「胃もたれ等の補足説明」~「ダイエット」通信(補足号その9)

こんにちは(^^)/

「ダイエット」通信補足号その9です(^^)/

今回は、Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループで補足説明した中の記事をもとに、
胃もたれなどの補足説明についてお話しますね(^O^)/


『「ダイエット」通信第10号(ブログへリンク)』でお話しましたように、胃もたれや消化不良の原因は、
糖質の摂りすぎです(>_<)

実際、一般の医薬品の中でも、胃薬などの胃もたれ・消化不良対策用の医薬品は、風邪薬や痛み止めとともに非常に売れている薬ですが、これらを飲んでいる方は、
いくら飲み続けても一向に良くならないことを実感されていると思います(>_<)

医薬品の宣伝でも、
胃もたれ・消化不良の原因は、脂っこいものなどを摂りすぎて胃液が過剰に分泌されるからなので、
それを抑えるために、胃薬などの医薬品を飲みましょう
と、皆さんに刷り込んでいると思います(^^;

しかし、医者も含めてこれらの説明で言われている、
「脂質が消化に悪くて胃もたれの原因になるので、消化に良い糖質を摂りましょう」ということ自体が
間違っていて、実はそれが
胃もたれや消化不良の原因だと言うことを分かっている方は少ないです(>_<)


糖質を摂ると、
■胃が消化できないことを知らずに無尽蔵に胃液を出し続け、
■その結果胃もたれ・消化不良になり、
■胃薬を飲むと、正常な胃液の分泌も抑えられてしまい、さらに消化不良になる

という悪循環を繰り返しているだけなのです(>_<)

これは、対症療法の薬を売り続けるための、
医薬品会社の策略にまんまと乗っているだけなのですよ(^^;
胃もたれ
また、中年になってくると、
肉や脂っこいものを食べると胃がもたれるので、止めてあっさりした炭水化物にするという方もいらっしゃいます。

この原因は、
長年の糖質の過剰摂取によって胃が糖化され、肉や脂っこいもののたんぱく質や脂質を受けつけなくなってきているせいなのです(>_<)

一方、炭水化物などの糖質は、
糖化された胃は受けつけるのですが、やはり消化が悪く、胃液が止まらないので、胃もたれや消化不良が治らないことになるのです(>_<)

糖化された胃を正常にするためには、
糖質制限をしてこれ以上糖化を進行させないことが大事です。

時間はかかると思いますが、
糖質制限をしていると徐々に胃も正常になってきて、これまで受けつけなかった、たんぱく質や脂質も大丈夫になってきますので、正しい食事により改善させていきましょうね(^^)/


この、
「脂質は悪で、糖質が善」だというような誤ったミスリードの話は、非常に多く、小さい頃からそれらを聞かされ続けている日本人は、信じて疑わない方が多いです。

その結果、
病気になったり、治らない対症療法の薬を飲み続けるなどの悪影響が、ご自分の身体に起きていることを、今一度ご認識してくださいね(^^;


ご自分の身体を守るためには、正しい知識が必要です。

それには、国や専門家が言っているからと疑わずに信じるのではなく、
いつもご自分の身体の声を聞きながら、正しい知識による正しい食生活をご家族ともども送るようにしてくださいね(^^)/


Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/
『「美しく健康的なダイエット」グループ(サイトへリンク)』


『「ダイエット」通信 【目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR