かっぱ寿司~体に優しいランチ(チェーン店編)

ランチで利用する店で、
体に優しい食事を選んで、
美しく健康的なダイエット食をご紹介する
体に優しいランチシリーズです(^O^)/

『体に優しいランチシリーズ(ブログへリンク)』


今回は、大手回転寿司チェーン店の
「かっぱ寿司」に行ってきました(^O^)/


前回は、
はま寿司に行ってきましたが、はま寿司では刺身がメニューにあったものの、
ネタだけを注文することはできませんでした(^^;

『はま寿司~体に優しいランチ(チェーン店編)(ブログへリンク)』


そこで、大手回転寿司チェーン店に、
刺身やネタだけを注文できるかどうか、電話で聞いてみることにしました(^^)

HPを見る限りは、メニューに刺身があるところはありませんし、ネタのみを提供しているところもありません(^^;

同じ大手回転寿司チェーン店でも店舗によっても取り扱いが違う可能性がありますので、自宅から近い広島の店舗で聞いてみることにしました。

聞いてみたのは、
スシロー、無添くら寿司、かっぱ寿司です。


お店の答えは、
スシロー無添くら寿司は、
「刺身メニューもないし、ネタだけの提供も行っていない」とのことで(^^;

かっぱ寿司だけが、
「刺身メニューはないけど、ネタだけの提供は行っている」とのことでした(^O^)/

ちなみに、かっぱ寿司の他の店舗(聞いたのは広島矢賀店です)でもネタだけの提供を行っているのか聞いてみたところ、
「他店舗のことは分からない」とのことでした(^^;

ネットの情報では、かっぱ寿司でネタを刺身にしてくれる店舗の話もありましたので、かっぱ寿司では店舗ごとの運営でやっているのかもしれませんね(^^)


早速、
かっぱ寿司 広島矢賀店に行ってきました。

お店はこのような感じですね。




HPでメニューを見ると、はま寿司に比べると
サイドメニューは少ないですね(^^;

『かっぱ寿司(HPへリンク)』


注文はタッチパネル式のメニュー画面からできるのですが、電話で聞いたときには、
「ネタのみの提供は店員に直接注文してください」とのことでしたので、近くにいた若い女性の店員の方に注文してみました。

ところが、その店員からは
「ネタのみの提供は行っていない」との返事があったため、
事前に電話で確認しているとの話をすると、
「確認してみますので、ご希望のネタをお聞かせください」とのことでした(^^;

メニューから、
はまち、赤貝、とろサーモン、とろ〆鯖を選んで、店員に伝え、待っている間に、他の注文をタッチパネルから選ぶことにしました。

サイドメニューから、
鶏のから揚げ貝の赤だしを注文して待っていると、
かっぱ寿司名物の新幹線に乗って、鶏のから揚げがやってきました(笑)

貝の赤だしは、店員の方が持って来られましたが、しばらくすると、先ほどお話しした若い女性の店員の方が、
注文したネタの盛り合わせを持ってこられました(^^)/

店員からは、
「ご注文頂いたネタは、それぞれ108円のにぎり(×4)になるのですが、相談の上、216円で提供させて頂くことになりました」との話がありました(^O^)/

普通は、ネタだけでも値段は変わらないところが多いと思いますが、ネタだけで半額にするとは、
非常に良心的なお店ですよね(^^)/


今回のメニューは、

■はまち、赤貝、とろサーモン、とろ〆鯖(ネタのみ)(動物性たんぱく質、動物性脂質)
■鶏のから揚げ(動物性たんぱく質、動物性脂質)
■貝の赤だし(動物性たんぱく質、動物性脂質、発酵食品)

合計626円の、
糖質控えめで、動物性たんぱく質・動物性脂質・発酵食品が中心の、体に優しいメニューになりました(^O^)/




店舗によって対応は変わると思いますが、
かっぱ寿司もかなり良かったです(^O^)/

ネタだけの提供や刺身メニューの追加など、色々と難しいところもあるとは思いますが、お客さんのニーズも多様化してきていますので、ぜひ他の回転寿司チェーン店でも実施して欲しいですね(^^)/

みなさんも、かっぱ寿司の他の店舗や、他の回転寿司チェーン店などで、トライしてみてくださいね(^^)


Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/
『「美しく健康的なダイエット」グループ(サイトへリンク)』


『「ダイエット」通信 【目次】(ブログへリンク)』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR