「カビと細菌とウイルスの違い」~広島大学履修生日記(食品微生物学 第2回)

先週に続き、第2回目の
広島大学生物生産学部の講義に行ってきました(^^)/

今回も、渋滞を恐れて早めに出発しましたが、上手く渋滞を回避することができて、1時間前に着いてしまいました(^^;

教室には30分前に入りましたが、やはり、まだ誰も来ていません(^^)




それでも、講義が始まる頃には、教室は一杯になり、さすがみんな真面目ですね(^^)

でも、この辺りは田舎でほとんど何もなくすることもないので、みんな学校に来るのでしょうか(^^;


講義の初めに、前回、出席確認用に書いた感想や質問の中から、いくつかピックアップして、その答えが紹介されました。

例えば、

【質問】 カキタンニン(柿渋)は、生ガキにかけても大丈夫なのでしょうか?
 それでノロウイルスは死滅しますか?


→ カキタンニンを生ガキにかけて、そのまま食べても問題はありません。

 ただし、味がまずくなるのと、ノロウイルスは生ガキの中にいますから、表面にカキタンニンをかけても死滅しませんから、効果はないです。



なるほど、やはりカキタンニンは、少量であれば飲んでも大丈夫なんですね。

実は、私は、人体実験として、
柿渋の原液をネットで買ってきて、それを薄めてうがいしてみていました(^^;

うがいだと、口の中が渋くなるので(^^;
喉スプレーの容器に、少し濃い目の柿渋液を入れて、喉にスプレーしてみたところ、
喉のイガイガが治ってしまいました(^O^)/

おそるべき柿渋パワー!

でもまだ、リスクがあるかもしれませんので、良い子はマネしないでくださいね(笑)


【質問】 ノロウイルス被害が言われるようになったのは、数十年前からだと思いますが、昔からあったのでしょうか?

 もしそうなら、なぜ、このような強力な感染力を持つようになったのでしょうか?
(私の質問です)

→ ノロウイルスが発見されたのは、30~40年前で、それより以前にも、原因不明の食中毒はあったので、存在していたのかもしれません。

しかし、ノロウイルスは人に感染するたびに、人に耐性ができ、それに対応して進化していくので、年々強力になっています。

5年に一度は大流行しており、昔は血液型によって、感染しやすい・しにくいがありましたが、今のタイプはそれもなくなりました。

今後、加速度的に進化していく可能性もあり、感染対策がより重要になってきます。



前回、お話ししませんでしたが、昔のノロウイルスは、
O型の人はかかりやすく、B型の人はかかりにくかったのです。

これは、血液型によって、糖鎖抗原と呼ばれる抗体物質が違っていて、それによってノロウイルスの感染力に差があったのですが、
今は進化してしまって、血液型は関係なくなったとのことです(^^;

これに関連して、前回質問をしておきましたので、次回そのフィードバックがあったときに、またお話ししますね(^^)


今回の講義は、
「微生物の構造」でした。

みなさんは、
微生物にはどのような種類があるかご存知ですか?

大別すると、
カビや酵母やアメーバなどの高等微生物と、
細菌やバクテリアなどの下等微生物に分けられます。

高等微生物は、真核生物と言って、
ミトコンドリア系で稼働する生物で、
一方、
下等微生物は、原核生物と言って、
解糖系で稼働する生物になります。

他にも、
ウイルスがあるのですが、これは微生物などの生き物ではなく、
生物と無生物の間に位置付けられているようです(^^;

ウイルスは、人体などの細胞に入り込んで、
自らをコピーして増殖していくのです(>_<)


従って、その大きさも全く違い、
細菌などの下等微生物は、
カビなどの高等微生物
1/10ぐらいの大きさです。

ウイルスは、さらに小さく、
細菌など
1/10~1/100になります。

ですので、
通常のマスクではウイルス対策にはならないことがお分かり頂けますよね(^^;


ここから先は、微生物の構造の説明が主なので省略します。

また、これらに関して質問しておきましたので、次回、その質問と回答をご紹介しますね(^^)/


講義が終わって、外に出たら、天気もとても良く、周りに何もないところですので(笑)
空気もとても澄んでいて、清々しいですね(^^)




本日の、体に優しい学食メニューは、

■チキンの黒胡椒焼き(動物性たんぱく質、動物性脂質)
■卵焼き(動物性たんぱく質、動物性脂質)
■納豆(発酵食品)
■レンコンきんぴら(食物繊維)
■味噌汁(発酵食品)
■ヨーグルト(発酵食品)

合計608円の、
糖質控えめで、たんぱく質、脂質、発酵食品が中心の体に優しいメニューになりました(^O^)/

(ヨーグルトが脂肪ゼロだったのは、いただけませんでしたが(^^;




大学内をうろついていても、
学生からじろじろ見られることもないですね(^^)

確かに、私より、
はるかにおっさん臭い学生もいますので(^^;
それほど違和感もないのだろうと勝手に思っています(笑)

格好も、若者とあまり変わらない服装なので、気がついている人は、
この人は何者なんだろう?学生でもなさそうだし、かといって先生でもなさそうだし、と悩んでいるかもしれませんね(笑)


学生証も、映画館やカラオケなどで出したら、
学割料金になることが分かりました(^O^)/

なんか、楽しいですね(^^)

また、来週です(^O^)/


『広島大学履修生日記(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR