「肉が苦手な方へ」~「ダイエット」通信(補足号その65)

こんにちは(^^)/

「ダイエット」通信補足号その65です(^^)/

今回は、
肉が苦手な方へについてお話しますね(^O^)/


人の身体を作る
最も大切な栄養素、それは
たんぱく質です(^^)/

たんぱく質は、
皮膚・髪・爪から、骨・筋肉・内臓や、血液・ホルモン・酵素・抗体に至るまで、
身体を作る全てのものがたんぱく質からできていて、それらは、
新陳代謝によって常に入れ替わっています(^^)


たんぱく質が不足すると、肌や筋肉や内臓などが衰えていき、ホルモン・酵素・抗体の働きなども低下していくため、
代謝も悪化し、
身体の様々な不調をもたらすことになりますので、たんぱく質不足はとても深刻な問題になりますよね(>_<)


従って、美しく健康的なダイエットのためには、たんぱく質、特に、必須アミノ酸や脂質・ビタミン・ミネラルも豊富な
動物性たんぱく質を中心に、毎日しっかりと摂っていきましょう(^O^)/


一日の必要たんぱく質は、
理想体重(例えばBMI22の体重)×【1.2~1.6】(kgをgにしてください)と言われていますので、
例えば
理想体重50kgの方なら、
必要たんぱく質量は60~80gで、少なくとも60gは摂る必要があります(^^)

たんぱく質量が概ね
60gの動物性食品は、

■肉(豚かた肉の場合)
 300g強
■魚(さばの場合)
 4切れ弱
■たまご
 10個弱
■チーズ(プロセスチーズの場合)
 250g強


となりますので、
肉を中心にしながら、魚や卵やチーズなどで補っていくのが、食べやすさやコストパフォーマンスの観点からも一番良いですよね(^O^)/


しかし、
女性の中には、
肉が苦手な方がいらっしゃいますし、また
男性でも、中年になってくると、脂質も豊富な豚バラや鶏もも肉などの
脂身の多い肉が胃もたれして苦手になってくる方もいらっしゃいます(>_<)

このように、肉が苦手な方は、
なぜそうなってしまったのでしょうか?

また、肉を食べられるようにするのは
どうしたら良いのでしょうか?

肉


肉が苦手になってしまうのは、主に以下の二つの理由が考えられます。

【糖質の摂りすぎによる胃の糖化】

「ダイエット」通信でお話ししたように、
長年糖質を過剰摂取していると、身体の様々な箇所(肌、血管、内臓など)が糖化していきますので、
胃の糖化も進んでいき、肉、特に脂身の多い
肉を胃が受けつけなくなってしまいます(>_<)

『「胃もたれ等の補足説明」~「ダイエット」通信(補足号その9)(ブログへリンク)』


胃もたれの原因は、
胃の糖化とともに、
糖質が胃では消化できないにも関わらず、
胃液が無尽蔵に出続けることですから、
このときに、胃もたれを解消しようと、胃薬を飲むと、正常な胃液の分泌も抑えられてしまい、さらに消化不良になってしまいます(>_<)


従って、糖質の過剰摂取が、肉が苦手になる大きな理由の一つになりますので、
糖質を控えていくことで、胃液の過剰な分泌も抑えられていき、また、胃の糖化の進行もストップし、段々と胃の機能が正常化していきますので、
脂身の多い肉でも段々と食べられるようになってきます(^O^)/



【たんぱく質不足による胃腸の機能低下】

胃腸もたんぱく質でできていますから、
たんぱく質が不足すると、
胃腸の機能が低下してきます(^^;

胃腸の機能が低下すると、肉などの固形物の消化・吸収が困難になってきますので、
さらにたんぱく質不足が進むという悪循環になってしまいます(>_<)

特に、
間違ったダイエットで、肉などの動物性たんぱく質・脂質を控えて、サラダ・フルーツ・パスタなどの野菜・果物・炭水化物を中心に摂ってきた女性の場合は、
たんぱく質不足になっている方が多いですから、ますます、肉が苦手になってしまうのです(>_<)


この場合は、
たんぱく質不足を解消していくことが一番大切ですから、まずは、ご自分が食べられるたんぱく質の多い食品、
魚やたまごやチーズなどの動物性食品の他、
豆腐などの植物性食品でも構いませんので、
少しずつ摂るようにしてみてください(^^)


胃腸の消化・吸収機能を助けるために、

■よく噛む
■一度に多く摂らずに、少しずつ何回にも分けて摂る
■良く加熱したり、細かく切ったり、スープにしたりして食べやすくする


など、色々工夫しながら、たんぱく質を摂るようにしてみてください(^^)


また、
プロテインは、
消化・吸収が早くて胃腸の負担も少ないですから、飲みやすいプロテイン(お好みの味で結構です)でたんぱく質補給を行うのも効果的です(^^)/


このように、少しずつたんぱく質を摂っていくと、
胃腸の新陳代謝は身体の中でも特に早く、
数日で入れ替わっていきますので、胃腸の機能が回復してきて、
肉も段々と食べられるようになってきますよ(^O^)/



いかがでしたか?

肉が苦手な理由は、元々苦手な体質ではなく、長年、
肉を避けて糖質を摂りすぎていたことが原因だったのですね(>_<)

でも、
正しい食事(糖質を控えて、たんぱく質や脂質を中心にしっかり摂る)に徐々に変えていくことで、
肉も段々と食べられるようになり、
たんぱく質不足がもたらす様々な不調(痩せにくい、肌や身体の衰え、むくみやすい、鉄不足が解消しない、病気に罹りやすい、などなど)も
改善していきますよ(^O^)/

肉が食べられるようになれば、毎日しっかり肉を食べて、美しく健康的なダイエットを成功させていきましょうね(^O^)/


Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/
『「美しく健康的なダイエット」グループ(サイトへリンク)』

『「ダイエット」通信 【目次】(ブログへリンク)』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR