「糖質の誘惑にはドーパミンに勝利せよ」~「ダイエット」通信(補足号その38)

こんにちは(^^)/

「ダイエット」通信補足号その38です(^^)/

今回は、
糖質の誘惑にはドーパミンに勝利せよについてお話しますね(^O^)/


糖質がなかなか止められないのは、日本人のほとんどが、
「糖質依存症」になっていて、脳の中の
「報酬系」が糖質を欲しがるためだというお話をしましたね(^^;

『「糖質依存症について」~「ダイエット」通信(補足号その6)(ブログへリンク)』


この「報酬系」が甘いものを欲しがるのは、糖質を摂ると、
快楽物質である「ドーパミン」が分泌され、
その快感が忘れられないからでしたよね(>_<)


「ドーパミン」は、本来は、
「幸せホルモン」の一つであり、
目標達成や夢の実現により得られる幸せをもたらすものなのです。

しかし、ドーパミンを得ようと頑張っていると、
その快感が忘れられなくなり、糖質などの依存症になってしまうのです(>_<)

『「3つの幸せホルモンについて」~「ダイエット」通信(補足号その22)(ブログへリンク)』


糖質依存症を断ち切るには、糖質を摂るのを止めるしかないのですが、どれだけ糖質を絶っていても、
一度糖質を食べてしまうと、報酬系がドーパミンに刺激され、また糖質が止められなくなってしまうのでしたよね(^^;

でも、糖質を摂っていなくても、
糖質を見ただけで、または、糖質のことを考えただけで、糖質の誘惑に負けそうになることがありますよね(>_<)

これは、糖質を摂らなくても、
糖質を摂ることを「予感」するだけで、すでにドーパミンが分泌されているからなのです(^^;


例えば、
 「甘いのを見る」「甘いもののことを考える」
「コレを食べたら美味しいはず」とドーパミンが分泌される
「ドーパミンの快楽に負けてしまい、甘いものを食べてしまう」
ということなのです(>_<)

糖質で困る女性その2


それでは、このドーパミンに勝つにはどうしたら良いのでしょうか?


一つには、もう一つの幸せホルモンである
「セロトニン」を増やすことです(^^)/

「セロトニン」は、
「ダイエットホルモン」とも呼ばれ、セロトニンが増えると、
過剰なドーパミンの分泌が抑制される働きがあります(^^)

ですので、「ダイエット」通信でお話ししたように、
腸内環境を改善し、必須栄養素である
たんぱく質・脂質・ビタミン・ミネラルをしっかり摂り
毎朝太陽の光を浴びる
ことで、
「セロトニン」を増やし、
ドーパミンに負けない身体を作ることが大切なのです(^O^)/

『「幸せ・ダイエット・睡眠ホルモン セロトニンについて」~「ダイエット」通信(補足号その23)(ブログへリンク)』


もう一つは、
ドーパミンにはドーパミンで対抗することなのです(^^)

ドーパミンは、自分の趣味などの
好きなことを行うことでも分泌されます(^^)/

例えば、甘いものの誘惑に負けそうになったときに、運動などを行うことで、甘いものを忘れようとしますよね。

これは、運動が好きな人は、
運動をしているとドーパミンが分泌され、そちらの快感が強くなるからなのです(^^)/


このときに、甘いものから
「逃げる」のではなく、甘いものの誘惑との戦いと勝負して
「勝利」するようにしましょう!

甘いものを欲しがる
「ドーパミンの攻撃」に対して、自分の趣味などの好きなものの
「ドーパミンで対抗」し、
ドーパミンの糞ヤロウに勝利しましょう!

この戦いに勝利すると、
勝利の快感としてのドーパミンがまた分泌されるのです!


つまり、
甘いものを欲しがるドーパミンには、
自分の好きなもののドーパミンと、
勝利のドーパミン
二つのドーパミンでやっつけるということなのです(^O^)/


いかがでしたか?

これまでの、
糖質の誘惑に負けそうな弱い自分から、
セロトニンで防御し、
二つの正義のドーパミンで対抗して、
糖質を欲しがる悪のドーパミンに勝利する強い自分に生まれ変わってくださいね(^^)/

これで、あなたは、ドーパミンとの戦に、大勝利すること間違いないですよ(^O^)/


Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/
『「美しく健康的なダイエット」グループ(サイトへリンク)』


『「ダイエット」通信 【目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR