ホテルグランヴィア広島「ディッシュ パレード」~ビュッフェでの人間観察レポート(その16)

今回は、
ホテルグランヴィア広島でのランチビュッフェレポートです(^O^)/


ここの2Fにある
「ディッシュ パレード」では、ランチビュッフェを
平日2000円(土日祝2300円)でやっていますので、行っていることにしました(^^)

『ディッシュ パレード(サイトへリンク)』


ホテルグランヴィア広島は、
広島駅の新幹線口(北口)にあります。

この日は、あいにくの雨でしたが、11時半の開店前から、多くのお客さんが待っていました。

入口は、このような感じです。




広島のホテルのランチビュッフェは、人気のところが多いので、今回も予約をしておいたのですが、予約段階では、同じ週では、すでに一杯で、
翌週でないと空いていない状況でした(^^;


11時半前に予約席に通されましたが、スタートは11時半とのことで、みなさん、開始を席で待ち構えてます(笑)

席を見渡すと、
圧倒的に女性が多いですね。

女性の二人組や、女性のグループや、夫婦・カップルなどで、男性は私も入れて、数人程度でした(^^;


11時半になると、みなさん、
一斉にビュッフェコーナーに駆け寄ります(笑)

ここのビュッフェコーナーは、順番に並んで、料理を選んでいくシステムになっていて、先に、料理の並んでいる順番を見てみると、普通のビュッフェとは少し違っており、
■パン
■フルーツ
■アイス
■サラダ・前菜
■メイン料理
■パスタ・焼きそば
■カレー・ご飯・味噌汁・スープ
■スイーツ

という順番で並んでいます。

この順番で並んでいると、
ほとんどの女性はパン・フルーツ・サラダと取っていきますよね。

アイスが初めにあるのが少し不思議でいたが、これは
オーダー制のようで、もうしばらくしてから始まることになります。

最後にある
スイーツも、小さなスイーツがたくさんあり、
いかにも女性が好きそうな感じです(^^;


このシステムに、
ほとんどの女性はやられてしまい、みごとに、みなさん、一皿目から、
パン、フルーツ、サラダ、パスタなどを取り、我慢できないのか、
多くの人がスイーツにも手を出していました(笑)


私の一皿目はこんな感じです。




糖質の少ないものを選んでいると、
意外に選択肢が少なく(^^;
何となく、先行きが不安です(>_<)


席に戻って、周りを見渡すと、開始して10分ぐらいで、すでに7割ぐらい埋まっている感じです。

平日の雨の日で、しかも、ここは、新幹線口ということで、現在再開発中で、観光客以外はなかなか来ない、
立地的にはあまり良くない場所なのですが、
結構、女性を中心に入っていますね。


私の席の二つ前の席を見てみると、
老夫婦、若夫婦、孫の三世代家族が座っています。

この
おばあさん(と言っても、まだ50歳代ぐらいですが)を見てみると、
かなり太っていて、後で、ビュッフェコーナーで遭遇したときの感じでは
100kgは優にありました(>_<)


若いお母さん(20歳代でしょうか)とお孫さん(2歳ぐらいの女の子)は、おばあさんとそっくりなので、おそらく、母娘と孫なのでしょうね。

お母さんは、まだ若いのですが、
早くもふっくらしている感じです(^^;


旦那さんたちは、普通体型なのですが、この太ったおばあさんの食事が強烈です(^^;

一皿目から、
パスタの大盛りに、パンとカレーの糖質フルコースです(笑)

この食事だと、そういう身体になってしまいますよね(>_<)

若いお母さんも、お子さんにパスタを食べさせながら、自分も食べていましたので、
この親子の将来も不安です(^^;

よく、
肥満の家系とか、
肥満遺伝子とか言いますが、それは違っていて、
間違った食事が連鎖しているだけだと思っています(>_<)

それは、
がんなどの病気についても、遺伝ではなく、
間違った食事の負の連鎖だと思っています(>_<)



私は、二皿目になりましたが、
早くも、食べるものがなくなってきて、一部一皿目とかぶっています(^^;




この
ビュッフェのターゲットは、明らかに、私のような肉食系ではなく、
糖質系狙いのようですね(笑)


席に戻って、今度は、窓際を見てみると、少し離れた席に
母娘三人が座っていました。

この
母親もまだ50歳代ぐらいですが、
かなり太っています(^^;

娘さん二人は20歳前後なのですが、すでに、どちらも
太り始めの兆候が見えます(>_<)

この母娘の食事を見てみると、一皿目から、
パン、フルーツ、スイーツという、ガチガチの糖質フルコースです(笑)

三人とも同じような食事なので、どうも、
スイーツビュッフェ感覚で来ているのかもしれませんね(^^;

しかし、そうであっても、このような食事をしていると、
娘さんたちも、お母さんのように太ってしまうのは必至ですね(>_<)

ここでも、
糖質漬けによる負の連鎖が起きているようです(^^;



私は、三皿目になりましたが、もう、
一皿目と二皿目と同じものしかありません(>_<)




ビュッフェコーナーでは、
アイスのオーダーが始まっていて、これまで様子見だった女性たちが、
並んで待っています(^^;

また、
スイーツコーナーも、多くの女性たちが
群がっています(^^;

どうも、
糖質スイッチが入ってしまって、
止まらない感じですね(>_<)


さきほどの
太ったおばあさんが、やってきましたが、どうやら足が悪いようで、肥満のせいもあるでしょうが、
糖化により膝にきている可能性が高いですね(>_<)

おばあさんは、
スイーツを山盛りにして、パンにつける
ジャムも大量にゲットして行きました(^^;


席に戻って、食べ終わると、もうお腹が一杯なので、食後のバターコーヒーにでもしようかと考えていると、お店のスタッフがワゴンでやってきて、
「デザートはいかがですか」
と聞いてきました(^^;

当然、断ったのですが、ビュッフェコーナーのスイーツやアイスとは別に、席に来て、
その場でデザートを作ってくれるようなのです(^^;

デザートは、
ジェラートに、ももや、バニラアイスや、水飴などをデコレートした、これも
いかにも女性が好きそうなものです(>_<)

先ほど、
糖質三昧母娘がワゴンのスタッフと何か話していたのは、これだったのですね(^^;



私は、見ているだけでもお腹が一杯になるので、
バターコーヒーで終えることにしました。




先ほどの
太ったおばあさんは、さらに取ってきた
アイスに、今のデザートも注文しています(>_<)


母娘三人も、
デザートのお代わりと、他の女性もほとんどそうなのですが、
オレンジジュースを飲んでいます(>_<)

平日は、
時間無制限なので、みなさん、これから、
スイーツやデザートを食べながら、延々と女子トークを続けるのでしょうね(^^;



1時間半経ち、もうこれ以上観察することもなさそうなので、帰ることにしました。

会計のときに、お店の方に話を聞いてみると、
ここは、土日は、観光客などの家族連れが多いけど、平日は、立地的な問題もあるため、
女性をターゲットにしたランチビュッフェを始めたところ、
かなり好評で、連日、女性を中心にお客さんが来ているとのことでした(^^;

お店の戦略としては成功なのでしょうが、それに
まんまとハマってしまう女性の方々の健康が心配ですね(>_<)


一度、
糖質依存症になると、なかなかそれから
離脱できませんし、それは、
お子さんに連鎖していきますから、

みなさんが、
正しい食事を覚えて貰って、美しく健康的な身体になり、
負の連鎖を断ち切ることを願っています(^^)


『ビュッフェでの人間観察レポート』(ブログへリンク)

『「美しく健康的なダイエット」グループ(サイトへリンク)』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR