三段峡(黒淵)・井仁の棚田ツーリング

先日、広島の
三段峡(黒淵)
井仁の棚田に、バイクでツーリングに行ってきました(^^)


どちらも、広島県の北西部の安芸太田町にあり、広島市内からは約60km、バイクで1時間20分ぐらいのところにあります。

当日は、夏の暑さも過ぎて、朝晩も少し涼しくなってきた時期でしたが、バイクで走っていると、まだ朝早いのと、山間に向かっていることもあり、夏用のメッシュジャケットでは少し肌寒い感じでした(^^;

バイクで走っていると、季節の移り変わりが肌で感じられるので、もう季節はすっかり秋になったのですね(^^)


三段峡は、国の特別名勝になっている全長約16kmもある峡谷で、
徒歩で歩ける西日本有数の秘境です(^O^)/

『三段峡(HPへリンク)』


全て歩いて回ると、一日では終わらないので、この日は、三段峡正面口にバイクを駐車して、そこから片道50分と言われている
黒淵まで歩いて行くことにしました(^^)/

渓谷沿いに舗装された遊歩道があり、割となだらかな道なので、小さなお子さん連れの家族も歩いて行っています(^^)

私の足で30分くらいで黒淵に到着すると、ここの名物の
黒淵渡舟がありました。

これは、船頭さんか竹ざおで漕いで渡してくれる渡舟で、船からの景色は、
山水画の世界のようで、本当に素晴らしくおすすめです(^O^)/






船頭さんのお話では、昔はこの辺りは深くて底が見えずに黒かったので、黒淵と名付けられたとのことです。

今は、多少浅くなっていますが、
深く黒い水面と、木々の緑や岩波が映った水面のコントラストが、本当に綺麗です(^^)/


対岸の船着場に着くと、目の前に黒淵荘という茶屋があり、食事や無料のお茶も頂けるので、しばし休憩です(^^)

黒淵の景色を眺めながら、ゆっくりとした時間を過ごすのも良いですよね(^O^)/


ここからは、吊り橋を渡って、元の道に戻ると、そのまま、先に行くか、戻るかの選択肢になります。

今回は、戻ることにして、その先にある、
二段滝や三段滝などの名勝は、このまま歩いて行くより、近くの駐車場にバイクを停めて、そこから歩いて行くのが早いようなので、次回また来ることにしました(^^)/



三段峡からの帰り道に、近くにある
井仁の棚田に寄ってみました(^^)

ここは、
日本棚田百選にも選ばれ、アメリカの「CNN」で
「日本の最も美しい場所31選」にも選ばれている場所です(^O^)/

『井仁の棚田(HPへリンク)』

『CNN「日本の最も美しい場所31選」(サイトへリンク)』


景色は、このような、まるで
桃源郷のような世界ですね(^^)






もうすでに稲刈りが始まっていましたので、来年は、田植えの時期にも行ってみたいですね(^^)/


暑かった夏も終わり、これからツーリングに良い季節になってきますので、寒くならないうちに、素敵なところを色々とツーリングに出かけたいと思っています(^O^)/



『旅行記(ツーリング、温泉など)(ブログへリンク)』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR