(その37)スーパーでの食材レポート

スーパーでの買い物での
食材率と身体の関係
のレポートです(^O^)/

『スーパーでの食材レポート(ブログへリンク)』


【7/30 ゆめタウン 夕方】

レジに
20歳代くらいの女性が並んでいました。

体型は
スリムで、スーパーではあまり見かけないほど、
お化粧もバッチリです(^^;

買い物を見てみると、
肉、魚、チーズ、しめじ、ほうれん草、じゃがいも、納豆、レトルトハンバーグ、おかし×5、パン×5、ファンタ2L、コーラ2L、カルピスウォーター2L、ジュース×2で、
買い物合計約6500円、食材約2700円なので、
食材率は約42%でした。


別途、おむつを買っていたので、
若いお母さんのようですね。

肉や魚などの
食材をしっかり買っている一方、
おかしやパンや清涼飲料水などが多すぎますよね(^^;

清涼飲料水の量などを見ると、全てお子さん用とは思えませんので、食事をきちんとしていても、
糖質の多い飲み物などを摂っていると、
やがてその影響が出てきますね(>_<)

小さなお子さんも、
糖質中心の食事や飲み物になっているのも、
とても不安です(>_<)


ちなみに、私は、買い物合計約1600円、うち、肉約430円、魚約160円、野菜約430円、発酵食品約580円で、
食材率100%でした(^O^)/




この日の夕食は、
■とり胸肉とパプリカ・アスパラ・なすのジャマイカ風蒸し煮
■あじの刺身
■スタミナ小鉢(納豆、もずく、キムチ、温泉たまご、トマト、青じそ、ごま)、
■なすとめかぶの味噌汁
■チアシードヨーグルトドリンク
でした(^^)




【7/31 イオンみゆき店 夕方】

レジに
20歳代ぐらいの女性が並んでいました。

体型は普通です。

買い物を見てみると、
オクラ、アスパラ、冷凍食品×3、パン×2、うどん、ジュースで、買い物合計約1670円、食材約180円なので、
食材率は約11%
低いです(>_<)

一人暮らしなのでしょうね。

肉などのたんぱく質や脂質がなく、炭水化物と野菜中心の良くある
間違った食事ですね(>_<)

このような食事をしていると、若いうちは普通体型でも、
やがて肥満や病気になってしまいますね(>_<)


ちなみに、私は、買い物合計約1890円、うち、肉約420円、魚約230円、野菜約560円、発酵食品約610円、炭酸水約70円で、
食材率約96%でした(^^)/




この日の夕食は、
■鶏皮と黄色ズッキーニ・舞茸・パプリカ・アスパラ・トマトのタイカレー(レッド)
■たこのカルパッチョ
■スタミナ小鉢(納豆、もずく、キムチ、温泉たまご、トマト、みょうが、青じそ、ごま)、
■舞茸とみょうがの味噌汁
■バジルシードヨーグルトドリンク
でした(^^)




【8/3 イオン宇品店 昼時】

レジに
40歳代くらいの女性が並んでいました。

体型は小太りです(^^;

レジで並んでいるときも、TV電話をずっとしていて、
相手も同世代の小太りの女性のようです(^^;

買い物を見てみると、
ソーセージ、そうめん×2、惣菜(揚げ物×2、焼きそば、お好み焼き、天ぷら)で、買い物合計約3300円、食材0なので、
食材率は0%でした(>_<)

お昼用としては量が多いので、夕食もこのような食事なのでしょうか(^^;

糖質や加工食品が多いだけでなく、
惣菜は使用している油がオメガ6ですから、
糖質とオメガ6の過剰摂取は炎症を引き起こし、
様々な病気(動脈硬化、糖尿病、がんなど)の原因になります(>_<)

ご家族やTV電話をしている方(家族?友人?)も同じような食生活を行っていると、
同様の病気になってしまいますね(>_<)

一家の健康を守る主婦の
正しい知識による正しい食事は本当に大切です。


ちなみに、私は、買い物合計約1350円、うち、肉約400円、魚約190円、野菜約270円、発酵食品約420円、炭酸水約70円で、
食材率約93%でした(^^)/




この日の夕食は、
■豚コマとズッキーニ・パプリカ・舞茸の塩麹炒め
■サーモンのカルパッチョ
■油揚げのスタミナ和え(納豆、めかぶ、キムチ、温泉たまご、トマト、青じそ)、
■油揚げと舞茸の味噌汁
■チアシードヨーグルトドリンク
でした(^^)




今回は、
20歳代のスリムな女性と、
20歳代の普通体型の女性と、
40歳代の小太り女性でしたが、
みなさんかなり危ういですね(^^;


20歳代の普通体型の女性のような
炭水化物中心の食事をしていると、今は普通体型でも、やがて40歳代小太り女性のようになって、
様々な病気にもなりかねません(>_<)

20歳代のスリムな女性も、正しい食事をしていても、
糖質の多い清涼飲料水をいつも飲んでいると、
せっかくの食事が台無しになり、先ほどの女性たちと同じようになりかねませんね(^^;


糖質依存症になってしまうと、食事や飲み物も、
糖質漬けからの離脱が難しくなり、年を重ねるほどますます困難になりますので、
極力若いうちから、
正しい食生活を覚えてもらって、美しく健康的な身体での幸せを味わって頂きたいと思っています(^^)/


Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/
『「美しく健康的なダイエット」グループ(サイトへリンク)』


『「ダイエット」通信 【目次】(ブログへリンク)』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR