何のために生きていくのか

昨日は、あおぞら塾が終わった後で、ボランティアの方々と一緒にランチをしました。私を除くと、皆さん若くて、大学生から若手社会人まで総勢十数人と、私とは30年近くも離れている方々でした。

皆さん、ボランティアをされている理由は人それぞれでしたが、働いている中でいつもとは違う何かを見つけたい方や、自分の夢を強く持ってそのプロセスとして参加されている方や、世の中の人を幸せにするために自分は生まれて生きているのではないかと考えている方など、皆さん、色々な問題意識を持って、ボランティア活動をされていました。

結局、皆さん、何のために生きていくのか、その答えを探しながら、大学に入り、社会人になり、ボランティアをして、一生懸命生きているんだな、と感じました。

私も、自分の思っていることやこれまで働いてきて感じたことなど、色々とお話しましたが、どこまで皆さんの参考になったかは分かりません。しかし、私も含めて、色々な人々が、考えながら生きていることが、その方の今後の人生を考えていくのに、何かのヒントやきっかけになれば、それだけでも良いのではないかと思いました。

何のために生きていくのか、それは、人によっても違うし、同じ人でも成長していくにつれ変わっていくかもしれません。でもいつでも、それを考えながら生きていくこと、特に、長く生きてきて色々なことに慣れてきている私達世代にとっては、若いボランティアの方々と接して、改めて考えさせられた貴重な時間でした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR