体に優しい学食(広島大学 医学部)

大学の学食を巡り、単品料理などを選んで、
体に優しい食事、つまり、
美しく健康的なダイエット食をご紹介する
体に優しい学食シリーズです。

『体に優しい学食シリーズ(ブログへリンク)』


今回は、広島大学 医学部に行ってきました(^^)/


広島大学自体は、前にも行きましたように、現在、東広島市に移転しているのですが、医学部は、移転せずに広島市内に残っています(^^)

『体に優しい学食(広島大学)(ブログへリンク)』


広島大学 医学部は、広島大学病院と同じ敷地内にあります。

建物の一部は、このような感じです(^^)/



大学は、大学病院の建て替えと併せて、
新しくなった建物と、
昔のままの古い建物が混在している感じです(^^;

大学内には、生協系の学食もありましたので、早速行ってみました(^^)


まだ、11時過ぎでしたので、人も少なく、閑散とした感じです(^^;

医学部ということもあるのでしょう、普通の大学なら、
学生たちがサークルや時間つぶしで食堂にたむろしていることが多いのですが、ここはそのような感じはありません。

食堂は、明るくて綺麗な施設でした(^^)/



メニューは、生協系なので、単品が色々とありましたが、
セルフバーで、おかず系やサラダ系を100gあたり百数十円で販売しているものもありました(^^)

見てみると、
炭水化物系も多く、それほど選べるものもなかったのですが(^^;
いくつかセレクトしてみて、後は単品系で選んでみてみました(^^)/

この日のメニューは、このような感じになりました(^^)

■大分名物鶏天(動物性たんぱく質、動物性脂質)
■セルフバー(スクランブルエッグ、塩さば、サラダ)動物性たんぱく質、動物性脂質、食物繊維)
■納豆(発酵食品)
■なめ茸おろし(食物繊維)
■味噌汁(発酵食品)

合計633円の
糖質控えめで、たんぱく質、脂質、発酵食品が中心の体に優しいダイエットメニューになりました(^O^)/



食べていると、お昼が近くなったこともあり、段々と学生たちも増えてきましたが、みな、
麺類や丼物が多く、定食系もご飯はがっつり食べていましたね(^^;

医学部では、どの大学でも、
栄養学をあまり教えていないようですので、対症療法の勉強をたくさんやる前に、ぜひ正しい栄養学をしっかり教えてもらって、
正しい食事指導による予防医療に変わっていってほしいものですね(^^)


今回は、本当は広島大学病院のレストランに行くつもりで来たのですが、医学部の学食があることが分かり、そちらを優先することにしました(^^)

広島大学病院のレストランには、
バイキングがなんと600円であるとのことでしたので、次回また来て、行ってみようと思っています(^O^)/


『「美しく健康的なダイエット」グループ(サイトへリンク)』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR