「糖質制限による身体の改善効果」~「ダイエット」通信(補足号その74)

こんにちは(^^)/

「ダイエット」通信補足号その74です(^^)/

今回は、
糖質制限による身体の改善効果についてお話しますね(^O^)/


糖質制限を行うと、
体重減少などだけでなく、健康になるため、
身体の様々な不調が改善することが知られていますが、実際にどの程度の効果があるのかは、個人差もあり、なかなか分からない面がありますよね(^^;

でも、その
身体の改善効果をアンケートという形ではありますが、
約1600人の方を対象に行ったデータがあるのです(^^)/


夏井睦先生は、ベストセラー
「炭水化物が人類を滅ぼす」でも有名な糖質制限の著名な先生ですが、2年前にご自身のHPで、
糖質制限の効果に関するアンケートを実施されて、その結果を公表されています(^^)

『糖質制限アンケート結果(夏井先生のHPへリンク)』


このアンケート結果を
どの程度の効果があったかという形でまとめて、また
その理由についてもお話ししたいと思います(^^)/
ダイエット成功女性670

【アンケート対象者】

アンケート対象者
約1600人のうち、
男性6割弱
女性4割強です。

年齢は、
30歳代から60歳代約8割を占めていますが、20歳代から80歳以上まで、
幅広い年齢層が対象になっています(^^)

このうち、約95%の方が糖質制限を実施されていますので、ほとんどの方が実行された前提になっています。


【糖質制限の状況】

糖質制限を
一日一食から二食実施されている方が4割弱
一日三食以上実施されている方が5割弱ですので、みなさん、かなりしっかりとした糖質制限を行われていることが分かりますね(^^)

また、
平均糖質制限期間約1.6年で、1年以上実施されている方が過半数以上いらっしゃいますので、ある程度の有意な期間実施された結果であることが分かります。


【体重・ウエスト・体調変化の状況】

平均減少体重は、約7kgとなっています(^O^)/

なお、
ダイエット目的の方約5割
血糖値改善目的の方約6割ですので、太った方に限定すると、さらに効果があったものと思われます。
(例えば、
10kg以上減少した方の割合が3割弱あるなど。)


また、
平均減少腹囲は、約6cmですが、同様に、
10cm以上減少した方の割合が2割強あるなどの結果になっています。

さらに、
体調面では、
約8割の方が全般的に体調が良くなったと回答されています(^O^)/

これについては主な身体の不調の改善状況について、改善効果の大きかった順に見ていきたいと思います(^^)


【血糖値】

約3割強の不調・問題がある方のうち、
約94%の方が改善されたとのことです(^^)/

高血糖や糖尿病は、
糖質の摂りすぎが主要因
ですので、糖質制限によって最も効果が高いのは当然の結果ですよね(^O^)/


【肝機能】

約2割強の不調・問題がある方のうち、
約89%の方が改善されたとのことです(^^)/

糖質の摂りすぎは、
脂肪肝などの肝機能不調の原因
になりますので、これも納得できますよね(^^)

『「肝機能数値や脂肪肝を指摘されたら」~「ダイエット」通信(補足号その60)(ブログへリンク)』


【中性脂肪】

約4割弱の不調・問題がある方のうち、
約80%の方が改善されたとのことです(^^)/

血液中の中性脂肪も、
糖質の摂りすぎによって、数値が上昇し、
動脈硬化などの病気の原因
になりますので、糖質制限による効果は大きいですね(^^)


『「コレステロールや中性脂肪を指摘されたら」~「ダイエット」通信(補足号その58)(ブログへリンク)』


【不眠・うつ症状】

約2割の不調・問題がある方のうち、
約80%の方が改善されたとのことです(^^)/

糖質の摂りすぎが、血糖値の乱高下を招いて、
メンタル面で悪影響を及ぼす
ことも分かってきています(^^;

また、
糖質の摂りすぎやたんぱく質不足も、消化の悪化・筋肉量の低下を招き、
発熱量の低下などによる不眠の原因

になりますので、不眠解消にも効果的ですよね(^^)/

『「ぐっすり眠るには」~「ダイエット」通信(補足号その15)(ブログへリンク)』


【疲れ】

約6割弱の不調・問題がある方のうち、
約78%の方が改善されたとのことです(^^)/

糖質を摂りすぎる
と、解糖系主体となり、ミトコンドリアの働きが悪くなりますので、
乳酸と一緒に生み出される疲労物質が疲れやコリの原因

になるのです(^^;

『「コリや痛みが取れない方へ」~「ダイエット」通信(補足号その66)(ブログへリンク)』


【花粉症】

約4割弱の不調・問題がある方のうち、
約61%の方が改善されたとのことです(^^)/

糖質の摂りすぎは、
オメガ6の摂りすぎや、腸内環境の悪化とともに、
アレルギー症状を招き、花粉症の原因
になりますので、糖質制限がかなりの効果があることもよく分かりますよね(^^)

『「花粉症対策について」~「ダイエット」通信(補足号その25)(ブログへリンク)』



他にも様々な身体の改善効果がアンケート結果に表れていますが、逆に、
糖質制限によって悪化が見られたものは便通です(^^;

約6割弱の便通が正常な方のうち、
約28%の方が便秘になったとのことです(>_<)

これは、糖質制限によって、
炭水化物に含まれる食物繊維の不足とも考えられますが、私も糖質制限によって便秘になり、
食物繊維の摂取を増やしましたが改善しませんでした(^^;

その後、チーズなどのカルシウムの過剰摂取と植物性食品減少によるマグネシウムの相対的不足だということに気がつき、
カルシウムを抑え、マグネシウムの摂取を増加させたところ、
便秘は解消
しました(^O^)/

『「マグネシウム不足に気をつけて」~「ダイエット」通信(補足号その53)(ブログへリンク)』



いかがでしたか?

糖質制限の内容も個人差があったと思いますが、
糖質の摂りすぎによる身体の不調(肥満や様々な病気・トラブル)が、
糖質を控えることでかなりの効果があったことが良く分かりますよね(^O^)/

また、糖質制限の仕方も、例えば、単に糖質だけ減らしたり、低血糖症の方がいきなり厳しい糖質制限を行うなど、
間違った方法を行って逆効果になった方もいらっしゃると思いますので(少ないですが、糖質制限により悪化したアンケートもあったため)、

糖質をその方の状況に応じて控えて
たんぱく質・脂質・ビタミン・ミネラル・発酵食品をしっかり摂る
正しい食事
を行うことで、
さらに改善効果が高まると思われますので、これまで「ダイエット」通信でお話ししたことを今一度ご覧頂き、美しく健康的なダイエットに向けて頑張っていきましょうね(^O^)/

『「厳しい糖質制限でも上手くいかない理由」~「ダイエット」通信(補足号その20)(ブログへリンク)』

『「糖質制限やMEC食でありがちな間違い」~「ダイエット」通信(補足号その49)(ブログへリンク)』



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/
『「美しく健康的なダイエット」グループ(サイトへリンク)』

『「ダイエット」通信 【目次】(ブログへリンク)』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR