失敗による成長

親が我が子に望むことは、
幸せな人生を過ごして欲しいと言うことだと思います(^^)

そのためには、
自分が経験したような苦労や辛いことは、自分の子どもには経験させたくないと思い、子どもが失敗しないように、色々と面倒をみてあげていることがあるのではないでしょうか?

例えば、
子どもが困っていたら、こうした方が良いよと、すぐに教えてあげたりとか、
子どもが危なそうな遊びをしていたら、危ないから止めなさいと、すぐに止めさせたりとか、
子どもが学校に忘れ物をしないように、色々準備してあげたり、遅刻しないように、朝起こしてあげたりとか...


親御さんに、このように色々と面倒をみて貰った子どもは、そのおかげて、ほとんど失敗することなく、順調に育っていくように思われます。

しかし、そこに
大きな落とし穴があるのです(^^;


失敗をほとんどしない子どもは、
失敗することを恐れるようになります。

その結果、
新しいことにチャレンジすることを、失敗を恐れて避けるようになります。

また、一度でも失敗してしまうと、
すぐにくじけてしまって、続けられなくなってしまいます

つまり、
失敗を経験したことがほとんどない子どもは、
主体的に行動することが苦手になり、
自立して生きていくことが難しくなってくるのです(>_<)



小さなころから、親の言う通りに勉強をしてきて、順調に一流大学に入学・卒業して、一流会社に就職してくる若者がいますが、その何割かは、
せっかく入った一流会社を1年も経たないうちに辞めてしまうのを良く見ます(^^;

その後の彼らがどうなったかは、分かりませんが、おそらく、転職しても同じように続かないのだと思われます(>_<)

結局、彼ら・彼女らは、親の言う通りの道で、失敗せずに順調に成長してきたけれど、
会社に入って色々と失敗すると、それに挫折して、会社を辞めてしまうパターンなのでしょうね(^^;



人は
失敗しながら、色々なことを学び、成長していきます。

新しいことをやるときは、初めから上手くいくとはありませんので、小さなことも含めて必ず失敗します(^^;

しかし、その失敗を経験することで、
「このやり方ではだめなんだ、それではこうしてみてはどうだろうか」と、試行錯誤することで、
上手くいく方法を考え出すことになります(^^)

この
チャレンジ→失敗→チャレンジの繰り返しによって、
自ら学び、成功することができるようになるのです(^^)/

そして、その自分で失敗しながらもやり遂げた
成功体験が自信となって、また
新たなことにチャレンジしていく勇気を与えていくのです(^O^)/



これは、
人が生まれたときから、すでに始まっています

赤ちゃんは、見るものや触るものなど、全て初めてのことばかりですから、好奇心を持って、色々なことをやろうとします。

でも、色々やってみて、それに驚いたり、痛かったりして、泣いてしまったりしますが、その失敗を繰り返すことで、自然と自ら学んでいくようになっているのです(^^)/

その貴重な、学習機会を、親御さんが、
「危ないから」とか、
「汚いから」とか言って、赤ちゃんにやらせないようにしていると、段々と、失敗して学習することを覚えなくなり、生まれながらに持っている
好奇心やチャレンジ精神も失われていくことになってしまいます(>_<)


親御さんが、我が子に望むことが、幸せな人生を過ごして欲しいのであれば、子どもが、
自立して自分の力で生きていけるようにしてあげることが何より大切です。

いくら、親御さんが子どもの面倒を見てあげても、最終的に子どもは自立して、社会の中で生きていかなければいけません。

そのためには、どのようなことがあっても、
子どもが自分の力で問題解決していけるようにすることが重要で、それは
失敗による学習を子どもが積み重ねていくしかないのです。



従って、親御さんは、お子さんに、小さいうちから、
子どもが自ら興味を持つことに色々チャレンジさせてあげてください。

そうすると、
失敗すると思いますが、じっと我慢して、暖かく見守ってあげてください

くれぐれも、
失敗したことを、叱ったり、怒ったりしないようにしてください。

失敗したことを
一番悔しく思っているのは子ども自身です。

また、何回も失敗することで、
自然と自ら解決策を探し出して、対応するようになります。

例えば、学校に持っていくものを忘れた、寝坊して遅刻した、それは全部自分に降りかかってくる失敗ですから、誰も助けてくれなければ、子どもは自分で失敗しないように、準備したり、起きたりするようになります。

親御さんは、
子どもに関心を持って、暖かく見守りながら、子どもが失敗しながら自分で対応できるようになるのをじっと我慢するようにしてください。



翻って、
親御さん自身が経験した、苦労や辛いことは、それがあったからこそ、
現在の自分の成長があったのではないでしょうか?

そう考えると、
苦労や辛いことは、貴重な経験だったのですよね(^^)

失敗による成長、それは、生きている限り、
一生涯続いていくものだと思っています(^^)/

こども失敗


『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

テーマ : 子育て・教育
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR