バイクの買い替え(PCX150)

先月、バイクを
「PCX150」と言う、
HONDAの150ccスクーターに買い替えて一カ月が経ちました(^^)

『PCX150(HONDAのサイトへリンク)』

もともと、東京にいたときには、バイクを2台持っていて、
一台は、
「アドレスV125S」と言う、SUZUKIの125ccスクーターで、
もう一台は、
「VTR-F」と言う、HONDAの250ccスポーツバイクでした(^^)/

『アドレスV125S(SUZUKIのサイトへリンク)』
『VTR-F(HONDAのサイトへリンク)』



東京では、都内は車だと渋滞し、駐車場も探すのに大変なのですが、
アドレスV125Sは、
コンパクトで、原付と変わらない大きさなのに、125ccなので、
一般の車と同じ交通規制になりますから、都内を走るにはとても便利でした(^^)/

しかし、125ccは高速に乗れないので、遠出するときは、
VTR-Fが、
ハーフカウリングのスポーツバイクなので、
高速での風も上手く流してくれて、とても爽快に乗れて、この2台を使い分けて乗っていました(^O^)/


昨年、11月に、広島に引っ越してきたときに、この2台を持ってきたのですが、
広島は市内がとてもコンパクトで、繁華街に行くのも、歩くか自転車で十分なので、
アドレスV125Sが活躍する場面はなかなかありませんでした(^^;

また、少し遠くに行こうとすると、自動車専用道路も多いので、VTR-Fに乗るのですが、マンションの駐車場には1台しか置けなくて、VTR-Fは
少し離れた市営駐車場に置いていたため、乗るのにも、わざわざ自転車で行ってから乗りかえるという、
かなり面倒な状況になっていました(>_<)


そこで、
乗りやすいスクーターで、
高速も乗れる125cc超の排気量のバイクに乗り換えようと、色々探した結果、
「PCX150」に買い換えることにしました(^O^)/

外観は、このような感じです(^^)/





大きさは、PCX(125ccタイプ)と同じサイズで、
コンパクトなのですが、
馬力はアドレスV125Sの約1.4倍もあります(^O^)/

シート下の収納も大きく、リアボックスも付けましたので、
収納には全く問題なく、また、シガーソケットも付いているので、スマホをカーナビに常時使用しても、
充電切れの心配もありません(^^)/

高速走行が、若干心配だったのですが、
時速80~100kmぐらいは楽々出せますので、私は高速ではそのぐらいの速さで、安全に走っていましたから全く問題はなく、極めて爽快に走ることができます(^^)

この一カ月で、約550km走りましたが、
燃費は47km/Lと、アドレスV125Sに比べてもとても良く、満タンで8L入りますから、
350km連続走行も可能ですので、
とても経済的で便利です(^O^)/


125ccを超えるスクーターは、250cc以上の、いわゆる
ビッグスクーターが多いのですが、これらは
かなり大きく、小回りがあまりきかないため、最近は、
150cc~200ccクラスのコンパクトなスクーターが人気になっているのですが、その中でも、この
「PCX150」は一番の売れ行きで、その理由も自分で乗ってみて、よく分かりました(^O^)/


寒かった冬も、少しずつ、春の気配が近づいてきているようです(^^)

広島は、
瀬戸内海の島々を巡ったり、
しまなみ海道を通っての四国に行ったり、
フェリーに乗って別府などの九州
へのアクセスも良いので、ツーリングに最高の季節がやってくるのを楽しみにしている、今日この頃です(^O^)/




『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR