例え話が多い人

話をするときに、
例え話が多い人は、
話が分かりやすいと思われている方もいらっしゃると思います。

しかし、私は、
例え話を乱発する人は、あまり信用していません


例え話には、大きく分けて二種類あると思います。


一つは、
例示です。

説明する内容を、分かりすくイメージを持ってもらうために、
具体例で例示を行なう例え話は、私もよく行いますが、これは話を理解してもらうには
とても効果的で、全く問題ないと思っています。



もう一つは、
比喩です。

説明する内容を、分かりやすくイメージを持ってもらうために、
類似の話を例え話として行うものですが、この比喩は、
例示よりとても難しいものなのです。

つまり、
説明する内容の本質をきちんと理解し、その本質と同質の話を比喩として話すことが必要になりますから、
その例え話は、誤解等がないように十分吟味して話さなければなりません。

従って、この
比喩を乱発する人は、
説明する内容の本質を十分理解しないまま、イメージだけで話していることが多いと思っています(>_<)



例えば、以前、ネットで、このような投稿をされた方がいました。
(これは例示です(笑)

鉄はエネルギー代謝のためにはとても重要で、
特に女性では鉄不足の方がとても多いことを知ってもらうために、
その人は、
「鉄は錆びます」という例え話をしました。

「糖質を摂りすぎると、糖化・酸化が進行しますので、酸化すると体内の鉄が錆びてしまいます!」という例え話なのですが、これは、例え話としても、
明らかに間違っている話なので、私はその人に、そのことを指摘しました。

そうすると、その人は、
「これはイメージだから良いのだ」と言って、とってつけたように、その投稿に
「これはイメージです」と追記していました(笑)


みなさんお分かりだと思いますが、
糖質の過剰摂取が、直接、体内の鉄不足の原因になることはありません

鉄は、ミトコンドリアの電子伝達系の補酵素として使用されますので、エネルギー代謝のためには非常に重要なミネラルになります。

糖質を摂りすぎると、解糖系が稼働しすぎて、解糖系の補酵素である、
ビタミンB群やマグネシウム・亜鉛などが不足することは多いのですが、
電子伝達系が稼働しすぎて鉄不足になることは当然ないのです。

もっとも、糖質を摂りすぎると、相対的にたんぱく質やビタミンC不足になり、それに伴って鉄吸収率が低下し、鉄不足の原因になるという間接的な影響はありますが、
鉄不足の多くの原因は、特に女性において、
生理や出産で大量の鉄が排出され、それに対して
レバーなどで十分な鉄補給を行っていないことになるのです。


この人は、話が分かりやすいと言われている方なのですが、以前からこのような、
自分のイメージでの例え話を乱発するところがあり、
私は、この人の話はあまり信用していません(>_<)


同じように、例え話を乱発する人には、
自分の話したいことを、例え話で無理やり繋げて話している方が多いです。


さきほどの話で言えば、
「例えば、鉄は錆びるでしょう?
糖質を摂りすぎると、酸化が起きるから、体内の鉄が錆びて、鉄不足になるのですよ」

と言ったように、

「糖質の摂りすぎは悪い」
「鉄不足はとても問題だ」
という二つの違う話をするために、
「鉄は錆びる」という例え話を、
本質は全く違うのにも関わらず、無理やり繋げて話しているのです。


これは、聞き手の方が、
例え話と話すべき内容が、本質的に同じことを言っているのかどうかをきちんと考えれば、
正しい比喩なのか、単なるイメージなのか、すぐに分かると思います。

そして、
イメージだけで話している人なら、その人の話は信用しない方が良いと思います。

なぜなら、
話の本質が理解できていれば、本質が全く違う話を比喩として話すことはあり得ないからです。

それを行っている人は、
話の本質が分かっていないということになりますよね(>_<)


みなさんも、例え話が多い人のことだけでなく、ご自身の話の中でも、同じようなイメージだけの例え話をされていないかどうか、よく注意してみてくださいね。

例え話が多い人


『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR