吉野家~体に優しいランチ(チェーン店編)

ランチで利用する店で、
体に優しい食事を選んで、
美しく健康的なダイエット食をご紹介する
体に優しいランチシリーズです(^O^)/

『体に優しいランチシリーズ(ブログへリンク)』


今回は、吉牛(よしぎゅう)の愛称で有名な
「吉野家」に行ってきました(^O^)/


これまで、牛丼のチェーン店には、
「すき家」、「なか卯」、「松屋」と行ってきましたので、今回の
「吉野家」で大手牛丼チェーン店は制覇したことになります(^^)/

『すき家~体に優しいランチ(チェーン店編)(ブログへリンク)』

『なか卯~体に優しいランチ(チェーン店編)(ブログへリンク)』

『松屋~体に優しいランチ(チェーン店編)(ブログへリンク)』


吉野家と言えば牛丼ですが、現在は、カレーや定食など色々なメニューが揃っていますよね(^^)

『吉野家(HPへリンク)』


入口は、お馴染みのこのような感じです。




吉野家は、他の牛丼チェーン店と違って、券売機での購入ではなく、店員への注文になりますので、まずは、メニューをじっくり見てみることにしました(^^)

メニューで見ておきたいのは、
サイドメニューですよね(^^)/




サイドメニューは
結構種類が豊富で、HPにも
炭水化物を含む栄養分析が載っています(^O^)/

『吉野家 サイドメニュー(HPへリンク)』

低糖質メニューをピックアップしてみますと(カッコ内は炭水化物量)

■サーモン(0.3g)
■煮玉子(1.6g)
■半熟玉子(0.9g)
■納豆(5.0g)
■チーズ(0.4g)
■キムチ(3.2g)
■味噌汁(1.9g)


など、低糖質のサイドメニューが色々ありますよね(^^)/


メインも、
皿のメニューの中から色々選べます(いずれも並盛の場合です)(^O^)/

■牛皿(8.8g)
■豚皿(8.6g)
■ねぎ塩豚皿(7.0g)
■牛カルビ皿(10.7g)
■ねぎ塩牛カルビ皿(6.5g)



今回は、
メインとして、値段とたんぱく質・脂質・糖質のバランスで、
豚皿 並盛(280円)に、

また、
サイドメニューから、
煮玉子(限定販売100円)
納豆(80円)
チーズ(100円)
キムチ味噌汁セット(130円)
を注文することにしました(^O^)/

前回、
松屋のキムチは少し甘かったのですが(糖質量は不明)、
吉野家のキムチは糖質量も少なく、
味噌汁とセットにすると少しお得
になるので(単品より30円お得)選ぶことにしました(^^)

また、
チーズがあるのも珍しいですね(^^)/

これで、めでたく
MEC食になりました(^O^)/


店員さんに注文するときは、店員さんが戸惑わないように、
「単品で色々ありますけど」と前置きしてから、注文しました(笑)


注文してしばらくすると、注文メニューがやってきました(^^)/




写真で、豚皿の横に
キャベツのように見えるのはチーズです(笑)
(別皿に入ってきましたが、豚皿に混ぜて食べるので、そちらに移しました。)


今回のメニューは、

■豚皿 並盛(動物性たんぱく質、動物性脂質)
■煮玉子(動物性たんぱく質、動物性脂質)
■納豆(発酵食品)
■チーズ(動物性たんぱく質、動物性脂質)
■キムチ(発酵食品)
■味噌汁(発酵食品)


合計690円の、
糖質控えめで、動物性たんぱく質・動物性脂質・発酵食品が中心の、体に優しいメニューになりました(^O^)/


栄養素は、炭水化物量が約21gなので、
糖質量も20g弱でしょうね(^^)/

また、
たんぱく質量が約61g
脂質量が約52gと、
かなりの栄養素になりました(^O^)/

ただし、
煮玉子のたんぱく質量が約30gと、生玉子や半熟玉子の約7gに比べてもかなり多くなっているので、
HPのミスプリ?かもしれませんが(笑)

しかし、たんぱく質は、生に比べて、
熱を加えることで吸収率が向上するのは事実です(^^)


これまでの、牛丼チェーン店4社で比べた中では、今回の
吉野家が一番良かったように思います(^^)/

勝因は、何といっても、
牛丼屋でMEC食を食べられたことですね(笑)

他にも、
HPでの栄養表示・原材料表示や、
メインメニュー・サイドメニューの種類とコストパフォーマンスの観点からも、
総合的に良かったと思います(^O^)/


みなさまも、一度、牛丼チェーン店での体に優しいメニューを食べ比べてみてくださいね(^^)/


『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR