男女の会話が続かない理由

男女で話をしているとき、
会話がなかなかかみ合わず続かないことがありますよね(^^;

特に、ご夫婦で、長年一緒に暮らしていると、
奥さんが色々話すけど、旦那さんは生返事だったり、あまり反応がなかったりして、
段々と夫婦の会話が少なくなることもありますよね(>_<)

これは、男女の関係性の問題だけではなく、男性と女性とでは、そもそも、
会話の仕方に大きな違いがあるのです(^^;


例えば、
女性同士の会話は、
人数が多くても、色々な話をいつまでも続けていますよね。

いわゆる女子トークですが、男性からすると、
「よくもまあ、昼間から、そんなにいつまでも話すことがあるもんだ」と思っているのではないでしょうか(^^;


一方、
男性同士の会話は、一杯飲みながら行うことが多く、
初めは共通のテーマで話をしているけど、段々と話題も減っていって、最後は酔っぱらって、同じような話ばかりしていることが多いです(^^;

これも、
女性から敬遠されるパターンですよね(>_<)


しかし、なぜ、このように男女の会話は異なるのでしょうか?

実は、そこに、
男女の会話が続かない大きな理由があったのです。

男女会話すれ違い


例えば、女性から、
「相談したいことがある」と言われて、男女で話すときに、男性は、女性の悩みを一生懸命に聞いて、その
解決策を色々考えて、話そうとすると思います。

女性も、自分の悩みを聞いて貰っていているうちは良いのですが、男性から色々と解決策を言われてくると、
段々とイライラしてきて、結局話がかみ合わなくなることがあるのではないでしょうか?

男性からすれば、女性の悩みを聞いてあげて、解決策をアドバイスしているのに、なぜ話がかみ合わないのだろうと、不思議に思われるかもしれませんが、実は、女性が
「相談がある」と言ってくるときには、
すでに女性の中では結論が出ていて、その話を聞いて欲しいだけ、つまり
共感して欲しいだけなのです(^^;


これは、
女性がいわゆる
「共感脳」であるのに対し、
男性
「解決脳」であることによる、話がかみ合わない典型的パターンです(^^;


女性同士の会話では、各々が話すことに対して、他の人は、
「そうだよね」と言って共感します。

共感されて自分の話に満足した女性から、
次の女性にバトンタッチして同じように話をして共感を得ていく、この繰り返しで、話が続いて行くのです(^^;


一方、
男性同士の会話は、
共通のテーマについて、その問題点を何とか解決しようと、
お互いに解決策を議論します。

そして、そのテーマの結論が出ると、話は終わってしまい、次のテーマになるのですが、
共通のテーマがないとそれで話は終了してしまうのです(^^;


この男女の違いは、人間が狩猟民族だった時代に、
男性は獲物を得るために、そのための解決策を考えるようになり、一方、
女性は家族を守るために、お互いに協調しあうことで、コミュニティーを形成していったことによるものと考えられます(^^)

これは、
男性が獲物を得るための競争を行うことで、
縦社会を形成していったことと、一方、
女性は、家族を守るために、
横社会を形成していったことにも表れていますよね。



また、男女の会話の違いには、
女性は色々な話を次から次へと展開することができるのに対して、
男性は一つの話に集中するため、話が色々変わるとついていけない面があります(^^;

これも、
女性は子育てをしながら色々なことを同時にしなければいけないため、同時に色々なことを考えることができる言わば
「マルチ脳」を持っているのに対し、
男性は、一つのことを掘り下げて問題解決していくために、基本的には複数のことを同時に考えるのが苦手ないわば
「シングル脳」になっているからなのです(^^)


例えば、男女で口喧嘩をすれば、
女性は、次から次へと話を変えて攻撃してくるのに対して、
男性は一つずつそれに反論しようとしても、ついていけなくなって、最後には黙ってしまうパターンが多いですよね(>_<)

これは、サッカーで言えば、
男性が縦パス一本のシンプルな攻撃なのに対して、
女性は、両サイドに展開したり、ドリブルでフェイントをかけながら相手をかわしていく多彩な攻撃ですから、
男性が女性に敵わないのは自明ですよね(^^;



この
男性脳とも言うべき
「解決脳」「シングル脳」と、
女性脳とも言うべき
「共感脳」「マルチ脳」は、必ずしも、全ての男女がそれぞれの脳を持っているわけではなく、
男性でも女性脳の人もいれば、
女性でも男性脳の人もいますし、
両方の脳を持っている人もいます(^^)

また、この違いをしっかり理解して、訓練していけば、どちらの脳もある程度は使えるようになると思いますので、男女の会話がかみ合わずにお困りの方々は、まずは、
お互いの脳の違いをしっかり理解して、会話の中でトライしてみてくださいね(^^)/


かく言う私も、これまでは、典型的な男性脳だと思っていましたが、
会社のことばかりの人生から、
子育てや健康や様々な趣味などの新しい人生になってきた頃から、女性と共通の話すテーマも増え、また、料理や家事などマルチに色々行うようになり、
女性脳も活性化されてきたため、今では、
女子トークが何時間でもできるようになりました(笑)

みなさんも、
「自分には理解できない、無理だ」、と諦めずに、ぜひ、チャレンジしてみてくださいね(^O^)/


『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR