一回目の人生

今日は、会社の最終出社日です。

先日お世話になった方にご挨拶に伺ったところ、「人生を二回楽しむみたいで素敵だね」と仰って頂きました。

確かに、一生の中で二回も人生があると考えると、とても素敵なことです。これまでの一回目の人生で、会社に勤めて、様々な仕事を経験させて頂き、自分のスキルも向上し、当面食べるのに困らない蓄えもでき、家や家族も持たなかったけど、それは二回目の人生に取っておいたのかなとも思っていますし、ある意味で二回目の人生に繋がる準備のための一回目の人生が今日終わろうとしているのかもしれません。

二回目の人生は、これまでの会社から旅立ち、もっと大きな日本という社会で、これまで全く経験しなかったフィールドにチャレンジしていくという、これまでとは全く違う人生を歩んでいくことになりますが、自分が興味があって、楽しくて、やりがいがあって、世の中の方の役に立って生きていけるということはとても幸せだと思います。

しかし、一回目の人生と全く途切れてしまう訳ではなく、教育問題と医療問題は、これまでお世話になった生命保険会社である当社にとっても密接な関わりがある問題ですので、引き続き会社とも連携しながら、これまでお世話になった方々ともご協力させて頂き、一歩ずつ着実に歩んでいきたと思います。

本当に、これまでお世話になった皆様、ありがとうございました。とても素敵で楽しい一回目の人生でした。
また、二回目の人生でも引き続き宜しくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR