糖質制限的広島焼き(みっちゃん)

広島のグルメと言えば
広島焼きですよね(^^)

お好み焼きは
関西風の生地に具材を混ぜて焼くタイプのものが多いのですが、
広島焼きは、生地を薄く焼き、その上に、キャベツや、麺類や、豚肉などを乗せて焼く、
重ね焼きタイプになります(^^)/

ただし、このそばやうどんなど麺類が、糖質制限的にはネックになるのですが、
麺なしで注文すると、
糖質制限的広島焼きになるのです(^O^)/

『糖質制限的グルメ(ブログへリンク)』


今回は、広島焼きの元祖の一つで、広島でとても人気のある
「みっちゃん総本店」に行ってきました(^^)/

『みっちゃん総本店(HPへリンク)』


八丁堀本店は、土日祝日ともなると、
開店前から多くの観光客などが並んでいる人気店です。

この日は、平日ですので、開店の11時すぎに入ってみると、それでもすでにほぼ席は埋まっている状況でした(^^)

入口は、このような感じになります。




メニューには、麺ありタイプ(そばかうどん)しかありませんが、
麺なしで注文できます(^^)/

みっちゃんは、麺なしにしても値段は変わらないのですが、店によっては、麺なしタイプもメニューにあり、その分安くなっているところもあります(^^)

今回は、トッピングで、
肉ダブルとチーズを注文することにしました(^^)/


広島焼きは、このような構造になっています(^^)




クレープ状の薄い生地の上に、
かつおぶし、山盛りの千切りキャベツ、天かす、もやし(少な目)、豚肉、ラード、麺、たまご、ソースと、
何重もの構造になっていますよね(^^)/

私はカウンターに座っていたので、目の前で焼いているところを見ていましたが、本当に
千切りキャベツが、これでもかと言うくらい山盛りで、それが最終的にはコンパクトな広島焼きになるのは本当に不思議な感じがしますね(^^;


私は、昨年秋に広島に引っ越して来てから、広島焼きを食べたのはこれで二回目なのですが、一回目は、親戚のおばさんに連れられて、近くの庶民的な広島焼きのお店に行きました(^^)

そのときも、麺なし、肉・野菜ダブルを注文したのですが、出来上がって失敗したと思ったのが、
ソースがたっぷりかかっていたことです(^^;

広島焼きは、
おたふくソースに代表される少し甘いソースが有名なのですが、
糖質量が100g中約30gとかなり高いのもネックです(^^;


今回は、そのときの教訓を踏まえて、
ソースなしで注文しました(^^)/

代わりにマヨネーズをかけて貰おうとしましたが、みっちゃんではマヨネーズはお好みでかけるとのことです。


待つこと、10分ぐらいで、注文した広島焼きがやってきました(^^)/




マヨネーズを適当にかけてしまい、美しさが乏しくなってしまい申し訳ありませんが(^^;
センスの良い方ならもっと美味しそうにデコレートできますよね(^^)/

肝心の味ですが、生地は薄いので、お好み焼きというより、
キャベツ焼き(広島焼きをそう言う方もいます)で、
ボリューミーな肉と、香ばしいチーズと、まろやかなたまごの組み合わせが、まさに
糖質制限的MEC広島焼きですね(^O^)/


糖質量ですが、生地には、
小麦粉は一人前20~25g程度しか使ってないようですので、小麦粉だけだと糖質量は10g台で、他の糖質を考えても、
糖質量は20g前後になると思います(^O^)/

お値段は、肉玉子(麺なし)750円に、肉ダブル(150円)とチーズ(150円)のトッピングで、
1050円になりました(^^)

食べ終えて店を出てみると、12時前でしたが、平日にもかかわらず、8人ぐらいの行列になっていました(^^;


みっちゃん以外の広島焼きのお店でも、
麺なしにお好みでトッピングすれば、糖質制限的広島焼きが頂けますので、広島にいらっしゃったときにはぜひお試しください(^^)/

最近は、首都圏などにも、広島焼きのお店が出店していますので、お近くにある場合には、関西風のお好み焼きとの違いをぜひ体験してみてくださいね(^O^)/



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/
『「美しく健康的なダイエット」グループ(サイトへリンク)』


『「ダイエット」通信 【目次】(ブログへリンク)』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR