男性の退職後の生き方について(後編)

前回のお話の続きです(^^)
『男性の退職後の生き方について(前編)(ブログへリンク)』

それでは、
具体的な趣味をどうするかという話になると、ほとんどの男性の方は悩まれます(^^;

実際、私も数年前までは、趣味と言える様なものは、
二つ三つしかなく(>_<)
こんなことでは退職後苦しむだろうなと思い、趣味探しを始めました(^^)

その結果、今では趣味も増えて、
20近くになりましたので、趣味がないという方には、それらの趣味の話をしてあげます。
『私の好きなもの(趣味)ランキング(ブログへリンク)』

しかし、ほとんどの方が仰るのは、
それは自分には合わないとか、自分には無理だとか、やる前から否定されることが多いです(>_<)


私も、自分で趣味探しを始めたときに、同じような抵抗感がありました。

しかし、そんなことを言っていては、何も始まらないので、片っ端から趣味と言われるようなものをやってみることにしました(^^)

そうすると、確かに自分には合わないものもありましたが、
やってみたら面白いじゃないか、というものも結構ありました(^^)/

例えば、美術館に行って絵画を見ても私は楽しくないのですが(>_<)
庭園に行って、花や池を見るのはとても楽しいのです(^^)


なぜ、それが好きで、それが嫌いなのかはよく分かりません(^^;

結局、
やる前に頭で考えていたことと
実際にやってみて意外に楽しかったことは、
全く別だったということです!


考えてみたら、長い間生きてきて、色々仕事もしてきたと言っても、世の中のことで自分が知っていることは本当にわずかで、
知らないことの方が圧倒的に多いです(^^;

自分が体験していないことでも、さも知っているかのように決め付けていることが多く、実は良く知らないことが殆どなのではないでしょうか?

自分の知らないことを認めて、それにチャレンジしてみて、新しい世界を体験していくこと、そうしていけば、いくらでも楽しいことや、興味のあることはありますよね(^^)

結局、趣味がないと言っているのは、自戒も込めて、
自分で自分のことが良く分かっていなくて、自分の世界を狭く決め付けているのではないでしょうか?


少し、説教じみた話になってしまいましたので(^^;
もう少し、具体的な趣味候補についてお話をしますね(^^)

【一人でできる趣味】
毎日できる趣味が一番望ましいのですが、外出して、ある程度時間もかけて、健康的な趣味としては、
スポーツジムがおすすめです(^O^)/

有酸素運動やストレッチだけなら毎日でもできますし、それに週3回程度の筋トレを入れると効果的です(^^)

運動で汗を流して、その後、サウナやお風呂に入ってさっぱりすると、例えば午前中はそれで時間が埋まりますよね(笑)

基本的には一人でできますが、毎日通っていると、スポーツジムのスタッフやインストラクターの方と色々話もできますし、同じような定年後の時間を持て余している男性も多くいますので(笑)、
友達もできますよ(^^)

ただし、一つお願いなのは、単なる時間つぶしをするのではなく、せっかくやるのなら正しいトレーニングと正しい食事で、
身体も改造し健康になってくださいね(^^)/

残念ながら、お腹が出たままでいつもサウナで頑張っている方が多いのですが(^^;
それではお腹は凹みませんので、この
「ダイエット」通信をご覧になってくださいね(^O^)/
『「ダイエット」通信(目次)(ブログへリンク)』


【奥さんと一緒にできる趣味】
私はまだアドバイスできる資格はないので(^^;
ある先輩の方のお話をご参考までにお話しますね(^^)

その方は、全国転勤で単身赴任を続けられていたのですが、転勤でご家族と暮らすようになり、退職後の危機管理として、奥さんと一緒にできる趣味探しを考え始められました(^^)

ストレートに奥さんと一緒に何か趣味をやろうと言うと嫌がられるリスクがあったので、まずは、
奥さんが好きな趣味をサポートすることから始められました。

具体的には、奥さんはJリーグの試合を見るのがお好きだったので、毎週末には、奥さんがお気に入りのチームの試合に、車などでお連れし、一緒に観戦するようにしたとのことです。

ご自分は、特にJリーグには興味はなかったらしいですが、毎週行っているうちに、面白くなってきて、
奥さんとの共通の話題もでき、今ではすっかり奥さんと一緒にできる趣味になったとのことです(^O^)/


【地域社会に貢献できる趣味】
たぶんこれが一番難しいですよね(^^;

特に、ボランティアなど何もやったことがない男性が多いので、正直、
かなり抵抗があると思います。

ボランティアと言っても、自分が好きなことでないと続きませんので、自分の趣味や得意なことを生かせることで、地域社会に貢献できれば良いのですが、会社一筋に生きてきた方にはなかなか難しいのが実情です(>_<)


それらの貢献できる趣味や特技が何もない方には、
子育て関係がおすすめです(^O^)/

男性は、子育ての現場ではまだまだ少なく、
とても有難がられることが多のです(^^)/

また、子育ては、実は男性の方が向いていることも多くあり、例えば、こどもが高いところから飛び降りようとしたときに、女性は危ないから止めなさいと言うことが多いですが、男性はやらせてみることが多いのです(^^)

これは、こどもにとってチャレンジする貴重な機会で、そういうことを
色々やってくれる男性は子育ての現場でも貴重な存在になっているのです(^^)/


2015年4月から、
子ども・子育て支援新制度が発足し、
子育て支援員とその研修が、各自治体で始まっています(^^)
『子育て支援員研修(広島県)(サイトへリンク)』

お住まいの地域の子育て支援員研修を受講されると、子育て支援員としての活動ができますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね(^^)/

こどもは可愛いですよ(^O^)/

私は、これとは別のNPOあい・ぽーとステーションの研修を受けましたが、とても勉強になりましたし、一緒に受講された方々も、
自分の子どもの子育てが十分できなかったので、その反省も込めてやっているけど、とても楽しいし、新たな生きがいだと仰っています(^O^)/

読み聞かせ


長々と、お話しましたが、どうぞ今のうちから色々とチャレンジしてみて、新たな人生に向けて、
自分の知らない自分を探してみてくださいね(^O^)/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR