車を見るときどこを見てますか?

みなさんは、
車を見るときどこを見ていますか


例えば、
横断歩道を渡る際に、車が左折や右折してやってきたとき、

道を歩いている際に、駐車場から車が出てきて道を横断するとき、

サービスエリアで車に戻ろうとして歩いている際に、横から車がやってきたとき、


何となく車全体を見ていたり、
車のフロントガラスなどを漠然と見ていたりしていませんか?

そのときに、歩行者優先なので、車が止まってくれると思っていたら、
車が止まらずに目の前を通り過ぎていって、思わず
ヒヤっとしたこと
はありませんか?


私は、そのようなときには、いつも
運転手の目を見るようにしています。

そして、
運転手がこちらを見ていないときには、まず車は止まらないので、
必ず立ち止まるようにしています(^^;

動き出す車


それは、車に限らず、バイクや自転車でも同じなのですが、特に、車の場合は運転手の視線にはなかなか気がつきにくいですよね(^^;

でも、そうやっていつも見ていると、前ばかり見ていて、歩行者をあまり見ていない人が良く分かります。

運転手が高齢の場合は、良く見ていないことが多いのですが、男女で言うと、残念ながら、
女性は周りをあまり見ていないケースが多いです(>_<)


しかし、
女性は男性に比べて、マルチ脳が発達しているはずなのに、なぜ、運転しながら前を見たり、周りを見たりとか、
マルチに目を配ることが少ないのでしょうか?

『男女の会話が続かない理由(ブログへリンク)』



思い返してみれば、これまで女性が運転して私が助手席に乗っていた際に、

「運転している際には、気が散るからあまり話しかけないで」とか、

「私は前を見ているから、横や後ろを見ていてね」とか言われたことも確かにありました(^^;


そのときは、
「まだ運転に慣れていないからなのかな?」と思っていましたが、

いつまでたってもあまり変わらないので、
「運転している際には、男女で、周りを見る力が違うのかな?」と思うようになりました。


そこで調べてみると、
「空間認識能力」が、
男性に比べて女性は苦手なことが多いようでした(^^;


「空間認識力」とは、
三次元空間上での物体の位置や形、方向、 大きさなどを、直感的に素早く認識する能力のことで、

例えば、
飛んできたボールをキャッチするのも空間認識能力が必要になります。

車で言えば、
車庫入れや、
助手席で地図を見ながらナビゲートすることなども空間認識能力が必要になりますが、
これらが苦手な女性は多いのではないでしょうか(^^;


地図を見る際にも、
多くの男性は、
距離や方向などが正しく書かれた地図があれば、たいていは、
初めての場所でもたどり着くことができます(^^)/

一方、
多くの女性はそのような地図は苦手で、女性には
このような地図が分かりやすいようです(^^)




女性
目印になるスポットをたどっていくことで目的地に着くことができるのですが、逆に
男性からすると、このような地図は、スポット間の距離が正しく表示されていないことが多いので、
かえって迷ってしまいます(^^;


運転中も、
男性だと、前を見ながら、バックミラー、サイドミラーなどに次々と視線を移しながら、
自然に周りをパッパッと見ていますので、
突発的な状況にも対応できることが多いですが、

女性は、
意識せずに周りを見るのが苦手な方が多いようです(^^;


このような話をすると、お気を悪くされる女性もいらっしゃると思いますが、
当然、女性でも、空間認識能力が高い方もいらっしゃいますし、そうでない方でも、車の運転は問題なくされている方もいらっしゃいます(^^)

その場合は、
かなり意識しながら、周りに目を配って運転されているのだと思っています(^^)/

(その分、疲れることも多いのではないでしょうか(^^;



当初のお話から少し脱線したかもしれませんが、私は、車を見たら、まず運転手をチェックするようにしていて、
高齢の方や、女性の場合は、よく注意するようにしています(^^;

また、
若い方や、男性の場合であっても、運転手の目を見て、
こちらを見ていない場合は、必ず立ち止まって、注意するようにしています。

歩行者や自転車や私の場合はバイクも多いですが、いずれも車とぶつかった場合は、全てこちらの被害が甚大になりますので、
いくら車が悪くても、
自分の身を守るために、
運転手のチェックを怠らない
ようにしています(^^)/


みなさまも、ぜひ、車の運転手をチェックするようにしてみてくださいね(^^)

私がお話ししてきたことが、きっと、納得できると思いますよ(^O^)/


『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR