではないですか。
肉に卵にチーズとくれぱ、まさにMEC食で、糖質制限食そのものでした。

次回は、もらった肉マシ券と、とろけるチーズと、味付卵に、野菜マシにも挑戦してみますね(笑)

場所は、JR神田駅西口から、西口商店街に入って、次を左に曲がれば、右手に看板があるのて、その筋を入ったところです。

麺が豆腐ボタンを押して、どうぞ糖質制限的ラーメンを味わってみてください(^^)




『グルメ(ブログへリンク)』

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR