広島県庄原ツーリング(国営備北丘陵公園、庄原さくら温泉)

先日、広島県の庄原市にある、
国営備北丘陵公園
庄原さくら温泉にバイクツーリングに行ってきました(^^)/

庄原市は、広島県の北東部にあり、中国山地に位置している山間の市です(^^)

広島市内からは、高速を使って約100km、約1時間40分ぐらいのところにあります。

ここにある、
国営備北丘陵公園の春祭りで、色々な花が咲いているとのことだったので、GW最終の日曜日に行ってきました(^^)/

『国営備北丘陵公園(HPへリンク)』


9時半の開園の少し前に到着し、入場料(410円)と駐車代(100円)を合せて支払い、園内の駐車場にバイクを停めようとしましたが、園内があまりにも広く、駐車場も離れた箇所に何か所もあるので、とりあえず、
「花の広場」の近くにある第2駐車場にバイクを停めました。

国営備北公園の広さは、340万㎡、
東京ドームの約72倍もある広大な公園になります。

公園と言っても、
オートキャンプ場や、
ひばの里、みのりの里、つどいの里、いこいの森などと呼ばれる施設が色々と点在しており、それらも車で移動しないと行けないぐらいの広さになっています(^^;


「花の広場」は、総面積1.5万㎡の花畑で、
春から秋にかけて色々な花を楽しむことができます(^^)/

この時期は、すでにスイセンやチューリップは終わっていたので、
アネモネやポピーなどが咲いていました(^^)






今年は暖かかったせいか、すでに見頃を少し過ぎていたようですね(^^;

夏には、カブトムシドームやミストシャワーの迷路などの体験型施設が、
秋には、コスモスや秋の花火大会などが、
冬には、ウインターイルミネーションも開催され、四季を通して色々なイベントを楽しめるようです(^^)


花の広場から少し離れたところにある
「ひばの里」では、
懐かしい里山の風景が再現されているとのことでしたので、行ってみることにしました。


白壁のさとやま屋敷や、昔懐かしい農家や、夏にはホタルも見れるという小川の風景など、
のんびりとした景色が、ほっこりとした気持ちにしてくれますね(^^)




その近くにある
「大芝生広場」は、8万㎡もある広大な敷地で、
こどもたちが色々と遊べる施設(ゲレンデのそり、アスレチック、きゅうの丘、ビッグボールなど)が色々と揃っていて、家族連れがGWの最終日を楽しんでいました(^O^)/


園内は膨大な広さなので、一日で回るのは到底無理ですね(^^;

私も、花の広場、中の広場、ひばの里、大芝生広場と2時間ぐらい歩きましたが、それでも
園内全体の1/8ぐらいなので、とんでもない広さです(^^;


少し疲れたので、近くにある
「庄原さくら温泉」に行くことにしました。

『庄原さくら温泉(HPへリンク)』





ここは、
「かんぽの郷庄原」内の温泉施設で、日帰り温泉も楽しむことができます(^^)/

650円を支払い入浴してみると、浴室内は
広くて明るくて清潔な感じですね(^^)

泉質は、無色透明なアルカリ性弱放射能泉ですが、
少しぬめりのある肌に優しい感じの温泉です。

露天風呂は、少し高台にあるので、
見晴らしも良く、また、浴室内の温泉からも、広いガラス張りなので、太陽が差し込んできて、
とても気持ちが良いですね(^O^)/


このあたりも、新鮮な野菜の産地ですので、近くにある
野菜直売所にも立ち寄ってみました。

すでに12時を過ぎていたので、かなりの野菜がすでに売り切れていましたが(>_<)
それでも、安くて新鮮な野菜をいくつか買うことができました(^O^)/

漬物などの中に、
手作りキムチもあり、これが、アミやイカの塩辛も入った本格的なもので、試食するとかなり美味しかったので、一緒に買って帰りました(^^)/




帰りは、高速を使わずに、一般道を通って帰りましたが、距離的には高速ルートより近い(約80km)のと、
のんびりと山道や畑などを楽しみながら走れるので、なかなか良かったです(^O^)/


また、国営備北丘陵公園には、
秋のコスモスの季節にでも行こうと思っています(^^)/


『旅行記(ツーリング、温泉など)(ブログへリンク)』

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR