賢い消費者になること

現在は、
様々な情報や物などが世の中に溢れていますが、残念ながらそれらのかなりのものは、
間違っていたり、買う価値のないものだったり、身体に悪影響があったりするものが多いです(>_<)


誰しも世の中で生きていくためには、商売などで稼いでいかないといけないのですが、そのために最も効果的なやり方は、
リピーターを作ることです。

物を売ったり、サービスを提供するときに、一度切りで終わってしまうのではなく、消費者が継続して物を買ったり、サービス提供を受けてくれることで、
商売が安定して、確実に利益をあげることができます。

その際に、本当に価値のある物やサービス提供であれば、リピートする意味があるのですが、世の中にあるかなりの商売は、対価に見合う価値がなかったり、むしろ身体に悪かったりするにも関わらず、繰り返し購入したり、サービス提供を受けているものが多いです(>_<)

なぜ、このような行動を消費者が繰り返すのだろうと、疑問に思われるかもしれませんが、それはほとんどのビジネスが
依存症ビジネスだからなのです(>_<)


依存症ビジネスについては、以前、ブログにも書きましたが、
身の回りにあるかなりの商売が依存症ビジネスになっています(^^;

『依存症ビジネスからの離脱(その1)(ブログへリンク)』
『依存症ビジネスからの離脱(その2)(ブログへリンク)』
『依存症ビジネスからの離脱(その3)(ブログへリンク)』
『依存症ビジネスからの離脱(その4)(ブログへリンク)』



■教育産業における教え続けるビジネス
■たばこやアルコールやゲームなどの依存物質の販売ビジネス
■かえって肌荒れなどが悪化する化粧品販売ビジネス
■病気が治らない対症療法薬の継続使用ビジネス
■身体に害があるのに止められない糖質依存ビジネス


など、これら以外にも、自分の周りにある物やサービスなどを見てみると、かなりのものが依存症ビジネスになっているのではないでしょうか?


これらのビジネスは間違っているから、身体に悪影響があるからと言って、
そのビジネスを止めさせようとしたり、正しい内容に変えさせようとしても、正直言って難しいと思っています(^^;


例えば、
糖尿病治療が、
カロリー制限とインスリン治療というマッチポンプビジネスになっているので、それを変えさせようとしても、
多くの依存症ビジネスが絡み合っているため、
根本的に変えるのは難しい
でしょう(>_<)


つまり、
バランスの良い食事と称して、炭水化物・糖質を過剰に摂取させる
糖化・酸化・炎症により、生活習慣病や糖尿病やがんなどの病気になる
例えば糖尿病になると、カロリー制限では糖質を制限しないので、血糖値は上昇する
血糖値を下げるためにインスリン治療を行う
インスリン投与による糖尿病合併症が進行する
各種対症療法が続けられる
このまま生かさず殺さずで、依存症ビジネスを継続する


この中には、糖尿病治療医だけでなく、
糖質食品販売業界、製薬業界など、多くの依存症ビジネスが関与していますから、
糖尿病治療だけを正そうとしても、正直言って難しいでしょう。

同じことは、高血圧・脂質異常などの生活習慣病治療や、がん治療などにも言えますし、医療業界以外の、依存症ビジネスにおいても同じことが言えると思っています(>_<)



今の世の中は資本主義なので、極端な話、どのような商売をしようが、それはその人たちの勝手ですから、それが間違っているからとか言って、潰しにかかっても、また
同じような商売が出てくるいたちごっこの繰り返しになるだけだと思っています(^^;

ですので、これを解決するには、我々が
賢い消費者になって、自ら選択していくしかないと思っています。


賢い消費者になるためには、
正しい情報を入手する必要があります。

『正しい情報を入手するには(ブログへリンク)』


正しい情報は、人から教えて貰うものではなく、
自ら、情報を集めて、検証して、それを繰り返していくことで、自分で作り上げていく必要があります。


私も、正しい情報を知らずに苦しんでいる人を見ると、何とか助けてあげたいと思って、正しい情報発信をしているつもりなのですが、
それらの話を聞こうとしなかったり、聞いても実行しようとしない人には、無理強いはしません


また、初めのうちは良いのですが、
自分で調べたり考えようとせずに、いつまでも全ての疑問を聞いてくる人も、その人から段々と離れていくようにしています(^^;

『「なぜなぜ?」の二つのタイプ(ブログへリンク)』


厳しい言い方かもしれませんが、
自ら努力して、正しい情報を入手・検証して、自ら選択していく人でないと、生き残っていくことは難しいと思っています(>_<)

現在、
様々なパラダイムシフトが起きてきていることに気がつき、それらを自ら取り入れていって、変革できる人が、
真の賢い消費者として、生き残っていくことができるのだと思っています。

それはある意味で、
人間界における自然淘汰が始まっているのかもしれませんね(^^;


みなさんもぜひ、賢い消費者になって、
一番大切な未来を支えるこどもたちに、それらを
伝えていってあげてくださいね(^^)/


賢い消費者


『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR