SUBWAY~体に優しいランチ(チェーン店編)

ランチで利用する店で、
体に優しい食事を選んで、
美しく健康的なダイエット食をご紹介する
体に優しいランチシリーズです(^O^)/

『体に優しいランチシリーズ(ブログへリンク)』


今回は、オーダーサンドイッチが人気の
「SUBWAY」に行ってきました(^O^)/


サブウェイは、サンドイッチを自分好みにオーダーして作ることができるのですが、
パンをなしにした糖質制限的メニューにできることをご存知ですか?

『SUBWAY(HPへリンク)』


以前、モスバーガーの
「菜摘」をご紹介しましたが、サブウェイだと、パンなしで作ると、容器に入った
具たくさんの「サラダ」としてオーダーすることができるのです(^^)/

『モスバーガー~体に優しいランチ(チェーン店編)(ブログへリンク)』


この日は、雨模様でしたが、お昼前にサブウェイを訪れてみました(^^)

外観は、こんな感じですよね。




店内に入ると、色々なメニューが表示されていますので、好きなサンドイッチを選んで、お好みのサンドイッチになるようにオーダーします。

注文を受けると、その場で、オーダーに従って、
お好みのサンドイッチを作って貰えるのです(^^)




まずは、色々な種類の中から、好きなサンドイッチを選びます。

気になるのは、糖質量ですが、HPには炭水化物量などの成分表示がありますので、それを見てみると、確かに、サンドイッチは、どれも炭水化物量は
40g前後ありますね(^^;

でも、パン(標準で表示されているのは、パンがウィートの場合)の炭水化物量が約34gなので、パンなしになれば、
わずか5g前後の糖質制限メニューになるのです(^O^)/


私は、パルマ産ホエール豚の生ハムとなめらかなマスカルポーネチーズの相性が良い
「生ハム&マスカルポーネ」を選びました(^^)




次に、パンは5種類から選べるのですが、
「パンなしで」と言うと、
「サラダですね」と言って、どこのお店でも作って貰えます(^^)/

パンなしでも代金は変わらないのですが(^^;


次に、色々なトッピングから、有料で好きなものを追加することができます(^^)/

私は、
たまごを追加し、
ハム、チーズ、たまごのMECサラダにすることにしました(^O^)/


続いて、野菜も種類ごとに増減を調整できるのですが、今回は
全部多めにしてもらいました(^^)


最後に、ドレッシング・ソースを選びます。

「生ハム&マスカルポーネ」は、バジルソースがおすすめとのことですが、
マヨネーズタイプにしてもらいました(^^)




これだけだと、少したんぱく質や脂質が少ないので、
骨付きタンドリーチキンがセットになったチキンセットを追加することにしました(^^)

骨付きタンドリーチキンも、炭水化物量は
約2gと超低糖質です(^O^)/


これらをオーダーすると、その場で、作って貰えますので、それを見ながら、マヨネーズの量などを調整してもらうことも可能です(^^)/

その場で待っていると、すぐに出来上がりましたので、代金
800円を支払い、席に着きました。

飲み物は、セルフサービスになりますが、いつものように、
水0円です(笑)


今回のメニューは、このような感じです(^^)/




新鮮な野菜もたっぷりで、生ハム、チーズ、たまごにマヨネーズがしっかりかかっていますので、サラダとは言え、
かなり食べごたえがありますよね(^O^)/

骨付きタンドリーチキンも美味しそうです(^^)/


早速、食べてみると、昔よく食べていた
懐かしいサブウェイの味ですね(^^)

パンがなくても、
十分美味しくて、ボリューミーなので、男性でもこれで満足します(^O^)/

これで、炭水化物量は
約9gしかなく、糖質量で言えばさらに減りますから、
糖質がかなり控えめで、たんぱく質、脂質、食物繊維も豊富な、体に優しいメニューになりました(^O^)/

ちなみに、これで、たんぱく質は
約21g、脂質量は
約32gありますから、一食分の栄養素としてはそこそこありますね(^^)


メニューや、トッピングも色々ありますから、工夫すると、もっと、
たんぱく質や脂質なども増やしたメニューをオーダーすることもできますね(^O^)/


いかがでしたか?

このパンなしのサラダメニューは、いつでもオーダーできますから、ぜひ、一度、お試しになってみてくださいね(^O^)/


『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR