ケンタッキーフライドチキン~体に優しいランチ(チェーン店編)

ランチで利用する店で、
体に優しい食事を選んで、
美しく健康的なダイエット食をご紹介する
体に優しいランチシリーズです(^O^)/

『体に優しいランチシリーズ(ブログへリンク)』


今回は、フライドチキンでお馴染みの
「ケンタッキーフライドチキン」に行ってきました(^O^)/


ケンタッキーは、私も昔から結構好きで、今でもあの
赤いロゴを見かけると、たまに
無性に食べたくなることがあります(^^;

糖質制限をされている方でも、
「ケンタッキーって美味しいけどどうなんだろう?」と、思われている方も多いと思いますので、今回は、
糖質以外の栄養素分析も、ばっちりやってみようと思います(^O^)/


お店の外観は、こんな感じですよね。

やはり、
赤は人の食欲を呼び起こす色なのでしょうかね(笑)




ケンタッキーのメニューはこんな感じですよね(^^)




セットメニューは色々あるのですが、一番に気を付けなければいけないのは、
「フライドポテト」がついてくるものは、パスしなければダメということですよね(^^;

ちなみに、セットメニューについてくる「フライドポテトS」の糖質量は、ケンタッキーのHPの栄養素表示では、
約26gもあります(^^;

「フライドポテトM」なら、なんと
約52gにもなります(>_<)


でも、メニューをよく見ると、ポテトの他にも、サイドメニューから選べるものがありますよね(^^)/

カーネルクリスピービスケットコールスローSとありますが、おすすめは、
「カーネルクリスピー」です(^O^)/

理由はのちほどお話ししますが、他にも
「コールスローS」も悪くはないのですが、
糖質は確かに約5gと少なめですが、
栄養素に乏しいので、あまりおすすめできません(^^;


カウンターで、私が注文したのは、
「オリジナルチキン2ピースセット」です(^O^)/

オリジナルチキン2ピースに、クリスピーをつけて、
680円です(^^)/

この日は、平日の昼間だったので、店員さんに、
「ランチバリューのオリジナルチキンセットなら、同じ値段で、ドリンクも付いてお得ですよ」と勧められましたが、ランチバリューは、
サイドメニューがポテトで固定されているのでお断りしました(笑)

ちなみに、ドリンクは、アイスティーかアイスコーヒーぐらいしか選べるものがないので、いつも
「水」をもらっています(^^)/

「水をください」、と言えば、どこのお店でも、ドリンク用のカップに水を入れて出してくれますよ(^O^)/


注文したオリジナルチキン2ピースセット(クリスピー付き)はこんな感じです(^^)



肝心の栄養素ですが、
オリジナルチキン1ピースあたりの
糖質量は約8gと低く
クリスピーも、
約7gしかありません(^^)

ですので、
トータルの糖質量は約22gと十分、控えめな糖質量になりますよね(^O^)/

もっと重要なのは、
栄養価も高いことです(^^)

オリジナルチキン1ピースースあたりの、
たんぱく質量は約18g
脂質は約15g
クリスピーの、
たんぱく質量は約10g
脂質は約7gもありますから、
トータルで、
たんぱく質量が約46g
脂質が約37gにもなります(^O^)/

鶏もも肉で言えば、
250~300g相当の栄養価になりますので、
一日の必要栄養素、特に体重と同じくらい(kg→g)が最低必要量のたんぱく質については、これだけでかなり摂れていることになりますよね(^O^)/

もっとも鶏もも肉には、調味料を除くと、
糖質はほとんどないのですが(^^;


いかがでしたか?

たまに無性に食べたくなるケンタッキー、これで
安心して食べることができるダイエットメニューだと分かりましたよね(^O^)/

今度のランチにでも、ぜひどうぞ(^^)/


『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR