都道府県ランキング分析~子育て編

「都道府県別統計とランキングで見る県民性」サイトを使った分析の続きです(^^)

『都道府県ランキング分析~健康編(ブログへリンク)』


今回は、
子育て編です(^O^)/

全国学力テストの最近の結果を見てみると、
秋田県が連続一位を続けていますね(^^)/

そのうちの、
小学生の正答率を見ても、やはり秋田が一位になっています(^^)

『全国学力テスト小学生正答率 [ 2015年第一位 秋田県 ](サイトへリンク)』

小学生学力テスト


上位には、秋田の他にも、
福井、石川と地方の県が常に成績上位を占めています(^^)

一方、下位の中で、
都会であるにもかかわらず、大阪が45位と悪い結果になっていますので、今回、この2つを比べて、分析してみることにしました(^^;


秋田県大阪府の各テーマ別のランキングを見てみます。

『秋田県のランキング(サイトへリンク)』

『大阪府のランキング(サイトへリンク)』


主な小学生の子育て面に関するランキングを見てみましょう。

【全国学力テスト小学生正答率】
 (秋田:1大阪:45
【全国学力テスト(活用:B)】
 (秋田:1大阪:46
【小学生自己肯定率】
 (秋田:1大阪:42
【小学生校則遵守率】
 (秋田:2大阪:47

秋田は、学力テストの中の知識ではなく
考える力を問う「活用:B」でも一位で、他にも、
小学生自己肯定率や校則順守率でも一位と、
自分で考える力があり、自分に自信を持ち、規則も守るこどもが多いことが分かります(^^)/

一方、
大阪は、いずれの項目も、
最下位近くにランキング
されています(>_<)


それでは、この違いの要因は何なのでしょうか?

いくつか小学生の学習や生活習慣に関する項目を挙げてみます。

【小学生自宅学習率】
 (秋田:1大阪:47
【小学生読書率】
 (秋田:13大阪:47
【小学生早寝早起き率】
 (秋田:6大阪:47
【小学生通塾率】
 (秋田:47大阪:6
【小学生長時間ゲームプレイ率 】
 (秋田:32大阪:2
【小学生長時間ネット利用率 】
 (秋田:45大阪:1
【小学生長時間テレビ視聴率 】
 (秋田:42大阪:1
【小学生携帯・スマホ所有率 】
 (秋田:47大阪:3

見て頂くと分かる通り、秋田と大阪では、
学習や生活習慣が対象的ですよね(^^;

秋田は、
塾には行かずに、家庭で学習しており、
ゲーム・ネット・スマホ・TVなども長時間やらずに
早寝早起きの生活習慣になっています(^O^)/

一方、
大阪は、
塾に通って、家庭ではあまり勉強せずに
ゲーム・ネット・スマホ・TVなども長時間やって
早寝早起きができていない生活習慣になっています(>_<)


実際、秋田での取り組みは、
「秋田わか杉っ子 学びの十か条」として、
規則正しい生活と家庭学習に力を入れてきているのです(^O^)/

秋田わか杉っ子学びの十か条


学習では、
考える力・チャレンジする力としての算数・数学に、また、
読解力・想像力を養うための読書・国語に力を入れてきており、それらが、活用Bを含めたテスト結果に表れています(^O^)/

また、
学校と家庭と地域での連携にも力を入れており、規則正しい生活習慣の他にも、
家庭での会話も活発で、親のみならず、
祖父母や地域の方々も含めた地域全体での子育てを行っています(^^)/

【小学生家庭内会話率】
 (秋田:1大阪:39
【三世代世帯人数】
 (秋田:4大阪:45
【核家族率】
 (秋田:46大阪:4
【小学生地域行事参加率】
 (秋田:7大阪:44

秋田は、
家庭での会話も多く
三世代家族で、
地域行事にも良く参加して、
こどもを家庭と地域全体で育てていることがよく分かりますね(^^)

それは、学力テストの上位県である、
福井や石川も、
三世代家族が多く地域との連携も強いことからも分かりますね(^^)/

一方、
大阪は、
秋田と真逆の状況になっています(>_<)


結局、塾などに通わせても、教えられる勉強ばかりで、
主体的に取り組む学習が疎かになると学力は身につかないことになります(>_<)

特に、
国語(読書)と算数(文章題)は、
読解力・想像力・思考力などの力を養うためにはとても重要なのです(^^)/

また、こどもをほっておくのではなく、
家庭(親や祖父母)や地域全体でこどもを見守ることがとても大切な子育てであることが分かりますよね(^O^)/


こうして見てみると、決して、特別なことをするのではなく、
昔ながらの、学校と家庭と地域で連携しながら、子育てを行っていくことで、
学習面のみならず、生活習慣面でもしっかりとしたこどもたちが育っていくのですね(^^)/


私が取り組もうとしている、
算数の文章題や読書を重視した、地域ぐるみでの子育ては、必ず良い結果に繋がるだろうと、確信した今回の分析でした(^O^)/


『自立型学習支援教材および使用方法(ブログへリンク)』

『教育問題(ブログへリンク)』

テーマ : 子育て・教育
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR