京都(伏見稲荷、南山、嵐山等)旅行記

先日、久しぶりに、
京都旅行に行ってきました(^^)

京都は学生時代に過ごした街で、卒業以来、何度となく行く機会はあったのですが、まだ行っていないところや、もう一度行ってみたいところなど、色々ありましたので、一泊二日で行ってきました(^^)/


広島から京都までだと、新幹線で2時間弱で着くのですが、数カ月前に大阪から広島に帰ったときに、夜行バスに乗ってみて、寝ていると楽に着いたこともあり、また、早朝から行きたいところもあったので、
広島発大阪着の夜行バスで行くことにしました。

夜行バスは、11時半に広島を出て、6時過ぎに大阪に着くスケジュールです。

広島~大阪は300km程度なので、高速を使えば4時間ぐらいで着くはずですが、あまりにも早く着くと、かえって困ってしまうので、途中で1時間以上、時間調整で休憩しているようでした。

バスは、3人掛けで、席も十分リクライニングになり、カーテンを閉めると個室状態になるので、寝るのには全く問題ないのですが、なぜか、
ほとんど眠れませんでした(^^;

前回、大阪から帰ったときには、ぐっすり眠れたのになぜだろうと思っていたら、行きでまだ疲れもないことと、こどもが遠足の前に興奮して眠れなくなるのと一緒で、
目が冴えてしまったようなのです(笑)

眠れなくても、スマホやKindleなど色々やっていたら、大阪に着いてしまい、そこからJRで京都に向かうことにしました。


京都で行っていないところは、何か所かあって、
桂離宮や修学院離宮などがまだありました。

しかし、これらは予約が必要で、ネットで調べてみると、さすがの人気スポットで、平日も含めて
数カ月先まで予約一杯でした(>_<)

そこで、今回は諦めることとして、もう一か所行っていなかった、
伏見稲荷に行くことにしました(^^)/

『伏見稲荷大社(HPへリンク)』


伏見稲荷は、
千本鳥居で有名なスポットですが、今や京都では
外国人に人気NO1の観光地になっているのです(^O^)/

この日も、JR京都駅から奈良線に乗り換えて、7時半ぐらいに着いたのですが、平日の朝早くにもかかわらず、観光客の多くは外国人でした(^^)

ちなみに、伏見稲荷は
24時間無料で入れますので、休日でも朝早くから行けば空いていますよ(^^)/


朝早く行きたかったのは、
千本鳥居での人影のない写真を撮りたかったからです(^^)

千本鳥居は人気スポットですから、平日でも昼間になると、観光客が多く来て、人影のない写真を撮るのは困難です(>_<)

この日も、パラパラと観光客はいましたが、無事に人影のない写真を撮ることができました(^O^)/




よく写真やドラマなどでも見る光景ですが、
本当に幻想的できれいですね(^^)

Facebookには、他の写真もアップロードしていますので、ご覧になってみてください。

『伏見稲荷の風景(Facebookへリンク)』


本当は山頂まで登って、一周したかったのですが、その後の予定もあり、途中までとし、次のところに向かいました(^^)

この日は天気も良く、かなり汗もかいたので、
京都タワーの地下にある大浴場で汗を流すことにしました(^^)/

『京都タワー大浴場 YUU(HPへリンク)』


ここは、ご存知ないかもしれませんが、早朝(7時)からやっている公衆浴場で、750円でフェイスタオルも貸してくれるので、
京都観光で汗をかいたときには便利なスポットです(^O^)/


ここで、湯船につかり、しばらくゆっくりした後、次の目的地の
「南山」に向かいました。

「南山」は、
京都の糖質制限メニューを出す焼肉屋として有名なところで、糖質セイゲニストとしては、一度は行ってみたいお店です(^^)

『南山(HPへリンク)』


この日は、Facebookの糖質制限のお友達とご一緒にランチをすることにしました(^^)

ランチメニューもあるのですが、やはり糖質制限メニューを頼みたいですよね(^^)/

今回は、
糖質オフ焼肉セット(3500円)を注文したのですが、糖質量はきちんと表示されており、なんと
6.5~7.2gとのことです(^O^)/

『南山 糖質オフメニュー(HPへリンク)』


しばらく待っていると、まずは、ローストビーフなどの
オードブルサラダが来ました(^^)




ドレッシングも糖質オフで用意されているのが良いですね(^^)

次に、メインは、
ロース、カルビ、モモなど4種の焼肉になります(^O^)/




これも、
上質な肉で、とても美味しいです(^O^)/

これに
名物の焼きいなりがついてきます(^^)




これは、自家製肉味噌、きのこ、九条ねぎ、なす、チーズをおあげで包んで焼いたもので、見た目はお稲荷さんと変わりませんが、
香ばしい油揚げに包まれた具材がとても美味しいですね(^^)/


お友達と、2時間以上も話し込んで、すっかり時間も経ってしまったので、一旦、宿泊予定のホテルに行くことにしました。

お友達に、ホテルのある四条河原町まで車で送って頂いて、
スーパーホテル京都・四条河原町にチェックインしました(^^)

『スーパーホテル京都・四条河原町(HPへリンク)』


京都のホテルは、観光シーズンになると、予約で一杯になり、普段安いホテルでもかなりの値段になってしまいます(^^;

スーパーホテルは、全国チェーンのコストパフォーマンスの良いホテルなので、私は東京他各地で良く使うのですが、今回はなんと
5500円で泊まることができました(^O^)/

しかも、この四条河原町店は、
立地もとても良く、まだ新しくて、温泉までついているという、外国人にもとても人気のホテルです(^^)/

早速、温泉に入り、部屋に戻ると、さすがに疲れたのか、夕方までひと眠りしてしまいました(^^;


この日の夜は、大学時代の友人と食事する予定なので、5時頃に目覚めると、四条河原町界隈を歩いてみることにしました。

京都も、東京と同じく、中国などのアジアからの観光客も多いので、銀座などと同じように、マツモトキヨシやLAOXなどの
観光客用の店が色々と出店しているのですね(^^;

気分を変えようと鴨川まで歩いて行くと、
川床も始まっており、すっかり初夏の雰囲気です(^^)/

『鴨川の風景(Facebookへリンク)』


夕食のお店は、友人に連れていってもらった、祇園にある
「まる藤」という和食割烹です(^^)

『まる藤(HPへリンク)』




ここは、祇園にあっても、高級料亭のような高い値段ではなく、
コストパフォーマンスが良い店として有名とのことで、実際、この日も、ネットでの口コミでやってきた外国人がお店に来ていました(^^)

そのような外国人が多いのでしょう、メニューも料理を写真で紹介したものが用意されており、とてもフレンドリーな対応ですね。

この日は、5250円のおまかせコースでしたが、
魚や貝などを中心にした上品な味がとても美味しい料理でした(^O^)/

最後に、いつもは食べないおじやも頂きましたが、全般的に、繊細な味付けが京都らしくてとても良かったです(^^)/


翌日は、また朝早くから(笑)、
嵐山に行くことにしました(^^)

ここも、
竹林の小径で人影のない写真が撮りたかったので、朝早くから出かけることにしたのです(^^)/


四条河原町から阪急嵐山駅まで行き、そこから
渡月橋を渡り、普通のコースでしたら、
天龍寺から竹林の小径と行くのですが、まだ8時過ぎだったので、先に、
亀山公園に行ってから、竹林の小径に行くことにしました。

亀山公園は、渡月橋から桂川に沿って上流方向に行くとすぐのところにある公園なのですが、ここの
展望台からの景色が絶景の隠れた名所なのです(^O^)/

『亀山公園展望台(サイトへリンク)』




ここからは、
保津川の流れが一望でき、
保津川下りの船や、時間がうまく合えば
トロッコ電車なども見ることができますので、ぜひ、行ってみてくださいね(^O^)/


この展望台から降りると、すぐのところに、
竹林の小径があります。

観光客は、天龍寺から竹林の小径にやってくるパターンが多く、8時半に天龍寺が開園しますから9時を過ぎた頃から、竹林の小径も人が多くなってしまいます(^^;

この日は、まだ8時半だったので、人影もまばらでしたが、
やはり外国人が多いですね(笑)

彼らは、ネットで情報を仕入れていますので、朝早くに来ると、人影も少ないことを知っているのでしょうね(^^)

私も、このような写真が撮れました(^O^)/




ひとしきり、写真を撮り終えると、天龍寺の北門から入園することにしました。

天龍寺は、
世界遺産にもなっている嵐山の有名な観光スポットですね(^^)

『天龍寺(HPへリンク)』


ここは、何といっても、
庭園が素晴らしいです(^^)/

京都の庭園は、同じく世界遺産の
龍安寺も有名ですが、
石庭の龍安寺に対して、
天龍寺は嵐山・亀山を借景に取り入れた池泉回遊式庭園で、
自然と共存している姿がまた素晴らしいです(^O^)/

Facebookに嵐山の写真もアップロードしていますので、ご覧になってください(^^)

『嵐山の風景(Facebookへリンク)』


午後から、大阪に移動し、夕方の高速バスで、その日のうちに広島に帰りましたが、さすがに、色々とやりすぎたせいか、
翌日は、すっかり疲れて、一日休養となってしまいました(^^;


でも、久しぶりに、京都を色々と見て回れて、とても楽しかったです(^^)/

次回は、今回行けなかった、
桂離宮や修学院離宮を予約して、秋の観光シーズンの前に行こうと思っています(^O^)/


『旅行記(ツーリング、温泉など)(ブログへリンク)』

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR