島根の温泉(旭温泉 美又温泉)

島根県の温泉の紹介の続きです(^O^)

『島根の温泉(有福温泉)(ブログへリンク)』
『島根の温泉(温泉津温泉)(ブログへリンク)』

今回は、これらも私が帰省のたびに良く行く、私の実家の隣の浜田市にある
旭温泉と美又温泉に行ってきました(^^)/

これらは、高速道路の浜田自動車道の旭ICから近く、帰省の途中に立ち寄れるのでとても便利です(^O^)/


『旭温泉』
(島根県浜田市旭町)
『旭温泉(サイトへリンク)』

旭温泉は、数年前に新泉源となり、従来のぬめりのある泉質と異なり、新源泉は
サラサラで美肌に良いとされる「美人の湯」としても知られています(^^)

今回は、一昨年リニューアルオープンした、旭温泉の元湯として有名な
「あさひ荘」に行ってきました。

【あさひ荘】
『あさひ荘(サイトへリンク)』



新しくなった建物は、清潔感があり、とても気持ちが良いです(^^)

料金も大人400円で、無料の会員になれば
350円ですので、とても安いですね(^^)/

浴室は、内風呂しかないのですが、窓からは庭も見えて、さらさらとした柔らかな泉質の温泉に入っていると、とてもさっぱりします(^O^)/


露天風呂がお好きな方は、
「かくれの里ゆかり」もおすすめです(^^)/
『かくれの里ゆかり(サイトへリンク)』

料金は大人700円ですが、
開放的な露天風呂は広々としていて、とても気持ちが良いです(^O^)/

足湯やペットの湯(いずれも冬季は閉鎖)もありますよ(^^)/



『美又温泉』
(島根県浜田市金城町)
『美又温泉 PC版(サイトへリンク)』
『美又温泉 スマホ版(サイトへリンク)』

美又温泉は、サラサラの泉質の旭温泉と好対照で、
トロトロの泉質の温泉です(^O^)/

phも約10ととても高く、トロトロでなめらかな泉質はとても気持ちが良く、
肌もスベスベになる「美人の湯」です(^^)/


今回は、昨年、日帰り温泉施設にリニューアルオープンした
「国民保養センター」に行ってきました。


【国民保養センター】
『国民保養センター(サイトへリンク)』



料金は500円で、建物の3Fと4Fに男女別の大浴場があります。

大浴場に上がるエレベーター前に、泉質の説明と、とてもツルツルするので、滑って転ばないようにとの注意がされていました(^^;



大浴場は、内湯ですが、
開放感のある窓から外が見えますので、ゆったりと温泉に入って過ごすことができます(^^)

何よりも、その
トロトロ感のある泉質はとても素晴らしいです(^O^)/

phの高い強アルカリ温泉は日本全国に色々ありますが、それらが全て、トロトロ感があってぬめりがあるわけではなくて、私が入ったことがある温泉では、
長野の白馬八方温泉や、
宮城の鳴子中山平温泉などが素晴らしかったですが、この美又温泉もそれらに匹敵する泉質です(^O^)/


美又温泉で露天風呂があるのは、
「金城観光ホテル」になります。
『金城観光ホテル(サイトへリンク)』

ここは、宿泊施設ですが、昼食付プランだと日帰り温泉も楽しめるようです(^^)

以前、宿泊したときは、
こじんまりとした露天風呂が、自然の中で楽しめてとても良かったです(^^)/


いかがでしたか。

有福温泉、温泉津温泉、旭温泉、美又温泉とご紹介してきましたが、島根県には他にも、
玉造温泉など素晴らしい温泉も多いですので、
ぜひ、
美肌ランキング4年連続1位の島根県の温泉に一度行ってみてくださいね(^O^)/


『旅行記(ツーリング、温泉など)(ブログへリンク)』

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR