びっくりドンキー~体に優しいランチ(チェーン店編)

ランチで利用する店で、
体に優しい食事を選んで、
美しく健康的なダイエット食をご紹介する
体に優しいランチシリーズです(^O^)/

『体に優しいランチシリーズ(ブログへリンク)』


今回は、ハンバーグレストランのチェーン店
「びっくりドンキー」に行ってきました(^O^)/


びっくりドンキーは、派手な看板でおなじみのチェーン店で、
お店の外観もなかなか変わっていますね(^^)

広島市南区にある宇品店は、こんな感じでした(^^)/



当日は、土曜日のお昼時でしたので、家族連れも含めて店内は賑わっていました(^^)

早速、何にしようかとメニューを見てみました。

ランチメニューは、ライスも付いていて、ハンバーグの量も150gと少ないので止めて、
ハンバーグステーキの単品メニューから選ぶことにしました(^^)/



写真では少し見にくいので、HPのメニューをご覧ください。
『びっくりドンキー ハンバーグステーキメニュー(サイトへリンク)』

ハンバーグはステーキに比べるとつなぎに小麦粉などが入っていますので、
糖質が少し多めです(>_<)

普通だと糖質量は、
20~30gなのですが、ビックリドンキーのメニューには成分表示がないので、本社に電話で聞いた方がいらっしゃって、その方の調査では、概ね、
200gで約18g、
300gで約26g、
付け合せは約12g

とのことでした(^^)/

200gで付け合せを食べなければ、糖質制限中もOKですが、200gでは少し物足りなかったので(^^;
300gのチーズバーグステーキにエッグをトッピングしたMEC食にすることにしました(^O^)/

これだと糖質量が30g弱になりますが、夜の糖質量を減らすことで
一日の糖質量50g以下に何とか収めました(^^)/


注文して、しばらく待っていたら、こんな感じで出来上がりました(^O^)/



たっぷりチーズと目玉焼きがしっかり乗って、
300gのハンバーグも結構食べ応えがありましたが、ペロッと食べてしまいました(^^;

当然、付け合せは残しました(^^)

お値段は、
1153円でしたが、
200gにすれば、糖質量も減りお値段もリーズナブルになりますから、
そちらの方がお勧めですね(^O^)/


みなさまも、よく使われるお店で、
体に優しいランチメニューのレポートをお願いしますね(^^)/

Facebookグループの
「美しく健康的なダイエット」グループに投稿頂くか、私にご連絡(簡単なメモや写真など)頂ければ、ブログにしてアップロードしますので、ぜひ宜しくお願いします(^^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ(サイトへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR